« あけましておめでとうございます♪ | トップページ | 週刊愛馬情報 »

週刊愛馬情報

新年初めから3頭出走ですhorsedash
好スタートを決めて欲しいですhappy01

ナポレオンズワード
美南W良 70.0 54.5 40.1 13.4 馬なり余力
美南坂良  60.0 44.2 29.7 14.4  馬ナリ余力 
30日にウッドチップコースで追い切っており、5ハロン70秒~3ハロン40秒程度で馬体を大きめに動かし、それで概ね出走態勢が整った。本日は坂路で調整程度に脚を伸ばしたが、引き続き動きは軽快で、良い感じに仕上がっている。1/5中山2R ダート1800m 3歳未勝利戦に出馬投票し、柴山雄一騎手で確定。「年末年始を挟んだ変則日程での調整でしたが、良い感じに仕上がりましたね。中間にゲートを確認しましたが、スムーズに発馬できていましたよ。ゲートを互角に出てくれれば充分勝負になると思います」(師)
◆そろそろ馬券圏内に入って来ても…

ルファルシオン
1月5日(火)京都9R・初夢ステークス(ダ1900m)に藤岡康太騎手で出走予定。3日、松田調教師は「年末年始期間も順調に過ごしています。追い切りでも動きは良かったですし、調教後の運動でも脚運びが軽く、苦しがるところが全くなくて気持ちの面でも充実している様子です。ダートは混み合うかと思っていましたが、蓋を開けてみれば登録頭数も落ち着き、予定通り出走させることが出来そうです。ワンペースで走るタイプですが、他の馬がバテる頃に踏ん張ってもう一伸びする、本来の走りを見せてくれるのではと思っています」とのこと。
12/27 助手 栗東坂稍 2カイ  59.8-42.7-27.5-12.9 馬なり余力
ナンヨーマーク(古1000万)馬なりを0.2秒追走同入
12/30 助手 栗東坂良 2カイ  54.2-38.7-24.8-12.3 末一杯追う
ナンヨーマーク(古1000万)叩き一杯を0.7秒追走0.2秒先着
1/2 栗東坂良 1カイ  57.3-41.3-26.4-12.4 脚色分からず
◆再度ダートでの準オープンへの挑戦ですhappy01
何とか掲示板ぐらいには食い込んで欲しいcoldsweats01

アースコレクション
1月5日(火)中山10R・ジュニアカップ(3歳OP・混・芝1600m)に蛯名騎手で出走予定。3日、尾関調教師は「昨年末(12月31日)に坂路で4ハロン58.9秒、終い14.0秒の時計を出しています。今日はウッドチップコースで時計を出しており、4ハロン55.8秒、終い13.1秒の時計でした。単走、馬なりでの調教でしたが、軽快な動きを見せてくれました。間隔は少し詰まっていますが、前走後も元気一杯ですし、ジュニアカップに使うことにしました。良い結果を期待しています」とのこと。
12/31 助手 美南坂良 1カイ  58.9-43.1-28.6-14.0 馬なり余力
1/3 助手 美南W良 55.8-41.2-13.1 馬なり余力
◆枠順と騎手は良いが1戦1勝馬でオープン戦通用するかなsign02

ベアトリッツ
帰厩後も順調。1月3日、音無調教師は「この中間も変わりなくきています。京都3週目の特別に向けて調整しています」とのこと。1月16日(土)京都・花見小路特別(芝1600m)に向かう予定。
12/27 助手 栗東坂良 1カイ  57.8-41.8-27.5-13.8 馬なり余力
12/31 助手 栗CW良 51.8-38.8-13.3 直強目余力
◆最低でもあと1勝して京都牝馬Sへhappy01

ウイングソルジャー
美浦TCにて調整中。1月3日、宗像調教師は「既に乗り出していますが、今の感じだと引き続き使っていけそうです。次走については少し距離を伸ばしたいと考えており、中山2週目だと少し間隔が詰まってしまいますので、1月16日(土)中山・3歳未勝利(混・芝2000m)に向かいたいと思います。前走は枠順のせいで外を走らされる展開の中、上位とそれほど差のない競馬をしてくれました。そろそろ順番がきても良いのではないかと思っています」とのこと。
◆調子落ちが心配ですcoldsweats01
やっぱり2戦損してるな…coldsweats01

アランチャ
美浦TCにて調整中。1月3日、武藤調教師は「昨年末(12月31日)に坂路で4ハロン60.9秒、終い13.5秒の時計を出しており、明日少しやる予定です。今のところ順調に調整は進んでいますが、鼻出血明けになりますので慎重に進めていきたいと考えており、早くても出走は4週目ぐらいになりそうです」とのこと。
12/31 助手 美南坂良 1カイ  60.9-44.2-28.2-13.5 馬なり余力
キャンベルアーリー(新馬)馬なりに1.0秒先行同入
◆復帰戦、頑張れsign01

レースノワエ
12月29日(火)園田5R・C2・D1400m・10頭立7枠7番に川原正一56.0kg・馬体重493kg(+7)で出走し、タイム1分32秒8で2着に7馬身差の優勝。
長南師「川原騎手は番手からの競馬が好きな騎手ですが、今回は来る馬がいても引かないで行って貰いました。少し絡まれましたが、先手を取れてからは楽な競馬が出来たと思います。ホッカイドウ競馬から引き継いで2戦目に結果を出せました。年内2勝の条件をクリア出来たので良かったです。この後は無事に送り出したいですね」
尚、本馬は1月7日(木)に園田競馬場から茨城県の阿見トレーニングセンター内グロースフィールドへ移動。短期放牧を挟み1月末までに美浦トレセン・大和田成厩舎へ再入厩予定です。
◆ホントなのかな…sign02
確かに年内2勝はしてくれたので条件は満たしているのですが…
去年セフィーロが同じような状況でスタッフさんに聞いたところ手続きに時間がかかるのでプラス1勝しなきゃ戻れない…
というようなことを聞いた気がするのですが…sign02
まあクラブの正式発表なので信じましょうかねcoldsweats01

★今週の長浜さん★
今週の出走はありませんsweat02

|

« あけましておめでとうございます♪ | トップページ | 週刊愛馬情報 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あけましておめでとうございます♪ | トップページ | 週刊愛馬情報 »