« 先週の結果 | トップページ | 先週の結果 »

週刊愛馬情報

さあ夏競馬sign01
飛躍はあるかなsign02

ピアレスピンク
7月1日(土)中京8R(発走13:55)3歳以上500万下・D1200m・16頭立8枠15番に▲川又賢治52.0kgで出走します。
助手・6月25日(日)栗坂重1回・4F59.2-42.4-25.8-12.7(馬なり余力)
助手・6月28日(水)栗CW稍・5F54.6-39.0-25.1-12.4(6分所・馬なり余力)
テイエムダンシング(古馬500万)稍一杯の内を1.0秒追走0.1秒先着
田原助手「今回は前回よりも1回分多く乗れているから、仕上がりそのものは良いと思う。でも、仕上がりが良いのと競馬の結果が伴なうのとは違うからなぁ。この馬は。普段は手の掛からない仔なので、僕は好きなんだけどね」
◆この仔はよくわからんから…
まあ次に繋がるレースをしてくれればcoldsweats01

キャノンプレート
富田・6月28日(水)栗CW稍・6F85.2-67.5-52.3-38.1-11.9(7分所・一杯追伸る)
橋本助手「4節で抽選でしたから、3節のキャノンは抽選にもならずでした。来週は1800があるので、多分そこになるでしょう。今週も富田君でしっかりやれて、相変わらず追い切りは抜群に動きました。これだけの動きなら、競馬に行って普通に走ってくれれば、やれていいはずなんですがね」
◆次はラストランですから良馬場でやらせてあげたいですねcoldsweats01

グランパルファン
助手・6月25日(日)栗坂重1回・4F59.8-45.0-30.4-15.4(馬なり余力)
水口・6月28日(水)栗坂稍1回・4F54.6-39.0-25.1-12.4(一杯に追う)
スマートシグルズ(3歳未勝利)一杯を0.6秒追走0.2秒先着
池江師「除外でしたので、来週の1400に行きます。1200に使いたかったけど、先週も除外されているから、再来週の1200まで待つのは調子落ちが心配なのでね。左回りのコースは合いそうですし、実際勝って結果も残していますからね」
◆降級組もいるし、しばらくは厳しいでしょうねcoldsweats01

エランサゲレイロ
本馬の今後について関係者間で協議を行った結果、登録を抹消し高知競馬へ転籍することになりました。
昆師「最初に札幌に入った時と比較したら喉の状態は随分改善されていましたが、ついてしまった内臓脂肪はそう簡単には取り切れないので、この先も苦戦は続くでしょう。タイムオーバーの制裁を受けてしまい出走停止も響いてしまうと思います。父母とも手掛けた馬でしたし思い入れも強かっただけに残念でなりません。時間内に仕上げることが出来ずに、申し訳ありませんでした」
◆あまりにもあっさりな…sweat01
私の愛馬史上最弱な仔でした…crying
お疲れ様でしたsweat02

キングディグニティ
この中間も変わりなく調整されています。
兼武助手「普通に乗っていますが、いつ頃競馬に使えるのか次第ですね。中京や函館も含めた想定を毎週チェックしながら検討しているところです」
◆函館に持って行って欲しいですねcoldsweats01

ボールライトニング
28日、宮本調教師からは「芝を使った後でも以前のようにはガクッときておらず、今回は脚元も大丈夫なようです。遠征も含めて3戦しましたので、ここで一息入れさせたいと思います。土曜(7月1日)にノーザンファームしがらきへ移動予定です」とのこと。
◆夏休みを取って秋に備えましょうhappy01

カヴァレリア
6月24日(土)東京・ダ1600mに出走し8着。28日、新開調教師は「レース後も変わりなく、脚下に問題もなさそうです。この後の具合を見てからになりますが、芝での出走も考えたいと思います」とのこと。
◆とにかく1つ…sweat01

ファイヤーワークス
6月25日(日)東京・ダ1600mに出走し3着。28日、中川調教師は「昨日から右前の歩様を気にしていたためレントゲン検査を行ったところ、『中間手根骨を剥離骨折のため全治6ヶ月』の診断でした。初勝利まであと少しのところまできていただけに残念です」とのことで、骨片を取る手術を行い、いったんセグチレーシングS(チバ)へ放牧に出ることになった。なお同馬はダートに路線変更した2戦が2着,3着で、先行力もあり500万下でも十分通用する可能性があるため、放牧に出た後に問題がなければ、地方競馬へ転出後、3勝させてから再度中央競馬を目指す予定。
6月30日、中川調教師は「来週オペの予定でしたが、空きが出たため本日骨片除去の手術を行うことになりました。術前検査で、念のため反対側のレントゲンを撮ってみたところ、左前の中間手根骨の骨片も僅かに飛んでいることが分かりました。そのため両前の骨片を取ることになりました。予定では1週間程度で放牧に出せると思います」とのこと。
◆だから勝てる時に勝たなくては…sweat01

ロゼットブルー
6月28日(水)園田・金剛山特別(ダ1400m)に田中学騎手で出走。馬体重は増減無しの434キロ。メンコ着用。張りの有る馬体で落ち着いて周回しているが、少し口がうるさい様子。馬場に出てからは馬をじっくり落ち着かせてからの返し馬。レースでは出遅れて後方からの競馬。後ろから数えて3番手で2角を曲がり向正面へ。8馬身ほど前から離れたところで進出開始。4角手前で1頭交わし直線一番外に持ち出し追うもジリジリとした脚で6着まで。田中騎手は「ゲートのタイミングが合わずすみません。スタート直後も馬が脚を滑らせてしまい後方からとなりました。馬場云々と言うよりかはまだトモがついてこないですね。」とのコメント。調教助手は「トモがついてこないのは、元々トモが甘いだけに、今日のような重いダートではスタートを出遅れ、直線は伸びを欠いてしまったようです。芝で非力な感じを補うのが良いのか」とのこと。浜田調教師からは「ゲートを出てから足を滑らせリズムに乗りきれなかったようです。最後ももう少し伸びられるかと思ったのですが・・・。ジョッキーの話では『ダートが合わないわけではないと思う』とのことでした。いずれにしてもすぐには使えないと思いますのでいったん再度放牧を挟みたいと思います」との連絡が入っている。29日、浜田調教師からは「7月1日にグリーンウッドTへ放牧に出します。ダートでスタートを決められずスムーズな競馬が出来ませんでした。やはり芝の方が良さそうですし、距離も詰めて使ってみたいと思います。一息入れて小倉の芝1200mに向かうつもりです」との連絡が入った。
6/25 助手 栗CW重         56.1-40.3-12.5 馬なり余力
ナムラモンブラン(三未勝)一杯の内0.4秒先着
◆次結果が出ないと危ないなぁ…sweat01

アンデスクイーン
次走は7月15日(土)中京・インディアトロフィー(ダ1800m・ハンデ戦)を予定。6月28日、西園調教師は「牝馬なのに使う度に大きくなり、使い込めるのが嬉しいよね。前々走の東京、泥んこ馬場を馬と馬の間から抜けてくる根性には頭が下がります。中京3週目のインディアトロフィーが楽しみです。」とのこと。
◆この仔は楽しみしかないですねnote

アースミステリー
6月28日、和田調教師は「引き続き眼の治療を続けながらの調整ですが、眼の方は大分良くなってきているみたいです。右前の疲れを見ながら様子見の調整ですが、本日ポリトラックコースで終いだけ流しています。もう少し進めて見て使うレースを決めたいと思います」とのこと。
◆何処で使うかなsign02

★今週の長浜さん★
土曜 福島7R クラークキー
◆勝つしかないでしょうgood

土曜 中京10R サントノーレ
◆しかしよく使うな~sweat01

|

« 先週の結果 | トップページ | 先週の結果 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先週の結果 | トップページ | 先週の結果 »