« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

先週の結果

今年はもう勝てないなぁ…

トゥールナージュ
12月1日(土)阪神5R・2歳新馬・芝1600m・13頭立5枠6番に松若風馬54.0kg・馬体重442kg(初)で出走し、タイム1分37秒3(良)で0.7秒差の6着。
松若騎手「ゲートが開いてすぐと、ゲートを出てから両サイドの馬に驚いたのと、2回も頭を上げてしまって、大きく遅れてしまいました。でも、ゲートだけです。あとは馬群も平気でしたし、直線は脚も使えましたから、スタートから流れに乗れれば、すぐに順番が回ってきそうです。条件も1600は悪くないですし、1800でも良いくらいだと思います」
◆ゲート以外は新馬戦としては及第点かなぁ~coldsweats01
ただ話では気性に難があるとのことsweat02
ちょっと致命的だなぁ…

アースコレクション
馬体重は10キロ増の530キロ。メンコとシャドーロール着用。パドック入場後はうるさい仕草を見せていたが、周回を重ねていくと集中した歩きに。馬体にはボリュームがあり、毛艶も良く状態の良さがうかがえる。馬場入りの途中でジョッキーが跨り、ゆったりとしたキャンターで駆けて行った。
レースでは、まずまずのスタートから、中団やや後方を追走。ハイペースの中、促しながら8番手で進め4コーナーへ。直線に向くと外に出され追い上げていくも、他の馬も同じく伸びており7着。
尾関調教師は「勝ち馬の後ろに付けて、良い競馬は出来ていました。直線でも伸びてはいますが、勝ち時計が速く、後ろからの馬には厳しかったようです。少し馬体に余裕はありましたが、体調は良かっただけに残念です。厩舎に戻ってからの状態を見て今後を検討したいと思います」とのこと。
石川騎手は「いつもは自らハミを取り、道中でも上手く脚を溜めることが出来ていますが、今日はペースが速く、追走で忙しくなりました。直線では一瞬良い反応がありましたが、最後は厳しくなっていました。勝ち時計も速く、もう少しペースが落ち着いてくれれば」とのこと。
◆頑張っているんだけどなぁ…

★先週の長浜さん★
エスターテ…5着
◆昇級初戦でしたが良いレースをしてくれましたhappy01
このクラスでも通用しますねgood

|

« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »