« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

先週の結果

さあ今週は久し振りの愛馬重賞出走だぁ~horsedash

ダンケシェーン
12月2日(土)阪神1R・2歳未勝利・D1400m・14頭立1枠1番に横山典弘55.0kg・馬体重478kg(+6)で出走し、タイム1分25秒6で3馬身差の優勝。
横山(典)騎手「正直この馬としては物足りない勝ち方だった。馬なりでも突き放せると思っていたからね。もしかしたら、今週の追い切りで動き過ぎた反動かもしれないけど、まずは2戦目で勝てて良かったよ。まだまだ色々な可能性を秘めた馬だから、無事に成長していって欲しいね」
◆順当勝ちですねhappy01
しかし同距離で同日新馬で勝った仔や中京で特別を勝った仔などは凄く強いですねcoldsweats01
次どれだけ成長するかsign02が課題ですねcoldsweats01

アースコネクター
12月2日(土)中山・北総S(混・ハンデ・ダ1800m)に江田照男騎手で出走。馬体重は6キロ増の518キロ。パドックでは、登場してから少し経つと、小脚を使いやや落ち着きのない様子で発汗も。歩くペースはそれほど乱さずに周回を重ねる。馬体には張りがあり、調子は良さそう。他の馬にジョッキーが跨ると、自身は直ぐに馬場へと向かい、1番手でスムーズに駆け出して行った。レースでは、揃ったスタートから軽く押して先頭に。それほど飛ばす感じはなく1コーナーヘ。そのまま先頭で2コーナーを周り向こう正面へ入ると徐々にペースを上げ始め、10馬身以上引き離して3コーナーを回るが、4コーナーで後続が徐々に接近。2馬身程のリードを保ち直線へ向かうが、坂下でクビを上げたところで後続に交わされてしまい12着。レース後、江田騎手は「スタートからすんなりと先頭に立つことができて、最後も手応えは悪くなかったのですが、ブリンカーの影響か今回は馬が来てからの反応があまり良くありませんでした。この馬は、周りが見えていた方が気持ちが入りやすいのかもしれません」とのこと。また和田調教師は「スタート良く、その後も楽にレースを進めることができていましたし、手応えも悪くはない感じでした。まだ余力もありそうなので、状態を確認してから、次走は来週中山の芝ハンデ戦に出走させるかもしれません」とのこと。
◆良い走りと思ったんだけど最後バッタリ…

アースコレクション
12月2日(土)中京・豊川特別(3歳以上500万円以下・混・芝1600m)に丸山騎手で出走。12月2日(土)中京12R・豊川特別(3歳以上500万円以下・混・芝1600m)丸山元気騎手で出走。馬体重は16キロ増の532キロ。メンコ着用。張り艶良く、落ち着き、パドックの外目を力強く周回。一番最後に馬場には登場し、やや物見をするがスムースに駆けていった。レースでは、スタートから押して出て隊列決まる頃には5、6番手を先行。折り合いもつきつつ、スピードに乗りながら残り1000m標識で3番手。直線入り口では勝ちを意識する展開だが伸びることが出来ず後ろからの馬にやられ9着。尾関調教師は「良い競馬の形でしたが、馬は本当の良いときまで戻ってないようです。ノドの手術の効果が薄れてきたのか・・・」とのコメント。丸山騎手は「ゲートで大人しくスタートも出てくれますが二の脚がつくのに時間がかかりますね。コーナーで右に張るところが気になりました。最後苦しくなってしまいましたが、ノドはレースでは大丈夫です。追って伸びてきますので前目の競馬より差す競馬が合うと感じました。」とのこと。
◆最終コーナーを回った時は「もらったgood」と思ったんだけどなぁ…

アースジーニアス
和田調教師より「レース後、歩様が乱れていましたので、レントゲン検査を行ったところ『左前の板状骨折』との診断でした。骨折の状態も日数の経過と共に変化しますので、現段階で完治までにどれくらいの期間がかかるのか分かりません。そのためトレセンの診療所でしばらく様子を見ることになりました」との連絡が入った。現在はトレセン内の診療馬房で経過観察中になっている。状態が分かり次第、調教師から連絡が入る予定です。
◆最悪の結果だなぁ…
このまま引退になりそうだなぁ…

キングディグニティ
12月3日(日)阪神8R・3歳以上500万下・D1200m・16頭立8枠15番に川田将雅56.0kg・馬体重462kg(-2)で出走し、タイム1分12秒8で0.8秒差の5着。
川田騎手「現状、キ甲が抜けていない体型で成長途上なので、前に行こうという気持ちとのバランスが取れずに、後手後手になってしまいます。加えて、まわりの方が速いから気後れしている感じですね。体型が追い付いてくれば、自分が思うようなポジションで競馬ができるようになってくると思いますよ」
兼武助手「距離はこれくらいでいいと思います。延ばしたらその分止まってしまうとジョッキーが言っていました。今日行きっぷりがイマイチだったのは、前と微妙な距離だったので、砂のキックバックを気にして、行きたい進路を取れなかったのも大きかったようです」
◆掲示板は確保してくれましたが…
鞍上替えても変わらなかったですねcoldsweats01

|

« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »