« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

週刊愛馬情報

さあ夏競馬sign01
飛躍はあるかなsign02

ピアレスピンク
7月1日(土)中京8R(発走13:55)3歳以上500万下・D1200m・16頭立8枠15番に▲川又賢治52.0kgで出走します。
助手・6月25日(日)栗坂重1回・4F59.2-42.4-25.8-12.7(馬なり余力)
助手・6月28日(水)栗CW稍・5F54.6-39.0-25.1-12.4(6分所・馬なり余力)
テイエムダンシング(古馬500万)稍一杯の内を1.0秒追走0.1秒先着
田原助手「今回は前回よりも1回分多く乗れているから、仕上がりそのものは良いと思う。でも、仕上がりが良いのと競馬の結果が伴なうのとは違うからなぁ。この馬は。普段は手の掛からない仔なので、僕は好きなんだけどね」
◆この仔はよくわからんから…
まあ次に繋がるレースをしてくれればcoldsweats01

キャノンプレート
富田・6月28日(水)栗CW稍・6F85.2-67.5-52.3-38.1-11.9(7分所・一杯追伸る)
橋本助手「4節で抽選でしたから、3節のキャノンは抽選にもならずでした。来週は1800があるので、多分そこになるでしょう。今週も富田君でしっかりやれて、相変わらず追い切りは抜群に動きました。これだけの動きなら、競馬に行って普通に走ってくれれば、やれていいはずなんですがね」
◆次はラストランですから良馬場でやらせてあげたいですねcoldsweats01

グランパルファン
助手・6月25日(日)栗坂重1回・4F59.8-45.0-30.4-15.4(馬なり余力)
水口・6月28日(水)栗坂稍1回・4F54.6-39.0-25.1-12.4(一杯に追う)
スマートシグルズ(3歳未勝利)一杯を0.6秒追走0.2秒先着
池江師「除外でしたので、来週の1400に行きます。1200に使いたかったけど、先週も除外されているから、再来週の1200まで待つのは調子落ちが心配なのでね。左回りのコースは合いそうですし、実際勝って結果も残していますからね」
◆降級組もいるし、しばらくは厳しいでしょうねcoldsweats01

エランサゲレイロ
本馬の今後について関係者間で協議を行った結果、登録を抹消し高知競馬へ転籍することになりました。
昆師「最初に札幌に入った時と比較したら喉の状態は随分改善されていましたが、ついてしまった内臓脂肪はそう簡単には取り切れないので、この先も苦戦は続くでしょう。タイムオーバーの制裁を受けてしまい出走停止も響いてしまうと思います。父母とも手掛けた馬でしたし思い入れも強かっただけに残念でなりません。時間内に仕上げることが出来ずに、申し訳ありませんでした」
◆あまりにもあっさりな…sweat01
私の愛馬史上最弱な仔でした…crying
お疲れ様でしたsweat02

キングディグニティ
この中間も変わりなく調整されています。
兼武助手「普通に乗っていますが、いつ頃競馬に使えるのか次第ですね。中京や函館も含めた想定を毎週チェックしながら検討しているところです」
◆函館に持って行って欲しいですねcoldsweats01

ボールライトニング
28日、宮本調教師からは「芝を使った後でも以前のようにはガクッときておらず、今回は脚元も大丈夫なようです。遠征も含めて3戦しましたので、ここで一息入れさせたいと思います。土曜(7月1日)にノーザンファームしがらきへ移動予定です」とのこと。
◆夏休みを取って秋に備えましょうhappy01

カヴァレリア
6月24日(土)東京・ダ1600mに出走し8着。28日、新開調教師は「レース後も変わりなく、脚下に問題もなさそうです。この後の具合を見てからになりますが、芝での出走も考えたいと思います」とのこと。
◆とにかく1つ…sweat01

ファイヤーワークス
6月25日(日)東京・ダ1600mに出走し3着。28日、中川調教師は「昨日から右前の歩様を気にしていたためレントゲン検査を行ったところ、『中間手根骨を剥離骨折のため全治6ヶ月』の診断でした。初勝利まであと少しのところまできていただけに残念です」とのことで、骨片を取る手術を行い、いったんセグチレーシングS(チバ)へ放牧に出ることになった。なお同馬はダートに路線変更した2戦が2着,3着で、先行力もあり500万下でも十分通用する可能性があるため、放牧に出た後に問題がなければ、地方競馬へ転出後、3勝させてから再度中央競馬を目指す予定。
6月30日、中川調教師は「来週オペの予定でしたが、空きが出たため本日骨片除去の手術を行うことになりました。術前検査で、念のため反対側のレントゲンを撮ってみたところ、左前の中間手根骨の骨片も僅かに飛んでいることが分かりました。そのため両前の骨片を取ることになりました。予定では1週間程度で放牧に出せると思います」とのこと。
◆だから勝てる時に勝たなくては…sweat01

ロゼットブルー
6月28日(水)園田・金剛山特別(ダ1400m)に田中学騎手で出走。馬体重は増減無しの434キロ。メンコ着用。張りの有る馬体で落ち着いて周回しているが、少し口がうるさい様子。馬場に出てからは馬をじっくり落ち着かせてからの返し馬。レースでは出遅れて後方からの競馬。後ろから数えて3番手で2角を曲がり向正面へ。8馬身ほど前から離れたところで進出開始。4角手前で1頭交わし直線一番外に持ち出し追うもジリジリとした脚で6着まで。田中騎手は「ゲートのタイミングが合わずすみません。スタート直後も馬が脚を滑らせてしまい後方からとなりました。馬場云々と言うよりかはまだトモがついてこないですね。」とのコメント。調教助手は「トモがついてこないのは、元々トモが甘いだけに、今日のような重いダートではスタートを出遅れ、直線は伸びを欠いてしまったようです。芝で非力な感じを補うのが良いのか」とのこと。浜田調教師からは「ゲートを出てから足を滑らせリズムに乗りきれなかったようです。最後ももう少し伸びられるかと思ったのですが・・・。ジョッキーの話では『ダートが合わないわけではないと思う』とのことでした。いずれにしてもすぐには使えないと思いますのでいったん再度放牧を挟みたいと思います」との連絡が入っている。29日、浜田調教師からは「7月1日にグリーンウッドTへ放牧に出します。ダートでスタートを決められずスムーズな競馬が出来ませんでした。やはり芝の方が良さそうですし、距離も詰めて使ってみたいと思います。一息入れて小倉の芝1200mに向かうつもりです」との連絡が入った。
6/25 助手 栗CW重         56.1-40.3-12.5 馬なり余力
ナムラモンブラン(三未勝)一杯の内0.4秒先着
◆次結果が出ないと危ないなぁ…sweat01

アンデスクイーン
次走は7月15日(土)中京・インディアトロフィー(ダ1800m・ハンデ戦)を予定。6月28日、西園調教師は「牝馬なのに使う度に大きくなり、使い込めるのが嬉しいよね。前々走の東京、泥んこ馬場を馬と馬の間から抜けてくる根性には頭が下がります。中京3週目のインディアトロフィーが楽しみです。」とのこと。
◆この仔は楽しみしかないですねnote

アースミステリー
6月28日、和田調教師は「引き続き眼の治療を続けながらの調整ですが、眼の方は大分良くなってきているみたいです。右前の疲れを見ながら様子見の調整ですが、本日ポリトラックコースで終いだけ流しています。もう少し進めて見て使うレースを決めたいと思います」とのこと。
◆何処で使うかなsign02

★今週の長浜さん★
土曜 福島7R クラークキー
◆勝つしかないでしょうgood

土曜 中京10R サントノーレ
◆しかしよく使うな~sweat01

| | コメント (0)

先週の結果

馬券も一口も低調なまま春競馬が終わりましたsweat01

カヴァレリア
6月24日(土)東京・ダ1600mに横山典弘騎手で出走。馬体重は増減無しの508キロ。レースでは、まずまずのスタートから軽く促されるも行き脚一息で後方からの競馬。道中は後方2~3番手を追走し、後方インから気合いを付けつつ4コーナーを通過。直線に入り内目を追い出されるもやや伸びを欠き、一気に外目に持ち出されるとそこからジワジワ伸びて8着。レース後、横山騎手は「今日は馬場に入り、返し馬から集中出来ていませんでした。ゲートも互角に出ているのですが、自分でポジションを下げてしまい前方の馬のキックバックを嫌がったりしていました」とのコメント。また新開調教師は「調教の動きが良かったので期待していたのですが、結果が出せずに申し訳ありませんでした。今日の競馬を見るとブリンカーを着けるか、芝のスタートは良いので芝に出走させるかを考えてみたいと思います」とのこと。
◆やっぱり前に行けないと厳しいですねsweat01
段々時間も選択肢も無くなって来ています…sweat01

ボールライトニング
6月24日(土)阪神・垂水ステークス(芝1800m)に高倉騎手で出走。馬体重は8キロ増の514キロ。メンコ着用。毛艶良く、トモの踏み込みも良い。時折頭を振る動作も気合い乗りの良さと映る。股やゼッケン下の汗も、蒸し暑い気候による許容範囲か。返し馬では、馬場に出るなり、さらっと駆け出していったが少し上に力の抜けるような感じ。レースは揃ったスタートから馬なりで後方4番手。そこから内に進路を取り、ハクサンルドルフをマークする形で3、4角中間。4角からジョッキーの手が動き直線へ。脚を溜めているようだがジリジリとしか伸びず7着。高倉騎手は「芝変わりからか返し馬で脚元のぎこちなさを感じましたし、ヤル気のスイッチが入り切らないままのレースになったと思います。4角で手前の変え方が怪しく、ギクシャクしましたが、馬はゴール前でクリノを交わそうとしていましたよ。馬場も良発表ですが週中の雨で少し緩かったのも合わないのかもしれません。3年前のゲート試験ではヤンチャだった馬がON、OFFのしっかり付いた馬へとキャラクターが 大きく変わったところに好感が持てますし、もっとやれるはずです。」とのコメント。宮本調教師は「追い切りは抜群。急かしていくと調教が動く割りに伸びないので、終いを生かす競馬を指示通りしてくれましたが、相手が強すぎてどの馬も自分の競馬が出来ていませんでしたね。今後については脚元の状態をよく見た上で検討していきます」とのこと。
◆勝ち馬強過ぎですsweat01
ちょっと迷走してきていますね…sweat01

エランサゲレイロ
6月25日(日)阪神2R・3歳未勝利・D1200m・16頭立4枠7番に▲富田暁53.0kg・馬体重482kg(初)で出走し、タイム1分17秒5で5.7秒差の16着。なお、本馬はタイムオーバーにより平成29年7月25日まで平地競走の出走制限を受けました。また、今回の結果を受け、本馬の今後につきましては関係者間での協議に入りました。
富田騎手「喉の音が出たのは入線後の止め際だけで、レース中は大丈夫だったのですが、途中からはもう苦しく、直線はヨレて内ラチに接触してしまいました」
藤野助手「デビュー戦が既走馬相手で脚抜きの良い馬場になってしまったのは、運が悪かったですかね。でもここまで来たのは彼の頑張りがあってのことですし、現状の中で良く走ってくれたと思います」
◆ようやくデビューしてくれましたがレースに参加出来るレベルじゃなかったということですねsweat02
この結果では登録抹消も仕方が無いでしょう…
お疲れ様でしたsweat02

ファイヤーワークス
6月25日(日)東京・ダ1600mに出走。馬体重は増減無しの472キロ。耳覆いのないメンコとシャドーロール着用。落ち着いた様子でパドックに登場。時折辺りを見回しつつリラックスした雰囲気で周回。馬体に張りもあり具合はとても良さそう。他の馬にジョッキーが跨がってからも落ち着いており、ダートコースに入ると軽く小脚を使い、しばらく歩かせた後に促されるとスムーズに駆け出していった。レースでは2頭が出走を取り消し、14頭立て。揃ったスタートを切り、行き脚良くハナへ。外の馬がハナを窺うかのように上がってきて、いったん先頭を譲るも相手が行ききらずピッタリと張り付かれる形。再度半馬身ほどリードを取って3~4コーナーを回り、直線に向いて後続を振り切り、そのまま粘り込みをはかるが、ゴール目前で2頭に交わされてしまい3着。柴田騎手は「やはりダートの走りは良いですね。自分のペースで走れていましたが、道中で来られた分、最後で厳しくなってしまいました」とのコメント。また中川調教師は「最後は交わされてしまいましたが、センスのある先行力は見せてくれました。レース後、問題がなければ引き続き福島で出走させたいと思います」とのこと。
◆もうちょっとなんだけどなぁ…coldsweats01
元気なうちに1つ勝ちましょうcoldsweats01

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週も勝てるかなsign02

カヴァレリア
先週の東京・ダ1400mは除外。今週6月24日(土)東京2R・ダ1600mに横山典弘騎手で出走する。新開調教師は「本日ウッドチップコースで5ハロンから単走で追っています。順調にきていますので土曜のレースに向かいます」とのこと。
6/21 助手 美南W良      69.9-53.3-39.2-13.4 馬なり余力
◆典ちゃん、頼むよ~coldsweats01

ボールライトニング
6月24日(土)阪神11R・垂水ステークス(芝1800m)に高倉騎手で出走予定。21日、宮本調教師は「今週3つのレースに特別登録を行い、どのレースを使うか検討してみたのですが、阪神外回りでワンターンの芝1800mという条件を使ってみたいと思います。前半の追走は楽になると思いますし、自分のペースで行ってみてスムーズな競馬を出来ればと思います。メンバーはかなり強くなる上、脚元の反動という面もありますが、これだけ力のある馬に同じ競馬をさせておくわけにも行きませんので。本日の追い切りでは雨で馬場は重くなっていましたが、52秒9、終い12秒4という好タイムで動いてくれました。ぜひ頑張って欲しいと思います」とのこと。
6/18 助手 栗東坂良 1カイ  58.8-42.8-28.0-14.0 馬なり余力
6/21 助手 栗東坂不 1カイ  52.9-38.9-25.3-12.4 一杯に追う
◆久し振りの芝レースnote
脚元が心配ですが必ずや上位争いをしてくれるはずですhappy01

エランサゲレイロ
6月25日(日)阪神2R(発走10:35)3歳未勝利・D1200m・16頭立に▲富田暁53.0kgで出走します。
助手・6月18日(日)栗坂良1回・4F59.5-41.9-26.5-12.7(叩き一杯)
助手・6月21日(水)栗坂不1回・4F56.5-40.7-26.3-13.1(叩き一杯)
橋本助手「先週の調教で富田君にゲートを確認してもらったけど、久々のわりには反応が良かったと言っていたよ。今週も出来ればジョッキーに追い切ってもらいたかったのだけど、調教時間が被ってしまったので、私が実戦を想定して乗っておきました。時計も水準に動けるようになったし、ようやく競走馬になったと言っていいでしょう」
◆ようやくデビューだぁ…coldsweats01

ファイヤーワークス
今週6月25日(日)東京3R・ダ1600mに出走する。21日、中川調教師は「本日、坂路で馬なりの調整をしています。少し時計がかかる時間帯だったので時計は速くありませんでしたが、引き続き変わりなくきています。日曜日のダ1600mに向かいます」とのこと。
6/18 助手 美南坂良 2カイ 58.5-43.0-28.1-13.5 馬なり余力
6/21 助手 美南坂重 2カイ 55.8-41.1-27.1-13.5 馬なり余力
オーシャンケリー(三未勝)馬なりを1.4秒追走同入
◆善臣さん、頼みますよ~coldsweats01

ピアレスピンク
帰厩後ここまで変わりなく調整されており、本日追い切られました。
助手・6月18日(日)栗坂良1回・4F63.3-44.8-27.5-13.4(馬なり余力)
助手・6月21日(水)栗坂不1回・4F54.9-39.8-25.4-12.9(馬なり余力)
アポロケンタッキー(古馬OP)一杯を0.1秒先行同入
山内師「牧場でも身体は緩めず適度に乗ってもらっていたので、すぐに追い切れる状態で戻せたね。前回あまり詰め込まない仕上げで競馬に行ったのが良かったと思うから、今回もそのパターンで来週中京の1200で予定しています。騎手は減量で誰かいないか探しているところです」

キングディグニティ
レース後の上がりの状態に特に変わりありません。
池江師「水口君や川田君の助言もあるので、次はダートを使ってみようと思っていますが、もう少し想定の状況をみて、節を稼ぐため放牧するか、在厩で調整するか決めて行こうと思います」
◆何でも良いからまず勝たしてください…sweat01

キャノンプレート
富田・6月21日(水)栗坂不1回・4F54.8-39.6-25.6-12.7(一杯に追う)
西谷騎手「久々に競馬に使った反動が出るどころか、かえってシャキッとなったし、良いガス抜きになって落ち着きが出た感じだよ」
昆師「今週は除外でした。根本的に適正云々よりも気性の問題なので、疑問符は残りますが、最後の一手はダートしかないかな」
◆次がラストランか…sweat01

グランパルファン
助手・6月18日(日)栗坂良1回・4F60.9-44.6-29.5-14.8(馬なり余力)
水口・6月21日(水)栗坂不1回・4F54.4-39.6-25.9-12.8(馬なり余力)
サンタテレサ(3歳未勝利)一杯を0.1秒先行同入
池江師「今週使えたら良かったけれど、節が足らずに入りませんでしたから、来週の中京にスライドします」
◆果たして使えるのかなぁ…sign02

ルファルシオン
6月23日、松田調教師から「左前の出が良くなく、獣医師に診てもらったところ『背と腰の繋がる部分のつぼに強い反応あり。左右のバランスも良くなくケアした方が良い』ということでした。背腰から来るものだったようで、もしかしたら飛越練習で躊躇していたのは、この辺りに原因があったのかもしれません。少し前から多少気になってはいたのですが、このタイミングで悪い箇所を特定できたのは良かったと思います。グリーンウッドTで高出力のレーザー治療を行い良くなるのを待ちたいと思います。特定した箇所を集中的にケアできればそれ程時間はかからないものと思います。これで以前のように上手に跳べるようになってくれれば」との連絡が入り、いったん放牧に出ることになった。23日にトレセン近くの栗東ホースクラブに移動後、24日にグリーンウッドTへ移る予定。
◆障害馬へはまだ諦めなくて良いのかなsign02

ロゼットブルー
帰厩後も順調。6月28日(水)園田・金剛山特別(ダ1400m)出走馬に選出されている。18日、浜田調教師からは「18日締切分の交流競走に投票したところ出走可能馬に選出されました。ダートを使ってみようと思っていましたので、良い機会に上手く入ってくれました。このレースに向かいたいと思います」との連絡が入っている。21日、浜田調教師は「本日、CWチップコースで併せ馬の追い切りを行っており、6ハロン87秒7、5ハロン72秒0、終い13秒7の時計でした。今日は馬場が重かったため、併せた相手にも遅れを取ってしまいましたが、動きや状態自体は悪くないと思います。日曜にも半マイルからの追い切りを行い、来週水曜のレースに向かいます。鞍上は園田の田中学騎手に依頼しました」とのこと。
6/21 助手 栗CW不    87.7-72.0-57.1-42.6-13.7 一杯に追う
ソニックアロー(三未勝)一杯の外を1.7秒先行0.5秒遅れ
◆交流戦かぁ…
先生考えましたねflair

アンデスクイーン
西園調教師は「距離もこなしてくれましたし収穫のあるレースでした。鮮やかな勝利で、厩舎500勝目のメモリアルホースとなってくれました。レースの後も問題は無く、使った後にますます良くなっているように感じられますし、使いながら馬体もどんどん大きくなっており、先々も楽しみな馬です。具合が良いので引き続き7月15日(土)中京・インディアトロフィー(ダ1800m・ハンデ戦)への出走を考えています。昇級初戦でハンデも軽いと思われますので」とのこと。
◆馬代的にはもう充分なんですが他が全然ダメなので行けるところまで行って欲しいですnote

アースミステリー
6月15日に帰厩。21日、和田調教師は「入厩後、右前の歩様に硬さが見られたので筋肉注射をしました。進めていってみて具体的なレースを決めたいと思います」とのことで、福島・芝1200mに向けて調整を進める。
◆まだまだ身体が出来てないのかなぁsign02
早熟じゃなさそうだなぁ…coldsweats01

★今週の長浜さん★
今週の出走はありませんsweat02

| | コメント (0)

先週の結果

ようやく今期初口取り出来ましたcoldsweats01

キングディグニティ
6月18日(日)阪神3R・3歳未勝利・芝1400m・18頭立4枠7番に水口優也56.0kg・馬体重466kg(+2)で出走し、タイム1分21秒8で1.1秒差の13着。
水口騎手「返し馬から巻き込んでノメるように走るので、芝でいいのかなとは思っていました。競馬では逆に突っ張って力が上へ逃げてしまうし、手前も変な替え方で、3コーナー辺りでもう手応えを無くしていました。良いスピードはあるので、これを活かすのはダートだと思います」
池江師「周りを気にしてしまう馬が揉まれる位置取りだったから、少し出して行っても良かったかもね。外目の枠だったら違っていただろうけど、今日はペースが速かった。距離も忙しいのかもしれないし、次は条件を見直ししないとね」
◆非常に厳しい…
時間が無いのに成長も無しsweat01
余程ダート適性がないと勝ち上がりは厳しいでしょうね…sweat02

アンデスクイーン
6月18日(日)阪神・3歳以上500万下(ダート1800m)にミルコ・デムーロ騎手で出走。馬体重は6キロ増の482キロ。メンコを着用。終始落ち着いた雰囲気で周回し、時折物見をするが気にならない程度。馬場にはすぐ放たれスピード感の有る返し馬。レースではスタートが一息、中段からの追走。8番手で1角へ、向こう正面で馬場のやや内目をスルスルっと進み、4角2番手で直線を向いた。あとはジョッキーのアクション通りに反応しゴール手前から緩めても2馬身差を付け優勝。デムーロ騎手は「強かった。強かった。道中物見しているぐらいでスムーズな強い競馬でしたね。1800はギリギリで1600がベストですよ」とのコメント。助手は「変にかからない馬ですが距離には不安がありました。しかしその不安を一蹴する競馬でしたね。レース後の具合も見た上で、先生と相談して今後の予定を検討します」とのこと。
◆さすがミルコheart01
上手く乗ってくれましたしそれにこの仔も応えてくれましたscissors
やはりこの距離で勝ってくれたのが価値ある収穫でしたnote
さあ、次は何処に行くのかなsign02

ルファルシオン
6月18日(日)阪神・灘ステークス(ダート1800m)に出走。馬体重は2キロ増の516キロ。ブリンカー着用で二人曳き。ゆったりとした歩様を見せ、騎手が跨がっても落ち着き払っている。返し馬は少しダートコースを進んだ後、スムーズに駆け出していった。レースでは揃ったスタートから気合いを付け3番手外目を先行。ジョッキーのコントロールが効きながら4角を曲がってくるが、直線手前から追い出されても伸びあぐね10着。熊沢騎手は「ギアがもう一段上がるはずのものが上がりません。前目に付けようとして馬も行く気にはなってくれるのですが、気持ちの問題ですかね。平地調教に戻したばかりの割りに良くやったとは思います」とのコメント。
◆障害は失格の烙印を押された模様ですsweat01
平地でもこの成績では…肩を叩かれるのも時間の問題かsign02

★先週の長浜さん★
クラークキー…2着
◆いや~同着で良いじゃない…って思うほどの着差sweat01

ハルクンノテソーロ…2着
◆勝ち馬は強かったsweat01
でも良く頑張りましたhappy02
重賞で2着ですからねhappy02
「みんな無事で帰って来てくれたらhappy01」(長浜さん談)

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

ボチボチ勝ち星+口取りしたいものですcoldsweats01

キングディグニティ
6月18日(日)阪神3R(発走11:00)3歳未勝利・芝1400m・18頭立に水口優也56.0kgで出走します。
助手・6月11日(日)栗坂良1回・4F57.5-41.1-26.9-13.3(馬なり余力)
水口・6月14日(水)栗CW良・4F52.0-38.0-11.8(6分所・馬なり伸びる)
サトノラーゼン(古馬OP)馬なりの外を0.4秒先行0.1秒先着
池江師「今週の追い切りはしっかり動いていたね。段々良くなっているし、確実に前走時より状態は上がっていますから、結果が付いてくるのを期待しています」
◆優先取って続けて使えたらなぁ…coldsweats01

アンデスクイーン
6月18日(日)阪神6R・ダ1800m(牝)にミルコ・デムーロ騎手で出走予定。14日、西園調教師は「本日、坂路で4ハロン53秒0、終い12秒9の時計を計時し、状態には変わりなく順調にきています。距離が2ハロン延びますが、芝スタートではないのでゲートからスムーズに立ち回ってくれると思いますし、かかる気性でもないので距離延長もこなしてくれるのではと期待しています。この距離をこなしてくれればこの先色々と道が開けますし、どういう競馬をしてくれるか楽しみです」とのこと。
6/14 助手 栗東坂良 1カイ  53.0-38.4-25.4-12.9 一杯に追う
◆鞍上ミルコですnote
距離だけこなしてくれれば勝てるでしょうhappy01

ルファルシオン
障害練習に並行して追い切りを順調に消化しており、今週の6月18日(日)阪神10R・灘S(ダ1800m)に熊沢騎手で投票予定。14日、松田調教師は「少し前から障害飛越の際に気遣ってしまい、勢いを欠くような飛越になっています。現状の飛越では正直なところ勝ち負けを考えにくく、馬の気持ちを切り替えさせるためにも平地レースを使うことにしたいと思います。今週は障害練習をやめて、2センチほどのブリンカーを着け、熊沢騎手を背にCWチップコースで6ハロン83秒7、5ハロン66秒7、ラスト12秒7を計時しました。ジョッキーも『最後は良い感じで伸びている』という感触だったようで、こちらからは『切れる脚は無いものの渋太いタイプで、早めにスピードを上げていく競馬が合う』と伝えてあります。ここまでに通常の追い切りも消化していて走れる態勢は整っていますし、障害練習から平地で好結果を生むパターンや、或いはこの一戦で前向きさが出てくるなど、変化を期待したいと思っています」とのこと。
6/11 助手 栗東坂良 2カイ  54.7-39.5-25.5-12.5 一杯に追う
レジスタンス(三未勝)馬なりを1.0秒追走0.4秒先着
6/14 熊沢 栗CW良    83.5-66.6-51.7-38.6-12.7 一杯に追う
◆今回は障害レース転向へのステップレースという感じでしょうかcoldsweats01
勝ち負けは厳しいとは思いますが…でもそんなに相手も強くないぞcoldsweats01

キャノンプレート
レース後の上がりの状態に特に変わりありません。
昆師「競馬を止めてしまう気の悪さを修正するのは厳しいけど、今回は休み明けで馬体減の影響も大きいと思う。よく分析してジョッキーやスタッフとも相談し、今後どうするかもう少し時間を使って考えたいです」
◆泣きの1戦あるかなsign02

グランパルファン
助手・6月11日(日)栗坂良1回・4F55.3-40.7-27.3-14.3(馬なり余力)
助手・6月14日(水)栗CW良・4F52.3-38.3-11.8(7分所・一杯追伸びる)
キングディグニティ(3歳未勝利)馬なりの外を0.3秒先行アタマ遅れ
池江師「引き続き好調を持続しているし、今の状態の時に競馬に使っておきたい。節がないので出られるかどうかわからないけど、来週阪神の牝馬限定1200mから予定してみようと思います」
◆使えるのかなsign02

エランサゲレイロ
6月25日(日)阪神2R・3歳未勝利・D1200mに▲富田暁で出走を予定しています。
助手・6月11日(日)栗坂良1回・4F59.0-41.7-26.8-12.7(一杯に追う)
助手・6月14日(水)栗坂良1回・4F55.7-40.5-26.5-13.4(一杯に追う)
橋本助手「苦しいはずだろうに、頑張ってこちらの要求に応えて一生懸命付いてきてくれています。本当にハートが強くて感心しますね。調教中は厳しく接していますが、可愛がりたくなる奴なので、馬房では出来るだけかまってあげてコミュニケーションを取っていますよ。徐々にではありますが、ひとつずつ壁を乗り越えている実感はありますよ」
◆レースに参加出来るのかなぁ…coldsweats01

ピアレスピンク
この中間は屋外ウッドコース2400mと坂路1本を15-15のキャンター調教を行なっており、栗東トレセン・山内厩舎へ明日帰厩予定です。
◆バンバン使ってねhappy01

ボールライトニング
6月24日(土)東京・夏至ステークス(ダ1600m・ハンデ戦)に向けて調整中。14日、宮本調教師は「この中間も変わりなくきており、来週の東京のレースに向けて調整中です。今週は普通キャンターの調整で、週末と来週の追い切りで態勢を整えます」とのこと。
6/13 助手 栗東坂良 1カイ  60.0-44.0-29.4-14.9 馬なり余力
◆来週使えるのかなsign02

アースコレクション
6月10日(土)東京・3歳以上500万円以下(混合・芝1400m)に出走し11着。14日、尾関調教師は「レース後も脚下に異常は見られません。左トモにもっと疲れが出るかと思っていましたが、それほど大きな疲れは見られません。そのためイメージしていたほど間隔を開けずに使える可能性もあるかもしれません。放牧に出してみて、牧場での状態を見て、次の目標レースなどを決めたいと思います」とのこと。
◆続けて使えないなぁ…coldsweats01

カヴァレリア
6月18日(日)3歳未勝利(混合・ダ1400m)に横山典弘騎手で出走の予定。14日、新開調教師は「本日ウッドチップコースで追い切りました。。5ハロンからの時計は70.0、終いの1ハロンが13.0秒でした。1度使われて動けるようになってきましたので、今日は単走で馬なりの調整です。反応も良く状態も上向いているのでレースが楽しみです」とのこと。
6月15日、新開調教師は「想定に入っていなかった馬が多くまわってきた関係で、抽選になり除外になってしまいました。来週のレースにまわろうと思います」とのこと。
6/11 助手 美南W良 86.0-69.6-54.9-41.1-13.9 G前仕掛け
6/14 助手 美南W重     70.0-54.0-39.5-13.0 馬なり余力
◆折角典ちゃんだったのに…coldsweats01

ファイヤーワークス
来週の出走に向けて調整中。6月14日、中川調教師は「明日、追い切る予定です。来週はダート1600m戦が土日に1鞍ずつ組まれていますが、どちらかのレースに出走させたいと思います」とのこと。
6月15日、中川調教師は「本日、坂路で追い切りました。半マイルからの時計は55.9、終いの1ハロンが12.6秒でした。馬なりでの調整でしたが、動きは悪くありませんでした。また前走後に見られたトモの疲れも取れてきているので、予定通り来週出走させようと思います」とのこと。
6/15 助手 美南坂稍 2カイ 55.9-41.0-26.3-12.6 馬なり余力
◆来週必ず勝ってねhappy01

ルーチェミラコロ
6月10日(土)3歳未勝利(ダ1300m)に出走し6着。14日、伊藤調教師は「レース後も問題ありません。明日、阿見TC内リバティホースナヴィゲイトに短期放牧に出します。2週間程度で戻して福島のダート1700mに向かいたいと思います」とのこと。
◆距離延長も対応出来ると良いのですが…coldsweats01

ロゼットブルー
6月9日に帰厩。14日、浜田調教師は「帰厩後も順調です。本日、ウッドチップコースで併せ馬の追い切りを行っており、6ハロン88秒9、5ハロン72秒1、ラストは12秒8を計時しました。週末に坂路で15-15を乗ったときはトモの非力さが感じられましたが、今日のコース追いではまずまずの動きでした。併せた相手があまり動かないタイプのためか、全体の時計は少しかかっていますが、このくらい動けていれば来週のレースに使えると思います。来週、ダ1400mとダ1800mの牝馬限定戦が組まれているのでどちらかに向かいたいと思います」とのこと。6月24日(土)阪神・ダ1800m(牝)か25日(日)阪神・ダ1400m(牝)に向けて調整中。
6/11 助手 栗東坂良 1カイ  58.9-42.6-27.3-13.4 馬なり余力
トモノセンス(三未勝)末一杯を0.3秒追走0.6秒遅れ
6/14 助手 栗CW良    88.9-72.1-56.5-41.6-12.8 稍一杯追う
ロードバレット(三未勝)一杯の内を0.5秒追走5F併1.1秒先着
◆時期が時期だけに頑張って欲しい…coldsweats01

アースミステリー
阿見TCで調整中。6月14日、和田調教師は「検疫を確保できましたので明日入厩させます。福島の芝1200m戦を予定していますが、入厩後の状態を見て何週目のレースに使うのか決めようと思います」とのことで、福島開催での出走に向けて6月15日に帰厩することになった。
◆次は馬券圏内にhappy01

★今週の長浜さん★
日曜 東京4R クラークキー
◆久し振りの復帰戦。時期が時期だけに結果が欲しいところですcoldsweats01

日曜 東京11R ハルクンノテソーロ
◆前走と同条件。相手は強くなりますが実力を発揮すれば勝負になるはずですhappy01

| | コメント (0)

先週の結果

クラブ馬のマキシマムドパリが重賞勝っちゃいましたshine
口取り非常に羨ましかったhappy02
実はこの仔とハラペーニョペパーを最後まで悩んだ挙句後者に行ってしまったんですよね…sweat01
まあハラペーニョペパーも準オープンまで行ったのでハズレでもないんですがねcoldsweats01
まだデビュー前でありますが愛馬である半妹も頑張って欲しいですhappy01

ルーチェミラコロ
6月10日(土)3歳未勝利(ダ1300m)に丸山元気騎手で出走。馬体重は増減無し450キロ。メンコにチークピーシーズを着用して少しうるさいところを見せながらパドックに登場。時折、鼻を鳴らしたり、頭を上下させて少しうるさいのが心配。止まれの合図がかかると、先入れで馬場へ。うるさいところを見せながら、ダートコースへ入ると、元気よく駆け出していった。レースでは、マズマズのスタートもダッシュが付かず後方からの競馬。後方5番手で3~4コーナーを周り直線へ向かうと、インを伸びてきて3頭の4着争いになるがわずかに遅れてしまい6着。レース後、丸山騎手は「ゲートは落ち着いていたのですが、スタート後に砂を被ると嫌がったので前半は無理をさせませんでした。道中の手応えはそれほどでもなかったので外には出せませんでしたが、直線で追い出すとしっかり伸びてくれました。砂を被らない位置だったのも良かったんだと思います。距離はもう少しあっても平気そうです」とのコメント。また伊藤調教師は「パドックがうるさかったので急遽先入れにしました。直線良く伸びていただけに、権利になる5着が欲しかっ たところでしたが、良いところは見せてくれたと思います。権利がないと短距離戦への出走は厳しいと思うので、次走は福島の1700mを使ってみたいと思います。捲るような競馬なら距離もこなせる可能性はありそうですし、距離がもたないようであれば、その後は短距離に絞って使っていけばいいと思います」とのこと。
◆ちょっとは成長してましたかねcoldsweats01
でもあと1つ着順が…sweat01
ドンドン使ってもらってとにかく1つ勝ちたいですねcoldsweats01

アースコレクション
6月10日(土)東京・3歳以上500万円以下(混合・芝1400m)に大野騎手で出走。馬体重は22キロ減の516キロ。メンコを着用して落ち着いた様子でパドックに登場。体重は減っているが数字程、細くは見えず歩様もスムーズで力は発揮できそうな状態。パドックで騎手が跨がってからも大きく気配が変わることはなく、隊列の一番最後にまわり馬場へ向かった。気合いを面に出しながら、ダートコースを横切り芝コースへ入ると、掛かることなくスムーズに駆け出していった。レースでは、マズマズのスタートも無理せず控えて中団やや後方からの競馬。折り合いを付けつつ徐々にポジションを下げ後方4番手で3コーナーへ。最後方近くまでポジションを下げ直線へ向かうと、馬場の外目に出され追い出されるが、前が狭くなる不利があり、ジワジワとしか上がっていけず11着。レース後、大野騎手は「スタート後、トモが嵌まった感じがなかったことと、ペースが流れそうな感じだったので、前半は折り合いに専念しました。ハミを少し咬む感じはありましたが、直ぐに折り合いもつきました。直線に入ったところでは手応えもしっかりあり、これならと思いましたが、前の馬に寄られると手応えほど伸びられませんでした。その不利がなければ悪くても掲示板はあったように思います」とのコメント。また尾関調教師は「メンコが原因で行きっ振りが今ひとつなのかと思いましたが、乗り役の話では、敢えて折り合いに専念したようです。今日は不利もありましたが、折り合いに専念して後半差し込む競馬の方が、安定して力を発揮できるかもしれません。レース後の具合をみてから、今後の予定を考えたいと思いますが、トモに疲れがあるようならしっかり治療して立て直した方が良いかもしれません」とのこと。
◆直線不利もありましたが…
大野くん、後ろから進めてはダメでしょうcoldsweats01

キャノンプレート
6月11日(日)阪神8R・3歳以上500万下・芝1400m・18頭立2枠3番に古川吉洋57.0kg・馬体重468kg(-8)で出走し、タイム1分21秒4で0.7秒差の12着。
古川(吉)騎手「ゲートでトモを落として遅れてしまいましたが、普通なら悪くはないポジショニングでした。でもこちらから仕掛けていくと抵抗するから、ジワジワとその気になるように乗っていたのですけど、結局自分から行こうとしなかったので、我慢しきれず追い出したら頭を上げて止めてしまったよ。もうこの際、ブリンカーは取ってしまうのも方法のひとつかもね」
橋本助手「行く馬がいないみたいだったから、行ければハナへと古吉とは話していたが、内の馬場が良いのは皆知っているから結構他が速かったね。自分の視界に馬の気配を感じるとめげて止めてしまうのだけど、その割には頑張ってた方では」
◆やっぱりレース内容が変わりませんねsweat01
とりあえずフルキチくんのアドバイス通りブリンカーを取っての泣きの1戦をお願いしてきましたが…
短距離は節がないと出れませんからひょっとしたら今回がラストランになるかもしれませんsweat02

★先週の長浜さん★
トウカイシュテルン…2着
◆ハマった~と思いましたが…sweat01
「内にささらなければ勝っていただろうなぁ…sweat02」(長浜さん談)

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週は3頭出走ですhorsedash

ルーチェミラコロ
6月10日(土)東京2R3歳未勝利(ダ1300m)に丸山元気騎手で出走の予定。7日、伊藤調教師は「本日ブリンカーを着けてウッドチップコースで併せ馬を行いました。5ハロンからの時計は68.7、終いの1ハロンが12.9秒でした。追走して併入しています。終いもう少し伸びて欲しかったのですが、前半ハミを噛んでいた分伸びなかったようです。ブリンカーの効果はハッキリしませんので、レースで着けるかどうか悩んでいますが、予定通り今週出走させたいと思います」とのこと。
6月8日、伊藤調教師は「昨日の調教でブリンカーの効果がハッキリと確認できませんでしたので、レースではチークピーシーズを着けて出走させようと思います」とのこと。
6/4 助手 美南坂良 1カイ 57.3-41.8-27.4-13.2 馬なり余力
6/7 平野 美南W良 68.7-52.6-38.6-12.9 一杯に追う
ガジュマル(三未勝)馬なりの内を0.7秒追走同入
◆相手云々よりこの仔自身が成長しているかどうかですねsign02
コメント見る限り厳しそうだなぁ…

アースコレクション
6月10日(土)東京12R・3歳以上500万円以下(混合・芝1400m)に大野騎手で出走の予定。7日、尾関調教師は「本日ウッドチップコースで追い切りました。半マイルからの時計は52.9、終いの1ハロンが13.1秒でした。馬なりの調整でしたが動きは悪くなかったと思います。左トモの疲れも問題なさそうなので、予定通り今週出走させようと思います」とのこと。
6/3 助手 美南W良 55.2-40.7-13.6 馬なり余力
6/7 助手 美南W良 69.2-52.9-39.0-13.1 馬なり余力
◆降級初戦。勝ち負けして欲しいですがコメントからはそんなに調子が良いとは思えないんですよね…

キャノンプレート
6月11日(日)阪神8R(発走13:50)3歳以上500万下・芝1400m・18頭立に古川吉洋57.0kgで出走します。
助手・6月4日(日)栗坂良1回・4F55.5-40.1-25.9-12.0(馬なり余力)
古川吉・6月7日(水)栗CW良・6F83.4-68.0-52.7-38.9-11.9(8分所・馬なり余力)
ヒルノアトラーニ(3歳未勝利)一杯の外を1.0秒追走アタマ先着
昆師「時間は掛かるものの、飼葉は食べてくれています。先週までにある程度仕上がっている状態だったから、今週は馬なりでの調整。攻めでは時計が出るし、馬なりだとフワッとするようなこともないけど、競馬に行って一杯に追われた時に気の悪い面を見せなければいいね」
◆結局障害は失格の烙印を押され…
このまま終わってしまうのかなぁ…

グランパルファン
この中間も変わりなく調整されています。
池江師「検疫が混雑している関係もあってまだ厩舎にいますが、特に気になるところもないから普通に乗っています。この間にどこかで出られそうな番組があればと、競馬への準備はいつでも整えています」
◆隙を見つけて出走して欲しいですねcoldsweats01

エランサゲレイロ
助手・6月4日(日)栗坂良1回・4F57.2-42.7-29.1-15.0(一杯に追う)
助手・6月7日(水)栗坂良1回・4F58.0-42.1-27.6-13.4(叩き一杯)
ドナジュディス(3歳未勝利)馬なりを0.6秒先行クビ遅れ
昆師「喉に問題を抱えた馬だからダートコースで仕上げるしかないと思いやってきましたが、深管に痛みが出たり筋肉が悲鳴を上げたりしたので、坂路に戻してやっています。今週の追い切りは乗り手同士の意思疎通不足でチグハグな併せ馬になって遅れたけど、何とかチップコースでも耐えているし、喉の具合は過度に神経質にならなくともいい状態だと思います。あとはこれからの短期間でどれだけ内臓脂肪を取り、息作りができるか。メンタルの強い馬なので、そこに賭けたいね」
◆何かこの時期に一か八かとは…sweat01
悲しくなりますねsweat01

キングディグニティ
6月18日(日)阪神3R・3歳未勝利・芝1400mに水口優也で出走を予定しています。
助手・6月4日(日)栗坂良1回・4F56.1-41.1-26.3-13.4(馬なり余力)
水口・6月8日(木)栗CW重・6F83.7-67.0-52.8-39.1-12.0(8分所・一杯に追う)
サトノラーゼン(古馬OP)一杯の外を0.4秒先行0.1秒遅れ
兼武助手「今回はトレセンへ戻ってきてから体調が安定しているし、落ち着き度も以前よりマシだったのですが、今朝は馬場入り直後から興奮気味で、口向きの悪さを露呈してしまいました。全体的に動きは悪くなかったのですが」
◆この仔も前走から心身ともに成長しているかsign02
成長がなければこのまま…sweat01
頑張って欲しいけどなぁ…coldsweats01

ボールライトニング
9日、宮本調教師は「本日、通常のゲート練習を行ってみたところ、駐立は問題無さそうでした。これならこのまま使えると思いますので、東京最終週のレースに向かいたいと思います。ただ、かなりの出走希望頭数が見込まれており、除外の可能性も高そうです」とのこと。6月24日(土)東京・夏至ステークス(ダ1600m・ハンデ戦)に向かう予定だ。
栗プール 6月 6日 7日
◆出れるかなぁ…coldsweats01

ルファルシオン
5月13日に帰厩。障害試験に向けて練習中。6月7日、松田調教師は「今週もタスキコースの小さい障害で反復練習を行っています。先週よりも障害飛越に慣れてきていますが、その分、周りも見えてきたのか少し躊躇する仕草を見せたりしていますので、大きな障害は控えてじっくりと練習させています。ここで躓くと大きな回り道にもなりかねませんが、チークピーシーズで前進意欲は出ていますし、熊沢騎手の感触は良いようなので、焦らず集中して跳べるように練習していきたいと思います」とのこと。8日、松田調教師から「本日は障害練習を行った後、熊沢騎手を背にCWチップコースで時計を出しています。少し躊躇するところが見られるので、今日は3頭の後ろに付けて障害を跳ばせてみました。普通は後ろから付いていかせるとスムーズに跳ぶものなのですが、用心してボコッとした飛越になっていました。前向きさに欠ける感じで、このまま進めても良い結果に繋がらないと思います。今週末にビシッと速いところを乗って気持ちを切り替えさせた上で、来週障害練習を行い変化があるか見ることにします。短距離馬の前向きさが障害飛越に向くとよく言われますが、そういった気勢を見せて欲しいところです」との連絡が入った。
6/4 助手 栗東坂良 2カイ  56.5-40.7-26.6-13.0 馬なり余力
ハギノパトリオット(障オープン)馬なりを0.1秒先行同入
6/8 熊沢 栗CW重    91.0-74.2-58.2-42.4-13.6 馬なり余力
◆障害馬になれるように頑張れhappy01

カヴァレリア
6月7日、新開調教師は「本日ウッドチップコースで追い切りました。5ハロンからの時計は71.8、終いの1ハロンが12.9秒でした。今日は長めから流した程度ですが、使ったことで反応が良くなってきました。引き続き来週のダート1400mに出走させようと思います」とのことで、6月18日(日)3歳未勝利(混合・ダ1400m)に出走の予定。
6/7 助手 美南W良 71.8-56.6-42.2-12.9 馬なり余力
◆来週出れるかなsign02

ファイヤーワークス
6月3日(土)東京・3歳未勝利(ダ1600m)に出走し2着。7日、中川調教師は「レース後も問題なさそうなので、東京4週目のダート1600mへの出走を考えています」とのこと。
◆次こそ決めてもらいましょうhappy01

ロゼットブルー
2月17日よりグリーンウッドTで調整中。6月8日、担当者は「現在は馬場コース3000mと坂路1本17-17中心に、週2回12~13秒ペースを消化しており順調です。動きや馬体に大きな変化は見られないものの、強目をコンスタントに乗り込み態勢は整っています。明日の検疫で帰厩することになりました」とのこと。6月9日に帰厩する。9日、浜田調教師から「本日の検疫で帰厩しました。ここから調整を開始し、レースはダート戦を使ってみようかと考えていますが、今後の状況を見て検討します」との連絡が入っている。
◆ダートかぁ…

アンデスクイーン
レース後も変わりなく順調。6月18日(日)阪神・ダ1800m(牝)に向かう予定。6月6日、西園調教師からは「中間も順調にきています。鞍上はミルコ.デムーロ騎手に依頼しています」との連絡が入っている。
◆ミルコだぁ~note

★今週の長浜さん★
土曜 阪神7R トウカイシュテルン
◆古馬との初対決ですが充分戦えると思いますhappy01

| | コメント (0)

先週の結果

いつ勝てるんだろう…cryingsweat01

ファイヤーワークス
6月3日(土)東京・3歳未勝利(ダ1600m)に柴田善臣騎手で出走。馬体重は4キロ減の472キロ。耳覆いがないメンコにシャドウロールを着用してパドックに登場。少し落ち着きがない素振りも、一度使われて、体に張りもあり状態は良さそう。他の馬たちに騎手が跨がると、落ち着きがなかった歩きから程好い気合い乗りに変わり馬場へ向かった。程好い気合い乗りのままダートコースへ入ると、直ぐに力強い返し馬に入った。レースでは、好スタートを決め先行争いに加わり2番手からの競馬。終始逃げ馬を外でマークするように3~4コーナーを周り直線へ。追い出しを我慢しつつ早めに先頭に立つと直線中程で交わされるが、バテることなく2着を確保。レース後、柴田騎手は「まだ体のバランスが悪く、スタートが良かった割りにトモが付いてこない感じでした。トモがしっかりしてくれば、芝も走れると思いますが、それまではダートを使っていった方が良さそうです。競馬センスは良いので、相手関係ひとつで直ぐにチャンスもきそうです」とのコメント。また中川調教師は「現状ではやはりダートの方が良さそうです。以前に比べると大分トモを 使って走れるようになってきましたが、その分トモに疲れも溜まりやすくなってきているので、その辺をケアしながら次走に備えます。具合に問題がなければ、東京開催でもう一度使いたいと思います」とのこと。
◆今回は勝ち馬が強かったですねcoldsweats01
でも前にも行けましたし勝ち上がりまでもう少しcoldsweats01
次は決めてもらいましょうhappy01

ボールライトニング
6月3日(土)東京・麦秋ステークス(ダ1400m)に蛯名騎手で出走。馬体重は8キロ減の508キロ。メンコ着用。終始落ち着いた様子で時折物見をしながらパドックの外目を悠々と周回。気温も上がり、発汗は目立つが、気負いはなく体調は良さそう。ジョッキーが跨がってからもイレ込みはなく、落ち着いた雰囲気のまま馬場に向かう。誘導馬の後ろをしばらく歩いた後、少し行きたがる素振りを見せ促されると力強いフットワークで駆け出していった。レースでは揃ったスタートを切り7~8番手からの競馬。多少気合いを入れつつ中団を追走も、3コーナーで少しモタ付く感じで進んでいけず、中団やや後方の位置で直線へ。直線で追われるとジワジワ伸びたが前も止まらず13着。蛯名騎手は「距離が少し忙しく、ゲートもこの馬としては良く出てくれましたが、あれ以上行かせるのは厳しい感じでした。この距離では脚もたまりづらく、前が流れるかどうかの展開待ちになってしまいますが、1600~1800m位の距離で今日のようにスムーズに運べれば、自分のペースで走れそうです。今日のようなパサパサのダートは少し滑り気味だったので、どちらかといえば締まった馬場の方が良いのかも」とのコメント。宮本調教師は「今日は1番枠が災いしました。この枠では後ろからだと厳しいですし、勝った馬が逃げ切るレースでボールライトニングには展開も向かなかったようです。距離も忙しかったみたいで、もう少し距離を伸ばした方が良いかもしれません。この後については、レース後の状態を見て検討します」とのことだった。5日、宮本調教師からは「レース後、脚元などに問題は見られません。ただ、前回に続いて今回もゲートを潜ろうとしたとジョッキーから話があり、しっかり駐立してスタートを決められるよう練習させたいと思います。縛り付けも必要かと思われますので少し時間がかかるかも。今後については馬の状態と練習の進み具合で検討します」との連絡が入っている。
◆全然弾けてくれませんでしたsweat01
ちょっとがっかりですsweat02

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

しばらく勝ってないなぁ…coldsweats01

ファイヤーワークス
6月3日(土)東京2R・3歳未勝利(ダ1600m)に柴田善臣騎手で出走の予定。5月31日、中川調教師は「本日坂路で併せ馬を行いました。半マイルからの時計は、55.3、終いの1ハロンが12.6秒でした。2馬身程追走して併入しています。1度使われたことで硬さも気にならなくなり状態も上向いています。初ダートになりますが楽しみにしています」とのこと。
5/28 助手 美南坂良 2カイ 56.3-40.9-26.1-12.4 馬なり余力
ゴールドアクター(古オープン)馬なりを0.7秒先行同入
5/31 助手 美南坂良 2カイ 55.3-39.6-25.5-12.6 馬なり余力
ヤマニンベルベーヌ(三未勝)強目を0.9秒追走同入
◆初ダート期待していますhappy01

ボールライトニング
今週6月3日(土)東京11R・麦秋ステークス(ダ1400m)に蛯名騎手で出走予定。5月31日、宮本調教師は「本日、坂路で単走の追い切りを行いました。4ハロン52秒1、終い12秒1を計時し、大変良い動きをしてくれました。抽選での出走になりますが、具合は良いので楽しみにしています」とのこと。
5/28 助手 栗東坂良 1カイ  58.0-43.0-28.2-13.5 馬なり余力
5/31 助手 栗東坂良 1カイ  52.1-38.0-24.7-12.1 一杯に追う
◆降級初戦ですがとっとと勝ち上がってもらいましょうhappy01

キャノンプレート
6月11日(日)阪神8R・3歳以上500万下・芝1400mに古川吉洋で出走を予定しています。
西谷・5月31日(水)栗坂良1回・4F54.8-39.0-25.6-13.1(馬なり余力)
キタサンワーク(3歳未勝利)一杯を0.4秒追走同入
西谷騎手「かなり時間を掛けて練習しましたが、身体が硬いですし、障害物に警戒心も強すぎますね。障害馬としては合格点を付けられませんでしたが、真面目に走ってくれさえすれば平地で能力は足りる馬ですから、これがきっかけになればいいですね」
昆師「調教では相変わらず良い動きをするよ。障害には向けられなかったが、普通の追い切りは消化していたので、来週やれば仕上がる状態だね」
◆結局現状のままでしたねsweat01
このまま終わるのかなぁ…coldsweats01

グランパルファン
レース後の上がりの状態に特に変わりありません。
兼武助手「あまり忙しい競馬はどうかとの考えで1400を選びましたが、スタミナ切れで距離が長かったようですね。次の競馬までに節を稼がなくてはならないので、おそらく近日中に放牧に出ることになると思います」
◆1200限定か…
着を外すとこれから厳しい戦いになりそうですねcoldsweats01

エランサゲレイロ
この中間は問題なく調整されています。
橋本助手「先週のハ行の原因は深管の炎症とキツめの筋肉痛だったようです。普段乗っているとずっと右手前で走っているので、先週は意識して左手前で走らせてみたのですが、一気に反動が出てしまったみたいですね。昨日から坂路でキャンターを乗れるところまで回復しているので、これで一つのヤマを越えてくれたのは間違いないでしょう。体幹も良くなったし、質の良い汗を掻けるようになって代謝が上がってきていますよ」
◆早くデビューしてくれよ~sweat01

キングディグニティ
6月18日(日)阪神3R・3歳未勝利・芝1400mに出走を予定しています。
助手・5月27日(土)栗坂良1回・4F56.2-40.7-25.9-13.1(馬なり余力)
助手・6月1日(木)栗CW稍・6F84.7-68.8-53.8-39.2-12.1(8分所・一杯に追う)
スマートシグルズ(3歳未勝利)末一杯の外を0.6秒先行0.2秒遅れ
兼武助手「色々チェックしながら乗っています。今朝の追い切りでは、いかにも放牧帰りといった感じでしたから、ウチの厩舎でよくある追い切り3本のパターンが良さそうです。ちょうどその週に向きそうな番組もありますので、そこを目標にしながら進めて行く予定です」
◆次走変わってくれないとこちらも厳しそうだなぁ…sweat01

アースコレクション
6月10日(土)東京・3歳以上500万円以下(混合・芝1400m)を目標に調整中。5月31日、尾関調教師は「本日、ダートDコースで併せ馬を行いました。5ハロンからの時計は、65.5、終いの1ハロンが13.0秒でした。レッドファルクスを相手に先行して併入しています。先週の追い切りよりも力みが取れて動き自体は良かったと思います。また舌を縛って調教を行っていて喉の方は問題なさそうですが、左トモに少し疲れが見られます。左トモをケアしながら調整していきます」とのこと。
5/27 助手 美南坂重 1カイ 58.4-42.7-28.2-13.8 馬なり余力
5/31 助手 美南D良     65.5-50.6-37.4-13.0 馬なり余力
レッドファルクス(古オープン)直一杯の内を1.2秒先行同入
◆G1馬に稽古をつけてもらってましたねhappy01
来週の降級初戦直ぐに勝ち上がってもらいましょうhappy01

ハラペーニョペパー
協議を行った結果、誠に残念ではあるが同馬を引退させることとなり、6月1日に馬名登録を抹消する予定。
◆お疲れ様でしたsweat02

ルファルシオン
5月13日に帰厩。31日、松田調教師は「先週までの疲れは大分良くなっており、明日木曜に障害練習や追い切りを行う予定です。明日の具合にもよりますが、このまま順調ならあと3週ほどで試験を受けられるのではないかと思っています」とのこと。6月1日、松田調教師は「本日、坂路1本を乗った後、タスキ走路で障害練習を2回行い、その後CWチップコースで15-15を消化しました。今日は平地レースの時同様に、少し前向きさを出すためにチークピーシーズを着用させています。1回目の飛越練習では用心して跳んでいましたが、2回目は自ら行く気を見せつつ跳べていて、跨がっていた熊沢騎手の感触はとても良かったみたいです。このまま進めていきます」とのこと。
6/1 熊沢 栗CW稍      72.3-57.3-42.5-13.6 馬なり余力
◆良い障害馬になれそうかなぁsign02

カヴァレリア
5月31日、新開調教師は「前走後も順調です。具合を見て引き続き東京3週目か4週目の出走を考えています」とのこと。
◆とにかく頑張れsign01

ヴァベーネ
5月27日(土)東京・3歳未勝利(ダ1300m)に出走し11着。31日、小笠調教師は「レース後、両前のソエをかなり痛がっています。もうしばらく様子を見て、放牧に出すのかどうか決めようと思います」とのこと。
6月1日、小笠調教師は「ソエも昨日ほど痛がってなく、少しずつ楽にはなってきています。前回ほどは治療に時間も掛からないと思いますし、いったん放牧を挟み立て直して福島後半もしくは新潟で出走させたいと思います」とのことで、6月2日に阿見TCへ放牧に出ることになった。
◆成長がないなぁ…sweat01

ルーチェミラコロ
5月25日に美浦TCへ入厩。31日、伊藤大士調教師は「本日、ウッドチップコースで併せ馬を行いました。5ハロンからの時計は68.6、終いの1ハロンが13.1秒でした。1秒ほど追走して併入しています。坂路での動きは良いのですが、ウッドでは他の馬を気にするところがあります。そのため、来週の調教はブリンカーを着けて試してみたいと思っています。体勢が整えば来週の東京で出走させます」とのことで、6月10日(土)3歳未勝利(ダ1300m)に出走の可能性がある。
5/31 平野 美南W良  68.6-52.9-39.2-13.1 直強目追う
グリュックアウフ(三未勝)強目の内を1.0秒追走同入
◆とにかく頑張れcoldsweats01

アンデスクイーン
31日、西園調教師は「ダートスタートだと行き脚も良く、そこからスッと控えて最後で脚を伸ばし、とても良い内容でした。今後が楽しみだと思います。レース後も問題は無く、引き続き使うつもりです。古馬との混合戦になりますので牝馬限定へと考えており、中2週以上開けたいと思います。1200mは短いと思いますし、今後のことも考えて3週目のダ1800m(牝)を第1候補に検討します」とのこと。6月18日(日)阪神・ダ1800m(牝)に向かう予定。
◆1800かぁ…
長い気がするなぁ…coldsweats01

★今週の長浜さん★
今週の出走はありませんsweat02

| | コメント (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »