« 2016 ローレルツアー | トップページ | 先週の結果 »

週刊愛馬情報

今週から京都開催~note

ヴァベーネ
10月10日(祝・月)東京・2歳新馬(ダ1300m)でデビューする予定。10月5日、小笠調教師は「週末に坂路でサーっと流しています。レースが月曜日なりますので、明後日金曜日に追い切る予定です」とのこと。
10月7日、小笠調教師は「本日ポリトラックコースで時計を出しており、5ハロン69.3秒、終い12.4秒の時計でした。新馬同士の併せ馬でしたが、これまでの追い切りの中で1番手応え良く走れていました。本数を重ねてきて少しずつ良い方向に変わってきており、使いつつのタイプだと思いますが、この状態でどこまで走れるか楽しみにしています」とのこと。
10/2 助手 美南坂稍 2カイ  58.0-43.1-29.0-14.6 馬なり余力
◆デビュー戦ですnote
稽古から新馬勝ちとは言えませんが掲示板ぐらいには着て欲しいですcoldsweats01

ジョディーズロマン
帰厩後ここまで変わりなく調整されています。
飯田(雄)師「良いタイミングで戻せましたが、様子を見ながらペースを上げて行きたいので、使う番組は特に決めていません。生半可な状態では権利を獲れず、コンスタントに競馬に使えないと計算が狂ってしまいますから、しっかりと仕上げて使いたいです」
◆復帰戦はどこじゃろかsign02

スーパールミナル
内田ステーブルにて調整を進め、10月6日に美浦TCに帰厩。3日、竹内調教師は「6日(木)の検疫で美浦TCに帰厩させたいと思います。10月30日(日)東京・3歳以上500万円以下(芝1400m)を目標に調整を進めていきます」とのこと。
10月6日、竹内調教師は「本日の検疫で無事に到着しており、輸送熱もありませんでした。特に問題がなければ、週末か週明けから時計を出していけると思います」とのこと。
◆次ダメだったらちょっとあぶないだろうなぁ…

ルファルシオン
9月20日にグリーンウッドTに放牧に出て30日に帰厩している。10月5日、松田調教師は「一息入れて体調を整え、先週帰厩させました。2日(日)には坂路で4ハロン59秒8を計時し、15-15で終いを伸ばす調整を行いました。本日はCWチップコースで半マイル84秒2、5ハロン67秒0、終い13秒1といったところを乗っています。今週日曜か月曜にも速いところを乗り、その反応を見て使うレースを検討してみたいと思っています」とのこと。
10/2 助手 栗東坂重 2カイ  59.8-42.4-27.8-13.9 馬なり余力
ダイワプロパー(古500万)馬なりを0.6秒追走0.2秒遅れ
10/5 助手 栗CW稍 84.0-66.7-51.6-38.6-13.3 稍一杯追う
ハギノハイブリッド(古オープン)直強目の外を0.4秒先行0.4秒遅れ
◆次は御陵Sあたりかな…sign02

アースコネクター
10月2日(日)中山・内房ステークス(3歳以上1600万円以下・混・ハンデ・ダ1800m)に出走し7着。4日、和田調教師は「レース後も大きな問題はありません。夏場からここまで在厩で進めてきましたので、ここで放牧に出したいと思います。しっかりとリフレッシュしてもらい、冬の中山開催で復帰出来ればと考えています」とのことで、10月5日にセグチレーシングS(チバ)に移動している。
◆中山は合いそうですものねhappy01

ボールライトニング
この中間も順調。10月5日、宮本調教師は「本日、坂路で時計を出しています。4ハロン56秒9、終い13秒4の時計で、目標のレースに向けてじっくりと乗り込んでいます。まだ息遣いも荒い感じですし、ゆっくりとペースを上げて態勢を整えていくつもりです」とのことで、11月13日(日)東京・オーロカップ(ハンデ戦・芝1400m)を目標に調整中。
栗プール 9月 30日
10/2 助手 栗東坂重 1カイ  59.8-43.9-28.7-14.4 馬なり余力
10/5 助手 栗東坂稍 1カイ  56.9-42.0-27.4-13.4 馬なり余力
◆じっくり行きましょうhappy01

ファイヤーワークス
10月15日(土)東京・2歳新馬戦(芝1600m)もしくは10月16日(日)東京・2歳新馬戦(混・芝1800m)のどちらかでデビューする予定。10月5日、中川調教師は「明日、レースに向けた1週前追い切りをする予定です」とのこと。
10月6日、中川調教師は「本日ウッドチップコースで吉田隼人騎手を乗せて併せ馬を行いました。既に出走している馬を3馬身程度先行させて、追走して内に入り併入しています。騎乗した吉田隼人騎手も『追ってからの反応もしっかりありましたので、初戦から動けそうですし、距離もマイルぐらいが合っていそうです』との話しでしたので、デビュー戦はマイル戦を使いたいと思います」とのことで、10月15日(土)東京・2歳新馬戦(芝1600m)に吉田隼人騎手でデビューする予定。
10/3 宮崎北 美南W良        56.5-41.9-13.1 馬なり余力
レディートゥーゴー(古500万)馬なりの内を0.6秒追走同入
10/6 吉田隼 美南W良   67.3-51.7-38.2-13.1 直強目追う
コスモクウェンチ(二未勝)馬なりの内を1.6秒追走同入
◆新馬勝ちなるかsign02

ルーチェミラコロ
10月6日、須貝調教師は「先週の検疫が取れましたので入厩させており、さっそくゲート練習を始めていますが順調にきています。明日、試験を受けてみる予定です」とのことで、まずはゲート試験クリアを目指す。
◆まずはゲート試験happy01

アンデスクイーン
ゲート試験合格後も順調。10月6日、西園調教師は「今週もCWチップコースで併せ馬の追い切りを行っています。手元の時計では6ハロン84秒6、5ハロン68秒2、終い12秒6を計時し、併せた馬と同入してきました。今日も馬場が悪く走りづらい状態でしたが、しっかりとした脚取りで最後まで伸びてくれました。先週併せた相手も力を付けてきて今週は同入の形でしたが、本馬が外を回ってのものですし、本馬自身もよく動けていたと思います。このまま3週目の牝馬限定戦に向けて調整します」とのこと。順調なら10月23日(日)京都・芝1400m(牝)でデビュー予定。
9/30 助手 栗CW稍 85.8-69.5-54.6-40.4-12.4 強目に追う
ラントシャフト(新馬)馬なりの外同入
10/6 助手 栗CW重 84.8-68.1-53.4-39.4-12.4 一杯に追う
ラントシャフト(新馬)稍一杯の外同入
◆頑張れ頑張れsign01

アースミステリー
美浦TCにて調整中。10月5日、和田調教師は「今週の追い切りは明日行う予定です。具体的なレースについてはもう少し時計を詰めてからになりますが、先週末に坂路で終いを伸ばした感じは悪くありませんでしたので、確実に前進はしています。まだセリの時に見せてくれた動きにはないので、しっかりと良化を促しながら調整を進めていきたいと思います」とのこと。
10月6日、和田調教師は「本日ウッドチップコースで時計を出しており、5ハロン71.6秒、終い13.6秒の時計でした。終いの動きが良くなってきましたし、本数を重ねてきて少しずつ良い方向に変わってきていると思います。もう1~2本時計を出して出走の目処が立てばと思っています」とのこと。
10/3 助手 美南坂良 1カイ  58.1-41.6-26.1-12.3 強目に追う
パストラル(新馬)馬なりを1.2秒先行同入
10/6 丸山 美南W良   71.6-55.4-40.8-13.6 強目に追う
パストラル(新馬)馬なり内を0.4秒先行0.2秒遅れ
◆デビュー戦は何処になるのかなsign02

★今週の長浜さん★
今週の出走はありませんsweat02

|

« 2016 ローレルツアー | トップページ | 先週の結果 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2016 ローレルツアー | トップページ | 先週の結果 »