« 先週の結果 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

2016 ローレルツアー

今年もローレルツアーに参加して来ましたhorse
初参加から十数年…
今では毎年の恒例行事になっておりますhappy02

ここ数年グリーンの方が1歳馬の募集開始が早い為、グリーンを申し込んでからローレルの募集馬検討に入っておりますcoldsweats01
従ってグリーンの方で多く出資した場合、ローレルの枠が減ってしまうという現象が起こりますsweat01
またその逆の時もあります。
まあ、稼ぎがよければ枠なんて関係ないのですがねsweat02

今年は事前に何頭かピックアップして臨んだんですが…
出資したかsign02は決済日dollar後のブログをご覧くださいsmile

いつも思うことですが…
私が住んでいる関西から北海道に行く手段は結構限られているんですよねsweat02
なので今回、結構早く日程が発表されたのは有り難かったですhappy01
ちょっとでも費用が安くなりますし、旅券も取り易いですしねhappy01

ツアー中思ったことはやはり助手席でのツアーは辛いものがありますねcoldsweats01
幸い私は席に座れましたが助手席の人が気の毒でしたsweat01

日程では今回も多くの牧場さん、募集馬たちを見学させていただきましたhappy01
これがローレルツアーの売りだと思うのですが…
ちょっと急がし過ぎたかなぁ…
牧場、募集馬を見学するのが大きな目的ではあるのですが、それと同じぐらいに夜の牧場さんとの交流が大事なんですよhappy02
今回、ちょっとハードな日程だったので二日目の前半はヘロヘロだった方も多かったのではないでしょうかsign02
今回の日程なら遠くのBTC近辺を一日目に回って、二日目はちょっと近場をゆっくり回ってはsign02と思ったりしました。
皆さんやはり一日目は元気ですからねsmile
ちょっとぐらいハードでも大丈夫だと思いますよgood

そして最後に…
名物ドライバーのHさんがそろそろ勇退との噂が…sweat01
二日目の土手のバック走busdash拍手喝采でしたhappy02
私がローレルツアーに参加した当初からもうすでに運転されていたのでローレル暦何年かsign02はわかりませんが実に勿体ない…sweat02
確かにここ数年、腕はほんのちょっと落ちていますsign02が全然プロドライバーですhappy02
Hさんがドライバーだからこのハードスケジュールのツアーが成り立っていると言っても過言ではありませんgood
募集馬も大切ですがドライバー探しも今後のローレルツアーの急務ですねsign01

まあ、色々募集馬以外のことを書きましたが毎年の恒例行事なんで来年もツアーに参加させていただきたいと思っておりますhappy01

|

« 先週の結果 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!
ローレルHPからのリンクを辿り、僕もブログを開設したのでご挨拶にお伺いしました。
来年こそはツアー行けるようにがんばります!

投稿: AMANISTA | 2016年10月27日 (木) 19:37

☆AMANISTAさん

こんばんは。
ようこそ当ブログへhappy01
わざわざご挨拶ありがとうございますhappy01

ツアーは楽しいですよnote
でもその前に現場(競馬場)も楽しいですよhappy02

投稿: のんくん | 2016年10月28日 (金) 21:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先週の結果 | トップページ | 週刊愛馬情報 »