« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

先週の結果

勝てないね~crying

ティノ
6月26日(日)函館2R・3歳未勝利(牝)芝1200m・16頭立2枠3番に丸山元気54.0㎏・馬体重394㎏(+4)で出走し、タイム1分10秒9で0.9秒差の7着。
坂口師「もう少し出して行ってくれたらよかったのに、あんな後ろからからでは届かないですよね。調子は良かったようだし、直線では良い脚を使ってくれた。位置取りさえ違っていたら5着はあっただろうに勿体ない競馬でした。引き続き函館に置いて想定を見ながら次を予定しましょう」
◆もう一度チャンスがありますか…
助かりましたcoldsweats01

ハラペーニョペパー
6月26日(日)阪神・リボン賞(ダ1400m)に武豊騎手で出走。馬体重は増減無しの498キロ。二人引き。メンコ着用。時折ごく軽く小脚を使い、程良い気合いを見せつつパドックを周回。体をふっくら見せ、歩様に力もあり具合はとても良さそう。先入れで馬場入りし、馬場の入口では小脚を使い小さくジャンプしてうるさいところを見せていたが、ダートコースに入ってすぐ促されるとかかることもなくスムーズに駆け出していった。レースでは、揃ったスタートを切り、芝スタートでもダッシュ良く前へ。先頭を窺いつつダートコースに入ると、他馬をスッと突き放し、2~3馬身差を付けマイペースの逃げに持ち込む。手応えに余裕を残して直線に向かい、そのまま押し切れるかに見えたが、ゴール目前で後続に差されてしまいクビ差の2着。武豊騎手は「良い感じで行けていたのですが、最後の最後で交わされてしまいました。すごく良いスピードを持っていて、楽にハナにも立てましたし、このクラスなら小細工などせず、このスピードを生かす競馬ですぐにチャンスが来るでしょう」とのコメント。加用調教師は「もう少しのところでしたが残念でした。レース後も問題がなければ中京4週目のダ1400mに向かいます」とのことで、7月24日(日)中京・香嵐渓特別(ダ1400m)に向かう予定。
◆良い騎乗はしてくれましたが100点満点ではなかったですねcoldsweats01
ちょっと溜め過ぎた感がありましたねcoldsweats01
もうちょっと離してレースをしてくれても良かったのかなsign02

★先週の長浜さん★
インディーズルアー…5着
◆馬場かな…

モンコック…10着
◆デビュー戦としては頑張ってるんだけどな…

シゲルチャグチャグ…14着
◆馬体重増が全てsweat02だそうです(長浜さん談)

|

« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »