« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

先週の結果

秋競馬といってもまだまだ暑かったsweat01

ルファルシオン
9月17日(土)阪神・オークランドレーシングトロフィー(ダ1800m)に藤岡康太騎手で出走。馬体重は4キロ減の502キロ。チークピーシーズを着用。二人引き。落ち着いた様子でパドックに登場。首を下げ気味にし、集中した雰囲気でパドックのやや外目を気分良さそうに周回。体も程良く締まって具合は良さそう。ジョッキーが跨がってからも落ち着いた様子で馬場へ。ダートコースに入るとごく軽く小脚を使い、誘導馬の後ろをしばらく歩かせた後、促されると軽いキャンターでスムーズに駆け出していった。レースでは、マズマズのスタートから気合いをつけていき、先団へ。ハナを主張して先頭で1コーナーに入ると、コーナーワークで1馬身程のリードを取り、単騎先頭の形に。1馬身程度のリードを保ちながら先頭を進み、先頭のまま4コーナーを回り最後の直線へ。直線に入っても渋太く脚を伸ばすが、最後は後続馬達に捕まってしまい6着。藤岡康太騎手は「以前に乗せてもらった時に、手応えほど伸びられずワンペースで走るタイプと感じましたので、今日は内枠を引きましたし先手を取るつもりで行きました。プレッシャーのかかる流れの中、最後まで渋太く良く頑張ってくれました。テンがそれほど早いわけでは無いので、1番枠を引いたのも良かったと思いますが、これが良いキッカケになってくれればと思います」とのコメント。松田調教師は「夏場は除外やアクシデントで思うように出られませんでしたが、調教本数を重ねて今日は良い状態で使えたと思います。ジョッキーも積極的に行って馬を良く動かし、渋太さを活かしてくれました。まだ暑さの残る時の競馬ですし、元々放牧を挟むつもりでしたが、今日はレース後に脚がゴトゴトするくらいに目一杯に走ってきたようなので、予定通り放牧に出し、少し楽をさせてから再調整してもらいます」とのことだった。いったんグリーンウッドTへ放牧に出る予定。
◆なかなか良いレースをしてくれましたhappy01
こういったレースを続けていると順番は回って来るんじゃないですかhappy01

ファンタジステラ
9月18日(日)阪神・芝1600mに松若騎手で出走。馬体重は10キロ減の430キロ。少し辺りを気にしていたが、デビュー戦の時ほどではなく落ち着いた様子でパドックを周回。体が絞れてメリハリが出て、10キロ減は問題無さそう。ジョッキーが跨がると気合いを表に出し、厩務員を軽く引っ張りつつ馬場へ。小脚を使って馬場に入り、反転して促されるとスムーズなキャンターで駆け出していった。レースでは、まずまずのスタートを切り軽く促しつつも無理せず後方3~4番手を追走。道中で外目に付けてスムーズに追走し、4コーナーで大外に持ち出し直線へ。追い出されると中団辺りまでグイッと伸びたが、直線半ばで他の馬と脚色が同じになってしまい8着まで。松若騎手は「今日はスタートもまずまず出られましたし、直後に少し寄られた分二の脚は一息でしたが、道中はハミを取りスムーズに走れていたと思います。2戦目で反応が良くなり競馬しやすくなっていました。4コーナーの手応えも良く、一気に交わせるかと思ったのですが、直線半ばで脚色が鈍りましたので1400m位の方が良さそうです」とのコメント。音無調教師は「今日の内容を見ると1400mの方が良さそうですね。この後については厩舎に戻ってからの具合次第ですが、問題がなければ続戦で1400mを使いたいと思います」とのこと。
◆馬場はそんなに気にしてなかったようですがやはり距離ですかねcoldsweats01
最後の直線は一瞬突き抜ける勢いだったんですが止まっちゃいましたしねcoldsweats01
次走に期待ですhappy01

★先週の長浜さん★
シゲルチャグチャグ…10着
◆先行出来なければこんなものです…coldsweats01

|

« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »