« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

先週の結果

3重賞とも獲ったのに黒字は僅か…
馬券下手炸裂…

★先週の長浜さん★
◆ハルクンノテソーロ…6着
頑張っているんですが…あとワンパンチ欲しい。

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週も愛馬の出走はありません。
今週も馬券頑張るぞ~!

シネマソングス
23日、小笠調教師は「前走後、リフレッシュも兼ねて短期放牧に出しましたが、牧場でも飼い葉を食べてくれていたので調整もスムーズに出来ていました。目標の京都の限定戦に向けて、本日入厩させています」とのこと。
◆次走は京都ですか。嬉しいですね♪

カヴァレリア
11月11日からの大井開催を目標に調整中。10月25日、荒山調教師から「今朝は、単走で5ハロンから、66.9-51.7-38.0の追い切りを行いました。帰厩後の動きは良くなってきていますが、まだ幾分重め残りです。大井開催まで、二週間ありますので息を作りながら仕上げていきます」とのこと。
◆大井で頑張れ!

アンデスクイーン
11月4日(休・月)浦和・JBCクラシック(ダ2000m・JpnⅠ)に戸崎騎手で出走予定。10月24日、西園調教師は「来週のレースに向けて、本日、坂路で追い切りを行っており、4ハロン54秒2、終い13秒2を計時しました。しっかり動けていて、調子も良さそうです。出走馬に選ばれていますので、JBCクラシックに向かいたいと思います」とのこと。
10/24 助手 栗東坂重 1カイ  54.2-38.9-25.6-13.2 強目に追う
◆浦和だぁ~!行くぞ~!口取りするぞ~!

ピンクレガシー
ゲート試験合格後も順調。10月24日、藤岡調教師は「今週も坂路で併せ馬の調整を行っています。まだトモが緩い分、終いの時計は少しかかっていますが、動き自体は良かったですしこのまま進めていけると思います。馬もしっかりしており至って順調です。あと何本か時計を出し、デビューの目処を立てていきたいと思っています」とのこと。
10/11 助手 栗東E良              14.7 ゲートナリ
10/17 助手 栗東坂良 1カイ  56.0-40.7-26.7-13.8 一杯に追う
グランデマーレ(新馬)馬なりに0.8秒遅れ
10/20 助手 栗東坂重 1カイ  56.9-41.9-27.5-13.9 馬なり余力
ベニトアイト(新馬)馬なりと同入
10/23 助手 栗東坂良 1カイ  55.8-40.9-26.8-13.6 一杯に追う
レーヴムーン(古3勝)末強目に1.1秒先行0.5秒遅れ
◆まだちょっとかかりそうですね…

ノルトシュライフェ
10月19日に入厩。24日、西園調教師は「入厩後も順調で、本日ゲート試験を受け無事に合格してくれました。入り、駐立、出も問題は無くスムーズで一発クリアでした。ここから強目を乗り出していきます。現在の馬体重は560キロで、540キロくらいでの出走になるのでは」とのこと。ゲート試験をクリアし、ここからデビューに向けた調整を開始する。
◆おっー、600kgオーバーから随分絞れましたね♪

★今週の長浜さん★
土曜 東京10R ハルクンノテソーロ
◆連闘でも得意な条件。改めて期待です。

| | コメント (0)

先週の結果

馬券はなかなか好調です♪

★先週の長浜さん★
クラークキー…11着
◆負け過ぎです…

ハルクンノテソーロ
◆掲示板確保も何か物足らないなぁ…

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週も出走がありません。
馬券に集中出来るけど暇だなぁ…

アンデスクイーン
10月17日、西園調教師から「この中間も変わりなく順調です。次走についてですが、京都のみやこステークスと同じ週に組まれているJBCクラシックにも登録を行い、出られるようならクラシック出走も検討したいと思います」との連絡があり、今週末締切のJBCクラシック(11月4日・休・月・浦和・ダ2000m・JpnⅠ)と、来週締切の11月3日(祝・日)京都・みやこステークス(GⅢ・ダ1800m)に登録を行う。
◆戸崎確保と出走可能なら浦和の方が勝負になるでしょうね。

ピンクレガシー
10月11日にゲート試験に合格。17日、藤岡調教師は「ゲート試験後も大きな疲れはなく順調に調整を進めています。本日、坂路で併せ馬の調整を行っており、56.0-40.7-26.7-13.8を計時しています。現在、栗東の坂路は坂の頂上側の馬場があまり良くないので、終いは無理せずやっていますが、なかなかの動きを見せてくれたと思います。来週はもう少し速い時計を出していくつもりです」とのこと。
◆期待して良いのかなぁ…

ノルトシュライフェ
脚元は回復し坂路での乗り込みも順調。10月17日、西園調教師から「移動の態勢も整っているようなので、19日(土)の検疫で入厩させます」との連絡が入った。同日、牧場担当者の話では「坂路で乗り出した後も順調で、坂路2本14-15のメニューを消化できました。移動を控えた今週は周回コースで体調を整えており、良い状態で送り出せそうです」とのこと。現在の馬体重は588キロ。
◆仕切り直しですね。

★今週の長浜さん★
日曜 東京10R クラークキー
◆このクラスで立ち止まってもらっては困りますよ。

月曜 東京6R ヒロノブシドウ
◆苦戦しそうだなぁ…

月曜 東京10R ハルクンノテソーロ
◆このクラス突破して欲しいです。

| | コメント (0)

先週の結果

★先週の長浜さん★
マルカブレーブ…8着
◆あの馬場状態では芝が良いのか?悪いのか?わかりませんね。

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

台風が来ていますね。
被害があまり出ませんように…

今週の出走はありません。

シネマソングス
9日、小笠調教師は「トレセンで、馬体及び歩様の確認をしました。脚もとに疲れは見られないものの、往復の長距離輸送で馬体重が減っています。また、馬が少しイライラしていますので、短期放牧でリフレッシュさせたいと思います。今回の競馬で、2勝クラスでも十分通用する内容の競馬をしてくれましたので次走も楽しみです」とのこと。
◆次頑張りましょう。

カヴァレリア
10日、荒山調教師は「ケイツーステーブルの坂路調教で15-15まで進んでいましたので、息も出来ていると思いますので後は厩舎で調整を行います。こちらでも飼い喰いは旺盛ですし元気一杯です。トモの緩さはありますが、ここから厩舎でしっかり乗り込んで競馬に向かいたいと思います。11月11日からの大井開催を目標に追い切りを重ねていきます」とのこと。
◆大井で頑張って!

アンデスクイーン
10月9日、西園調教師は「レース後も問題は見られません。飼食いも変わらず良いですし、大きな疲れも見せていません。次走については京都のみやこステークスを目標にしたいと思います」とのこと。
◆牝馬ではトップクラスになったと思いますが…
牡馬混合戦で力試しですね。

ピンクレガシー
10月9日、藤岡調教師は「入厩後も問題無く、坂路とゲート練習中心のメニューで進めています。本日はゲート入りと駐立まで練習し、後ろ扉から出していますが、うるさいところも無く至って順調ですので、そう遠くなく試験を受けられそうです」とのこと。
11日、藤岡調教師から「練習時の雰囲気も良かったので、本日、ゲート試験を受けたところ1回目で無事に合格してくれました。ゲートを出てからの加速は速いですね。この後については、試験後の状態を見つつ検討します」との連絡が入った。
◆デビュー間近か?

★今週の長浜さん★
月曜 京都2R マルカブレーブ
◆距離延長+芝替わりがプラスに働くかな!?

| | コメント (0)

先週の結果

シネマソングス
10月6日(日)新潟・菅名岳特別(牝・ダ1,800㍍)に吉田隼人騎手で出走。馬体重は6㌔増の436㌔。毛艶が良く馬体にも張りがあり、輸送でプラス体重は好感。トモに力強さのある歩様で終始落ち着いて周回を重ねる。馬場入りの途中でジョッキーが跨り、入場するとラチ沿いを軽く歩かせ、スムーズにキャンターへと駆け出して行った。
レースでは、まずまずのスタートを切ると、軽く促しながら中団の位置でスタンド前を通過。向正面の半ばから徐々に進出して行き、4コーナーでは鞭を入れながら、外側を廻り直線へ。更に外を廻って来た馬と一緒に上がりながら、脚を伸ばすも6着。
小笠調教師は「新潟への前日輸送が心配でしたが、馬体も増えて良い状態を保てていました。昇級初戦としては見所のある内容で、良く頑張ってくれたと思います。札幌競馬からの連戦になりますので、帰厩後の状態を見て次走については決めたいと思います」とのこと。
吉田隼人騎手は「先生からは、馬を怖がるところがあると聞いていたので馬群の外目を追走しましたが怯む事なく競馬が出来ました。今日は、昨晩の雨の影響で脚抜きが良く先行馬に有利な馬場でしたが、最後まで良く頑張って脚を使ってくれましたし、昇級初戦としては良い内容だと思います」とのこと。
◆クラス慣れが必要だなぁ…

★先週の長浜さん★
ヒロノブシドウ…9着
◆力不足だなぁ…

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

重賞連勝~♪
凄いぞ~、我が娘♪

シネマソングス
今週10月6日(日)新潟・菅名岳特別(牝・ダ1800m)に吉田隼人騎手で出走予定。10月2日、小笠調教師は「今朝はウッドチップコースで単走の追い切りです。この後輸送も控えていますので、5ハロン70秒前後の調整で息を整えました。乗り手の感触は悪くなく、ここまで順調に進められました。飼い葉も良く食べていますし、440㌔をキープ出来ていますので、土曜日の輸送をクリアしてくれれば力を発揮してくれると思います」とのこと。
10/2 助手 美南W良  キリ  馬なり余力
◆昇級戦。楽しみです。

アンデスクイーン
10月3日(木)大井・レディスプレリュード(JpnⅡ・牝・ダ1800m)に戸崎騎手で出走。馬体重は6キロ減の502キロ。パドックのやや外目を落ち着いた様子で歩けており、馬体のハリも非常に良く、好調をキープしている様子。いつもより気合いを表に出す感じで、好調時の仕草である前肢を大きく振り出して元気に周回。ジョッキーが跨がると気合いを表に出して馬場へ向かった。
レースでは、揃ったスタートを切るも思ったほど進んでいけず中団後方で1コーナーへ。9~10番手の内目を追走し、3コーナー過ぎから外目に出しつつ7~8番手で4コーナーを回った。先に抜け出そうとする1番人気馬に外から並びかけ、直線は2頭の叩き合いに。ゴール前でアタマ差交わして見事優勝。勝ち時計は1分53秒2、上がりの3ハロンは38秒2。
西園調教師は「馬の状態は引き続き良く、前走から少し絞れた馬体も絶好の仕上がりで、結果を出せたことにホッとしています。事前にジョッキーと話していた展開とは違い、1コーナーのポジション取りも上手くいかずヒヤッとしましたが、直線で前を行く馬に取り付いてからは安心して見ていられました。この馬の良いところはハートの強さですね。今後については馬の状態と番組を見て検討します」とのこと。
戸崎騎手は「内枠でしたしある程度前のポジションをと考えていたのですが、ゲートを出てからモタ付いて後ろからの競馬になりました。仕掛けてからの反応は終始良好で、追い出してからもしっかり反応がありました。4コーナーで差し切れる手応えはあり、先頭に立って遊ぶところがあっても交わしきれたのは、力に余裕があったからだと思います。使う度に力を付けていて、楽しみな馬です」とのこと。
◆重賞連勝です♪
いや~、ここに来ての本格化♪
牝馬のダート中距離路線ではトップクラスになったでしょう♪
戸崎様々ですね♪
来春の引退まで戸崎でお願い致します。
浦和に行くぞ~!

ボールライトニング
9月29日・阪神・ポートアイランドS(芝1600m・L)に出走し12着。10月2日、宮本調教師は「夏からずっと在厩で調整し、ゴトゴトしたところも出てきましたので、いったん放牧を挟んでリフレッシュさせることにします。4日にノーザンファームしがらきへ移動予定です」とのこと。
◆この夏の2戦は余分だったなぁ…

ピンクレガシー
山元TCで強目を順調に乗り込まれ、10月2日の検疫で栗東TCに移動している。藤岡調教師からは「検疫が取れましたのでトレセンに移動させました。無事に到着しており、まずはゲート試験に向けて調整を開始します」との連絡が入っている。
◆順調に行ってね。

シュアゲイト
10月3日に骨片除去手術を受けており、宮本調教師から「前回の検査で判明していた左膝の骨片を取り除いてもらい、右膝にも同様に骨片が剥離している箇所があったので、同時に両前の手術を行ってもらいました。無事に手術を終え『全治6ヵ月』の診断を受けております。抜糸まで入院馬房で経過を観察し、その後放牧に出したいと思います」との連絡が入った。
◆早く戦列に帰って来てね。

ローレルオルブラン
南あわじ市のヒイラギステーブルへ近日中に放牧に出る予定です。馬体重474kg
飯田(雄)師「乗る方は順調に調教できています。ゲートでも変な癖はありませんが、練習を手伝ってくれている(鮫島)良太曰く、『体力的にまだ力不足だから、上手く身体を使うことができずに出が遅い感じ』だそうです。やはり移動前に順調さを欠いたツケが回っているのだと思いますので、牧場でしっかり身体を作り直そうと思います」
◆先日グリーンのツアーでハシモトさんに会った時「ここ(北海道)に置いていても仕方が無いのでとりあえず入厩させました」とおっしゃってましたし妥当な判断でしょうね。

★今週の長浜さん★
日曜 東京6R ヒロノブシドウ
◆交流の笠松を叩いてどう変わってくるかな?

| | コメント (0)

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »