« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

先週の結果

馬券も愛馬も勝てねーなぁ…crying

アースミステリー
4月1日(土)中山・3歳500万円以下(混・ダ1200m)に丸山騎手で出走。馬体重は14キロ減の464キロ。ブリンカーとメンコ着用。舌を縛る。パドック入場時から気合いを見せ、時折小脚を使いながら周回。14キロ減でも細くは見えずトモに丸みはあって具合は良さそう。ジョッキーが跨がってもイレ込むことはなく、引き続き気合いを見せつつ馬場に向かった。小脚を使って入場し、ダートコースに入ってすぐ促されるとダッシュ良くスピードに乗り、スムーズに駆け出していった。レースでは、揃ったスタートから気合いを付けられると行き脚良くハナへ。終始2番手に半馬身ほどの差を付け馬群を引っ張り、そのままの態勢で3~4コーナーを回った。直線に入ると後続に交わされてしまい、坂下辺りまで踏ん張るも最後は力尽きて12着。丸山騎手は「絞れて良くなっていましたし、テンに行けるだけのスピードも持っていますが、まだパワーが付ききっていない感じで押し切ることは出来ませんでした。砂を被っても大丈夫そうなので、少しためてみるのも良いかもしれません。これから良くなる馬だと思いますので、少し長い目で見てあげた方が良さそ うです。気の良いタイプだけにあまり追い込んでテンションが上がりすぎないよう気をつけたいですね」とのコメント。和田調教師は「着順は12着でしたが、このクラスでも楽にハナが切れるスピードを見せてくれ、次に繋がる内容だったと思います。今日はペースも速く、直線で交わされてしまいましたが、展開と乗り方ひとつでチャンスもきそうです」とのこと。
◆まあ、良さは見えたので…

アースコレクション
4月1日(土)阪神・仲春特別(4歳以上1000万円以下・混合・芝1400m)に福永騎手で出走。馬体重は10キロ増の538キロ。メンコを着用して落ち着いた様子でパドックに登場。体重は増えているが太過ぎる感じはなく、馬体にメリハリもあり状態は良さそう。周回を重ねていくと、少しずつうるさいところを見せ始め、厩務員が宥めながらの周回になり、入れ込みまではいかず問題なさそう。パドックで騎手が跨がると、程好い気合い乗りで隊列の最後に周り馬場へ向かった。一番最後に芝コースに入場すると、しばらく歩かせてから他の馬たちが返し馬に入るのを待ち、スムーズに駆け出して行った。レースでは、揃ったスタートから先行争いに加わり好位外目からの競馬。5~6番手の外目で3コーナーへ入ると、絶好の手応えで4コーナーを周り直線に向いたと思われたが、伸びを欠いてしまいズルズルと後退して14着。レース後、福永騎手は「位置的には今日のポジションで問題なかったと思います。道中の手応えもあり、早めに仕掛けてもいいぐらいの気持ちでしたが、直線に向くと早々に手応えがなくなってしまいました。原因はよく分かりませんが、馬場は少し気にし ている程度でした。返し馬の時に気難しいところを見せていたのは気になりましたが、気難しさで力を発揮できなかったとも思えません。聞いていた喉もレース中に気になる感じではありませんでした。芝、ダートはどちらもこなせそうですし、距離も問題ないとおもうのですが…。乗り味はとても良く、決して今日の着順がこの馬の力だとは思いません」とのコメント。また尾関調教師は「馬体重が思っていたよりも増えてはいましたが、もっと走れていい状態と思っていただけに残念です。敗因がはっきりしませんが、レース後の具合を見て、引き続き使っていくのか、少し間隔を開けるのかを決めたいと思います」とのこと。
◆不可解な敗戦ですね…

ファンタジステラ
4月2日(日)阪神・マーガレットステークス(芝1400m)に浜中騎手で出走。馬体重は2キロ減の424キロ。メンコを着用して落ち着いた様子でパドックに登場。少し間隔は開いたが、体をスッキリと見せ仕上がり具合は悪くなさそう。ハナを鳴らしたり程好い気合い乗り。パドックで騎手が跨がると、さらに気合いが乗り馬場へ向かい、芝コースへ入ると、直ぐに勢いよく駆け出して行った。レースでは、揃ったスタートから行き脚を付けていったんは先頭も、無理せず行きたい馬を行かせて好位からの競馬。3番手のインで3コーナーヘ入り、3~4番手のインで4コーナーを周り直線へ向かうと、最内で追い出されるが追い辛そうな感じで伸びを欠いてしまい7着。レース後、浜中騎手は「終始内に刺さり通しで、外に出したくても出せない状況でした。馬場の悪い内を終始まわらされたのも影響したようです。直線で前が開いた瞬間もあったのですが、そこでも内に刺さり追えませんでした。今日はこの馬の良さを引き出せませんでした」とのコメント。また音無調教師は「内々で不完全燃焼に終わるようなら、結果論になりますが逃げた方が良かったかもしれません。具合も良かっただけに残念です。レース後の具合にもよりますが、2勝馬ではマイルカップへの出走は厳しいと思うので、次走は京都のオープン特別を考えています」とのこと。
◆このメンバーでは勝ってくれないと…

|

« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »