« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

週刊愛馬情報

今週も低空飛行だなぁ…sweat02

ファインスカイ
4月30日(土)東京12R(発走16:25)4歳以上1000万下・D1300m・16頭立に高倉稜55.0kgで出走します。
助手・4月24日(日)栗坂稍1回・4F59.0-43.2-28.5-14.2(馬なり余力)
助手・4月27日(水)栗坂良1回・4F54.4-39.2-25.3-12.9(馬なり余力)
角田師「2週前の福島で使うつもりで調整してきていたので、もう強くやる必要はなく調整程度で大丈夫ですし、チップを入替えた影響で馬場状態が引き続き悪いので、時計としてもこれで十分だと思います」
◆メンバー的にも、条件的にも厳しいでしょう…sweat02
大敗になると協議に入る可能性も…sweat01

スーパールミナル
5月1日(日)新潟7R・直線芝1000m(牝)に北村友一騎手で出走する。4月27日、音無調教師は「本日、坂路で追い切っており、なかなか良い動きを見せていました。調教では良く動く馬なので、それを実戦で発揮して欲しいですね。初めての1000mですが、どういう競馬をしてくれるのか楽しみにしています」とのこと。
4/24 松若 栗東坂稍 1カイ  57.5-42.7-28.8-15.0 馬なり余力
4/26 助手 栗東坂良 1カイ  60.6-44.8-29.9-15.7 馬なり余力
4/27 松若 栗東坂良 1カイ  53.1-39.4-26.0-13.3 一杯の追う
シルクドリーマー(古1600万)一杯を0.1秒先行0.6秒先着
◆条件を変えて新味が出てくれれば良いのですが…

ジョディーズロマン
5月8日(日)京都12R・4歳以上1000万下・D1400mまたは同日東京12R・立川特別・4歳以上1000万下・D1400mに出走を予定しています。
レース後の上がりの状態に特に変わりありません。
佐々木助手「1000万条件の流れにも対応できて掲示板までハナ+ハナ。勝ち馬からも0.4秒差でしたから、評価していた実力がある程度結果として現れて良かったと思います。上がりの状態も変わりないですし、良くなってきているコンディションの時に使える番組があれば、遠征してでも行ってみたいですね」
◆来週ちょっと期待ですねcoldsweats01

グランパルファン
レース後の上がりの状態に特に変わりないものの、近日中に滋賀県の吉澤ステーブルWESTへ放牧に出る予定です。
池江師「揉まれ弱い面があるのは確かだけど、中途半端な所から絡まれて息が入らなかったね。3コーナーに入る手前辺りから来られるなら相手を先に出させたんだろうけど。残念だけど、間隔を取らないとしばらく競馬に使えなくなってしまったから、牧場で時間を作って次に備えます」
◆本当に小倉の1000に賭けるしかないのかなぁ…

レースノワエ
引き続き屋外ダートコース3000mと坂路1本を15-15のキャンター調教を行ない、美浦トレセン・大和田厩舎へ本日帰厩しました。
グロースフィールド社長「今回の放牧では一頓挫ありましたが、最終的には走りに力強さが出て、良い雰囲気でトレセンへ帰せたと思います」
◆復帰戦、どれだけ通用するか楽しみではありますhappy01

ナポレオンズワード
レース翌日に右トモの球節に熱感があったため、レントゲン検査を行ったところ、右トモの繋を骨折していることが判明。繋の上部に僅かに亀裂が入っており、右第一趾骨近位骨折で、今のところ、全治6ヶ月の診断。手術やギプス固定などを行う箇所ではなく、安静にして治癒を待つことになる。今後の動向については、現在、関係者間で協議中。「レース中に骨折してしまったようで、途中から手応えが怪しくなったのは、このことが影響したんでしょう。レースで結果を出せず、更に故障させてしまい、大変申し訳ありません。勝利までもう少しのところまで来ていたので、なおさら残念です」(師)
美浦トレセン~西山牧場江戸崎分場
関係者間での協議の結果、今後は地方競馬に転籍し、中央競馬への復帰を目指すこととなった(3歳中に2勝。4歳以降は3勝以上が再登録の条件)。本日、中央登録を抹消し、西山牧場江戸崎分場へ移動。しばらく静養し、骨折箇所の治癒を待つ。
◆だから勝てる時に勝っておかないから…sweat01

ルファルシオン
27日、松田調教師は「脚元に問題は無く、このまま厩舎で調整するつもりです。馬の状態を見ながら次走を検討します」とのことだった。
◆もう京都は使わないだろうなぁ…

アースコネクター
5月8日(日)新潟・中ノ岳特別(4歳以上1000万円以下・混・ダ1800m)を目標に調整中。4月27日、和田調教師は「本日坂路で時計を出しており、4ハロン57.4秒、終い14.2秒の時計でした。この中間も変わりなくきており、来週のレースに向けて順調です」とのこと。
4/24 助手 美南坂不 1カイ  62.8-43.1-27.9-13.8 馬なり余力
4/27 助手 美南坂稍 1カイ  57.4-41.2-27.2-14.2 一杯に追う
◆来週の昇級戦、期待してますhappy01

アースコレクション
5月8日(日)東京・3歳500万円以下(混・ダ1600m)を目標に調整中。4月27日、尾関調教師は「追い切りは明日行う予定です。ここまで順調に調整が進んでいますので、予定している来週のレースに向かえる見込みです」とのこと。
4月28日、尾関調教師は「本日ウッドチップコースで時計を出しており、4ハロン54.4秒、終い12.5秒の時計でした。時計は半マイルからになっていますが、半マイル追いではなく長めから動かしています。最初の1ハロンを16秒前後で入っていますので、5ハロンの全体時計は70秒前後だと思います。馬場が荒れた時間の中、馬場の外目を回ってしっかりと負荷は掛けられたと思います。首を低くした走りで、大分良いフォームで走れるようになってきました。来週のレースに向けて順調に調整が進んでいます」とのこと。
4/24 助手 美南W不 55.8-41.0-13.6 馬なり余力
4/27 助手 美南坂稍 1カイ  61.7-45.4-29.5-14.4 馬なり余力
4/28 助手 美南W不 54.8-40.4-12.8 馬なり余力
◆来週の復帰戦、非常に期待しておりますhappy01

★今週の長浜さん★
日曜 東京7R ポートレイト
◆一発あっても不思議ではありませんsmile

| | コメント (0)

先週の結果

低空飛行~crying

ナポレオンズワード
福島3R 晴 良 3歳未勝利 ダ1700
1:48.6  (1.1) 8/15 56柴山雄一 478(-8)
まずまずのスタートを切り先行する。道中も先頭馬群の直後を追走し3番手で直線に入ったが、伸びることができず、ゴール前で一気に後続に交わされてしまった。「今日は砂を被る位置での競馬になりましたが、砂を嫌がっている様子はなかったですね。外から他馬が早めに動いていって、前でやりあってくれたので、良い展開だなと思ったんですが…。3コーナー過ぎぐらいから手応えが怪しくなり、最後はもう脚が残っていなかったですね。返し馬はいつもより落ち着いていて、良い傾向かなと思ったんですが、結果からすると、元気がなかったということだったんでしょうね。今回で決めたかったんですが、うまく行かず、すみませんでした」(柴山雄一騎手)
◆う~ん…
うまく行きませんねsweat02

ジョディーズロマン
4月23日(土)京都12R・4歳以上1000万下・D1400m・16頭立3枠5番に国分優作55.0kg・馬体重452kg(+4)で出走し、タイム1分24秒4で0.4秒差の7着。
国分(優)騎手「使われて状態が上向いていましたし、追走が楽でクラスにも慣れてきています。それと徐々にトモに力が付いていることで、スタートの時に伸び上がらずに前へ出て行けるようになっています。今日は競馬への気持ちも前向きで、最後までよく伸びてくれましたよ。1400でもやれますけど、1200の方が流れやすくなる分、ラストの脚が活きる展開になるかも知れません。まだ良くなりそうです」
飯田助手「最後まで頑張って走ってくれましたね。普段は競馬と調教はリングハミを使っているのですが、競馬では以前より難しくなくなっているようですから、次からはより操作性の良い普通のハミに替えてみましょう」
飯田(雄)師「あまり見所がないようなら、この先の事も考えないとと思っていましたが、これだけ差のない内容の競馬ができるのであれば、順調なうちはどんどん使っていってもやれそうですね」
◆なかなか頑張りましたねhappy01
限定戦で期待ですねhappy01

グランパルファン
4月24日(日)福島1R・3歳未勝利(牝)D1150m・16頭立1枠1番に北村友一54.0kg・馬体重452kg(-6)で出走し、タイム1分10秒8で1.2秒差の10着。
北村(友)騎手「100点満点のゲートで途中までは良かったのですが、3コーナー過ぎからあんちゃんにあれだけ絡まれて、一番やり辛い競馬で厳しくなってしまいました。それに手前を替えるのが下手なので、改善の余地ありです」
小中厩務員「福島コースの1番枠だからスタートが速ければハナへ、ハナに立てなくとも好位から早目に動いてとジョッキーと競馬の前に話していて、途中までは理想的だなと思って見ていたけど、早くから来られたにしても少しだらしないわな」
◆福島まで勝ちに行ってこの結果では…sweat02
1150でダメだということは…小倉1000!?coldsweats01

ルファルシオン
4月24日(日)京都・桃山S(ダ1900m)に和田騎手で出走。馬体重は増減無しの510キロ。チークピーシーズ着用。途中から二人引きで終始落ち着いた様子。体をスッキリと見せ、伸びやかな歩様で力むこと無くパドックの外目を周回し、具合はとても良さそう。他の馬にジョッキーが跨がってもイレ込みはなく、ダートコースに入ると軽く小脚を使い、厩務員が引き手を外すとスムーズなキャンターで返し馬を行った。レースでは、各馬が揃ったスタートを切り、1番人気の馬が外目から行き脚良くハナを奪う展開。逃げた馬が後続を大きく引き離していき、本馬は無理せず5~6番手前後を追走。4コーナーで逃げ馬の脚色が鈍り、後続グループが一斉に動いていったが、追われても伸びることが出来ず9着。和田騎手は「時計が速かったですね。付いていこうとはしたものの、自身の脚を使ってしまっては厳しくなると思い無理は出来ませんでした。最後まで脚が無くなってはいませんし、乗りやすく良い馬だと思います。1600万クラスなら、時計のかかる中山のような馬場の方が競馬がしやすいかもしれません」とのコメント。松田調教師は「時計も速く、1コーナーに入るまでの流れもキツくなってしまいました。道中もなすすべが無かった感じで、このような流れは厳しかったかもしれません。レース後も脚元などに問題は無く、今後については少し様子を見て考えます」とのこと。
◆京都はダメなのかな…

★先週の長浜さん★
シゲルチャグチャグ…13着
◆さすがにこのクラスは強いな~sweat01

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週も勝てるでしょうsmile

ナポレオンズワード
福島(土)3R ダート1700m 3歳未勝利戦に、柴山雄一騎手で確定。
美南W重  68.0 53.0 39.0 13.5  馬ナリ余力 
ウッドチップコースで単走で追い切り。テンからまずまずのペースで進み、直線に向いてから軽く促されるとスッと反応し、力強いフットワークで最後までしっかりと伸びた。先週よりも動きに活気があり、良い状態に仕上がっている。福島(土)ダ1700に出走予定。本馬は前走5着以内で、優先順位が上位のため、除外にはならない見込み。「良い動きでしたね。大幅な良化はありませんが、力を出せる状態になっていますよ。体重は追い切り後の計測で鞍を乗せた状態で490kg。レースでは前走から若干減ってしまうかもしれませんが、能力は上位ですし、なんとかここで決めたいですね」(師)
◆そろそろ決めましょうcoldsweats01

ジョディーズロマン
4月23日(土)京都12R(発走16:10)4歳以上1000万下・D1400m・16頭立3枠5番に国分優作55.0kgで出走します。
助手・4月20日(水)栗坂良1回・4F55.8-42.4-28.9-15.2(一杯に追う)
カタヨクノテンシ(3歳未勝利)一杯を1.5秒追走1.7秒遅れ
飯田(雄)師「一番遅い時間帯で坂路入りしましたから、馬場状態が一番悪かったことに加え、表面がサラサラしているような引っ掛かりがない感じだったので、このような馬場が合わない多くの馬は上がりに時計を要していましたね。追い切り後の状態はいつもと変わりないので、心配はいらないでしょう」
◆牡馬混合戦では…sweat01

グランパルファン
4月24日(日)福島1R(発走9:50)3歳未勝利(牝)D1150m・16頭立に北村友一54.0kgで出走します。
助手・4月17日(日)栗坂重1回・4F58.2-42.3-27.9-13.9(馬なり余力)
北村友・4月20日(水)栗CW良・4F54.7-39.8-12.1(7分所・馬なり余力)
ゴールドラッシュ(3歳未勝利)一杯の内を0.6秒先行0.5秒先着
池江師「半マイルからだけど、終いはピュッと反応して良かったですね。この中間は強い攻め馬はしていないけど、本数はしっかりとこなしています。休み明けを一度使って状態は上がっていると思いますよ」
◆福島まで勝ちに行ってるんだから勝ってもらわないと…coldsweats01

ルファルシオン
4月24日(日)京都・桃山S(ダ1900m)に和田騎手で出走予定。20日、松田調教師は「本日は坂路1本の後にCWチップコースで時計を出しており、手元の時計で6ハロン80秒0、終い12秒6を計時しています。今日は単走でしたが、乱れの無いバランスの良いフォームでしっかりと動けており、引き続き良い状態にあると思います。レースは日曜ですので、金曜と土曜にも緩ませないように調整します」とのこと。
4/17 助手 栗東坂重 2カイ  58.6-42.8-27.4-13.4 馬なり余力
ダイワデッセー(障オープン)馬なりを0.4秒先行0.2秒先着
4/20 助手 栗CW良 79.6-64.7-50.1-37.2-12.6 一杯に追う
◆メンバーは揃いましたが太くなければソコソコやれるはずですhappy01

レースノワエ
この中間は屋外ダートコース3000mと坂路1本を15-15のキャンター調教を行なっており、近日中に美浦トレセン・大和田厩舎へ帰厩予定です。
大和田師「深管骨瘤の方は症状が軽いうちに沈静化してくれましたし、その後の乗り戻しも上手く行きました。厩舎の入替えの都合がつき次第、すぐに帰厩させようと思います」
◆ようやく中央復帰になりそうですねcoldsweats01

ファインスカイ
4月30日(土)東京12R・4歳以上1000万下・D1300mに高倉稜で出走を予定しています。
助手・4月17日(日)栗坂重1回・4F60.3-44.3-29.0-14.4(馬なり余力)
助手・4月20日(水)栗坂良1回・4F56.0-41.0-26.2-12.8(馬なり余力)
角田師「福島で使えなかったのはイタかったけど、除外の影響は見られず変わりない様子なので、今週も調整程度ですが乗っておきました。ダート短距離の番組は来週の京都か東京。やはりこの馬には前日輸送ができる競馬場を選んで落ち着かせて競馬に臨ませたいから、東京へ向かうことにします。高倉も乗りに来てくれるようですからね」
◆やっぱり府中ですねcoldsweats01
前日輸送が絶対なら東に転厩してこちらでレースをして欲しいものですcoldsweats01

スーパールミナル
4月9日の検疫で帰厩している。20日、音無調教師は「帰厩後も順調で、本日、坂路で時計を出しています。併せ馬で4ハロン54秒0、終い13秒6を計時し、併せ馬で良く動けていたと思います。予定通り来週のレースに向かいます」とのこと。5月1日(日)新潟・直線芝1000m(牝)に向かう予定。
4/16 助手 栗東坂良 1カイ  56.6-41.5-28.4-15.2 馬なり余力
4/20 助手 栗東坂良 1カイ  54.0-39.7-26.4-13.6 末強目追う
セネッティ(三500万)馬なりを0.2秒先行0.2秒先着
◆直線で変わらないかな…

セフィーロ
4月17日(日)福島・浄土平特別(4歳以上500万円以下・混・芝2000m)に出走し9着。20日、黒岩調教師は「レース後も大きなダメージはないのですが、元々あった右前の骨瘤が少しチクチクしているようです。少し休ませれば問題はなさそうですし、今回は馬体重を減らしての出走になりましたので、ここで一息入れさせたいと思います。骨瘤や馬体の回復次第にはなりますが、夏の福島開催で出走出来ればと考えています」とのことで、4月22日にセグチレーシングS(チバ)に移動する予定。
◆右回りにこだわりましょうhappy01

アースコネクター
5月8日(日)新潟・中ノ岳特別(4歳以上1000万円以下・混・ダ1800m)を目標に調整中。20日、調教助手は「本日坂路で時計を出しており、4ハロン57.8秒、終い13.4秒の時計でした。帰厩後も変わりはなく順調に調整が進んでおり、馬自身元気一杯です」とのこと。
4/17 助手 美南坂良 1カイ  64.4-45.6-27.7-13.4 馬なり余力
4/20 助手 美南坂稍 1カイ  57.8-42.3-27.3-13.4 末強目追う
◆昇級戦、楽しみですhappy01

オープンユアアイズ
レース後も問題は無いが、19日にグリーンウッドTへ放牧に出ている。20日、松田調教師は「レース後に脚元を確認し、放牧に出た後もチェックを受けていますが、脚元に異常はありません。疲れが出たりしなければ1週間か10日の短期放牧で戻し、古馬混合になる前に使えればと思っています」とのこと。
◆使えるならドンドン使って行きましょうhappy01

アランチャ
4月16日(土)福島・3歳未勝利(牝・芝1800m)に出走し12着。20日、武藤調教師は「レース後も特に問題はありません。短期放牧を挟み、次走は新潟で使いたいと考えていますが、そのタイミングにある地方交流競走にも出走申込みをしていきたいと思います」とのことで、4月20日に阿見TCに移動している。
◆色々試してくださいcoldsweats01

アースコレクション
ノーザンファーム天栄にて調整を進め、4月19日に美浦TCに帰厩。4月20日、尾関調教師は「昨日(19日)の検疫で美浦TCに帰厩しています。早速今日から調教を開始していますが、元気一杯です。様子を見て調教メニューを考えていきたいと思います」とのこと。
4月21日、尾関調教師は「本日坂路で時計を出しており、4ハロン56.3秒、終い13.2秒の時計でした。少し休ませた分、息遣いや馬体にまだ良化の余地を残している感じですが、相変わらず豪快なアクションで走っていました。このまま順調に調整が進めば、前向きなところや内面のことを考慮して、5月8日(日)東京・3歳500万円以下(混・ダ1600m)への出走を予定しています」とのこと。
4/21 美南坂良 1カイ  56.3-41.3-27.3-13.2 脚色分からず
◆復帰戦、楽しみですhappy01

★今週の長浜さん★
土曜 京都11R シゲルチャグチャグ
◆さすがにこのメンバーではキツいですよねcoldsweats01
まずはクラス慣れかなcoldsweats01

| | コメント (0)

先週の結果

久し振りの勝ち星ですnote

アランチャ
4月16日(土)福島・3歳未勝利(牝・芝1800m)に西田騎手で出走。馬体重は前走より2キロ増の494キロ。メンコを着用しパドックに登場。特に入れ込んでいる様子はなく、適度に気が入っており周回の雰囲気は悪くはなさそう。馬体に太目感もなくこの馬の力は出せそう。パドックで騎手は跨らず、メンコを外して馬場へ。芝コースに入ると、内ラチ沿いを宥めながら進み、促されるとスムーズに駆け出していった。レースでは、マズマズのスタートも行けず中団やや後方からの競馬となり12番手で1コーナーヘ。ひとつポジションを下げ13番手で2コーナーを周り向こう正面へ。1頭を交わして12番手で3コーナーヘ入ると徐々に外目を上がりいったんは10番手へ。外を回ったためポジションを下げ12~13番手の外目で4コーナーを周り直線へ向かうと、馬場の大外で追い出されるが前との差は詰まらず12着。レース後、西田騎手は「返し馬の感じが良かったので、もう少し前で競馬が出来ると思っていたのですが、思ったほど前につけられませんでした。馬が行く気になっていれば向こう正面で上がっていくことも考えていたのですが、そういう雰囲気ではなく、前を走っていた馬がフラフラしていたこともあり自重しました。直線でもバテてはいませんでしたが、もう1つ上のギアが使えませんでした」とのコメント。また、武藤調教師は「調教の感じが良かったので期待していたのですが、調教の良さが出せませんでした。もう少し前で競馬が出来ると思っていたのですが、中団からの競馬になってしまいました。終いの時計も速かったですし、あの位置から差し切るのは難しいですね。今後は馬具を工夫して刺激を与えてみることも検討したいと思います」とのことだった。
◆ようやくレースに参加出来たのかな…coldsweats01
次頑張ろうsweat01

オープンユアアイズ
4月17日(日)阪神・ダ1800m(牝)に小崎騎手で出走。馬体重は6キロ減の500キロ。チークピーシーズ着用。二人引き。首を下げ気味にして落ち着いた様子で周回。時折小脚を使ったり鼻を勢いよく鳴らしたりして気合い乗りも上々。ジョッキーが跨がっても入れ込むことはなく、気合いを見せつつ馬場へ。ダートコースに入ると誘導馬の後ろを歩かせていったんなだめた後、促されると大きなフットワークでスムーズに駆け出していった。レースでは、揃ったスタートを切り行きっぷり良く先団へ。2番手の外で1コーナーに入り、逃げ馬の1馬身後ろでしっかり折り合う形。3コーナー手前からジワジワと前の馬に並びかけていき、2頭がほぼ横並びで3~4コーナーを通過。直線入口で先頭に立つと、そのまま後続を寄せ付けず、3馬身2分の1突き放して見事優勝。勝ち時計は1分53秒1、上がりの3ハロンは38秒3。小崎騎手は「ポジションさえ取れれば良い勝負になると思っていました。上手く先手も取れて、後はリズム良く乗ることと仕掛けどころだけを考えて乗りました。良い状態の時に乗せてもらい、ここで結果を出せて本当に良かったです。まだ良くなってくれそうな馬です」とのコメント。松田調教師は「脚元がおちついてきたことで調教でも攻めていけるようになり、馬体も絞れて良い状態で臨めたと思います。今日もスタートの前に枠入りの練習をしてもらい、本番でスタートも決まってスムーズに運ぶことが出来ました。この後はいったん放牧に出して脚元をチェックし、使える状態なら3歳限定戦があるうちに使いたいと思います。今日の勝ちタイムからは上でも通用すると思いますし、早めに2勝目を上げられれば夏以降のローテーションが組みやすいですからね」とのことだった。
◆とりあえず快勝でしたねhappy01
こんなところでうろうろしてもらっては困る仔ですからねcoldsweats01
次も早く勝ち上がって早く芝のレースを観て見たいhappy01

セフィーロ
4月17日(日)福島・浄土平特別(4歳以上500万円以下・混・芝2000m)に黛騎手で出走。馬体重は前走より8キロ減の464キロ。レースでは、マズマズのスタートから軽く促していき、中団よりやや後方からの競馬。9~11番手で1コーナーを通過し、9~10番手で2コーナーを通過し向こう正面に入ると、中団辺りの位置のまま向こう正面を進む。ペースが上がると徐々に遅れ始めてしまうが、懸命に喰らい付いて11~12番手で4コーナーを回り最後の直線に入ると、馬場の真ん中からジワジワと脚を伸ばして9着。レース後、黒岩調教師は「雨の影響で思っていた以上に内目の馬場が悪くなってしまいました。縦長の展開になってしまい、この馬にとっては不向きな競馬の流れになってしまいましたが、終いはジワジワと脚を伸ばしてきましたし、以前に比べると大分最後まで走れるようになってきたと思います。今後のことについては、レース後の具合を見て決めたいと思います」とのことだった。
◆この仔が走る時は何故か馬場が悪いcoldsweats01
頑張ってるんですがね…
やっぱり乗り慣れている西田くんに乗って欲しかったな…

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週は3頭出走ですhorsedash

アランチャ
4月16日(土)福島4R・3歳未勝利(牝・芝1800m)に西田騎手で出走予定。13日、武藤調教師は「本日坂路で時計を出しており、4ハロン54.0秒、終い13.1秒の時計でした。大分動けるようになってきましたし、ここ最近では1番良い状態だと思います。この中間は何度か同馬に跨っていますが、良い感触でしたし、今回の条件はこの馬に向いていると思いますので、今週のレースでは頑張って欲しいですね」とのこと。
4/13 助手 美南坂良 1カイ  54.0-39.7-26.3-13.1 一杯に追う
◆まずはレースに参加して欲しいcoldsweats01

オープンユアアイズ
4月17日(日)阪神1R・ダ1800m(牝)に小崎騎手で出走予定。13日、松田調教師は「本日、坂路1本の後、CWチップコースで併せ馬の調教を行っています。手元の時計で6ハロン86秒4、終い13秒0を計時しました。ハローがけ前の時計のかかる時間帯ということもありますが、ここまで使いつつ調教本数も重ねていますので、ビッシリやる必要は無いですし、相手の馬に併入して変わりなく動けていたと思います。予定通り今週出走させます」とのこと。
4/13 小崎 栗CW良 86.1-70.2-55.1-40.4-13.2 一杯に追う
ダイワウィズミー(三未勝)一杯の内を0.4秒追走5F併同入
◆今回はきっちり勝ち上がってcoldsweats01

セフィーロ
4月17日(日)福島・浄土平特別(4歳以上500万円以下・混・芝2000m)に黛騎手で出走予定。13日、黒岩調教師は「本日坂路で時計を出しており、4ハロン56.1秒、終い13.2秒の時計でした。今日は縦列で前の馬を追走し、縦列の形のままゴールしています。ウッドチップコースの追い切りに比べると、終いの手応えが渋くなってしまいますが、この馬自身変わらずに順調にきていると思います。良い体付きをしていますし、力を発揮出来る状態でレースに送り出せそうです。レース当日、西田騎手が乗れないようですので、今回は黛騎手に依頼しました。この馬の特徴は伝えてあり、上手く力を引き出してくれればと思います」とのこと。
4/10 助手 美南坂良 1カイ  58.6-42.9-28.0-13.7 馬なり余力
4/13 助手 美南坂良 1カイ  56.1-40.1-26.4-13.2 強目に追う
◆やっぱり西田くんに乗って欲しかったな…coldsweats01
前進希望ですhappy01

ジョディーズロマン
助手・4月13日(水)栗坂良1回・4F56.7-41.7-27.1-13.5(一杯に追う)
緒方助手「今週は優作のスケジュールの都合で追い切りに跨れず僕が乗ったのですが、ちょうどハロー掛け前で馬場がグチャグチャの状態でしたから、時計的には大したことはないですけど、折り合いが付いてきちんとラップは刻めていましたし、サインを出した時にもしっかり反応してくれました。前走時からの息遣いも良くなっていましたから、牝馬限定という条件で使いたかったですけど、除外では仕方ありません。来週京都のダート1400にスライドですね」
◆来週頑張りましょうhappy01

グランパルファン
4月24日(日)福島1R・3歳未勝利(牝)D1150mに北村友一で出走を予定しています。
助手・4月10日(日)栗坂稍1回・4F61.0-44.7-28.7-14.1(馬なり余力)
助手・4月14日(木)栗坂重1回・4F56.3-41.4-25.9-12.5(馬なり余力)
塩津助手「2歳時3戦のデータを調べると、馬体重が減り続けていたので、嗜好性の良い甘めのペースト状の添加剤を飼葉に混ぜて与えるようにしています。それまではガツガツ食べるタイプではなかったのですが、与え始めてから食いが良くなっています」
◆来週頑張りましょうhappy01

ティノ
レース後の上がりの状態に特に変わりないものの、茨城県のチェスナットファーム阿見トレーニングセンターへ明日放牧に出る予定です。
原口助手「体重は増えて出せましたけど、精神的には徐々にピリピリしてきていて、何でもない事でも怒るようになっていましたので、ここでリフレッシュさせるのは良いことのように思います」
◆さあ、小倉で勝負となりましたcoldsweats01

ファインスカイ
助手・4月10日(日)栗坂稍1回・4F57.5-41.9-27.3-13.3(馬なり余力)
高倉・4月13日(水)栗坂良1回・4F55.7-39.6-25.6-13.1(馬なり余力)
角田師「馬場整備のため、脚を取られやすいコンディションになっていて、ウチの厩舎では平気で52秒台を出せる馬でも55秒台しか出ませんので、時計は気にしなくていいと思います。相性の良い福島で使いたかったけど、ちょっとツキがなさ過ぎでしたね。想定ではギリギリ出走できそうだったのに、運悪くウチより節の少ないハンデ上位馬が選ばれてしまった事で優先順位がひとつ下がり、さらに同じ節同士の抽選でも負けて除外になってしまいました。使う番組は少し考えさせてください」
◆運が無いね…sweat01

ナポレオンズワード
美南W良  70.1 54.6 40.8 13.6  馬ナリ余力
ウッドチップコースで単走で追い切り。前半はゆったりとしたペースで進み、直線に向いてからスッと加速。馬なりのまま軽く脚を伸ばし、きっちりと伸びてゴール。今のところ、来週の福島(土)ダ1700に出走予定。更に追い切りを重ね、出走態勢を整えていく。「動きはまずまずでしたね。ただ、緩めずに調整していることもあり、体重は前走と同じくらいで、もうひと膨らみ欲しいところです。状態は前走からは平行線といった感じで、ここから大幅な上積みはなさそうなので、なんとか今回で決めたいですね」(助手)
◆来週決めましょうsign01

スーパールミナル
4月9日の検疫で帰厩している。13日、音無調教師は「じっくりと乗り込んでもらい、強目を乗る態勢は整いました。新潟1週目のレースに向けて、先週末に帰厩させています」とのこと。5月1日(日)新潟・直線芝1000m(牝)に向かう予定。
4/14 栗東坂重 1カイ  53.6-39.6-26.5-13.1 脚色分からず
◆次変わって欲しいな…

ルファルシオン
4月5日に帰厩。今週の中山・下総ステークスに特別登録を行っていたが出走は見送りに。13日、松田調教師は「本日、坂路1本の後、CWチップコースで追い切っています。手元の時計で6ハロン79秒3、終い12秒7を計時し、動きは上々で時計的にも良く動いていますし、併せた馬を4馬身離して入線してきました。調教後も苦しそうな感じは無く体調面は整っており、今週の中山・下総S(ダ1800m)へも十分間に合う状態です。来週の京都・桃山S(ダ1900m)と両睨みで、明日の投票時間まで検討します」とのこと。14日、松田調教師からは「今週の投票は見送りました。来週の京都に向かいます」との連絡が入っており、24日(日)京都・桃山S(ダ1900m)に向かう予定。
4/10 助手 栗東坂稍 2カイ  57.4-41.7-26.6-12.8 馬なり余力
プロクリス(古1600万)馬なりを0.2秒先行0.1秒遅れ
4/13 助手 栗CW良 79.4-64.0-50.6-38.0-12.9 叩き一杯
プロクリス(古1600万)一杯の内0.4秒先着
◆まあこのクラスでも前走で目処が立ちましたし来週京都で頑張りましょうhappy01

アースコネクター
セグチレーシングS(チバ)にて調整を進め、4月16日に美浦TCに帰厩予定。13日、和田調教師は「16日(土)に美浦TCに帰厩させ、5月8日(日)新潟・中ノ岳特別(4歳以上1000万円以下・混・ダ1800m)を目標に調整を進めていきたいと思います」とのこと。
◆上のクラスでも好戦はしていますし次走も期待ですhappy01

ボールライトニング
「右前第1指骨の剥離骨折」が判明し、4月14日に骨片を除去する手術を受けている。14日夕方、宮本調教師から「手術は無事に成功し、骨片を取り除くことができました。なお、獣医師から『レントゲン検査の段階では全治3ヶ月と見ていたが、今回の手術で状況を確認したところ全治6ヶ月相当と思われる。また、同じ右前の中スジに多少疲れが見られるので無理はしないで欲しい』という話がありました。骨折の箇所については心配いらないと思いますし、脚元の疲れを完全に抜くための期間と考え、気持ちを切り替えて調整したいと思います。この後は抜糸までトレセンで経過を観察することになります」との連絡が入った。
◆近走チグハグでしたからね…
NHKマイルカップには出て欲しかったですがこれも運命coldsweats01
秋までの充電期間と思って我慢しましょうcoldsweats01

★今週の長浜さん★
今週の出走はありませんsweat02

| | コメント (0)

先週の結果

愛馬の調子が低空飛行down

ティノ
4月10日(日)阪神2R・3歳未勝利・D1200m・15頭立7枠14番に石橋脩54.0kg・馬体重390kg(+6)で出走し、タイム1分15秒8で2.7秒差の15着。
石橋(脩)騎手「全くダートが駄目だった訳ではないけど、やはり芝の方がいいように思います。今日は外枠だったので、追走でなし崩しに脚を使わされてしまいましたからね。それに3コーナー辺りでは、すぐ前にいたデムーロが抑えて行かないものだから、バランスを崩してもいました。内枠でも引けてジッと我慢していれば、脚は溜められると思うので、もう少しやれたと思います」
坂口師「ダートが良い方へ向けばと思いましたが、やはり駄目でしたね。このままトレセンに置いておいても権利がないと芝の短いところは出られないので、放牧して立て直し、夏に勝負を懸けましょう」
◆非力だな…sweat02

ボールライトニング
4月9日(土)中山・ニュージーランドT(GⅡ・NHKマイルカップトライアル・芝1600m)に蛯名騎手で出走。馬体重は6キロ減の504キロ。メンコ着用。落ち着いた様子でパドックに登場。時折物見をしたり首を上下しつつ、パドックの外目を力強い歩様で周回。体の張りも良く、活気のある動きで具合は大変良さそう。ジョッキーが跨がってもイレ込みはなく、気合いを見せつつ馬場に向かい、芝コースに入ると他の馬達と200m地点の手前まで歩いていき、反転すると力強いキャンターで返し馬を行った。レースでは、スタートでタイミングが合わず後方からの競馬となるが、促して外目を上がっていき、向こう正面では中団辺りに付ける。残り1000m辺りでバランスを崩して少しポジションを下げるが、3コーナーの手前辺りから外目をスーッと上がっていき、3~5番手で4コーナーを回り最後の直線へ。馬場の真ん中からジワジワと脚を伸ばしてくるが、直線の半ばで失速してしまい12着。蛯名騎手は「トモを落鉄してしまい、終始バランスを崩したような流れたような走りになっていました。出脚から行き脚が良くなかったので、恐らくスタートで踏ん張った時かもしれません。なかなか進んでいけない感触はありつつも、このまま馬の後ろにいても前回のような競馬になると思い動いていきましたが、やはり踏ん張りが効きませんでした。本来の走りが全く出来ず残念です」とのコメント。宮本調教師は「前ならともかくトモ脚の蹄鉄は全く踏ん張りが効かなくなりますので・・・。本当に残念です。上がりの脚元を見ると、鉄はすっかり外れていて大丈夫だと思いますが、この後も問題が無ければNHKマイルカップに向かいます」とのことだった。10日、宮本調教師から「落鉄後のため獣医師に脚元を診てもらったところ、落鉄した右トモは筋肉痛程度でしたが、右前に違和感があると言われ詳しい検査を受けさせました。右前第1指骨に剥離骨折が判明し、全治3ヶ月の診断でした。骨片を取ってしまった方がその後の経過に良いと思いますので、近日中に手術を受けさせます。次で巻き返しをと思っていただけに本当に残念ですが、先のある馬ですし完治まで焦らず調整します」との連絡が入った。
◆NHKマイルカップアウトか…crying
かなりショックですcrying

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週は重賞だhappy02

ボールライトニング
4月9日(土)中山・ニュージーランドT(GⅡ・NHKマイルカップトライアル・芝1600m)に蛯名騎手で出走予定。6日、宮本調教師は「先週、ジョッキーを背にビシッと追っていますので、今日は終いを確かめる程度の調整を行い、4ハロン52秒7、終い12秒2で上がってきています。調教でこれだけ動いていますから、本番ではかかるくらいの行きっぷりになる可能性もありそうですが、ジョッキーも馬の感触を掴んでくれていると思いますし、馬の力を信じて送り出します」とのこと。
4/3 助手 栗東坂良 1カイ  57.1-41.9-27.4-13.6 馬なり余力
4/6 助手 栗東坂良 1カイ  52.7-38.2-24.7-12.2 稍一杯追う
◆今回試金石coldsweats01

ティノ
4月10日(日)阪神2R(発走10:35)3歳未勝利・D1200m・16頭立に石橋脩54.0kgで出走します。
助手・4月6日(水)栗坂良1回・4F53.6-38.7-25.4-13.1(馬なり余力)
坂口師「今朝の計量で392kg。中間も順調で競馬に行ける状態ですが、今週の芝短距離の想定で権利持ちでない馬は約4カ月待ち。今回はダメ元で初めてダート戦に投票してみました」
◆ダートではなぁ…

ジョディーズロマン
4月16日(土)阪神12R・4歳以上1000万下(牝)D1400mに出走を予定しています。
助手・4月3日(日)栗坂良1回・4F55.9-41.6-27.2-13.2(馬なり余力)
国分優・4月7日(木)栗坂不1回・4F55.5-40.5-26.2-13.2(叩き一杯)
緒方助手「優作が乗りたいと言って来たので、追い切りから任せました。前回より状態が良くなっていると言っていましたので、次は前進を期待したいです」
◆来週頑張ってsign01

ファインスカイ
4月16日(土)福島11R・ラジオ福島賞・4歳以上1000万下(H)D1150mに高倉稜で出走を予定しています。
助手・4月3日(日)栗坂良1回・4F57.5-42.2-28.1-14.2(馬なり余力)
助手・4月6日(水)栗坂良1回・4F51.4-37.9-25.7-13.6(一杯に追う)
角田師「どうしてもトレセンに来るとその気になって、坂路では掛かり気味に行ってしまいますから、追い切りは褒められた内容ではありません。テンから12秒そこそこのラップで飛ばしてしまえば、ラスト13秒台は仕方ないですね。でも1週前なのである程度はやっておきたかったですし、坂路のチップを最近入れ替えて少し前より時計を要す馬場コンディションの中で51秒台は動ける状態にある証拠だと思います。次はハンデ戦。新聞記者の話など聞いてみても、ハンデは結構軽くなると予想。福島ということもあり、例え51kgになったとしても乗れる騎手でないとね。高倉騎手には来週乗ってもらい、感触を掴んでもらうつもりです」
◆来週頑張ってsign01

グランパルファン
4月24日(日)福島1R・3歳未勝利(牝)D1150mに北村友一で出走を予定しています。
助手・4月6日(水)栗坂良1回・4F64.9-47.1-29.5-14.3(馬なり余力)
塩津助手「次の福島では絶対に決めたいです。重心が前寄りなのが最後のひと伸びに影響していると思うので、もう少しトモ側に重心が乗ってくるように修正を試みています」
◆本当に次は決めましょうcoldsweats01

ナポレオンズワード
本日、美浦トレセンに帰厩。
◆次は決めてねcoldsweats01

セフィーロ
4月17日(日)福島・浄土平特別(4歳以上500万円以下・混・芝2000m)を目標に調整中。6日、黒岩調教師は「こちらに帰厩してからも少し疲れが残っていましたので、この中間は疲れを取りながらしっかりとケアをしてきました。その甲斐もあり、状態は上向いてきていると思います。明日の追い切りではある程度しっかりとやりたいと考えています」とのこと。
4月7日、黒岩調教師は「本日ウッドチップコースで時計を出しており、4ハロン55.8秒、終い12.5秒の時計でした。3頭併せで先行させましたが、道中は手応え良く走れており、最後は併入しています。久し振りの分、息遣いはもう少しというところはありますが、この追い切りで変わってきてくれると思います。来週の追い切りの動きに問題がなければ、福島の浄土平特別に向かう予定です」とのこと。
4/7 助手 美南W稍 55.4-40.9-13.0 馬なり余力
ルナディミエーレ(三未勝)馬なりの外を0.8秒先行同入
◆来週頑張りましょうsign01

ルファルシオン
グリーンウッドTでの短期放牧を挟み、4月5日に帰厩している。6日、担当者の話では「ごく短期の放牧でしたので、一息入れた後に15秒程度を消化させ、厩舎に戻っていきました。良いリフレッシュになったと思います」とのこと。同日、松田調教師からは「昨日帰厩し、本日、坂路1本の調整を行っています。明日と週末に併せ馬で15-15を乗り、来週の追い切りを消化した辺りで次走のメドを立てられるのではないかと思っています」との連絡が入っている。
4/7 栗東坂不 2カイ  56.8-41.1-26.5-13.2 脚色分からず
◆次は京都かな…

オープンユアアイズ
3月26日・中京・ダ1800m(牝)に出走し2着。4月6日、松田調教師は「本日、坂路で併せ馬の調整を行っています。4ハロン57秒1、終い13秒1を計時し、この中間も至って順調です。脚元も大きな変化は無く見た目も締まっていますし、良化か現状維持といった状態にあり、悪くなっている様子は見られません。中2週開けて4月17日(日)阪神・ダ1800m(牝)に向かうつもりです」とのこと。
栗プール 4月5日
4/6 助手 栗東坂良 2カイ  57.1-41.7-26.7-13.1 末一杯追う
ダイワウィズミー(三未勝)馬なりを0.3秒先行0.2秒先着
◆来週頑張りましょうsign01

アランチャ
4月16日(土)福島・3歳未勝利(牝・芝1800m)に出走の予定。6日、武藤調教師は「本日、坂路コースで併せ馬を行いました。時計は、4ハロンから55.1、終い12.9秒でした。時計の掛かる馬場で、未勝利馬としては速い方ではないかと思います。コンディションも良く、来週どんな競馬をしてくれるのか楽しみです」とのこと。
4/3 調教師 美南坂稍 1カイ  56.7-41.7-27.3-13.3 馬なり余力
キャンベルアーリー(三未勝)馬なりを1.1秒追走同入
4/6 西 田 美南坂良 1カイ  55.1-40.3-26.4-12.9 強目に追う
ソロダンサー(三500万)馬なりを0.1秒先行同入
◆来週頑張りましょうsign01

★今週の長浜さん★
今週の出走はありませんsweat02

| | コメント (0)

先週の結果

桜花賞cherryblossomか…
早いものだ…coldsweats01

ハラペーニョペパー
4月3日(日)阪神・鳴門S(ハンデ戦・ダ1400m)に鮫島克駿騎手で出走。馬体重は4キロ増の498キロ。二人引き。メンコ着用。程良く気合いを見せつつ、厩務員を軽く引っ張り元気に周回。体のハリも良く状態は良さそう。先入れで馬場入りし、ダートコースの入口で行きたがる素振りを見せていたが、なだめつつ駆け出すとかかることもなくスムーズな返し馬を行った。レースでは、揃ったスタートから気合いを付けて出て行くも両サイドの馬に挟まれ行き切れず4~5番手の位置。揉まれていつもの行きっぷりが無く、徐々にポジションを下げてしまい8~9番手で4コーナーを回り、直線も伸びず13着。鮫島騎手は「スタート後に両サイドから挟まれて、乗りかかりそうなほどの体勢になってしまい、行ききることが出来ませんでした。力を出せず本当に残念です」とのコメント。加用調教師は「行けるだけの脚は持っているはずですし、行ってこその馬ですから、もっと主張して行き切っていれば良かったですね。持ち味が生かせず残念です。得意の形に持ち込めず、馬もストレスを感じているでしょうし、使ってきてカリカリしたところも出てきています。牝馬を無理使いしたくないので、この後はグリーンウッドTに放牧に出します」とのこと。
◆あんちゃんは起用は今回みたいなことも込みですから…sweat02
次走期待したいですcoldsweats01

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週は寂しく1頭出走ですhorsedash

ハラペーニョペパー
4月3日(日)阪神9R・鳴門S(ハンデ戦・ダ1400m)に鮫島克駿騎手で出走予定。3月30日、加用調教師は「本日、坂路で時計を出しており、単走で4ハロン52秒4、終い12秒5を計時しました。今週の動きも良かったですし、良い状態を維持できています。54キロのハンデ斤量も、前走の内容からこの位の評価はされるだろうと思っていましたし、それだけの力を見せて頑張って欲しいと思います」とのこと。
3/30 鮫島駿 栗東坂良 1カイ  52.4-37.4-24.3-12.5 一杯に追う
◆ハンデは53kgと思ってたんだけどな…
でも勝ち負けだと思うので頑張って欲しいですねhappy01

ジョディーズロマン
本日の追い切り予定を回避し、今週末よりペースを上げることになりました。 緒方助手「獣医さんのボディーチェックでは、悪い所はないけどまだ良化の余地ありとのことでしたし、乗っていてももう少し調教で状態を上げられる感触がありますので、今週の出馬投票は取り止めて、当初の予定通り阪神最終週の牝馬限定戦まで余裕を持った調整をしたいと思います」
◆やっぱり限定戦の方が良いですねhappy01

ティノ
助手・3月30日(水)栗坂良1回・4F55.1-39.4-26.1-13.8(一杯に追う) カノヤルジャンドル(3歳未勝利)一杯を0.1秒追走0.8秒遅れ
坂口師「馬体は戻ったというよりは、多少フックラした感じさえ受けますが、競馬に向けて追い切ったり、輸送したりするとまた元通りになってしまうでしょうね」
◆何処使うんだろうsign02

ファインスカイ
4月16日(土)福島11R・ラジオ福島賞・4歳以上1000万下(H)D1150mに出走を予定しています。
栗東トレセン・角田厩舎へ本日帰厩しました。
川島助手「福島の1150mは2戦2勝。相性の良さを活かしてくれればいいですね」
◆勝てば良いのかな…
上のクラスでは通用しないと思うんですがね…
それならこのクラスで着を拾ってくれる方がありがたいんですがね…coldsweats01

ローレルベローチェ
レース後の上がりの状態に特に変わりないものの、京都府の宇治田原優駿ステーブルへ本日放牧に出ました。
飯田(雄)師「競馬の翌日はいつもよりテンションが高めでしたが、日毎に落ち着きを取り戻していました。あれだけのハイペースでハナを切ったのに脚元に異状はなく、筋肉へのダメージもほとんどありません。上がりの状態から長期の休養は必要ないと思います。まずはひと息入れますが、函館スプリントステークスからサマースプリントシリーズへ参戦したいと考えています。レースのあと私はすぐに北海道の馬産地へ飛んだのですが、訪問先の各牧場からはベローチェのスピードと、その持ち味を活かした中井騎手の強気な騎乗ぶりを称賛する声を多くいただきましたよ」
◆高松宮記念の経験が今後活きてくることでしょうhappy01

グランパルファン
4月24日(日)福島1R・3歳未勝利(牝)D1150mに北村友一で出走を予定しています。
レース後の上がりの状態に特に変わりありません。
池江師「ジョッキーの評価から50mでも距離が短縮されるのは好材料でしょうし、福島コースというのも味方してくれるでしょうから、次こそ決めたいと思います」
◆とりあえず何でも良いから早く1勝をして欲しいですcoldsweats01

ナポレオンワード
レース後も脚元等に異常はない。次走は福島3週目のダ1700m戦に向かうことになり、間隔調整のため、明日、西山牧場阿見分場へ移動する予定。「勝ったと思ったんですけどね…。斤量の差も影響したかもしれませんね。次走は福島に向かいます。平坦コースに替わり、距離を短縮して押し切りを期待しています」(師)
西山牧場阿見分場へ移動。
◆次は決めて欲しいcoldsweats01

セフィーロ
セグチレーシングS(チバ)にて調整中。3月30日、黒岩調教師は「4月17日(日)福島・浄土平特別(4歳以上500万円以下・混・芝2000m)に向けて明日帰厩させます」とのことで、31日に帰厩することになった。
◆次は馬券圏内に…coldsweats01

グレイスフルデイズ
30日、西園調教師からは「レース後も大きな問題は見られませんが、続けて4戦しましたのでいったん一息入れさせたいと思います。明日、グリーンウッドTへ放牧に出します」との連絡があり、31日に移動予定。
◆次も着を拾ってくださいねhappy01

オープンユアアイズ
30日、松田調教師は「レース後も脚元に問題は見られません。ムクミや熱感もなく、見た目にも締まって見え、以前の水っぽく柔らかい感じは薄れてきました。この状態であれば続けて使って行けそうです。ゲートからスッと出て行くようなところが見られず、まだ競馬への集中が足りなかったり不器用なところは残っていますが、それでも2戦目での前進はありましたし力のある馬だと思います。最低でも中2週は開けて次走を検討します」とのこと。4月17日(日)阪神・ダ1800m(牝)が有力だが、相手関係や馬の状態を見て決定する。
栗プール 3月29日
◆次は決めてもらって早く芝でのレースが見てみたいhappy01

ボールライトニング
4月9日(土)中山・ニュージーランドT(GⅡ・NHKマイルカップトライアル・芝1600m)に蛯名騎手で出走予定。3月30日、宮本調教師は「今週も木曜に追い切る予定です。蛯名騎手が栗東に来ますので、跨がってもらい併せ馬で調教を行う予定です。追い切り後にまた連絡します」とのこと。31日、宮本調教師は「本日、坂路で併せ馬の追い切りを行いました。4ハロン52秒5、37秒7、23秒7、終い11秒6という破格の時計をマークしました。併せ馬の相手を3馬身前に置いてスタートし、ラストは3馬身離して上がってきています。見た目には一杯に追われて上がってきたように見えましたが、蛯名騎手の話では『これでもまだ余裕があった。やはり動きは一級品』とのことでした。そして『集中しきれない瞬間や気難しさが見られ、子供っぽいところがまだ残っている。本番で上手く力を引き出してやれれば』と話していました。この馬の良いときと結果の出なかったときの両方に跨がってくれていますし、この馬の特徴は掴んでくれていると思います。今週ジョッキーを背にビッシリやれましたので、来週はサッとやってレースに向かうつもりです」とのこと。
栗プール 3月 25日
3/27 助手 栗東坂良 1カイ  55.8-41.2-27.0-13.5 馬なり余力
3/29 助手 栗東坂良 1カイ  58.7-43.5-29.5-15.3 馬なり余力
3/30 助手 栗東坂良 1カイ  60.3-44.6-30.0-15.4 馬なり余力
3/31 栗東坂良 1カイ  52.5-37.7-23.7-11.6 脚色分からず
◆次は本当に試金石ですねcoldsweats01

アランチャ
福島開催での出走に向けて調整中。3月30日、武藤調教師は「先週末に、乳房に炎症があったため無理させず運動を休ませました。菌が入ったものと思われますが、たいしたこともなくもう問題ありません。週末に少し大きめを乗る予定でいます。そのこともあり福島1週目の出走は考えず、2週目の牝馬限定戦に絞って調整していきます」とのことで、次走は4月16日(土)福島・3歳未勝利(牝・芝1800m)が予定されている。
◆次は良い所を魅せて欲しいcoldsweats01

★今週の長浜さん★
今週の出走はありませんsweat02

| | コメント (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »