« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

先週の結果

2月以来の馬券圏内でしたcoldsweats01

ヴァベーネ
5月27日(土)東京・3歳未勝利(ダ1300m)に3キロ減量の横山武史騎手で出走。馬体重は8キロ減の452キロ。落ち着いた様子でパドックに登場。体重は減っているがまだ少し余裕のある体つきも、以前に比べると歩きに素軽さが見られ、デビュー以来状態は一番良さそう。少し気合い不足にも見えたが、周回を重ねていくと気持ちも乗ってきた様子。パドックで騎手が跨がってからも、大きく気配が変わることはなく、程好い気合い乗りで馬場へ向かった。少しうるさいところを見せながら、ダートコースへ入るが、直ぐに落ち着き、誘導馬のところまで歩かせてから、スムーズに駆け出していった。レースでは、スタートでダッシュが付かず後方からの競馬。後方4番手の外目で3コーナーへ入ると、徐々に外目を上がっていき、8番手に並ぶように4コーナーを周り直線へ。直線で外に出されると伸びるかに思われたが、ジワジワとしか伸びることができず、前を交わすような脚は使えず11着。レース後、横山騎手は「スタートでダッシュはつきませんでしたが、道中は良い感じで競馬をできましたが、前が止まり辛い馬場が合わなかったようです。良馬場でもっと力が要る馬場ならもっと頑張れていたと思います」とのコメント。また小笠調教師は「具合が良かっただけに、権利が取れなかったのは残念です。1300mも少し距離が長かったのかもしれません。節を開けないと出られない可能性もあり、レース後の具合を見て、この後の予定を考えたいと思います」とのこと。
◆最後の直線向くまでは良い感じと思ったんですが…
距離も長いのかなぁ~coldsweats01
でももうちょっと前でレースをしたいなぁ…coldsweats01

グランパルファン
5月27日(土)京都7R・4歳以上500万下・D1400m・15頭立4枠7番に水口優也55.0kg・馬体重462kg(-8)で出し、タイム1分26秒0で2.1秒差の12着。
水口騎手「出たなりでリズム良く、強い馬を前に見る形で、シメシメと思いながら乗っていました。4コーナーまでは『これなら』といった感じで理想的でしたし、直線で外目に出した時も一瞬ハミを取ってグッと伸びてくれましたが、そこから200mぐらいで止まってしまいました。今日の感じなら、距離が長かったのが一番の敗因ですかね。あと、調教でもそうですが、手前を替えるのが下手で、左回りの方が良いかも知れません」
池江師「状態はメッチャ良かったんやけどね。結果的に勝った馬が強すぎたから、その後から付いて行った馬は、ほぼダメだったよね。それと、本当に状態が良い時は1200がベストだと思います」
◆こちらも良い感じで直線向いたのに…
距離なのかなぁ…coldsweats01

ハラペーニョペパー
5月27日(土)京都・ダ1200mに△坂井瑠星騎手で出走。馬体重は8キロ減の490キロ。メンコ着用。二人引き。落ち着いた様子でパドックに登場。時折ごく軽く小脚を使い、まずまずの気合い乗り。体をスッキリ見せ具合は変わりなくきている感じ。周回を重ねると小うるさいところを見せ始め、ジョッキーが跨がると更に気合いを表に出し、先入れで馬場に向かう。1頭のみでスムーズに返し馬を行った。レースでは、揃ったスタートから気合いを付けて前へ。2番手に付けて3~4コーナーを回ったが、外から早めに並びかけられると行き脚が鈍ってしまい11着。坂井騎手は「良いスピードがありポジションは取れたのですが、勝ち馬に早めに来られたところで行けなくなってしまいました。以前のレース振りを見ると、持ったまま自らハナに行く行きっぷりだったようですが、今日はテンに気合いを付けてあの位置でしたし、最後は手応え自体も余り残っていませんでした。スピードは感じる走りでしたが・・・」とのコメント。加用調教師から「揉まれたくないので前へという指示を出し、スムーズな競馬は出来ていましたが、勝ち馬に早めに来られると下がってしまいました。以前ほどの行き脚がなく、なかなか復調が見られません。ここからは降級組との戦いとなり更に厳しいように思われます」との話があり、今後について協議を行うことになった。協議を行った結果、誠に残念ではあるが同馬を引退させることとなり、近日中に馬名登録を抹消する予定。
◆仕方が無いですねsweat02
色々試してくださった先生には感謝ですねhappy01
しかし牝馬はわからないsweat01
急に走らなくなるんだものなぁ…sweat01
オープンは楽に行けると思ったんだけどなぁsweat01
お疲れ様でしたsweat02

アンデスクイーン
5月28日(日)東京・ダ1400mに藤岡佑介騎手で出走。馬体重は増減無しの476キロ。メンコを着用して、少し緊張気味にパドックへ登場。馬体に太目感はなく、状態は良さそう。周回を重ねていくと、緊張も取れリラックスできている感じ。パドックで騎手が跨がってからも、大きく気配が変わることなく馬場へ向かった。気合いを面に出しながらダートコースへ入ると、一番最初にスムーズな返し馬に入った。レースでは、好スタートを決め先頭に立つ勢いも、無理せず6番手で3コーナーへ。前4頭を見る形の5~6番手で4コーナーを周り直線へ。直線前がなかなか開かないが、内を突き馬の間を割先頭に上がったところを外から交わされてしまい惜しい2着。レース後、藤岡騎手は「直線で馬と馬の狭いところを突っ込みましたが、怯むことなく良く伸びてくれたのですが、あと少しでした。4コーナーでは外の馬の手応えが良く見えたので、直線外を突こうとしたところ、前の馬が思ったほど伸びず、結局インを突いてそこから追い出す形になりました。そこがスムーズなら、もっと際どかったと思います。とても真面目に走ってくれる馬で競馬はしやすかったです。距離は1200のスピード馬というよりも、1400mの方が合っていそうです」とのコメント。また西園調教師は「勝てたと思っただけに残念です。この後は、古馬と一緒に走ることになりますので、レース後の具合も見た上で、今後の予定を検討します」とのこと。
◆惜しかった~sweat01
最後の直線もっとスムーズだったら勝っていたでしょうねcoldsweats01
やはりダートスタートの府中は合いますねgood
佑介も上手かったgood
次も期待ですnote

★先週の長浜さん★
サントノーレ…12着
◆さすがに芝のこの距離では…sweat02

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週は2場開催なのに4頭出走ですhorsedash

ヴァベーネ
5月27日(土)東京2R・3歳未勝利(ダ1300m)に3キロ減量の横山武史騎手で出走の予定。24日、小笠調教師は「本日坂路コースで追い切りました。半マイルからの時計は52.8、終いの1ハロンが14.4秒でした。前半飛ばした関係で終いバテましたが動きは悪くなかったと思います。この追い切りで変わってきてくれそうですし、予定通り今週出走させます」とのこと。
5/21 助手 美南坂良 2カイ 57.3-42.4-28.4-14.3 馬なり余力
5/24 助手 美南坂良 2カイ 52.8-39.2-26.8-14.4 一杯に追う
ビバトリオ(三未勝)一杯を0.1秒追走同入
◆メンバーはちょっと揃った感じcoldsweats01
どれだけ成長しているかなsign02

グランパルファン
5月27日(土)京都7R(発走13:15)4歳以上500万下・D1400m・16頭立4枠7番に水口優也55.0kgで出走します。
助手・5月21日(日)栗坂良1回・4F56.7-40.9-26.9-13.7(馬なり余力)
水口・5月24日(水)栗CW良・4F53.7-39.7-11.8(7分所・馬なり余力)
サトノクロニクル  (3歳OP)馬なりの外を0.7秒先行クビ遅れ
池江師「戻してから変わりなく順調だし、今週の追い切りはシュッと反応して動けていたね。状態は良さそうですよ」
◆何か水口くん固定になってきそうな気がしますね…coldsweats01

ハラペーニョペパー
5月27日(土)京都12R・ダ1200mに△坂井瑠星騎手で出走予定。24日、加用調教師は「本日、坂井騎手を乗せて、坂路で追い切っており、4ハロン54秒2、終い13秒3を計時しました。馬場の悪い時間帯だったので、時計はそれほど速くありませんが動きは良く、大分調子が戻ってきた印象でした。今週のダートレースに向かいたいと思います」とのこと。
5/21 助 手 栗東坂良 1カイ  56.8-40.5-25.8-12.6 馬なり余力
5/24 坂井瑠 栗東坂良 1カイ  54.2-39.1-25.8-13.3 一杯に追う
ドリームバレンチノ(古オープン)一杯を1.0秒先行0.4秒遅れ
◆減量起用で何か変わってくれないかなぁ…coldsweats01
今回惨敗なら…危ないですsweat01

アンデスクイーン
先週の東京4R・ダ1400mは除外となり、今週5月28日(日)東京・ダ1400mに藤岡佑介騎手で投票予定。24日、厩舎からは「本日、坂路で時計を出しており、単走で53秒5、終い12秒7を計時しました。先週サッとやっていますが、今週はしっかりと追えて思った通りの動きが出来ていましたし、1週延びたことで更に良い調整が出来たと思います」との連絡が入っている。
5/24 助手 栗東坂良 1カイ  53.5-39.0-25.7-12.7 一杯に追う
◆長い府中の直線はこの仔に合っていると思うので是非頑張って欲しいところhappy01

キャノンプレート
この中間も変わりなく調整されています。
昆師「西谷君が小さな障害を飛ばすなど入念に調教してくれているけれど、不器用だしロボットみたいに動きも硬く、飛越の際は前肢をたたみ切れずに障害物へと突っ込んでいく感じ。かなり辛抱強い騎手だけど、進歩がなくちょっと難しいと言われてしまったよ。これでは人馬とも危険が大きい障害への転向は無理と判断せざるを得ないので、方向転換して平地競走へ向けて調教を進める予定です」
西谷・5月25日(木)栗坂重1回・4F53.2-38.6-25.0-12.6(一杯に追う)
◆障害ダメかぁ…sweat01
このまま終わりそうだなぁ…sweat01

ピアレスピンク
レース後の上がりの状態に特に変わりないものの、26日(金)に京都府の宇治田原優駿ステーブルへ放牧に出る予定です。
山内師「芝でもダートでも当てにならないのに変わりはなかったね。次は間隔を空けないといけないから、しっかりと乗って馬を作っていける宇治で調整を進めます」
◆まあ、次頑張れcoldsweats01

エランサゲレイロ
この中間も変わりなく調整されており、本日追い切られましたが、上がりの歩様に異常が出たため、検査を受診します。
助手・5月17日(水)栗B良・6F83.3-68.8-55.0-41.3-14.0(7分所・叩き一杯)
ドナジュディス(3歳未勝利)馬なりの内同入
助手・5月24日(水)栗B良・6F85.3-69.3-54.2-40.3-12.7(7分所・強目に追う)
ドナジュディス(3歳未勝利)馬なりの内同入
昆師「検査結果では幸い骨に異常はなく、左の首から肩の筋肉に張りがあるとの診断でした。喉の疾患で馬が苦しがるから坂路は使えないので、ダートコース中心に調教を進めて、内臓脂肪が減ってきたのは良かったのだけど、その反動が出てしまったようです。患部に消炎剤など投与して、数日間は歩様をよく観察する必要がありそうです」
◆デビューが危なそうだなぁ…sweat01

キングディグニティ
栗東トレセン・池江厩舎に本日帰厩しました。
池江師「まずは週末まで乗ってみて、状態を確認してから使う番組の目標を立てて行こうと思います」
◆さて、どれだけ心身ともに成長しているのだろうsign02
成長がないと秋までの勝ち上がりも難しいでしょうね…coldsweats01

ボールライトニング
5月14日・京都・栗東S(ダ1400m・ハンデ戦)に出走し5着。レース後も問題は無く、次走は6月3日(土)東京・麦秋ステークス(ダ1400m)を予定。24日、宮本調教師からは「先週の木曜から騎乗を再開し、状態を確認したところ引き続き使っていけそうです。東京の麦秋ステークスか、除外の場合は翌週の6月10日(土)京都・安芸ステークス(ダ1400m)に向かいたいと思います」との連絡が入っている。
栗プール 5月 18日
5/19 助手 栗東坂良 1カイ  60.5-44.7-30.4-15.6 馬なり余力
◆来週除外になって欲しいですcoldsweats01

アースコレクション
5月24日、尾関調教師は「先週末に帰厩させました。本日ウッドチップコースで追い切りました。5ハロンからの時計は67.6、終いの1ハロンが13.2秒でした。掛かることなく動きは良かったと思います。予定通り次の東京開催2週目で出走させます」とのことで、6月10日(土)東京・3歳以上500万円以下(混合・芝1400m)に出走の予定。。
5/24 助手 美南W良  82.8-67.6-53.4-39.2-13.2 馬なり余力
◆次は降級なので期待しておりますhappy01

ルファルシオン
5月13日に帰厩。24日、松田調教師は「本日もタスキ走路にある流しの障害で練習を行っています。障害練習では今まで使っていない筋肉を使うため、脚先ではなく馬体全体の筋肉に多少の疲れが出ているようで、熊沢騎手からも『疲れが落ち着くまで無理しない方がよい』という話があり、大きな障害はまだ見送っています。日曜には速めのところも乗っており、ちょうど疲れの重なるタイミングだったのかもしれません。障害練習の過程では良くあることなので、乗りながら良くなると思います。馬に合わせて進めていきます」とのこと。
5/21 熊沢 栗東坂良 2カイ  54.4-39.5-25.4-12.6 強目に追う
マコトサダイジン(古1600万)強目を0.1秒先行同入
◆障害初戦は熊ちゃんだなぁ…happy01

カヴァレリア
5月21日(日)東京・3歳未勝利(ダ1600m)に出走し7着。24日、新開調教師は「レース後、脚下に問題はありません。権利は取れませんでしたが引き続き使っていきたいと思いますので厩舎で調整していきます」とのこと。
◆どんどん使って行きましょうhappy01

ファイヤーワークス
5月24日、中川調教師は「前走後も順調です。来週の東京で出走させたいと思います。明日、少し強めを乗る予定です」とのことで、6月3日(土)東京・3歳未勝利(ダ1600m)に出走の予定。
5月25日、中川調教師は「本日、坂路でサーっと流しています。前半ゆっくり入ったので全体の時計は掛かっていますが、終い伸ばす感じの調整でした。引き続き動きは悪くありませんので、予定通り来週のレースに向かいます」とのこと。
5/25 菅原隆 美南坂稍 2カイ 57.2-41.4-26.5-12.8 馬なり余力
ゴールドアクター(オープン)を0.6秒追走同入
◆ダートで新味を出して欲しいcoldsweats01

ルーチェミラコロ
吉澤ステーブルWESTで調整中。現在15秒を切るメニューを乗り出しており、帰厩への態勢は整いつつある。この度、少しでも多くの出走機会を得るために関東に移籍することになった。近日中に移籍の手続きを取り、態勢が整い次第、美浦・伊藤大士厩舎に入厩する予定
5月24日、伊藤大士調教師より「本日、吉澤ステーブルWESTからEASTへ移動してきました。移籍の手続きも完了しており、明日24日の検疫で入厩させたいと思います」との連絡があった。
◆とりあえず使ってもらわないとどうしようもないですからねcoldsweats01

ナポレオンズワード
名古屋競馬場(弥富トレセン)
レース後も脚元等異常はない。なお、前走で中央再転入の条件をクリアしたため、即日、地全協登録を抹消している。このあとは一旦、西山牧場阿見分場で体調を整えてから美浦トレセン・上原博之厩舎に入厩する予定。馬運車の手配ができ次第移動する。「まずは無事に勝たせることができてホッとしています。手前を替えた時にハミを掛け直したくらいで持ったまま。やはり力が違いますね。楽な競馬とはいえ三連闘しましたし、少し休ませるのも良いでしょう。中央に戻っても頑張ってもらいたいですね」(師)
◆早く戦力になっておくれcoldsweats01

★今週の長浜さん★
日曜 京都8R サントノーレ
◆芝はどうなのかなぁ…sign02

| | コメント (0)

先週の結果

低空飛行…airplanesweat01

ピアレスピンク
5月20日(土)新潟9R・4歳以上500万下(牝)芝1600m・16頭立4枠8番に▲川又賢治52.0kg・馬体重500kg(-6)で出走し、タイム1分35秒8で1.7秒差の14着。
川又騎手「スタートのタイミングが合わなかったのですが、後ろからという指示でしたので、慌てずに行きました。道中は掛かるぐらいの手応えだったのに、直線では伸びてくれなかったです。芝は悪くないと思いますが、ダートの方が良いのですかね」
山内師「展開も向かなかったけど、ダートの方が良いのでしょう。2場開催になるから、放牧で節を稼がないと使えないかな」
◆全然ダメ…sweat01

カヴァレリア
5月21日(日)東京・3歳未勝利(ダ1600m)に横山典弘騎手で出走。馬体重は4キロ減の508キロ。メンコ着用。落ち着いた様子でパドックを周回。コロンとした体型でまだ絞れそうな体付きだが、ハリ艶は良く久々でも具合は良さそう。他の馬にジョッキーが跨がってもイレ込みはなくほぼ同じ雰囲気で馬場に向かう。ダートコースに入ると軽く小脚を使って誘導馬の後ろをしばらく歩かせ、促されるとスムーズに駆け出していった。レースでは、まずまずのスタートから無理せず後方の位置。道中は最後方を追走し、3コーナーで外に出し、ジワジワと上がって行く。後方3~4番手で4コーナーを回ると直線で大外を良く伸びて7着。横山騎手は「能力が無ければ最後の脚は使えませんし、良いものは持っている馬だと思います。ただ、まだ良化の余地を残し体力が付ききっておらず力を出し切れない感じ。そんな中で掲示板圏内とは差のない競馬をして馬自身は良く頑張っています。しっかりすれば勝ち上がるだけの力は持っていると思いますし、現状で焦りすぎずに次走を考えた方が良いですね」とのコメント。新開調教師は「まだ課題を残す現状ですが、自分の競馬をして最後はしっかりと脚を伸ばしてくれました。今回も仕上がりに時間がかかっていますし、レース後も問題が無ければ緩まないよう厩舎に置いておき、態勢を整えて使いたいと思います。ジョッキーからは同じ距離か或いは縮めた方がという話がありましたので、1600mか1400mで検討します。状態次第ですが次の東京の最後くらいで使えれば」とのこと。
◆良化がスローだなぁ…

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

去る者も居ますが帰って来る者もいますhappy01

ピアレスピンク
5月20日(土)新潟9R(発走14:15)4歳以上500万下(牝)芝1600m・16頭立4枠8番に▲川又賢治52.0kgで出走します。
助手・5月14日(日)栗坂重1回・4F60.3-44.0-28.4-13.8(馬なり余力)
助手・5月17日(水)栗坂良1回・4F54.9-38.9-25.0-12.9(馬なり余力)
トウシンタイガー(古馬500万)馬なりを0.5秒先行同入
山内師「飼葉は食べてくれるし、普段は変に入れ込むような馬でないので、変わりなく順調だよ。着順優先の権利が今週までだけど、ベストと思えるダート1400の番組がないので、久々に芝を使ってみる。最初の頃に使ったが悪くはなかった印象だし、メンバーを見てもここなら頑張れていい」
◆芝+アンちゃん起用で前進してくれないかなぁ…coldsweats01

カヴァレリア
5月17日、新開調教師は「本日ウッドチップコースで併せ馬を行いました。半マイルからの時計は59.3、終いの1ハロンが13.3秒でした。先週ある程度やっていますので、今週は終い重点でしたが、動きもマズマズでしたし気持ちも乗ってきたので今週出走させます。距離も2100mは少し長い気もしますので、今回は1600mに出走させようと思います」とのことで、5月21日(日)東京・3歳未勝利(ダ1600m)に横山典弘騎手で出走する予定。
5/14 助手 美南W重  71.6-56.0-41.3-13.5 馬なり余力
5/17 助手 美南W良  59.3-42.7-13.3 直強目追う
ウォーターメロン(三未勝)馬なりの内同入
◆典ちゃん起用じゃないですか~note
色気あるのかなsign02

ローレルベローチェ
左前肢浅屈腱損傷により競走能力喪失との診断を受け、今後について関係者間での協議を行なった結果、競走馬登録を抹消のうえ乗馬として無償譲渡することを決定し、本馬は滋賀県の三田馬事公苑へ本日移動しました。
飯田(雄)師「直線で斜行した前の馬を避けようとブレーキを掛けて、外に振った際にバランスを崩して過度な負荷が掛かってしまったものと推測されますが、この先も活躍しどこかで重賞をと願い、中井騎手を始めスタッフと共に工夫を重ねて頑張ってきただけに非常に残念でなりません」
◆昨日のスポニチに引退の記事が出てましたsweat02
愛馬の引退が記事に出るなんて初めてかなぁ…
それだけ良く頑張ったってことでしょうhappy01
お疲れ様でしたsweat02

キャノンプレート
この中間も変わりなく障害練習中心の調整を行なっています。
昆師「まだ初歩的な障害練習で飛ぶには飛んでいるけど、モノになるかとかセンスがどうだとか判断できるレベルまで達していないよ。もう少し進めてからだね。あとやはり飼葉食いが細くなってきているから、もっとバリバリ食って欲しいね」
◆障害でモノにならなければどうなるんだろう…sweat01

グランパルファン
5月27日(土)京都7R・4歳以上500万下・D1400mに出走を予定しています。
助手・5月17日(水)栗CW良・6F84.1-67.9-52.6-38.6-12.4(7分所・馬なり余力)
ロードプレミアム(古馬500万)馬なりの外を0.8秒先行同入
兼武助手「競馬の時の息の入れ方があまり上手ではないと騎手から言われたことがありましたので、そこを改善させるのは厩舎スタッフの役目ですから、今週の追い切りはその点に気を付けながらCウッドでやってみました。効果的な調教ができたと思っていますので、結果に繋がってくれればいいですね」
◆騎手は誰かなsign02

エランサゲレイロ
助手・5月17日(水)栗B良・6F83.3-68.8-55.0-41.3-14.0(7分所・叩き一杯)
ドナジュディス(3歳未勝利)馬なりの内同入
橋本助手「距離を乗って基礎体力を強化していることで、大げさに言えば一昔前なら半年かかる仕上げを半分の3ヶ月に縮める意識でやっていますが、飼葉が上がることなく馬がタフで強い精神力を持っているので、ハードな調教にも耐えてくれていますね。今週は実戦並にテンから飛ばしてみましたが、まだ苦しくて時計を要してしまいますけど、段々内臓脂肪も削げてきたようで喉の鳴り方も最後の方だけに変わってきています」
◆デビュー出来るのかなぁ…sweat01

ボールライトニング
17日、宮本調教師は「まだ跨がってはいない段階ですが、今のところ問題は無さそうです。レース後の反動も、芝を使った後の状態よりは良いように感じます。騎乗を再開した後の状態次第ですが、中2週以上は開けて次走を検討します」とのこと。
栗プール 5月 17日
◆次は降級するのかな?

アースコレクション
ノーザンファーム天栄にて調整中。5月19日、牧場担当者は「坂路で14-14の強目の調教も開始しています。息遣いや喉の感じはあいかわらずですが、毛艶や体調面は良好です。このまま入厩まで乗り込みます」とのこと。また尾関調教師は「仕上がり具合も悪く無さそうですので、次の東京開催2週目を目標に、今週末か来週帰厩させる予定です」とのことで、6月10日(土)東京・3歳以上500万円以下(混合・芝1400m)への出走に向け、近々帰厩する予定。
◆降級初戦なら勝ち負けでしょうhappy01

ハラペーニョペパー
帰厩後も順調。5月27日(土)京都・ダ1200mか、同日・御池特別(芝1200m)に向かう予定。17日、加用調教師は「今日は出先にいるため調教を直接見てはいないのですが、予定していた調教メニューを無事に消化し順調にきています。来週のレースに向けて進めていきます」とのこと。
5/14 助手 栗東坂重 1カイ  57.6-40.9-26.0-12.7 馬なり余力
5/17 助手 栗CW良     84.7-67.7-53.1-39.3-12.4 一杯に追う
◆次走ダメならちょっと危なそうです…sweat01

ルファルシオン
5月13日に帰厩。17日、松田調教師は「土曜に帰厩し、今週からさっそく障害練習を始めています。昨日は角馬場で障害練習を行い、初めのうちは踏切箇所を馬が自分で目視して跳ぼうとするため、ボコッとした飛越になっていましたが、練習して慣れてくると障害物の上端を見てスムーズに跳べるようになりました。今日からはタスキの走路にある流しの障害を跳ばせていますが、上手に飛越できていたと思います。調教を付けた熊沢騎手も『馬格があってパワーもあるので飛越がスムーズ。覚えも早くて感触は良い』と言っていました。このまま練習して大きな障害をクリア出来るようになれば試験を受けられると思います」とのこと。
◆障害のセンスは良さそうですねhappy01

ファイヤーワークス
5月13日(土)東京・3歳未勝利(芝・1600m)に出走し5着。17日、中川調教師は「レース後も脚下に問題はありません。この感じなら権利のある内に使えそうです。乗り役からも『ダートの方が良いかも』との話しがありましたので、次走はダート1600mを考えています」とのこと。
◆とりあえず一つ勝ちましょうcoldsweats01

ヴァベーネ
5月17日、小笠調教師は「明日、坂路で強いところを乗る予定です。そこで動けるようなら来週のダート1300mに向かいたいと思っています」とのこと。
5月18日、小笠調教師は「本日、坂路コースで追い切りました。半マイルからの時計は、54.4、終いの1ハロンが12.2秒でした。全体時計はそれほど速くありませんでしたが、以前は最後の1ハロンが13秒前後でしか動けなかったのが、最後までしっかり動けるようになってきました。来週のレースに出走させようと思います」とのことで、5月27日(土)東京・3歳未勝利(ダ1300m)に出走の予定。
5/14 助手 美南坂重 2カイ 56.8-42.2-28.8-15.0 馬なり余力
5/18 嶋田 美南坂良 2カイ 54.4-39.2-25.1-12.2 末強目追う
ヤンチャボウズ(三未勝)を0.3秒追走同入
◆どれだけ休養挟んで変わって来たのか来週期待ですhappy01

アンデスクイーン
今週5月20日・東京・ダ1400mに投票するも残念ながら除外。17日、西園調教師から「この中間も変わりなくきており、本日も軽くサラッと調整は行えており順調です。今週の東京・ダ1400mの出走希望頭数は30頭ほどおり、除外された馬のほとんどが権利を持って来週のレースに投票してくると思います。この馬も使える状態にありますし、今週のレースから投票したいと思います。」との連絡が入っていたが除外となり、来週5月28日(日)東京・ダ1400mに向かう予定。18日、西園調教師からは「今週は除外となってしまい、来週のレースに回りたいと思います。来週のレースも混み合う可能性は高いと思いますが、この優先権を持って何とか出走に漕ぎ着けたいところです。来週のレースは藤岡佑介騎手に依頼しました」との連絡が入っている。
5/17 助手 栗東坂良 1カイ  54.9-39.4-25.9-13.1 一杯に追う
◆佑介が乗れるなら除外で来週の方が良かったですねhappy01

ナポレオンズワード
名古屋10R 晴 良 羽豆岬特別(C1) ダ1400
1:32.4(-0.6) 1/10 56大畑雅章 478(0)
出たなりで2番手から。3、4角中間あたりで持ったまま先頭に躍り出ると、直線でもほとんど追うことなく2着に3馬身差をつけ、悠々先頭でゴールした。*地方転籍後3勝目を挙げ、中央再転入の条件クリア。
◆ようやく3勝目をあげてくれましたhappy01
地方1戦目で落馬した時はどうなることか本当に心配しましたからcoldsweats01
普通に回ってくれば地方では力が違いましたねhappy01
3連闘3連勝で地方を締めくくってくれましたがこれぐらい強い勝ち方をしてくれないと中央に戻っても期待が持てませんからねcoldsweats01
地方で負けてるようではまず中央で勝ち上がれませんからcoldsweats01
さあ中央で勝ってもらって是非ユニオン1勝をプレゼントして欲しいものですhappy01

★今週の長浜さん★
今週の出走はありませんsweat02

| | コメント (0)

先週の結果

連敗ストッパーは誰sign02crying

ファイヤーワークス
5月13日(土)東京・3歳未勝利(芝・1600m)に柴田善臣騎手で出走。馬体重は8キロ減の476キロ。体をすっきり見せつつ張りもあり、キビキビした歩様で具合はとても良さそう。時折物見をしながらパドックの外目を落ち着いた様子で周回。ジョッキーが跨がってからもイレ込みはなく落ち着いた雰囲気で馬場に向かう。芝コースに入ってすぐ促されるとスムーズに駆け出していった。レースでは、スタートでやや立ち遅れるもすぐに行き脚が付き、馬群の中団の位置。中団外目をスムーズに追走し、徐々に前との差を詰めつつ8~9番手で直線へ。直線で外目に持ち出されると伸びそうな手応えに見えたが、追われてジワジワとしか伸びられず5着。柴田騎手は「馬は少しずつ良くなっていますが、ワンペースの脚しか使えない感じで、4コーナーを良い感じで回ったものの追い出してから思ったように伸びられませんでした。返し馬の時から芝の上ではバランスが取り辛そうで、渋った馬場がと言うよりも芝自体が合わなそうな感触でした。ダートを試してみても良いかも」とのコメント。中川調教師は「まだトモの緩さなど課題はありますが、徐々に力は付 けています。元々の体型なのかまだ体型が幼いのか、腰高の体付きのため前傾姿勢でワンペースの走りになってしまう感じ。もう少し上体が起きてくればメリハリの効いた走りが出来るようになると思うのですが。ジョッキーからの話もありましたし、ダートも含めて次走を検討します」とのことだった。
◆直線向いた時は馬券圏内はあるなsign01と思いましたが思いの外伸びませんでしたcoldsweats01
でもちょっと前進かなぁcoldsweats01

ボールライトニング
5月14日(日)京都・栗東S(ダ1400m・ハンデ戦)に藤岡佑介騎手で出走。馬体重は2キロ増の506キロ。メンコ着用。終始落ち着いた様子でパドックの外目を悠々と周回。発汗は目立つが、気温に応じてしっかり汗をかいている感じで体調は良さそう。他の馬にジョッキーが跨がってもイレ込みはなく、集中した雰囲気で馬場に向かう。ごく軽く小脚を使って馬場入りし、ダートコースに入ってすぐ促されるとスムーズに返し馬に入った。レースでは少しもっさりしたスタートとなり後方2番手からの競馬。急かさず進んで最後方を追走し、3~4コーナーでインから徐々に差を詰めつつ直線へ。直線で馬場の中程に持ち出されるとジワジワ加速し追い込んだが5着まで。藤岡騎手は「初ダートでしたが砂を被っても問題無く、道中はスムーズに走れていました。もっとペースが速くなると思っていたのですが、思いのほか流れが落ち着いてしまいました。直線で馬がバラけてからは良く伸びましたし、初ダートとしては上々の走りだったと思います。ただ、追って切れるタイプではなく、この競馬では展開待ちになってしまいますので、もう少し距離を伸ばして自分から動いていく競馬をしてみても良いかも。それだけの力はある馬だと思います」とのコメント。宮本調教師は「久々の競馬でゲートを潜ろうとし、あの位置の追走になってしまいました。スタートから自ら出ていけるような練習が必要ですね。ジョッキーの話では、もう少し距離があっても良さそうですし、1600mや1800mも考えてみたいと思います。この後については、レース後の状態を見て検討します」とのことだった。
◆う~ん…
微妙なジャッチになりましたねcoldsweats01
この条件でも戦えると言えばそうですが全然揉まれていないから判断に困りますねcoldsweats01
まずは続けて使えるかsign02どうかですねcoldsweats01

★先週の長浜さん★
ポートレイト…15着
◆重馬場は良くないなぁ…

トウカイシュテルン…2着
◆ハマったと思ったんだけどなぁ~coldsweats01(長浜さんも同じことを言っておられましたcoldsweats01
相手が強かったですcoldsweats01

ハルクンノテソーロ…2着
◆こちらもハマったと思ったんだけどなぁ~coldsweats01

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今日はこのことについて触れなければいけないでしょうthink

ローレルベローチェ
左前肢のエコー検査を本日受診し、浅屈腱の損傷より競走能力喪失と診断されましたので、本馬の今後につきましては関係者間での協議に入りました。
飯田(雄)師「最初に競馬場の厩舎でハ行した時に比べれば、歩様は日毎に改善されていたのですが、本日の検査結果は予想していたよりもはるかに悪く、浅屈腱が激しく損傷してしまっているため、競走復帰は見込めない状態とのことでした。次へのステップとしての意味合いが濃かったレースだったのですが、最悪の結果が出てしまい非常に残念です」
◆まあこれで引退でしょうねsweat02
今思えばここ数戦は心身共にもうボロボロだったんでしょうねsweat02
やはりピークは去年の高松宮記念だったんじゃないでしょうかsign02
あの一戦で全てを使い切ってしまったんでしょうねsweat02
デビュー前からオープンクラスには行けると関係者から言われていましたし正直重賞まであと少しだったんですけどねsweat01
この仔の名付け親になれて本当に良かったですhappy01
長い間ありがとう、そしてお疲れ様でしたhappy01

ファイヤーワークス
5月13日(土)東京5R・3歳未勝利(芝・1600m)に柴田善臣騎手で出走の予定。10日、中川調教師は「本日、坂路で半マイルから56.2、終いの1ハロンを13.5秒のところを前の馬を追いかける形で追い切りました。やると動きが硬くなるところはありますが、特に問題はありませんし、態勢は整ったと思いますので、今週の東京マイル戦に出走させます」とのこと。
5/7 助手 美南坂良 1カイ 60.2-44.4-29.1-14.1 馬なり余力
5/10 助手 美南坂重 1カイ 56.2-41.5-26.9-13.4 馬なり余力
オーシャンケリー(三未勝)馬なりを1.1秒追走0.1秒遅れ
◆さあ、どれだけ成長したかなsign02

ボールライトニング
5月14日(日)京都11R・栗東S(ダ1400m・ハンデ戦)に藤岡佑介騎手で出走する。10日、宮本調教師は「本日、坂路で時計を出しました。藤岡佑介騎手を背に、単走で4ハロン52秒8、終い12秒2を計時しました。ちょうど周りに速い時計を出す馬がいないタイミングで無理なく行けたのも良かったと思いますが、藤岡騎手もかかることなく抑えたまま上手く馬なりで上がってきてくれました。かかるイメージはあったみたいですが、今日の追い切りで感触を掴んでくれたと思います。前走を除外となった後、更に乗り込んで硬さも抜けてきてすごく良くなってきました。ダートが合うようなら良い競馬が出来ると思います」とのこと。
栗プール 5月 4日
5/7 助 手 栗東坂良 1カイ  57.9-42.4-28.2-14.6 馬なり余力
5/10 藤岡佑 栗東坂良 1カイ  52.8-37.9-24.8-12.2 馬なり余力
◆無事に出走出来ましたhappy01
本日クラブスタッフさんの話だと陣営は超強気でダート適性があったら間違いなく今回は勝ち負けだそうですnote

ピアレスピンク
栗東トレセン・山内厩舎に本日帰厩しました。
山内師「どこかおかしいところがあったわけではないし、短期の放牧なので状態に大きな変化はないだろうから、優先権利を使うために来週の競馬を予定してるよ。番組については想定を見ながら決めたいね」
森裕・5月11日(木)栗坂重1回・4F57.2-41.0-26.6-12.7(馬なり余力)
◆鞍上誰だろうsign02

エランサゲレイロ
助手・5月7日(日)栗B良・6F87.5-72.5-58.0-42.9-13.6(8分所・一杯に追う)
助手・5月10日(水)栗B良・6F87.7-71.3-55.9-41.2-13.0(6分所・追って一杯)
昆師「引き続きBコース中心に調教を進めているけど、追い切りのラストは呼吸が苦しくなって、ゴールした後はブファーっとなる。まだ根本的に身体が太いし、加えて内臓脂肪が多めの馬なので、本当はプールも使ってシェイプアップさせたいのだけど、今の状態なら沈んで溺れてしまう危険性が大だからね。時間を掛けてコースで距離を乗り、仕上げて行きましょう」
◆デビューはいつになるのやら…sweat01

キャノンプレート
5月13日(土)に栗東トレセン・昆貢厩舎へ帰厩予定です。
◆さあ、ジャンプ練習頑張ろうねcoldsweats01

グランパルファン
5月27日(土)京都7R・4歳以上500万下・D1400mに出走を予定しています。
助手・5月12日(金)栗坂良1回・4F53.8-38.6-24.8-12.2(一杯に追う)
兼武助手「戻ってきてすぐの追い切りでしたが、時計的にはまずまずでしたね。ただ欲を言えばもう少し収縮した動きを上手に出来るようになってくれば良いかなという感じです。予定まではもう少し時間がありますので、その点を意識しながら調教を進めたいと思います」
◆ボチボチこのクラスにも目処をたてて欲しいcoldsweats01

ハラペーニョペパー
5月5日に帰厩。10日、加用調教師は「帰厩後も順調にきており、本日、CWチップコースで追い切っています。6ハロン80秒位でという指示を出し、手元の時計では6ハロン83秒2、ラストは13秒6の時計でした。馬場も悪い時間帯だったことと、帰厩後1本目なのでまだ7~8分程度の追い切りです。このまま本数を重ねて京都最終週の芝1200mかダ1200mに向かいます」とのこと。5月27日(土)京都・ダ1200mか、同日・御池特別(芝1200m)に向かう予定。
5/10 助手 栗CW良     82.9-66.9-53.1-40.2-13.5 馬なり余力
◆次ダメなら…sweat01

カヴァレリア
5月10日、新開調教師は「まだピリッとしてきません。馬体も緩さが残りますし、気持ちも乗っていない感じです。そのため今週のレースをスライドし、来週の東京・ダート1600mか、東京・ダート2100mを相手関係も考慮しながら、どちらに使うのか判断していきたいと思います」とのこと。
5/10 助手 美南W重  66.1-51.8-37.6-12.7 一杯に追う
ロジキセキ(三未勝)馬なりの内を0.4秒追走4F併同入
◆前進して欲しいのですが…coldsweats01

ヴァベーネ
5月10日、小笠調教師は「明日、追い切る予定です。その状態を見て、来週か再来週の東京、ダート1300mか1400mのレースを使いたいと思います。ソエは完治していませんが、我慢できています。まだ攻め切れていないせいか馬体も幼い印象を受けますが、良い物は持っていると思いますので、何とかきっかけを掴みたいところです」とのこと。
5月11日、小笠調教師は「本日、坂路で追い切りました。半マイルからの時計は54.5、終いの1ハロンが13.0秒でした。ややいっぱいにに追っていますが、息遣いがもうひとつですので、出走には後2本くらい追い切る必要がありあそうです」とのこと。
5/7 助手 美南坂良 2カイ 57.3-42.5-28.2-13.8 馬なり余力
5/11 助手 美南坂稍 2カイ 54.5-39.3-25.9-13.0 馬なり余力
パラシオプリンセサ(三未勝)0.1秒追走1.2秒先着
◆こちらも何とか目処をたてて欲しいですcoldsweats01

アンデスクイーン
5月6日・京都・ダ1200mに出走し6着。10日、西園調教師は「レース後も問題は見られません。引き続きダートの短距離戦に向かいたいと思います。京都は5月28日にダ1200mが組まれており、東京には21日、28日にダ1400mが組まれています。牝馬にしてはしっかりしていてタフなタイプなので遠征も問題無さそうですし、京都と東京の番組を両睨みで検討します」とのことだった。11日、西園調教師からは「1200mは少し忙しい感じもありましたので、中2週開けて東京のダ1400mを本線に次走を考えています」との連絡が入っている。
◆東京ダ1400はこの仔に合っていると思いますhappy01

★今週の長浜さん★
土曜 東京7R ポートレイト
◆ここ数戦苦戦が続いていますcoldsweats01
何とかきっかけをcoldsweats01

日曜 京都6R トウカイシュテルン
◆ここは再度祐一騎乗で一発やって欲しいhappy01

日曜 東京10R ハルクンノテソーロ
◆昇級初戦。相手は揃いましたが頑張って欲しいhappy01

| | コメント (0)

先週の結果

GWボケですね~sweat01
完全に更新を忘れていましたsweat01

アンデスクイーン
5月6日(土)京都・ダ1200mに幸騎手で出走。馬体重は4キロ増の476キロ。メンコ着用。一息入れて馬体がフックラし、歩様も大きく歩けていて具合はとても良さそう。やや発汗が目立ち、時折チャカチャカしていたがイレ込む程ではなく、以前同様に前脚を振り出す歩き方で元気にパドックを周回。他の馬にジョッキーが跨がると更に気合いを見せ、二人引きとなり馬場へ向かった。小脚を使って馬場入りし、ダートコースに入るとすぐスムーズに駆け出して行った。レースでは、スタートのタイミングはまずまずも、出脚が一息で後方からの競馬。ダートスタートですぐに行き脚は付き、楽な感じで追走しながら3~4コーナーで徐々に進出。7~8番手で直線に向かい内目を伸びて6着。幸騎手は「もっと前々で競馬をさせたかったのですが、休み明けの分なのか行き切れませんでした。1200mの距離にも対応できていましたし、最後も伸びていて展開次第で十分やれそうです」とのコメント。西園調教師は「具合も良かったし最後も伸びているだけに、もっと積極的に行けなかったのは残念でした。後ろから行った分、コーナー で前が詰まり追い出しのタイミングが遅れてしまいました。この後は馬の状態を見て検討します」とのことだった。
◆もうワンパンチ欲しかったですがそこが休み明けなのかなぁ…coldsweats01
次に期待ですhappy01

ローレルベローチェ
5月7日(日)京都11R・鞍馬ステークス・4歳以上OP・芝1200m・18頭立5枠9番に中井裕二58.0㎏・馬体重492㎏(-12)で出走し、タイム1分9秒0で1.7秒差の16着。
中井騎手「セカンドテーブルの方が内枠を引いていましたし、あの馬の前に出るには相当押していかないといけませんから、何が何でもハナに行こうとは考えていなかったのですが、それにしてもスタートが悪かったですね。いつもならゲートから出たくてウズウズしているのに、今日は少しモッサリしていました。良い位置が取れなかったぶんスムーズな競馬をすることが出来ませんでしたし、全体に休み明けといった感じもありましたので、残念な結果にはなってしまいましたが、次こそはの気持ちです」
飯田(雄)師「スタートが全てですね。Cウッドで行きたいのを我慢させる調教をしてはきたものの、競馬で後ろから差すのとは違いますからね。次はCBC賞になると思いますが、少し間隔がありますし、ここのところ精神的にピリピリしてもいるので、放牧を挿もうと思います」
なお、同馬はレース後左前肢をハ行したため、京都競馬場内でレントゲン検査を受診。本日もトレセン内で再検査を受診いたしましたが、骨折はなく、数日間様子を見たうえでエコー検査を実施する予定です。
◆ここを叩いて第一歩と思っていただけに夕方のメルサはショッキングでしたねcrying
大怪我でないことを祈るしかないですね…crying

| | コメント (0)

先週の結果

世間はGWなのに…sweat01

ルファルシオン
4月29日(祝・土)東京・春光S(ダ2100m・ハンデ戦)に柴山騎手で出走。馬体重は6キロ減の514キロ。パドックではメンコを着け、チークピーシーズを着用。落ち着いた様子でパドックに登場。首を下げ気味にして終始リラックスした雰囲気。パドックの外目をしっかりと歩けており具合は良さそう。周回を重ねて集中力が増し、ジョッキーが跨がると気合いを見せつつ馬場へ。ダートコースに入ると少し行きたがる素振りを見せ横歩きをしていたが、なだめて促されるとスムーズに返し馬に入り、力強いキャンターで駆け出して行った。レースでは、まずまずのスタートも出脚一息で、気合いを付けて1コーナーまでに先団まで上がっていく。4~5番手外目で1コーナーに入り、更にじわじわとポジションを上げ3番手で向正面を通過。前2頭を見ながら3~4コーナーを回り、並びかける形で直線に向かったが、直線半ばで脚色一杯となり13着。柴山騎手は「テンはもう少し楽に行けるかと思っていたのですが、今日はイメージと違ってゲートを出てからモサモサしていて行き脚が良くなく、ポジションを取りにいったら力んでしまい、その分終いが甘くなってしまった感じでした。向正面辺りでかなり力んでいましたからね。テンで楽に行けていたらもう少し頑張れたと思います。力みがあったのでわからない部分もありますが、1800m位の方が競馬しやすいかも」とのコメント。松田調教師は「1コーナーまで行き脚が付かず、スムーズにポジションが取れませんでした。外枠でしたがスッと行けていれば内に潜り込むことも出来たと思いますが、追いかけて外々を回る形になり、道中も力みがありました。やはり準オープンクラスで力を出し切るには、イメージ通りの競馬が出来ないと厳しいですね。レース後の具合を見て今後を検討します」とのこと。
◆距離でしょう…sweat02

アースミステリー
4月29日(土)新潟・ゆきつばき賞(3歳500万円以下・混・芝1200m)に津村騎手で出走。馬体重は6キロ減の458キロ。ブリンカーを着用して落ち着いた様子でパドックに登場。体重は減っているが、体に張りがあり歩様もスムーズ。周回を重ねていくと徐々に気合いが乗ってくる。パドックで騎手が跨がってからも、大きく気配が変わることはなく、程好い気合い乗りで馬場へ向かった。入れ込むことなく芝コースへ入ると、誘導馬のところまで歩かせてから、ゆっくりとスムーズに駆け出していった。レースでは、揃ったスタートから行き脚を付け先行争いに加わるが、無理せず3番手で3コーナーへ。4コーナーから徐々に前との差を詰め始め、先頭に並びかけるように5頭が横並びになり直線へ向かうと、いったんは先頭に立ちかけたが、内と外から伸びてきた後続に交わされてしまい5着。レース後、津村騎手は「4コーナーで早めに外から来られた分、早めに動かざるを得なくなり、最後はその分きつくなってしまいました。もう少し追い出しを我慢できる展開なら、もっと際どかったと思います。芝の走りはとても良かったので、芝のこのくらいの距離は合っていそうです。スピードもあるので、展開一つで直ぐにチャンスもきそうです」とのコメント。また和田調教師は「内枠で有利に競馬を進められるかと思いましたが、結果的に外を伸びてきた馬に勝たれてしまいました。開幕週の馬場にしては時計も掛かりましたし、もっと走りやすい馬場の方が合っているのかもしれません。今日は5着でしたが芝でも完全に目処が立ちました。中1週で使いましたので、眼の治療をして放牧に出すつもりです」とのこと。
◆もうワンパンチ欲しいですねcoldsweats01

★先週の長浜さん★
ハルクンノテソーロ…優勝shine
◆快勝でしたねnote
ようやく差し競馬が板に付いて来たと長浜さんも喜んでおられましたhappy02
オーナー側の友人も喜んでいましたhappy02

| | コメント (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »