« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

週刊愛馬情報

今週の出走はありません💧

トゥールナージュ
この中間も変わりなく調整されており、本日追い切られました。
助手・3月27日(水)栗坂良1回・4F52.3-38.5-25.6-12.7(一杯に追う)
飯田(雄)師「追い切った後の歩様や飼い葉食いなどに異常なく順調に過ごせていますから、番組や騎手の調整を進めて、早ければ来週あたりから臨戦態勢を整えたいと思っています」
◆地方交流使うのか⁉

ダンケシェーン
栗東トレセン・昆厩舎に本日帰厩しました。
4月20日(土)福島12R・花見山特別・4歳以上1000万下・D1700mに出走を予定しています。
◆とりあえず次頑張れ❗

ナポレオンズワード
美浦トレセン
美南W良  68.4 54.0 40.9 14.2  馬ナリ余力
ウッドチップコースで単走で追い切り。前半はまずまずのペースで進み、終いは馬なりでスッと脚を伸ばしてゴール。ラストはセーブ気味だったが、全体の時計としては充分で、しっかりと負荷の掛かった調教を消化できている。引き続き次走は今後の動きを見ながら決めていくが、来週の福島(日)ダ1700・混に向かう可能性もある。更に追い切りを重ね、出走態勢を整えていく。
「終いだけビュンと伸ばすのではなく、平均して速いペースで動かしました。ラスト1ハロンのタイムは物足りなく感じるかもしれませんが、トータルでは充分に負荷が掛かっており、現状ではこのようなメニューで進めていった方がベターだと思います。普段から長めに乗っているので大分息が出来てきましたし、馬体も良い具合に引き締まってきました。もっと攻めて高いレベルの仕上がりでレースに向かいたい気持ちもありますが、攻め込んでいくと逆にバランスが大きく崩れる可能性もあるので、今後の動き次第では来週レースに向かうことも考えています。明日、整体をやってもらい、体のバランス改善に努めます」(師)
◆このクラスでは力上位ですし、フレッシュな状態の方がこの仔は頑張れますから復帰戦から期待です。

シネマソングス

3月21日に美浦トレーニングセンターに帰厩。28日、小笠調教師は「今朝、ウッドチップコースで半マイルから同格馬と併せて併入しています。入厩後も、彼女なりに飼い葉も食べていますので順調に調整が進んでいます。また、短期放牧でガス抜きが上手く出来て、馬体は体重以上にふっくら見せています。福島競馬の2週目か東京競馬の牝馬限定戦を考えていますので、来週は少し強めのところを跨る予定です」とのこと。
3/28 助手 美南W良  53.8-39.5-13.1 馬なり余力
フォースリッチ(古500万)馬なりの内同入
◆この仔もこのクラスでは力上位ですから復帰戦から期待です。

エトワールドパリ
27日、深山調教師は「本日ウッドチップコースで併せ馬を行いました。時計は69秒ぐらいだと思いますが、3頭併せを馬なりで追走して楽に先着しています。素軽さも出てきて仕上がりも良好です。転厩馬なので、前走との比較は出来ませんが来週の福島を考えています」とのこと。4月6日(土)福島・4歳以上500万円以下(牝・ダ1,700㍍)に出走の予定。
3/24 助手 美南坂稍 2カイ 56.7-38.7-24.7-12.1 馬なり余力
3/27 助手 美南W良     69.0-53.5-39.0-13.0 馬なり余力
ビジューブランシュ(障未勝)一杯の内0.9秒追走0.1秒先着
◆転厩初戦頑張れ❗

カヴァレリア
3月24日、阪神・ダ1,800㍍に出走し7着。27日、竹内調教師は「阪神競馬からの帰厩後も、脚もとや歩様等にも疲れは見られません。長距離輸送後も飼い葉もしっかり食べていて、美浦出発前の520㎏を超えています。引き続き元気一杯ですので、続戦を考えています。次走は地方交流レースか阪神を考えています」とのこと。
◆観れないけど大井が良いなぁ😃

アンデスクイーン
27日、西園調教師は「本日、坂路で53.2―38.4―25.5―13.1を計時してます。この馬にしては順調に時計が出せてますね。牧場で見たときは毛が伸びてぬいぐるみみたいだったのが、絞れて毛艶ピカピカになりました。船橋マリーンカップに向けて進めていきます」とのこと。
3/24 助手 栗東坂良 1カイ  61.4-42.6-27.0-13.1 馬なり余力
3/27 助手 栗東坂良 1カイ  53.2-38.4-25.5-13.1 一杯に追う
◆地方交流重賞出られるのか⁉

ボールライトニング
3月24日・阪神・六甲S(芝1600m・L)に出走し10着。27日、宮本調教師は「レース後も脚もと、歩様には問題は見られませんが、競馬を3つ使って疲れも出て来る頃ですので予定通り放牧に出します。レース番組も適鞍がないので、少しゆっくりさせようと思っています」とのことで、29日にノーザンファームしがらきへ移動予定。
◆引退までにあと1つは勝って欲しい。

アースコレクション
28日、尾関調教師は「牧場での調整も順調に進み、昨日の検疫で入厩させています。週末から、坂路コースで強めの調整を開始します。脚もとをケアしながら、競馬に向けて負荷を掛けていきます」とのこと。
◆次はどこを使うのか?

ガーデンコンサート
28日、尾関調教師は「本日、津村騎手を鞍上にウッドチップコースで追い切りました。1,000万条件の格上馬を追走し、終い強目で併入しています。5ハロンからの時計は、70.3秒、3ハロン39秒、ラスト1ハロン12.4秒です。前半の、先行馬のペースが遅く、時計はそれほど速くないですが、最後までストライドが伸びていました。津村君からは『動きも素軽く、とても良かったです』と。昨年の夏の福島以来の競馬にはなりますが、帰厩後も順調に来ましたので良い競馬を期待しています。レースも津村騎手を予定しています」とのこと。
3/24 助手 美南坂稍 2カイ 60.4-44.4-29.8-15.2 馬なり余力
3/28 津村 美南W良     69.8-53.6-38.9-12.5 強目に追う
レッドラフェスタ(古1000万)馬なりの内0.4秒追走0.1秒遅れ
◆次はがっかりさせないでね。

ライクトゥシャイン
27日、宮本調教師は「今週の2場開催である程度使える節の目処が立つと思います。ソエは落ち着いて本日、坂路で軽く乗ってますよ」とのこと。
栗プール 03月 21日
◆続けて使えそうですね。

★今週の長浜さん★
日曜 阪神1R カフジパール
◆2戦目で変わるか⁉

| | コメント (0)

先週の結果

面白くない…💧


アースプレリュード
3月23日(土)中京・3歳未勝利(混・ダ1,200㍍)に黛騎手で出走。馬体重は増減無しの498キロ。ブリンカー着用。パドック入場時には頭を高くし小脚を使っていたが、周回を重ねると環境にも慣れ落ち着いてきた。騎手が跨がると厩務員をグイグイ引っ張り気合いも出てきた。馬場に出てくるとゆったり駆け出し、1角から2角にかけて良いフットワークで加速していった。
レースでは、好スタートから先行し、2番手を追走。3角から早めに追い出されるが直線では伸びず16着。
黛騎手は「前回よりも調教の動きも良く、レースでも無理なく番手につけられました。レースセンスは良いのですが、他馬を気にして恐がりバランスを崩してしまいました。返し馬でも、後ろから馬が近づいてくるとバタバタしていました。米国のトレーニングセールと同様の左回りでブリンカーをしましたが、ブリンカーが効きすぎたかもしれませんね」とのこと。
◆スタートは良かったですが…それだけでした💧
馬体はソコソコ良いのになぁ…
気性が…
パドックでも警戒しているし、レースでも他馬を気にして…レースどころではありませんね💧
これを未勝利戦が終わるまでに矯正するのは至難の業💧
あと2、3走出来たら良いんじゃないですかね💧


カヴァレリア
3月24日(日)阪神・ダ1,800㍍に鮫島良太騎手で出走。馬体重は12キロ減の504キロ。ブリンカー着用。終始落ち着いた様子でパドックを周回。体重減も細い感じはなく、体の張りはあって具合は良さそう。ジョッキーが跨がった後、誘導馬の後ろに付けて、列の先頭で馬場に向かう。ダートコースに入ってすぐ促されるとスムーズなキャンターで返し馬を行った。
ゲートでモゾモゾする馬を上手く立たせたものの、扉が開くともっさりとしたスタートで後方からの競馬。1コーナーまでに後方2番手に付け、そのままじっくり構えて3~4コーナーを通過。直線で追われるとじわじわと脚を伸ばして7着。
竹内調教師は「美浦を出るときは520キロありましたが、輸送でちょうど絞れた感じで具合は良かったと思います。スタートで後手を踏んだ分届きませんでしたが、ジョッキーが諦めずに動かしてくれたので、最後は良い脚で伸びてきました。三場開催が続く間は出られるところもあると思いますので、美浦に戻ってからの状態を見て次走を検討します」とのこと。
鮫島良太騎手は「ゲートは聞いていたよりも大人しく、タイミングも悪くなかったのですが、扉が開くとボコッとしたスタートで出遅れてしまいました。道中も促していないとやめようとしたり、砂を気にしたり難しい面がありますね。力は感じましたし最後まで良く伸びていました。この脚が使えるなら3角でハミを取ったところから、仕掛けて行っても良かったかもしれません」とのこと。
◆中央復帰してから一番良いレース内容でした。
ただ課題は盛り沢山💧
頑張ってもらいましょう💧


ボールライトニング
3月24日(日)阪神・六甲S(芝1600m・L)に鮫島良太騎手で出走。馬体重は2キロ減の524キロ。メンコ着用。終始落ち着いており、ゆったりした歩様でパドックの外目を周回。ジョッキーが跨がってからもそのままの雰囲気で馬塲へ。芝コースに入ると、勢い良く駆け出し、そのままスムーズに待機所へ向かった。
ゲートの中でも大人しく駐立し、タイミング良く揃ったスタートを切る。馬の行く気に任せて後方3番手を追走し、向正面で外目の位置へと誘導する。3コーナーを過ぎた辺りからじわじわと加速し、直線に入ると大外を良く伸びたものの前が止まらず10着まで。
宮本調教師は「初めて乗ってもらいましたが、前に乗った騎手や厩舎からの話を参考に、この馬の競馬をして指示通りに乗ってくれました。ただ、今日は前が止まらない流れで展開が向かなかったですね。使いながら硬さも出てきましたし、3回続けて使ったので放牧を挟む方向で考えています」とのこと。
鮫島良太騎手は「色々とアドバイスをもらい、ゲートも上手くクリアでき、道中もこの馬の競馬に専念するよう心がけました。思い通りにいきましたが、今日はペースがスローだった上に、内が残りやすい馬場になっていたのもこの馬に合いませんでした。展開一つであっさり突き抜けられそうです」とのこと。
◆追い込み一辺倒ではこの結果は仕方が無いかなぁ…
鞍上が弘平くんか佑介ならもうちょっと何とかしてくれたと思いますが…

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週は3頭出走です💨

アースプレリュード
3月23日(土)中京・3歳未勝利(混・ダ1,200㍍)に黛騎手で出走予定。20日、武井調教師は「本日、ウッドチップコースで黛騎手を背に単走で追いきりました。今朝の動きは入厩以来一番の出来で、とても満足の出来る内容でした。黛騎手からも、『暖かくなって体調も良くなり、精神的にも余裕が持てて走れていました。また、最後まで集中力を切らさず、良い調教が出来たと思います』と、良い感触を持てています。今回は、アメリカでも走り慣れた左回りですし、ブリンカー着用で集中力も上がると思うので、良い結果に繋がればと思います」とのこと。
美プール 3月 14日
3/17 助 手 美南坂良 1カイ   55.1-41.2-27.6-13.7 馬なり余力
3/20  黛  美南W良         53.6-40.3-13.4 一杯に追う
◆まずはレースに参加して欲しいです💦

カヴァレリア
20日、竹内調教師は「本日、北馬場のCコースを単走馬なりで追いきりました。5ハロンから、67.1-52.2-38.6-12.6秒です。調教の動きは、大きなフットワークで良い状態をキープしています。来週は2場開催で除外の可能性もありますので、今週の阪神競馬で出走させる事にします。木曜日が雨予報ですので、日曜日に投票します」とのこと。3月24日のダ1,800㍍に出走を予定している。現在の馬体重は520キロ。
3/15 助手 美北C良  74.2-57.7-42.7-14.4 馬なり余力
3/20 助手 美北C良  67.1-52.0-38.8-13.0 G前仕掛け
◆阪神の馬場はこの仔に合うかな⁉

ボールライトニング
3月24日(日)阪神・六甲S(芝1600m・L)に鮫島良太騎手で出走する。20日、宮本調教師は「本日坂路で単走の追い切りを行っており、4ハロン49秒9、終い12秒1を計時しました。見た目にはそれほど速い時計が出ているようには見えなかったのですが、2回目のハロー明けで、馬場の良い時間帯だったこともあり、実際にはかなり速い時計を計時していました。具合はとても良いので、この馬の競馬が出来れば結果が付いてきてくれるのでは。前回同様に、馬場入り後にゲート駐立の練習をしてもらい、上手くスタートを切ってくれればと思います」とのこと。
3/17 助手 栗東坂良 1カイ  59.2-43.3-28.1-14.0 馬なり余力
3/20 助手 栗東坂良 1カイ  49.9-36.1-23.8-12.1 一杯に追う
◆ぼく馬文句なしの『A』評価🎵
調子は絶好調と言えるでしょうが鞍上が…

トゥールナージュ
次走については現在のところ未定です。
この中間も変わりなく調整されており、今週末から徐々にペースを上げる予定です。
早藤助手「競馬の直後は飼葉が細くなりますけど、今は1日分の量をしっかり食べられるようになっています。テンションの高さもひと山越えた感じで、落ち着きが出てきましたね。本質的な部分で、ダート向きなのかどうかはまだ決めつけられないと思いますけれど、膝の不安が判明してダートに切り替えたことで、多少なりとも負担が低くなり、歩様の悪化はありません」
◆休ませた方が良いと思うんだけどなぁ…

ナポレオンズワード
美浦トレセン
美南W良  70.6 56.0 42.4 14.5  馬ナリ余力
ウッドチップコースで単走で追い切り。テンからゆったりとしたペースで進み、終いは馬なりのまま軽く脚を伸ばしてゴール。帰厩後1本目の追い切りで、まずは15-15を少し切る程度に留めたが、動きはまずまず。今のところ、次走は福島ダ1700m戦のいずれかに向かう予定。更に追い切りを重ね、出走態勢を整えていく。「直線で左手前に替わると少しぎこちない動きになっており、しっかり休ませてもまだ左右のバランスが合っていない感じですね。今日ある程度負荷を掛けたので、これでどう変わってくるかですね。様子を見ながらもう一段階負荷を強めて、どのように動けるか見てみましょう」(師)
◆とりあえずまずはレースまで無事に…

シネマソングス
20日、牧場担当者は「坂路調教を開始した後も順調で、現在は強目調教(16ー15)を4本消化したところです。馬体もフックラして、しっかり乗り込めているので入厩態勢は整ってきています。馬体重は447㎏です」とのこと。
また小笠調教師は「状態も上がってきていますので、明日の検疫で入厩させます。トレセンに戻ってからの飼い葉量によりますが、福島開催の2週目か東京開催の1週目ぐらいの牝馬限定戦を考えています」とのこと。
◆帰って来ました😃
次はきっちり勝ち上がりましょう😃

エトワールドパリ
3月13日より美浦TCで調整中。20日、深山調教師は「本日、坂路コースで追いきりました。1本目を軽めで、2本目に時計を出しています。先週末に速い時計を出しているので、今日は軽めの指示で、半マイル53秒台を楽に出せています。この状態ならあと数本の追い切りで態勢も整うと思いますので、福島開催を目標にしています。馬も入厩して、新しい環境にも直ぐに慣れて、飼い葉もしっかりと食べてくれています」とのこと。現在の馬体重は490キロ。
3/17 助手 美南坂良 2カイ 52.1-37.9-25.3-12.8 馬なり余力
3/20 助手 美南坂良 2カイ 53.6-39.6-26.3-13.3 馬なり余力
◆転厩初戦。まずは無事に😃

アンデスクイーン
帰厩後も順調。3月20日、西園調教師は「帰厩後も順調で、本日坂路で時計を出しています。4ハロン52秒1、終い13秒1を計時し、放牧明けですがとても良い動きを見せてくれました。休養中は530キロくらいあった馬体もキッチリと乗り込まれて随分絞れていますし、冬毛も抜けてピカピカの馬体で戻ってきてくれました。とても良いリフレッシュ調整を挟めたようです。今月末締切の4月17日(水)船橋・マリーンカップ(ダ1600m)に向けて進めていきます。ぜひ出走に漕ぎ着けたいですね」とのこと。
3/17 助手 栗東坂良 1カイ  62.0-42.7-27.3-13.6 馬なり余力
3/20 助手 栗東坂良 1カイ  52.1-38.3-25.4-13.1 一杯に追う
◆希望通り交流重賞に出れるのかな⁉

アースミステリー
3月17日、中山・4歳以上500万円以下(混・ダ1,200㍍)に出走し11着。20日、田中博康調教師は「長期休養明けでしたが動きが良く、掲示板を期待していただけに残念でした。ただ、レース後の歩様等に問題は見られませんでしたので安心しています。この後は、短期放牧を挟み新潟の1,000㍍直線を目標にしていきます」とのこと。
◆長期休養明けでまずは無事に帰って来てくれたことでOKとしましょう💦

ガーデンコンサート
21日、尾関調教師は「今朝、ウッドチップコースにて吉田豊騎手を鞍上に、3頭併せの真ん中で併走し、5ハロンから、68.4-52.9-38.4-12.7秒を計時しています。入厩後初めてウッドコースで追いきりましたが、最後まで喉も気にならずにしっかりと動けていました。あと数本で息も出来てくると思いますので、福島開催の1週目を目標に調整していきます」とのこと。
3/17 助 手 美南W良      56.9-42.4-13.4 G前仕掛け
3/21 吉田豊 美南W良  67.9-51.9-37.9-12.7 馬なり余力
レッドラフェスタ(古1000万)馬なりの内0.4秒追走同入
◆ようやく復帰戦。改めて期待です😃

ライクトゥシャイン
3月16日・阪神・ダ1400mに出走し6着。3月21日、宮本調教師は「レースの後、少しソエを気にしたためケアをしてもらいました。ソエの痛みは落ち着いてきており、常歩やプール調整で様子を見てから、角馬場、坂路調整へと徐々に進めていくつもりです。権利がないと3~4節は必要な見通しなので、脚元に合わせてじっくりやりましょう」とのこと。
◆次は極端な追い込みで行きましょう😃

★今週の長浜さん★
今週の出走はありません💧

| | コメント (0)

先週の結果

愛馬馬券負けっぱなしです…

ライクトゥシャイン
3月16日(土)阪神・ダ1400mに藤岡佑介騎手で出走。馬体重は6キロ増の458キロ。メンコ着用。しきりに物見をしていたが、終始落ち着いておりリラックスした雰囲気でパドックを周回。体の張りも良く大きな歩様で歩けており具合は良さそう。他の馬にジョッキーが跨がってもイレ込むことなく馬場に向かう。ダートコースに入ってすぐ促されるとスムーズなキャンターで返し馬を行った。
レースでは、まずまずのスタートを切り、外目から先行争いに加わるも、他の馬を気にして外に逃げてしまい、いったん中団後方まで後退。促されるとすぐに行き脚が付き、6~7番手まで盛り返して3コーナーへ。外目を回りながら前の集団に並びかけていき5~6番手で直線に向かったが、追われて伸びそうで伸びず6着。
宮本調教師は「周りを気にするところがあって外に逃げ気味になってしまいました。ダートの走りは良かったと思いますが、最後も他の馬を気にしてしまったようです。権利は取れませんでしたが、在厩で調整しダートの同じような条件で出られるところがあれば出走させたいと思います」とのこと。
藤岡佑介騎手は「外枠でしたし砂を被らない位置で立ち回れればと考えていたのですが、馬を怖がって外へ外へ張っていき遅れを取ってしまいました。直線でもまだ余力はあったものの、耳を立てて周りを気にして進んでいけませんでした。前のグループに取り付く脚は良かったですし、終いもまだ余力は感じましたから、集中できれば変わってくるはずです。ゲートも良くなっていましたよ」とのこと。
◆勝ち負けだと思っていたのですが…
兄弟で性格の悪い所似ちゃダメじゃない

アースミステリー
3月17日(日)中山・4歳以上500万円以下(混・ダ1,200㍍)に☆木幡巧也騎手で出走。馬体重は22キロ増の468キロ。ブリンカーを着用し、2人曳きでパドックへ登場。約11ヶ月ぶりの出走となるが、落ち着いて周回出来ている。毛艶が良く、馬体の張りがあり力は出せる状態。馬場入りの途中でジョッキーが跨り、入場すると直ぐに反転して返し馬へと駆け出して行った。
レースでは、好スタートから先手を取りに行き、2番手で進めて行く。上手く流れに乗り、4コーナーから直線へ。直線に入り、仕掛けて先頭に立つも、脚がなくなり11着。
田中博康調教師は「今回は砂を被せないように前目で進め、道中も上手く運べていましたが、最後は久し振りの分苦しくなってしまいました。以前より坂路でも動けるようになり瞬発力が付いてきているので、次回からは脚を溜める競馬を試してみても良さそうです。休養期間中にトモを痛めたりしていたので、レース後の歩様はしっかりと確認したいと思います」とのこと。
木幡巧也騎手は「スタートが良く、道中も上手く折り合いを付けて進めることが出来ました。4コーナーも手応えはあったのですが、最後は苦しくなっていたので久し振りの競馬が影響したようです」とのこと。
◆最後はガス欠か…

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

この開催は良く阪神競馬場に行くなぁ…

ライクトゥシャイン
3月16日(土)阪神2R・ダ1400mに藤岡佑介騎手で出走予定。13日、宮本調教師は「今週は坂路で追い切っており、併せ馬で4ハロン54秒4、終い12秒4を計時しました。併せた相手が調教でもよく動く馬で1馬身ほど遅れを取りましたが、動きは悪くなかったですし、砂を被る形で良い調教が出来たと思います。予定通り今週のレースに向かいたいと思います」とのこと。
栗プール 3月 7日
3/10 助手 栗東坂良 1カイ  59.4-43.0-28.0-13.4 馬なり余力
3/13 助手 栗東坂稍 1カイ  54.4-39.0-25.2-12.4 叩き一杯
ガンケン(三500万)一杯に0.1秒先行0.4秒遅れ
◆正直あと1週待った方が良かったんじゃないかなぁ…
でもダ1400は適鞍ですし好勝負を期待です

アースミステリー
3月17日(日)中山7R・4歳以上500万円以下(混・ダ1,200㍍)に出走の予定。14日、田中博康調教師は「今朝、木幡巧也騎手を背にウッドチップコースで半マイルから併せ馬を行いました。追走して終い強めに追い併入しています。今回は、厩舎に戻してからの調整が順調で仕上がりも納得出来る状態です。久々の競馬になりますが、どんなレースをしてくれるのかとても楽しみです」とのこと。
美プール 3月 7日
3/9 助 手 美南坂良 1カイ 61.6-45.6-30.2-14.9 馬なり余力
3/10 助 手 美南坂良 1カイ 57.6-40.8-25.5-12.1 馬なり余力
3/12 助 手 美南坂良 1カイ 62.8-45.9-29.7-14.7 馬なり余力
3/14 木幡巧 美南W良       57.3-40.8-12.0 馬なり余力
ウィガンテソーロ(三未勝)馬なりの内0.2秒追走同入
◆超久し振りの出走です
まずは無事に

トゥールナージュ
次走については現在のところ未定です。
飯田(雄)師「競馬に使ったぶんの反動はありますが、今回も特別歩様が悪くなったりしていませんので一安心です。とは言え、他の馬より慎重に経過を見守る必要がありますから、次走についてはまだ決めません。膝が悲鳴を上げてしまわないように、テンションが上がり切らないように馬体を回復させながら、先ずは勝ち上がることを最優先に続戦を予定して、地方交流戦にも選択肢を広げて検討したいと思います」
◆続戦ですか…
この判断が凶と出なければ良いのですが…

ナポレオンズワード
美浦トレセン
ダートコースで普通キャンターで調整。様子を見ながら追い切りを開始し、出走態勢を整えていく。次走については今後の動きを見ながら決めていくが、福島ダ1700m戦が候補として挙がっている。「まだ馬体に緩さがありますが、大分気持ちが入っていて、前向きに走れています。これから強い負荷を掛けていって、馬体のバランスがどうなるか。良い状態でレースに向かえるよう、しっかりと状態を確認しながら進めていきます」(助手)
◆ドンドン進めて行きましょう

エトワールドパリ
13日、深山調教師は「山元トレセンでの調整も順調に進んでいるとの報告がありましたので、本日入厩させています。手探りになりますので、調教を進めてから具体的な予定を決めたいと思います」とのこと。
◆復帰戦は福島でしょうね

カヴァレリア
15日、竹内調教師は「今朝5ハロンから15-15の調教をしています。前走後も引き続き調教でのフットワークも大きく体調も良さそうです。馬体重は523㎏です。今回は、中山競馬場と同じ右回りで、パワーが必要な阪神ダート2,000㍍を考えています。古馬500万クラスは、東西ルールがあり関西馬優先になりますので当日の投票次第になります」とのこと。
◆ここ2戦は不完全燃焼
何とかこの仔の良さがみたいですね

アンデスクイーン
ノーザンファームしがらきで順調に乗り込まれ、3月14日の検疫で帰厩している。同日、西園調教師は「馬体もボリュームアップし、すっかりリフレッシュできたようです。4月の船橋・マリーンカップ(ダ1600m)を目標に調整します」とのこと。4月17日(水)公営船橋・マリーンカップ(ダ1600m)に投票予定だ。
◆重賞に出れるかなぁ…

ボールライトニング
3月24日(日)阪神・六甲S(芝1600m・L)に出走予定。13日、宮本調教師は「レース後は少し疲れを見せていましたが、脚元などに問題は無く引き続き使える状態にあると思いますので、ここから六甲Sに向けて調整します」とのこと。
栗プール 3月 7日
◆来週弘平くん乗れるのかなぁ…

ガーデンコンサート
3月6日より美浦TCで調整中。14日、尾関調教師は「本日、坂路コースを併せ馬で追い切りました。1本目は軽めで、2本目に55.6-40.3-13.4秒の時計を出しています。入厩して間もないので馬なりで行かせましたが、楽に動けていましたし、喉の状態も気にならず順調に調整しています。馬体重も先週の計測では460キロでしたが、今日は466キロと入厩後にも増えていて飼い喰いも良好です。テンションも落ち着いていますので、競馬に向けて負荷をかけていきます」とのこと。
3/10 助手 美南坂良 2カイ 56.5-40.9-27.2-12.8 馬なり余力
3/14 助手 美南坂良 2カイ 55.6-40.3-26.5-13.4 馬なり余力
プラチナクォーツ(新馬)強目に0.5秒先行同入
◆福島で復帰かなぁ…

アースプレリュード
13日、武井調教師は「本日、黛騎手を背にウッドチップコースで格上馬と調教をしています。調教は本馬を先行させて、併せ馬になってから脚を伸ばす内容でした。ゴールでは2馬身離されましたが、最後まで集中して走れていました。ブリンカーも効いていたと思います」とのこと。
3/10 助 手 美南坂良 1カイ   58.8-43.4-28.0-12.9 馬なり余力
3/13  黛  美南W良     68.3-52.1-38.7-13.3 末一杯追う
ナスノダケ(三500万)一杯の外0.8秒先行0.2秒遅れ
◆来週大丈夫か

★今週の長浜さん★
今週の出走はありません

| | コメント (0)

先週の結果

馬券は当たるようになってきたけど愛馬は走らんなぁ…

トゥールナージュ
3月10日(日)阪神1R・3歳未勝利(牝)D1800m・12頭立2枠2番に中井裕二54.0kg・馬体重436kg(-4)で出走して、タイム1分57秒7(稍重)で0.8秒差の7着でした。
中井騎手「スタートではやはり少し頭を上げて、ハミが掛かってしまう感じで、砂のキックバックも気にしていました。直線狭くなってしまう場面もあり、想定外のロスが2度ありました。結果的にハナを切った方が適度に物見をして、自分のリズムで進められるのかもしれません。今日はペースが遅かったですし、とことん上手くいきませんでした」
飯田(雄)師「一生懸命なのはわかるけど、この馬との相性の点でツキがなさすぎますね。流れを変える意味でも、騎手の変更を考えないといけませんかね」
◆スタートは遅れなくなってきましたね
そこは成長かなぁ…
今回は行けずに控えてキックバックを嫌がって…
最後の直線も無理に狭いところへ…
この辺はいただけなかったかなぁ…
まあ先生の言うように手が代わったら何か変わるかもしれませんし騎手変更も良いかもね
ただこの仔は今回心身ともにギリギリだったと思うのでちょっとリセットが必要でしょうね
新潟ぐらいで復帰してくれたら良いのですが…

★先週の長浜さん★
カフジパール…15着
◆走っただけになってしまいました
ちっちゃいなぁ…

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

ようやく戦力達が戻ってきつつあります

トゥールナージュ
3月10日(日)阪神1R(発走10:00)3歳未勝利(牝)D1800m・12頭立に中井裕二54.0kgで出走します。
助手・3月3日(日)栗坂良1回・4F60.7-44.3-28.8-14.1(馬なり余力)
中井・3月6日(水)栗坂良1回・4F52.6-38.5-25.1-12.2(馬なり余力)
早藤助手「今週は坂路の時計が出やすい馬場状態で、更にハロー明けだったこともあって、この仔も速い時計が出ました。大きな上積みが見込めるわけではありませんけど、少なくとも前走並の状態は維持できていると思います。何とかここで勝ち切って、一服させてやりたいですね」
◆勝っても負けても今回走ったらお休みでしょう
そうだったら勝ってお休みしましょう

ナポレオンズワード
美浦トレセン
今後の調教はトレセン内で進めていくことになり、本日、西山牧場阿見分場から美浦トレセンに帰厩。
◆ようやく帰って来ました

カヴァレリア
6日、竹内調教師は「レース後の歩様も馬体にも気になる所はありませんので、続戦出来そうです。今回は天候が悪く、脚抜きの良い馬場状態になりパワータイプの馬には合いませんでした。また、レースで集中力を欠くようなところが見られるので、次走はブリンカーを着用してみたいと思います。中山での結果が出ていませんので、右周りの阪神も検討したいと思います」とのこと。
◆阪神来て来て

アースミステリー
6日、田中博康調教師は「今朝ウッドコースで半マイルから併せ馬を行いました。オープン馬との調教でしたが、先行して終いまでしっかり動けています。時計は54.5秒位でしたが内容が良かったです。長期休み明けになりますが、内容の良い競馬を期待しています。来週の中山・ダ1,200㍍を予定しています」とのこと。
美プール 2月 22日 23日
3/3 伊藤工 美南坂良 1カイ 54.8-38.6-24.1-11.8 一杯に追う
3/6 助 手 美南W良       55.0-40.4-12.7 一杯に追う
コスモカレンドゥラ(三オープン)馬なりの外0.6秒先行同入
◆出走しても大丈夫な状態なのかな

ボールライトニング
3月3日・阪神・大阪城S(芝1800m・ハンデ戦・L)に出走し6着。6日、宮本調教師は「ここ数戦は使った後も大きな疲れを見せませんでしたが、今回は少し皮膚病が出たりしていつもより疲れがある様子です。もう少し厩舎に置いて様子を見て、疲れが抜け切らないようなら放牧も考えたいと思います」とのこと。
栗プール 3月 6日
◆ぼく馬では六甲Sを予定しているみたいですが…京都まで待っても良いのではないかな

ガーデンコンサート
尾関調教師は「昨日天栄トレセンにて、馬の状態を確認してきました。ここに来て順調にペースも上がり、体調も良さそうです。坂路でハロン13秒の調教も開始して息遣いも良くなっていましたので、検疫が急遽取れましたので本日入厩させました」とのこと。
◆ようやく帰ってきてくれました

ライクトゥシャイン
この中間も順調。3月6日、宮本調教師は「本日、CWチップコースで半マイルからの併せ馬を行いました。51秒4、37秒5、ラスト12秒0を計時し、併せた相手を追走して0.1秒先着しました。次走はダ1400mを考えており、中間には砂を被るような調教やゲートの練習も行っています。時計を出し始めてから至って順調に進んでおり、動きは良くなってきているので、来週の動き次第では来週の阪神で使えるかもしれません」とのこと。3月16日(土)阪神・ダ1400mに向かう可能性あり。
3/3 助手 栗東坂良 1カイ  55.4-40.4-26.1-12.9 馬なり余力
3/6 助手 栗CW良         51.3-37.3-12.0 馬なり余力
セグレドスペリオル(三500万)強目の内0.5秒追走クビ先着
◆調子は良いみたいですが来週レースに使うのは早過ぎない

アースプレリュード
7日、武井調教師は「日曜日に坂路で半マイル55秒位のところを乗り、今朝ウッドチップコースで黛騎手を背に長め(6ハロン)から併せ馬を行いました。終い1ハロンは馬場が重く13.8秒と時計を要しましたが先着しています。騎乗した黛騎手は『馬場が重い中、終いまでしっかり走っています。以前跨がらせていただいた時よりもトモに力がついてきています』と話てくれました。このまま乗り込んで、中京3週目(3/23)に出走させようと思います」とのこと。
美プール 2月 27日
3/3 助 手 美南坂良 1カイ  55.3-40.5-27.0-13.3 馬なり余力
3/7  黛  美南W重  84.9-69.9-55.1-40.7-13.8 一杯に追う
◆復帰戦、動いてないみたいですが…大丈夫か

★今週の長浜さん★
日曜 阪神2R カフジパール
◆ようやくデビュー戦を迎えました
ハルクンノテソーロの妹だけに期待したいところですが…まずは無事に

| | コメント (0)

先週の結果

走らない…
当たらない…

カヴァレリア
3月3日(日)中山・4歳以上500万円以下(ダ2,400㍍)に石川騎手で出走。馬体重は8キロ減の516キロ。メンコを着用し、終始落ち着いて周回。馬体減も体の張りは維持しており、スムーズに歩けている。馬場入り途中でジョッキーが跨り、入場してからは直ぐに返し馬へと駆け出して行った。
レースは、スタートで後手を踏み後方3番手から。一周目のスタンド前から1コーナーにかけて後ろの2頭が前へ進出し最後方に。向正面でジョッキーに促されて、ポジションを上げようとするが反応が鈍く一頭しか交わせず。3コーナーから外に持ち出され直線へ向くも、伸び脚鈍く15着。
竹内調教師は「出たなりのポジションで、とジョッキーには伝えていました。スタートは出遅れてしまいました。展開も向いたと思ったのですが、雨の影響で馬場が速くなり、上手くスピードに乗って行けなかったようです。状態が良かっただけに、良馬場ならもっとやれていたと思います。この後は、馬の状態を確認して検討していきます」とのこと。
石川騎手は「馬が少し腰を落とした時にゲートが開き、スタートのタイミングが合いませんでした。脚抜きの良い馬場が不向きなのか、勝負所で勝ち馬に付いて行けませんでした。最後まで集中して走れていません」とのこと。
◆この仔も気性的に難しいのか…
石川くんも何をしたかったのか…

ボールライトニング
3月3日(日)阪神・大阪城S(芝1800m・ハンデ戦・L)に松山騎手で出走。馬体重は6キロ減の526キロ。メンコ着用。終始落ち着いた様子で周回。パドックの外目を大きな歩様で伸び伸び歩けており状態は変わりない様子。ジョッキーが跨がると程良い気合いを見せて馬場に向かい、芝コースに入ってすぐ促されるとスムーズに駆け出していった。
レース前に枠入りして駐立を確認したときには大人しく駐立出来ていたが、レース時の枠入りで首を数回下げてしまう。上手く静止したタイミングで扉が開き、揃ったスタートを切る。急かさず馬のペースに任せて後方2番手を追走し、やや縦長の隊列で流れる中、4コーナー手前から外目を徐々に仕掛けていく。直線に入ると先団を一気に捉えるかに見えたが、坂で勢いが鈍り6着まで。
宮本調教師は「ゲートでまた首を下げてしまいましたが、ジョッキーの話では修正できる程度で大きな問題は無さそうと言うことでした。ゲートも上手く立て直し、この馬の持ち味を生かす競馬をしてくれたと思います。この後のことは厩舎に帰ってからの状態を見て検討します」とのこと。
松山騎手は「ゲートは何とかタイミング良く出ることができました。前走と同じようなイメージ通りの競馬ができたのですが、外差しの利きにくい馬場と展開が合いませんでした。テンにポジションを取りに行ったり内を突いたりすると気難しさを見せるタイプですが、今日の展開で上位に来てくれていますから、自分の競馬をするうちにチャンスが廻ってくると思います。良い競馬は出来ていたので勝ち切りたかったです」とのこと。
◆直線に向いた時は『勝った』と思いましたが坂で脚が鈍りましたね
まあ早めにアクセルを踏んでますので仕方が無いですかね
でも充分このクラスでもやれると思います

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

3月になったのにまだ1勝
寂しいなぁ…

カヴァレリア
3月3日(日)中山・ダ2,400㍍に石川騎手で出走の予定。2月27日、竹内調教師は「本日、北Cコース(ダート)で5ハロン65.0、終い12.4秒の併せ馬を行いました。後ろから追走して1馬身先着しています。最後までしっかりとした脚どりで、転厩後一番の出来でレースに向かえそうです」とのこと。
2/24 助手 美北C良      56.1-40.9-13.1 馬なり余力
2/27 助手 美北C良  64.0-49.7-36.9-12.5 強目に追う
ユイノコッペパン(三未勝)強目の内0.4秒追走0.8秒先着
◆調子は良いみたいです
調子の良さが結果に結び付くかな

ボールライトニング
3月3日(日)阪神・大阪城S(芝1800m・ハンデ戦・L)に松山騎手で出走する。2月27日、宮本調教師は「今週も坂路で単走の追い切りを行っています。4ハロン52秒7、ラスト12秒0を計時し、変わり無く良い動きだったと思います。具合はとても良いので、オープンに入ってどんな競馬を見せてくれるか楽しみにしています」とのこと。
栗プール 2月 21日
2/24 助手 栗東坂良 1カイ  59.8-43.3-28.0-13.6 馬なり余力
2/26 助手 栗東坂良 1カイ  60.5-44.4-29.5-14.8 馬なり余力
2/27 助手 栗東坂良 1カイ  52.7-38.0-24.5-12.0 馬なり余力
◆相手なりに走れると思うので昇級初戦ですが頑張って欲しいです

アースミステリー
27日、田中博康調教師は「今朝ウッドチップコースで半マイルから55-40位の調整を行いました。併せ馬で先行し、終いまで強目に追い併入しています。ここにきての動きも良くなっていますので、中山4週目を目標にしていきます」とのこと。
2/27 伊藤工 美南W良  54.6-39.7-12.7 強目に追う
サンノゼテソーロ(新馬)馬なりの外0.4秒先行同入
◆実戦からかなり離れていますからね…

ライクトゥシャイン
2月22日に帰厩。2月27日、宮本調教師は「ソエを気にしていたこともあり、使い出しで無理しない方が良さそうです。先週日曜から15-15を乗り出しており、ここから少し時間をかけて乗り込んで、息をしっかり整え、ゲートの練習も行ってから使いたいと思います」とのこと。
2/27 助手 栗東坂良 1カイ  56.0-41.1-27.0-13.5 馬なり余力
◆復帰戦は一発回答お願い致します

ダンケシェーン
4月20日(土)福島12R・花見山特別・4歳以上1000万下・D1700mに出走を予定して、3月2日(土)に兵庫県のヒイラギステーブルへ放牧に出る予定です。
昆師「4コーナーまで良いリズムで競馬できて、あの位置から伸びない。手応えがないわけではないと典ちゃんは言っていた。精神的なものの影響が大きいと思うからここでリフレッシュさせて立て直してから、次は少し距離を延ばして前の列からの競馬をさせて、浮上のキッカケを掴ませたいと考えている。こんなクラスにいる馬ではないはずだからね」
◆色々変えてみるのは良いことですね
しかし…かなり重症だと思うのでこれぐらいで変わるかなぁ…

トゥールナージュ
予定を変更して、3月10日(日)阪神1R・3歳未勝利(牝)D1800mに中井裕二で出走を予定します。
助手・2月24日(日)栗坂良1回・4F59.3-44.3-29.5-14.6(馬なり余力)
中井・2月27日(水)栗坂良1回・4F55.3-40.3-26.2-12.7(馬なり余力)
早藤助手「前走の前から精神的にはギリギリで、特に馬場では気が乗り過ぎてしまいますけど、そこから上がり切ることはなく何とかキープできています。そんな状態ですから、飼葉をガッツクことはありませんが、時間を掛けてでも1日の定量は食べてくれています。膝のこともあるので、できるだけ早く結果を出してあげたいですね」
◆小倉で勝って欲しかったなぁ…

★今週の長浜さん★
今週の出走はありません

| | コメント (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »