« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

週刊愛馬情報

今週は久しぶりに4頭出走です。

ガーデンコンサート
2月1日(土)小倉・1勝クラス(牝・ダ1,000㍍)に藤田菜七子騎手で出走の予定。
29日、尾関調教師は「今朝、小倉ダートコースで追いきりました。中1週になるので半マイルから流した程度の調整ですが、引き続き動きは悪くありませんでした。鞍上も2度目で癖を掴んでくれていると思いますし、頑張って欲しいですね」とのこと。
1/29 藤田菜 小倉ダ不  54.4-39.7-13.3 馬なり余力
菜七子ちゃんと口取りしたかった…

ライクトゥシャイン
2月1日(土)東京・1勝クラス(ダ1,400㍍)に大野騎手で出走の予定。
29日、小笠調教師より「今朝、ウッドチップコースにて併せ馬を行いました。重い馬場の中、外に併せて最後までしっかり走れています。追い切りを重ねる毎に、動きも良くなり仕上がり具合も良好ですので、今週の東京で出走させます。これから良くなってきそうな馬ですが、この状態でどれだけ走れるかを見てみたいと思います」との連絡が入った。
1/29 小野寺 美南W重  67.0-52.2-38.8-12.8 馬なり余力
トレヴィト(三未勝)一杯の外0.2秒先着

◆中央復帰戦。楽しみです。

アースミステリー
2月1日(土)京都・2勝クラス(混・ダ1,200㍍)に斉藤新騎手で出走の予定。
29日、田中博康調教師は「今朝、ウッドチップコースにて併せ馬を行いました。追走から、しっかりと伸びて併入しています。久々の競馬になりますが、とても感じは良さそうなので、レースでは頑張って欲しいです」とのこと。
1/26 助 手 美南坂良 1カイ 57.9-41.5-26.0-12.5 馬なり余力
1/29 上野翔 美南W重         54.0-39.8-12.5 馬なり余力
マイネルポインター(三未勝)馬なりの内0.4秒追走同入
◆減量起用で粘れないかなぁ…

ファンタジステラ
2月2日(日)小倉・周防灘特別(芝1200m・ハンデ)に横山武史騎手で出走する。1月29日、音無調教師は「この中間も順調で、今週も坂路で時計を出しています。先週しっかりと追い切っていますので、今週は輸送も考慮して馬なりでの登坂です。良い動きでしたし、久々ですが頑張って欲しいですね」とのこと。
1/29 助 手 栗東坂重 1カイ 52.6-38.3-25.2-13.0 馬なり余力
フランツ(古オープン)一杯を0.4秒追走同入
◆このメンバーで55kgなら勝ち負けでしょう。

ローレルオルブラン
助手・126()栗坂稍1回・4F59.3-42.5-27.2-13.7(馬なり余力)
助手・129()栗芝稍・6F80.5-65.6-51.5-38.2-13.5(3分所・末一杯に追う)
アナザーエンド(31)馬なりの内0.2秒遅れ

飯田助手「降雨の影響でウッドコースの馬場状態が良くなかった一方で、本馬場はクッション性が増していたでしょうし適性も感じておきたかったので、今週は芝で追ってみました。身体に余裕があって重め残りということもありますけど、まだ反応が鈍いです。攻め専として騎乗した僕なりの感覚では、ダートなのかなと感じました。新馬は出走ラッシュの時期ですから、除外権利取りを考えながら投票して行くつもりです」
◆やっぱりダートでしょう。

ウェルビーイング
29()京都6R3歳新馬・芝1600mに柴田未崎で出走を予定しています。
助手・126()栗坂稍1回・4F60.4-44.4-29.7-15.4(馬なり余力)
柴田未・129()栗坂重1回・4F53.9-39.9-26.6-13.7(一杯に追う)
飯田助手「順調に乗り込めていることで変わり身が出てきたようで、動きが良くなってきました。特にトップスピードで坂路を登坂する時のチップの跳ね上がる様子が、走る馬のソレに似ているそうです」

◆来週出れるのかなぁ…

カヴァレリア
27日、荒山調教師から「レース後の馬体と歩様を確認しましたが、トモだけではなく前肢の出も硬くゴトゴトしています。ここで放牧に出して、ショックウェーヴ治療等を行い再調整することにします」との連絡あり、ケイツーSに放牧に出るとのこと。
◆しっかりリフレッシュしてまた頑張ってもらいましょう。

アンデスクイーン
1月22日・大井・TCK女王盃に出走し2着。29日、西園調教師は「前走は惜しい競馬でした。レース後も問題は無く、馬は元気にしています。次走の川崎のレースに向けてしっかりと仕上げていきます。次のレースもルメール騎手に声をかけています」とのこと。3月5日(木)川崎・エンプレス杯(JpnⅡ・ダ2100m・牝馬限定)に向かう予定。
◆最後はビシッと有終の美。

ピンクレガシー
グリーンウッドTで順調に乗り込まれ、1月24日の検疫で帰厩。29日、藤岡調教師は「帰厩後も問題は無く、本日坂路で時計を出しています。4ハロン55秒4、ラストは13秒6のタイムで、馬場が悪かったこともあり無理はしていません。まだ走りがバラバラとしていて前後の繋がりを欠く感じでしたので、レースの目処を立てるのはもう少し乗り込んでからになると思います。脚元などは問題なく、減っていた馬体はフックラしていて飼喰いも良好ですので、このまま進めていきます」とのこと。
1/29 助手 栗東坂重 1カイ  55.4-41.2-26.8-13.6 稍一杯追う
ブロフェルド(三未勝)一杯に1.6秒遅れ

◆まだ時間がかかりそうだなぁ…

ノルトシュライフェ
この中間も順調。1月29日、西園調教師は「今週も坂路で併せ馬の追い切りを行っています。4ハロン52秒6、ラスト12秒8を計時し、併せた相手に先着しました。ビッシリ追ってのものでは無く、追えば更に時計は詰まりそうな脚色でしたし、雨続きで馬場が悪いことを考えると上々の内容だと思います。来週のレースに向かいます」とのこと。2月8日(土)京都・ダ1400mに向けて調整中。
1/26 助手 栗CW良         59.5-42.7-12.8 馬なり余力
パワーオーソリティ(三未勝)馬なりの内同入
1/29 助手 栗東坂重 1カイ  52.6-38.2-25.3-12.8 一杯に追う
パワーオーソリティ(三未勝)一杯に0.6秒先着
◆稽古は結構良い感じ。
ダートで走ってくれないかなぁ…

★今週の長浜さん★
土曜 小倉3R マルカブレーブ
◆色々条件は替えているけど…

土曜 東京9R ハルクンノテソーロ
◆ここを目標に…

日曜 小倉9R キタノテイオウ
◆距離を長くしたが…

| | コメント (0)

先週の結果

★先週の長浜さん★
キクノフラッシュ…10着
◆ダ1800はダメかぁ…

 

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週はお休みです。

ローレルオルブラン
助手・119()栗坂良1回・4F60.7-43.8-28.2-14.2(馬なり余力)
助手・122()栗坂良1回・4F52.3-38.3-25.7-13.3(叩き一杯)
マイネルヘルツアス(3歳未勝利)叩き一杯に0.2秒先行0.1秒遅れ

飯田()師「子供っぽい性格でまだ自分から前へ進もうとする気持ちに欠けるので、今週は後ろから既走馬に突いてもらいながらやりましたが、しっかりやった初めての追い切りとしてはなかなか良い時計が出ました。ラスト1Fはさすがにステッキが入ったようにまだまだこれからなので、あと数本の追い切りでどこまで仕上がってくれるか楽しみです」
◆京都でデビュー出来るかな?

ウェルビーイング
柴田未・122()栗坂良1回・4F55.3-40.3-26.2-13.3(一杯に追う)
アイノヒーロー(新馬)末強めを1.0秒追走0.4秒遅れ

飯田()師「今のところ時計や動きともに目立つようなものはありませんが、順調に乗れていますし、徐々に良化していると思います。できればもう少し乗り込みたいのですけど、新馬戦の登録数がかなり多くなってきていますから、再来週くらいから除外狙いで出馬投票をしていかねばと考えています」
◆一回使ってからですかね。

ガーデンコンサート
22日、尾関調教師は「レース中に、トモに軽い外傷を負ったようですが、現在は回復しています。また、競馬の疲れもなく滞在で馬も落ち着いています。来週の動き次第ですが、中1週のダ1,000㍍戦に向かうつもりです」とのこと。
◆来週日曜で菜七子ちゃんなら良いんだけど…

ライクトゥシャイン
22日、小笠調教師は「今朝はウッドチップコースにて3頭併せを行いました。直線仕掛けてからの反応も上々で、最後までしっかりと動けており、先週、今週と良い内容の調教が出来ています。東京1週目への出走は、来週の追い切りを確認してから判断します」とのこと。
1/17 助手 美南W稍  68.6-53.6-40.1-13.2 馬なり余力
1/22 助手 美南W良  67.4-52.6-38.3-13.1 直一杯追う
アシャカトブ(古3勝)馬なりの外0.4秒先行同入

◆中央でどれだけやれるか楽しみです。

カヴァレリア
1月24日(金)大井・雪晴賞 B3選抜特別(ダ1,800㍍)に真島大輔騎手で出走し6着。
荒山調教師は「今回はスタートから、4コーナーまでは上手に競馬が出来ていましたが、直線では思ったほど伸びなかったですね」とのこと。
◆年齢的にピークが過ぎたのかなぁ…

ファンタジステラ
1月22日、音無調教師は「先週、蹄鉄がズレて爪を痛めてしまい、土曜は大事を取って跨がりませんでしたが、その後は順調に回復しており予定のレースに向けて調整を進めています。本日も坂路で良く動けていましたし、このままレースに向けて進めます」とのこと。2月2日(日)小倉・周防灘特別(芝1200m・ハンデ)に出走予定。
1/22 松若 栗東坂良 1カイ 50.8-36.9-24.2-12.6 強目に追う
モズスーパーフレア(古オープン)末強目に0.3秒遅れ
◆調子は良いようですね。鞍上も乗り慣れた松若くんか?

アンデスクイーン
1月22日(水)大井・TCK女王盃(JpnⅢ・牝馬限定・ダ1800m)にC.ルメール騎手で出走し2着。
西園調教師は「直線で一旦先頭に立ちましたが、惜しくも差し返されてしまいました。これくらいは走れる馬ですし、力のあるところを見せてくれました。次は引退レースとなりますので、花道を飾らせられるように頑張りたいと思います」とのこと。
ルメール騎手は「ズブさが出てきたと聞いていましたが、行きっぷりも悪くなく反応もあり、道中でかなりのキックバックを受けながらも馬は一生懸命に走っていました。向正面も3~4コーナーもスムーズで、直線に向いたときにはこれならという感触でしたが、先頭に立つとフワッとしてしまいました。馬は最後まで、良く頑張ってくれました」とのこと。
◆2着じゃダメなんです。悔しいハナ差ですね…

ルメールも上手く乗ってくれたんですがね…
やはり地方ではルメールより地元ジョッキーの方が上手い。

アースミステリー
23日、田中博康調教師は「今朝は坂路コースで3頭併せを行いました。3番手追走から、終いは頭一つ抜け出せていて、ここ最近の中でも良い動きでした。状態もフレッシュですし、来週の競馬に向けて順調に調整を進めています」とのこと。
1/19 助手 美南坂良 1カイ 56.2-40.3-24.9-12.1 末強目追う
1/23 助手 美南坂良 1カイ 54.1-39.7-25.6-12.6 馬なり余力
キールカーディナル(三未勝)一杯を0.4秒追走0.1秒先着
◆来週出れるかな?

ボールライトニング
1月18日・中山・ニューイヤーSに出走し14着。
22日、宮本調教師は「レース後も脚元などに問題はありません。次走についてですが、オープンクラスでは前走から4節以内の除外と、重賞競走での除外は優先権が付与されないため、4節後に組まれている洛陽Sは除外が確定的な上に権利も取れませんので、この間にいったん短期放牧を挟むことにします。3月8日(日)阪神・大阪城S(芝1800m・L)に出られるよう調整するつもりです」とのこと。24日にノーザンファーム信楽へ移動する。
◆賞金がないと思ったローテーションで出れなくなってきましたね。

次結果が出ないと首が危ないなぁ…

ノルトシュライフェ
帰厩後も順調。1月22日、西園調教師からは「本日坂路で時計を出しており、4ハロン54秒2、ラスト12秒4を計時しました。次開催京都2週目のダ1400mに向かいたいと思っています」との連絡が入っている。2月8日(土)京都・ダ1400mに向けて調整中。
1/22 助手 栗東坂良 1カイ  54.2-38.8-25.2-12.4 一杯に追う
アスカリ(古1勝)叩一杯に0.2秒先行0.4秒先着

◆稽古は良いようなんですがね…

★今週の長浜さん★
土曜 京都3R キクノフラッシュ
◆血統の良さが出てくれないかなぁ…

| | コメント (0)

先週の結果

まあ無難なスタートでした。

ボールライトニング
1月18日(土)中山・ニューイヤーS(4歳以上OP・芝1,600㍍・L)に武藤騎手で出走し14着。
宮本調教師は「今回も3コーナー途中から仕掛けていくイメージでしたが、馬場が悪く追走で脚が溜まらなかったですね。状態は良かっただけに、良馬場ならもう少し走れたと思います。この後についてですが、オープン戦はかなり混み合っており、番組上すぐに出られない可能性もありそうなので、状況次第では一度放牧を挟むことも検討しています」とのこと。
武藤騎手は「今回はゲートも我慢が出来て、スタートもまずまず出てくれました。ただ、馬場が悪く道中のめりながらになり、走り辛そうでした。直線で外に出してからも頑張ってくれていますが、追走で脚を使った分、最後は苦しくなってしまいました」とのこと。

◆ボチボチ結果を出さないと…首が危ない。

ガーデンコンサート
1月19日(日)小倉・4歳以上1勝クラス(ダ1,000㍍)に藤田菜七子騎手で出走し4着。
尾関調教師は「今日の馬場は脚抜きが良く、決着時計の速い中、最後までしっかりと脚を使えて対応出来ていました。また、久々の競馬を一度叩いて次は上積みもあると思われます。このまま小倉に滞在して次走に備えます」とのこと。

藤田菜七子騎手は「枠順が外枠でもあり、前半は無理せず脚を溜める競馬を選択しました。直線で併せ馬になると、最後までしっかりと伸びてくれました」とのこと。
◆やっぱり1000だと前に行けないんだよなぁ…
まあ最低限権利は取ってくれたし、次は中1で牝馬限定戦がセオリーだけどなぁ…

★先週の長浜さん★
キタノテイオウ…12着
◆着差ほど負けていないんですが…
でも前に行けないんだよなぁ…

マルカブレーブ…10着
◆こちらも前に行けないんだよなぁ…

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週ようやく今季の初陣です。

ボールライトニング
1月18日(土)中山・ニューイヤーステークス(芝1600m・L)に武藤雅騎手で出走する。16日、宮本調教師は「変則開催明けとなりますので、今週は13日月曜に強目を消化し、本日坂路で無理のない程度に4ハロン55秒4、ラスト13秒2の時計を出しています。動きも悪くなく、良い状態でレースに臨めると思います」とのこと。
1/13 助手 栗東坂良 1カイ 57.0-41.5-27.1-13.5 馬なり余力
1/15 助手 栗東坂良 1カイ 60.0-44.2-29.3-14.9 馬なり余力
1/16 助手 栗東坂良 1カイ 55.4-40.4-26.2-13.2 馬なり余力
◆権利持ちだったので出れましたね。
今季初出走です。
ボチボチ良いところを見せないと肩を叩かれてもおかしくありません。

ガーデンコンサート
12日出発の便で小倉競馬場へ移動し調整されている。16日、尾関調教師は「今朝は藤田菜七子騎手を鞍上に、ダートコースで追い切りました。新馬の馬と併せたので、予定より調教タイムは遅かったですが、走りの感触は良かったようです。長距離輸送の疲れも無く、飼い葉も食べているとの報告も聞ていますので、今週出走させます」とのこと。
1月19日(日)小倉・4歳以上1勝クラス(ダ1,000㍍)に藤田菜七子騎手で出走する。
1/16 藤田菜 小倉ダ稍  73.8-57.9-43.8-14.9 馬なり余力
菜七子 ちゃんじゃないですか♪
出走確定と同時に小倉に行こうと考えましたが…
今回は遠征は我慢して自宅で観戦します。

ウェルビーイング
助手・113()栗坂良1回・4F59.4-44.5-30.4-15.6(馬なり余力)
柴田未・116()栗坂良1回・4F55.8-41.2-26.8-13.4(一杯に追う)
飯田()師「今のところ予定している通り、徐々に追い切りを強化して乗り込むことができています。育成時代は蹄の形が良く見えなかった時期がありましたけど、係わった装蹄師さんなどを中心に地道で堅実な仕事をしてくれました。トレセンの装蹄師も問題ないと言ってくれています」

◆ちょっと時間がかかりそうかな…

ローレルオルブラン
中井・116()E稍・6F13.1-13.2-13.4-14.0-13.6(ゲートなり)
早藤助手「先週あたりからゲートに入るのを少し嫌がるようになっていたので、中井騎手の手を借りて入念に練習を繰り返して来た甲斐あって、今朝の試験に合格しました。ゲートの出入りなどまだ扶助が必要ですし、走りでは前後に馬がいれば集中しますけれど、単騎の場合はフワッとしてしまい気が抜けるようなことがありますので、これからは併せ馬での調教を中心に乗り込んで、新馬戦の番組があるうちまでにはデビューさせたいですね」

◆鞍上は中井くんかな?

ライクトゥシャイン
17日、小笠調教師は「日曜日に坂路で15-15をし、今朝はウッドチップで5ハロンから、69秒位の調教を行いました。本馬場で最初の追い切りでしたので、もう少しモタモタするかと思いましたが、思っていた以上にしっかり走れていました。来週の動きを見て、東京1週目から投票するかを判断します」とのこと。
1/12 助手 美南坂良 2カイ 61.6-45.9-30.1-14.6 馬なり余力
◆早く復帰戦がみたいですね。

カヴァレリア
17日、荒山調教師は「クラス編成でB2からB3に格付けが変更になりました。脚もとや馬体に疲れも見られず状態は変わりなく来ています。少し重いかもしれませんので、最終追い切りは気合いを付けて併せ馬でビッシリ乗る予定です。ここ2戦はマイル戦でしたが、今回はペースも落ち着く1,800㍍戦に出走させます」とのこと。
1月24日(金)大井・雪晴賞 B3選抜特別(ダ1,800㍍)に真島大輔騎手で出走の予定。
◆真島くんに戻るのは歓迎ですね。

ファンタジステラ
1月10日に帰厩。16日、音無厩舎からは「本日、坂路で時計を出しており、4ハロン54秒7、ラスト13秒2を計時しています。単走馬なりで楽に動けていましたし、あと2本追えることと、強目を乗ればすぐに仕上がるタイプということを考えると、今週はこの動きで十分だと思います。このままレースに向けて進めていきます」との連絡が入っている。
1/16 助 手 栗東坂良 1カイ 54.7-39.4-26.3-13.2 馬なり余力
◆次はサラッと勝って欲しいです。

アンデスクイーン
1月22日(水)大井・TCK女王盃(JpnⅢ・牝馬限定・ダ1800m)にC.ルメール騎手で向かう予定。16日、西園調教師は「本日、坂路で時計を出しており、4ハロン53秒6、終い13秒5を計時しています。レース1週前にしっかりと追い切りを消化でき、全体の時計も速く調子は良さそうです。週末に15-15程度を乗って、来週のレースに向かうつもりです」とのこと。
1/16 助手 栗東坂良 1カイ  53.6-38.6-26.0-13.5 叩き一杯
◆残り2戦。落とすなよ~

アースミステリー
10日より美浦TCで調整中。16日、田中博康調教師は「今朝はウッドチップコースで3頭併せを行いました。先頭から誘導するかたちで進め、直線は外側に進路を取り併入しています。入厩後1本目としては動けていましたし、体調面も問題ありません。ただ、歩様が硬くなり易い馬なので、ケアをしっかり行いながら調整を進めます。2回京都1週目(ダ1,200㍍)を考えています」とのこと。
1/13 助手 美南坂稍 1カイ 58.8-43.0-28.1-14.0 馬なり余力
1/16 助手 美南W重       55.7-40.3-12.4 馬なり余力
プモリテソーロ(三未勝)馬なりの外0.2秒先行同入
◆次は京都か…

ノルトシュライフェ
12月10日に帰厩。16日、西園調教師からは「帰厩後も順調で、本日坂路で併せ馬の追い切りを行っています。4ハロン54秒1、ラスト12秒8を計時し、併せた相手と同入する形で良く動けていました。この後の進み具合にもよりますが、出走の態勢は今開催の京都最終週か次開催1週目くらいに整えられそうで、状態や相手関係を見てダートの1400m、1800mの番組で検討します」との連絡が入っている。
1/13 助手 栗CW良            44.4-13.5 馬なり余力
1/16 助手 栗東坂良 1カイ  54.1-39.9-26.1-12.8 強目に追う
パワーオーソリティ(三未勝)強目を0.2秒追走0.2秒先着
◆ダートで変わって欲しいね…

★今週の長浜さん★
土曜 小倉9R キタノテイオウ
◆中央復帰2戦目。頑張って欲しい。

日曜 小倉1R マルカブレーブ
◆ちょっとでも前進して欲しい。

| | コメント (0)

2019を振り返って&2020の展望

2019を振り返って

昨年末タイミングを逃して2019年を振り返ることが出来ませんでしたのでこのタイミングで。

昨年はアンデスクイーンが重賞を2つも勝ってくれて中身が濃い1年でした。

目標にしていた札幌での口取りも出来、JRA全10場口取り達成も出来ました。

ここまで内容が良かったら100点をあげたいところですが現4歳勢が大誤算。

普通に勝ち上がったのが1頭と寂しい限り。

これでは分厚い戦力を揃えることは出来ません。

今年は3歳勢頑張って欲しいです。

 

2020の展望

目標としましては久し振りに重賞で口取りしたいです。

早々にアンデスクイーンでチャンスがあります。

それとこれはしばらくの目標になると思いますが久し振りに長浜さんところの仔で口取りしたいですね。

レースノワエ以来の長浜さんところの仔に出資してませんし、勝ちもオーデコロン以来ないですから。

出来たら長浜さんと一緒に口取り出来たら最高なんですが。

 

まあこんな感じで2020もやって行こうと思っています。

| | コメント (2)

先週の結果&週刊愛馬情報

★先週の長浜さん★
エスターテ…10着
◆復帰戦なのでこんなものか…

ローレルオルブラン
この中間に栗東トレセン・飯田(雄)厩舎へ帰厩後も変わりなく、近日中のゲート試験を予定しています。
◆次はデビューまで行けるかな?

ウェルビーイング
この中間のゲート試験に合格しました。
飯田(雄)師「日毎にゲートや環境にも慣れたので、年明けのゲート試験を受けて合格しました。これからは乗る方の負荷を掛けていって、デビューへ向けて仕上げていこうと思っています」
助手・1月9日(木)栗坂重1回・4F59.4-44.3-30.0-15.6(馬なり余力)
飯田(雄)師「まずは感触を確認するように15-15からジワッと乗りました。以前に左前肢の繋靭帯を痛めたことがあったので、様子を見ながら徐々に負荷を高めていきます」
◆デビューまで行けるかな?

ガーデンコンサート
9日、尾関調教師は「今朝はウッドチップコースで5ハロンから先行し、直線で相手と併せて68秒ぐらいで併入しています。先週、今週の追い切りで動きも良く、来週からでも出走出来る態勢が整っています。今週末に小倉へ移動し、来週の番組想定を見てから一週目か二週目を検討していきます」とのこと。
1/6 助手 美南坂良 1カイ 57.0-41.7-27.8-14.5 馬なり余力
1/9 助手 美南W稍     68.6-53.2-38.9-12.4 馬なり余力
エクスプローシブ(古1勝)強目の内1.1秒先行同入
◆具合は良さそう。次は馬券圏内に入ってきてくれたら…

ライクトゥシャイン
6日、小笠調教師から「東京開催での中央復帰を目指し、昨日入厩させました。牧場でも15-15の調教を行っていましたので、脚もとも落ち着いています。競馬に向けて、ゲート試験合格後に強目の調教を開始していきます」との連絡があった。
9日、小笠調教師から「本日ゲート試験を受け、入りから駐立、スタートも問題なく合格しています。ここから東京開催での出走に向けて厩舎で追い切りを行っていきます」とのこと。
◆東に行ってしまいましたが中央復帰戦楽しみです。

カヴァレリア
10日、荒山調教師は「レース後の馬体、歩様等を確認しましたが、気になる箇所はありませんでしたので、1月20日からの開催で出走させようと思います。今回は番組とメンバーを見て、1,600㍍だと前半に脚を使わなくてはいけないので、1,800㍍も考えています」とのこと。
◆次は頑張れ!

ファンタジステラ
担当者の話では「予定通り暮れに13秒ペースを消化し、その後も順調です。調子自体も良さそうで帰厩の態勢は整いました。検疫が取れ次第、帰厩予定です」とのこと。9日、音無厩舎からは「10日の検疫が取れましたので帰厩させます。2月2日(日)小倉・周防灘特別(芝1200m・ハンデ)を目標に調整を進める予定です」との連絡が入っている。現在の馬体重は460キロ。
◆小倉は得意だし楽しみだけど…出れるのかな?

アンデスクイーン
1月22日(水)大井・TCK女王杯(JpnⅢ・牝馬限定・ダ1800m)に投票し、出走可能馬に選出されている。C.ルメール騎手で向かう予定。9日、西園調教師は「本日、坂路で時計を出しており、4ハロン53秒9、終い13秒7を計時しています。今日は馬場がかなり悪かったこともあり、全体の時計が53秒9ならこの馬としては上々の内容だと思います。来週も坂路で追い切り、レースに向けて態勢を整えていきます」とのこと。
1/9 助手 栗東坂重 1カイ  53.9-39.2-26.6-13.7 強目に追う
◆次はきっちりルメールで勝ちましょう!

アースミステリー
1月8日、牧場担当者は「引き続き周回コース3000㍍(20~18秒)を中心に調整を行っています。調教師からは、『このままの調教内容で調整して欲しい』と指示されています。今週、10日(金)にトレセンへ入厩する予定です」とのこと。現在の馬体重は485㌔。
◆小倉で使うのかなぁ…

ボールライトニング
1月18日(土)中山・ニューイヤーステークス(芝1600m・L)に出走予定。9日、宮本調教師は「本日、坂路で時計を出しており、4ハロン54秒3、終い12秒6を計時しています。今日はかなり重い馬場だったのですが、終い12秒台で最後までしっかりと動けていて、良い状態で来週のレースに向かえそうです。なお、オープン戦の出走希望頭数が増えてきており、権利が無いと出られない可能性が高いので、今週の投票で優先権を取っておくつもりです」とのこと。
1/6 助手 栗東坂良 1カイ 59.5-43.8-29.0-14.7  馬なり余力
1/9 助手 栗東坂重 1カイ 54.3-39.2-25.5-12.6  一杯に追う
◆よくわからないけど権利は取れたのかな?

ノルトシュライフェ
12月7日よりノーザンファームしがらきで調整中。9日、西園調教師からは「コンスタントに15-15ペースを乗り込まれ、入厩の態勢が整ってきたようです。明日の検疫が取れましたので入厩させます」との連絡が入っている。
◆次は良い所を見せて欲しい。

★今週の長浜さん★
今週の出走はありません。

| | コメント (0)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

昨年末の更新のタイミングを逸しまして年が明けてしまいました。
今週も出走はありません。
ゆっくり東西金杯でも頑張りましょうかね。

ウェルビーイング
飯田(雄)師「ゲート練習は概ね順調ですけど、身体に扉が触れてガタついたり、開閉の音などに慣れが必要な感じがあります。また他の馬を怖がるような素振りが出てきていますが、これも環境への慣れで解消していって欲しいですね」
◆デビューはまだまだ先かなぁ…

ガーデンコンサート
12月27日に美浦トレーニングセンターに帰厩。1月3日、尾関調教師から「今朝は、ウッドチップコースで追い切りを行いました。まだ入厩一本目ですので軽めでしたが、小倉競馬に向けてペースアップしていきます」とのこと。
12/31 助手 美南坂稍 1カイ 56.0-41.4-26.9-12.5 強目に追う
1/3 助手 美南W良     68.6-53.5-39.9-12.6 馬なり余力
ブラウローゼン(新馬)強目の外0.8秒先行同入
◆今年の1番星はこの仔かなぁ…

カヴァレリア
12月29日(日)大井・SEGAスターホース賞(B1三組B2一組選抜特別・ダ1,600㍍)に今野忠成騎手で出走し10着。
荒山調教師は「今日は発馬が悪くポジションが後方になりました。クラスも上がり、大外から進出して上位に入着出来るほど甘くはありませんでしたね。もっと前で競馬が出来ていれば着順も違っていたと思います」とのこと。
今野騎手は「真島騎手からゲートの注意点は聞いていたのですが、隣の馬がゲート内で煩く、その動きを気にしてスタートで遅れてしまいました。その上に、砂を被って頭を上げ加速しませんでした。今日はスタートが全てです」とのこと。
◆去年この仔が締めてくれると思ったんだけどなぁ…

アンデスクイーン
1月22日(水)大井・TCK女王杯(JpnⅢ・牝馬限定・ダ1800m)にC.ルメール騎手で向かう予定。2日、西園調教師は「疲れもなく元気にしています。ここから強目を乗り出し態勢を整えます。2歳時、3歳時はうるさかったですが、今は在厩中もどっしりと構えて落ち着いていて、状態は非常に安定しています」とのこと。
12/31 助手 栗東坂稍 1カイ  58.9-41.2-26.8-13.6 馬なり余力
1/2 助手 栗東坂良 1カイ  64.9-44.4-29.0-14.5 馬なり余力
1/3 助手 栗東坂良 1カイ  66.1-45.4-29.6-14.3 馬なり余力
◆ラスト2走。全力投球!

ボールライトニング
1月18日(土)中山・ニューイヤーステークス(芝1600m・L)に出走予定。2日、宮本調教師は「現在550キロほどあって太い感じですが、馬の調子自体はすこぶる良好で良く動けています。ひとつ心配なのは、オープン戦で除外馬が多数出ており、賞金順だけでは出られないかもしれません。今後の投票状況を良く見ておきます」とのこと。
12/31 助手 栗東坂稍 1カイ  53.3-38.9-25.3-12.4 馬なり余力
◆賞金が無いからなぁ…

★今週の長浜さん★
月曜 中山11R エスターテ
◆昇級初戦。どんなレースをしてくれるのか楽しみです。

| | コメント (0)

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »