« 先週の結果 | トップページ | 先週の結果 »

週刊愛馬情報

梅雨は嫌だなぁ…

ガーデンコンサート

7月20日(土)函館・3歳未勝利(牝・ダ1,000㍍)にルメール騎手で出走を予定している。17日、尾関調教師は「今朝はウッドチップコースで追い切りました。5ハロンは68秒台後半で、テンで行きたがりペースが速くなったため最後は無理せず馬なりでゴールしています。前走後も順調に調整出来ていますし、飼い葉喰いや体調も良好で使った上積みも見込めそうです。馬体重も456㌔と前走時と変わりなく来ています」とのこと。
7/17 助手 函W良  68.9-54.2-39.5-13.7 強目に追う
◆今度こそは勝ってください。
でもルメールの2着病が心配…

ライクトゥシャイン
7月20日(土)中京・ダ1400mに中谷騎手で出走予定。17日、宮本調教師は「騎乗再開後もソエの症状は見られず、状態も変わりなくきており、本日坂路で時計を出しています。4ハロン55秒5、終い12秒6を計時しており、休み明けを一つ使って良化も見込めそうな雰囲気です。未勝利のダ1400m戦はこのレースが最後となりますので、ここで決めて欲しいところです」とのこと。
7/17 助手 栗東坂良 1カイ  55.5-40.5-26.1-12.6 強目に追う
◆善戦はいりません。勝ってください。

エトワールドパリ
7月20日(土)函館・1勝クラス(牝・ダ1,700㍍)に出走の予定。17日、深山調教師は「先週の競馬をスライドしたことで、歩様の硬さも取れ状態も上向いています。今朝は、ブリンカーを装着して5ハロンから68秒くらいの調整を行っています。調教では、集中力もあり反応も良かったです。今回は実戦でもブリンカーを装着して臨みます」とのこと。
7/17 助手 函W良  67.6-53.0-38.9-13.8 馬なり余力
◆とにかく逃げなきゃ。

トゥールナージュ
7月21日(日)函館4R(発走11:25)3歳未勝利・芝1800m・14頭立に古川吉洋54.0kgで出走します。
早藤助手「びっこを引くような歩様ではありませんが、膝が気になると言えば気になりますので、獣医さんのアドバイスもあって骨代謝を促進する注射を入れてケアを続けています」
古川吉・7月17日(木)函W良・4F56.0-39.8-13.0(8分所・馬なり余力)
飯田助手「番組について古川騎手と相談してみたところ、前走時はキレる脚が無いという印象があり、外枠でもあったから早目にポジションを取って進めた結果、直線の脚に影響したと敗因を分析をしていました。距離についてはは1800でも2000でも乗り方ひとつでこなせそうと言っていましたから、少しでもメンバー的に組みやすい方に投票しました」
◆実力もないのでしょうが調子ももう一つのようなぁ…

ダンケシェーン
日高町のファンタストクラブへ本日放牧に出ました。
昆師「仕上がり途上の状態だったから、今回の敗戦は想定内です。節を整えるため一度牧場に移動させますが、身体は緩めないで乗るようにして、馬の状態と想定状況とを見て戻し、札幌で使う予定にしています」
◆札幌で頑張ってくれ!

シネマソングス
17日、小笠調教師は「輸送で馬体が減りましたが、目標の札幌2週目までは時間もあり、環境に慣れれば滞在効果も出て飼い葉も食べられてくると思います。昨年も札幌の滞在で良い競馬をしてくれたので、今年も昨年以上の競馬が出来るようにしっかり調整して競馬に向かいたいと思います。今週末から調教を開始していきます」とのこと。
◆札幌で頑張れ!

ファンタジステラ
8月3日(土)小倉・筑紫特別(芝1200m)に向けて調整中。7月17日、音無調教師は「この中間も変わりなくきており、2週目の特別戦に合わせて調整しています。あと2週間ありますので、状態と脚元に合わせて進めていきます。権利無しでの投票になりますので、何とか出走に漕ぎ着けたいところです」とのこと。
7/17 助 手 栗東坂良 1カイ  53.7-38.7-25.4-12.5 馬なり余力
◆無事に小倉で頑張れ!

アンデスクイーン
7月14日中京・名鉄杯(ダ1800m・L)で4着。17日、西園調教師は「レース後も脚元などに問題は無く、元気にしてくれています。目一杯の競馬の後ですが、大きな疲れも無いようで、この馬の体力と気力には本当に頭の下がる思いです。このまま問題がなければ、次走は8月15日(木)門別・ブリーダーズゴールドカップ(JpnⅢ・牝・ダ2000m・7月28日申込締切)を目標に進めます。除外見込みの場合、小倉よりは新潟の方が合いそうなので、8月24日(土)新潟・BSN賞(ダ1800m・ハンデ・L)に向かいます」とのこと。
◆門別に出たい!

アースミステリー
7月12日より美浦TCで調整中。17日、田中博康調教師は「今日は帰厩後1本目の追い切りを行う予定でしたが、放牧明けで歩様や体調面がまだ整わない様子でしたので、速めは控えて通常の調整に留めています。こういったことも想定して早めに戻しましたので、無理はせずに週末から行っていく予定です。8月4日の新潟・直線競馬は外せないレースですので、上手く調整して状態を持っていきます」とのこと。現在の馬体重は468㌔。
◆次は除外無く直線競馬に出たいですね。

ボールライトニング
帰厩後も順調。7月17日、宮本調教師は「福島のレースも視野に入れつつ調整を進めてきましたが、やはりまだ体が重く、息遣いも本来のものではない様子ですので、福島は見送りとし新潟のレースに切り替えたいと思います。本日も坂路で4ハロン52秒5、ラスト12秒2を計時しており、このまま本数を重ねれば3週間後の新潟には間に合う見込みです」とのこと。8月11日(祝・日)新潟・関屋記念(芝1600m・GⅢ)に向けて調整する。
7/14 助手 栗東坂不 1カイ  58.8-42.7-28.0-14.0 馬なり余力
7/17 助手 栗東坂良 1カイ  52.5-38.3-24.8-12.2 馬なり余力
◆やっぱり左周りでも一周よりワンターンの方が良いですよ。

アースコレクション
来週の新潟・ダ1,200㍍に出走を予定している。18日、尾関調教師は「今朝は北馬場のBコースで追い切りました。5ハロンは68秒台で、前半は掛かり気味になりましたが、終いもしっかりと脚を使えており、乗り手の感触も上々でした。脚もとの状態も落ち着いていますし、1週前の動きとしては満足のいくもので、良い状態で来週のレースに向かえると思います」とのこと。
7/18 助手 美北B重  68.0-52.7-38.0-13.0 馬なり余力
◆来週頑張って!

スターオブザナイル
今週の中京で出られるところがあれば投票する予定だったが、短距離戦もダ1800m戦も除外見込みのため、来週以降のレースに回る。7月18日、荒川調教師は「短距離戦は6~8節の間隔が無いと出られそうになく、ダ1800mに枠があればと考えていましたが、今週は出られる枠が無さそうです。来週も短距離戦への出走は厳しいかもしれませんが、ダ1700mが牝限を含め3つ組まれており、出られる枠があるかもしれません。調子は変わりなくきていますので、このまま小倉に向けて調整します」とのこと。
7/17 助 手 栗CW良         53.3-39.7-12.8 馬なり余力
◆最後、小倉で頑張りましょう!

ハートビートダンス
7月13日中京・ダ1400m(牝)に出走し14着。17日、音無調教師は「レース後も脚元などに問題は見られません。いったんノーザンファームしがらきへ放牧に出し、一息入れた上で馬の状態を確認し、今後について検討します」とのこと。17日にノーザンファームしがらきへ移動予定。
◆ラスト1走あるかな?

アースプレリュード
17日、武井調教師は「今回は、ダート2戦で結果が出ませんでしたので、新潟の芝・直線を目標に入厩させています。新潟3週目に、武藤騎手で予定しています。混合の直線競馬が、ここにしか組まれていないので、自分の力を100%発揮出来るような調整をして臨みたいと思います」とのこと。
19日、武井調教師は「今朝、帰厩後1本目の追い切りを坂路で行いました。ここ数日の雨で、非力な馬だと終いバタバタになるような重馬場でしたが、最後までしっかりと登坂しています。ここから、調教を重ねてレースに向けて仕上げていきます」とのこと。
◆次の直線レースに全てをかけてください!

★今週の長浜さん★
日曜 中京4R ミユキディオニソス
◆もうちょっとやれても良いんだけどなぁ…

|

« 先週の結果 | トップページ | 先週の結果 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先週の結果 | トップページ | 先週の結果 »