« 週刊愛馬情報 | トップページ | 久し振りの重賞ゲット! »

先週の結果

今年は3歳の勝ち上がりは無いのかなぁ…

アースプレリュード
8月11日、武井調教師から「ダートの2戦で結果を出すことができず、今回はスピードを活かせる直線芝1000mを使いましたが、持久力を欠き終いは甘くなってしまいました。未勝利戦の番組はあと3週間組まれていますが、優先権利が無いと確実に出られるか分かりませんし、現時点までのレース内容から今後の展望は持ちにくく、誠に残念ではございますが、ここで引退させることにしたいと思います」との話があり、師とも協議を進めました結果、同馬を引退させることになり、近日中に馬名登録を抹消する予定。
◆1000m走れないのでは…
お疲れ様でした。

トゥールナージュ
8月10日(土)札幌7R・3歳未勝利・芝2000m・11頭立4枠4番に古川吉洋54.0kg・馬体重448kg(-8)で出走して、タイム2分2秒7(稍重)で0.9秒差の2着でした。
古川騎手「前半は内でなるべく溜めて、勝負処で前が下がって来た時に外へ出して吹かして行きましたが、勝ち馬とは離れていきました。相手が悪かったけど、二千の距離は良かったと思います。やはり、しっかり溜めてもスパッと切れる感じではないので、もう少し早めに仕掛けてもよいかもしれません」
早藤助手「フケも大分落ち着いたし、膝もなんとか保っている状態ですが、今日はパドックから気合い乗りが良かったです。初めての場所だったので、気合いが入ったのかもしれませんね。なんとか次に繋げられたので、この体調を維持して次こそはの気持ちで頑張ります」
◆辛うじて次に繋げました。
勝ち馬には完敗でした。

★先週の長浜さん★
ミユキディオニソス…6着
◆ドンドン走りが良くなっていますが…時間が無い。

マルカブレーブ
◆う~ん…まさに新馬戦って感じのレースでした。

|

« 週刊愛馬情報 | トップページ | 久し振りの重賞ゲット! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊愛馬情報 | トップページ | 久し振りの重賞ゲット! »