« 先週の結果 | トップページ | 先週の結果 »

週刊愛馬情報

今週から夏競馬sun
ローカルなので現地に行けないので仕事に勤しみますcoldsweats01

グランパルファン
7月2日(土)中京3R(発走11:05)3歳未勝利(牝)D1200m・16頭立2枠4番にC.ルメール54.0kgで出走します。
助手・6月26日(日)栗坂重1回・4F59.3-44.0-29.3-14.7(馬なり余力)
助手・6月29日(水)栗坂重1回・4F54.0-38.8-24.8-12.1(強目に追う)
セータコローナ(古馬500万)一杯を0.6秒先行クビ先着
兼武助手「追う毎に動きが様になってきましたね。使い込むより休み明けの方が良いタイプだと思いますし、もうこの辺で決めておきたいです」
◆最悪でも掲示板を確保しないとここでジエンドになりますからねcoldsweats01

ジョディーズロマン
7月3日(日)中京11R(発走15:35)CBC賞(G3・H)芝1200m・13頭立1枠1番に酒井学48.0kgで出走します。
助手・6月25日(土)栗坂不1回・4F57.4-41.1-26.0-12.8(馬なり余力)
酒井学・6月29日(水)栗坂重1回・4F55.6-40.1-25.8-12.9(馬なり余力)
飯田(雄)師「少頭数になりそうという情報、しかもハンデ戦なので登録をしておきましたが、13頭立の48kgは魅力です。良い状態の時に使っていきたいですから、福島までの輸送を考慮すれば、格上挑戦にはなりますけど軽ハンデを活かす競馬をさせたい。ジョッキーも調教に跨って、前走以上の感触を得たようです。大きなことは言えませんが、会員さんのためにも少しでも賞金を稼いでくれないかな」
◆目標掲示板sign03

ローレルベローチェ
7月31日(日)新潟11R・アイビスサマーダッシュ(G3)芝直1000mまたは8月7日(日)札幌11R・UHB賞・3歳以上OP(H)芝1200mに出走を予定しています。
飯田(雄)師「前走は休み明けや函館での最終仕上げということもあって、少し可愛がり過ぎてしまった感じでしたね。次は変わってくれるでしょうけど、札幌のキーンランドカップには使ってみたい。その前にもう1走と考えていますが、新潟は函館との環境の違いが大き過ぎると思っていて、特に暑さが心配です。暑さに強いタイプならまだしも、どちらかと言えば弱い馬ですしね。札幌のコースを経験しておく意味でも、今のところはオープン特別の方を使おうかなと思っています」
◆札幌でお願い致しますcoldsweats01

ティノ
レース後の上がりの状態に特に変わりありません。
原口助手「スタートから馬場を気にして進んでくれなかったと乗り役は言っていましたね。体重は増えて使えましたし、最後は伸びていました。次はどの辺で使えるかわかりませんが、前向きにとらえて調教を進めたいと思います」
◆次のチャンスは活かしましょうcoldsweats01

ハラペーニョペパー
29日、加用調教師は「レース後も問題はありません。予定通り中京の最終週に向けて調整します」とのこと。
◆次は確勝でcoldsweats01

スーパールミナル
6月24日に美浦・竹内正洋厩舎に入厩している。29日、竹内調教師は「日曜日に坂路で少しやっており、3ハロンで43秒くらいの時計でした。本日も坂路で時計を出しており、4ハロン54.9秒、終い12.7秒の時計でした。馬なりの調整でしたが、落ち着きもあり最後までしっかりと走れていました。このまま乗り込んでいき、福島後半のダ1150mに出走させたいと考えています」とのこと。
6/26 助手 美南坂稍 1カイ  61.5-43.7-29.2-14.4 馬なり余力
6/29 助手 美南坂稍 1カイ  54.9-39.5-25.8-12.7 強目に追う
◆新天地で頑張ろうsign01

セフィーロ
セグチレーシングS(チバ)にて調整を進め、6月25日に美浦TCへ帰厩。29日、黒岩調教師は「復帰戦は7月17日(日)福島・南相馬特別(3歳以上500万円以下・混・芝2000m)を考えており、明日少し強めのところを乗る予定です」とのこと。
6月30日、黒岩調教師は「本日坂路で時計を出しており、4ハロン54.4秒、終い13.9秒の時計でした。先行し、最後は少し促す程度で併入していますが、久々のせいかまだ反応が少し鈍いところがあります。レースまであと2週間ありますし、今後の調教でもう少し反応は良くなってくると思います。今回は坂路中心で調整を進めていき、その分しっかりと本数をこなしていきたいと思います」とのこと。
6/30 助手 美南坂良 1カイ  57.1-41.9-27.4-13.1 馬なり余力
キセキノヒーロー(三未勝)馬なりを0.6秒先行同入
◆右回りで頑張りましょうcoldsweats01

ルファルシオン
6月23日に帰厩。29日、松田調教師は「本日、CWチップコースで併せ馬の追い切りを行いました。相手は準オープンのマラムデールにルメール騎手が跨がってびっしり追っていましたが、ルファルシオンは馬なりで余裕のある動きを見せていました。今回は放牧から帰ってきて、少しおっとりした雰囲気でまだ気持ちが乗ってきていないようにも見えていたのですが、調教では良く動けていましたし、これなら使える状態だと思います。直前の雰囲気も見ながらになりますが、来週の中京のレースに向かいたいと思っています」とのこと。7月9日(土)白川郷S(ハンデ戦・ダ1800m)に向かう予定。
6/26 助手 栗東坂重 2カイ  57.2-41.0-26.3-13.1 馬なり余力
6/29 助手 栗CW重 81.5-66.2-52.0-38.5-12.1 馬なり余力
マラムデール(古1600万)一杯の外を0.5秒先行4F付アタマ遅れ
◆ハンデは54kgかな…

グレイスフルデイズ
東京最終週を除外となり、今週の中京と福島のレースに特別登録を行っているが、出走希望頭数が多く除外見込み。29日、西園調教師は「この中間も変わりなく順調です。出走の態勢は整っており、出られれば使いたいところなのですが、今週も除外の可能性が高そうです。もしかしたら抽選対象になるかもしれませんので、中京のレースに投票は行いますが、ここを除外となった場合、来週のレースに回ります」とのこと。除外の場合は、来週の中京・知多特別(ハンデ戦・芝1400m)、中京・尾頭橋特別(ダ1200m)、福島・天の川賞(ダ1700m)に回る予定だ。
6/29 助手 栗東坂重 1カイ  53.9-38.6-25.0-12.4 一杯に追う
◆来週は何処を使うのかなsign02
もしくは来週も除外sign02sweat01

ヴァベーネ
6月23日にゲート試験合格。29日、小笠調教師は「出来れば福島開催でデビューさせたいと思っていましたが、疲れのせいか思ったほど状態が上がってきません。ここは無理せずに1度放牧に出し、まずは疲れを取るのに専念してもらいます。再度乗り込んで状態が上がってきたところで厩舎に戻したいと思います」とのことで、6月30日に山元TCへ放牧に出ることになった。
◆こちらもデビューまで行けませんでしたcoldsweats01

★今週の長浜さん★
土曜 福島1R シゲルキツネザル
◆距離が伸びてどうかなsign02

土曜 福島8R ポートレイト
◆頑張ってくれると思うんですがねcoldsweats01

|

« 先週の結果 | トップページ | 先週の結果 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先週の結果 | トップページ | 先週の結果 »