« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

偉いぞ!火の玉小僧!!

いや~、夢のような週末でしたhappy02
GⅡ勝っちゃいましたよnote
それも名付けの馬でhappy02
次は暮れのG1だ~sign03
たくさんのお祝いメールありがとうございました。

ナポレオンズワード
福島1R 晴 良 2歳未勝利 ダ1700
1:49.6(0.8) 4/15 55川須栄彦 490(-6)
もっさりとしたスタートを切ったが押して先団へ。道中は、3、4番手の外めを追走し、勝負所から仕掛けて好位で直線に向くと、ジリジリと伸びてはいたが、前を交わすことはできなかった。「ゲートからのダッシュはいまひとつでしたが、軽く押していったらスッと行き脚がついて、好位でレースを進められました。レース経験が少ないせいか、勝負所でトボけるようなところがありましたが、最後までしぶとく粘ってくれましたね。ダート替わりも良かったと思います。ここを使って次は反応が良くなるでしょうし、前進できると思います」(川須栄彦騎手)
◆切れる脚は無いけどしぶといですねhappy01
復帰戦としては優先も取ってくれたし合格点かなhappy01

ボールライトニング
11月7日(土)東京・京王杯2歳S(GⅡ・国際・芝1400m)に蛯名騎手で出走。馬体重は6キロ減の504キロ。メンコ着用。落ち着いた様子でパドックに入場し、終始パドックの外目を悠々と周回。体型的なものか丸々した馬体も、馬体にメリハリが出て具合は大変良さそう。ジョッキーが跨ると、用心のために調教師が外側に付いて二人引きに。うるさいところも出さず、気合いを見せつつ馬場に向かった。軽く小脚を使って芝コースに入り、他の馬の直後に付けてダクでゴール板過ぎまで進んでいき、ゴール板を過ぎて促されると軽いキャンターでスムーズに返し馬を行った。レースでは、まずまずのスタートで行き脚良く先団へ。ゆったりした流れでも3番手の外目でしっかり折り合い、抜群の手応えで4コーナーを回った。直線では前の馬達に並びかけつつジワジワと加速していき、ゴールの目前で一気に抜け出し、迫る後続にも1馬身4分の1差を付け見事優勝。勝ち時計は1分22秒6、上がりの3ハロンは33秒4。レース後、蛯名騎手は「道中の折り合いもスムーズでしたし、最後の伸び脚もしっかりしていました。ダイワメジャー産駒らしく、キレるというよりは、長く良い脚を使うタイプの馬で、今日はあまり早く抜け出して出し抜けだけは食らわないよう注意しました。距離的にもまだ融通が効きそうですし、今日の感じでは2000m位までならこなしてくれそうです。今日はどうもありがとうございました」とのコメント。宮本調教師は「馬の力から自信はありました。18番枠だけがどうかと思っていましたが、スタートを見た瞬間、これなら大丈夫だと思いました。コントロールが効く馬ですし、位置取りも申し分なく、その点は安心して見ていられました。レース以外でやんちゃな面が出ないか気を付けていましたが、今日は返し馬もスムーズで、ひとつ使ったことで変わったのかもしれません。レースの後も問題がなければ、阪神・朝日杯フューチュリティステークスに向かいたいと思います」とのことだった。9日、宮本調教師からは「前走の後は脚元にムクミが見られたのですが、今回は馬体が絞れたこともあり前回に比べて脚元は楽な様子です。この後は朝日杯フューチュリティステークスを目標に、短期放牧に出すかこのまま調整を進めるか、状態を見て判断します」との連絡が入っている。
◆センスが良いnote
文句のないレース振りhappy02
私が思っているよりこの仔は強いのかもしれませんhappy01
約束を守ってくれそうですhappy01
無事に暮れのG1を迎えて欲しいですhappy01

ハラペーニョペパー
11月7日(土)京都・ダ1400m(牝)に藤岡康太騎手で出走。馬体重は4キロ減の498キロ。メンコを着用し、少しうるさいところを見せながら二人曳きでパドックに登場。歩様に硬さも見られず引き続き状態は良さそう。周回を重ねていくと徐々に気合いも乗ってくる。止まれの合図がかかると、1頭先入れで馬場へ。落ち着いた様子で芝コースを横切りダートコースへ入ると、直ぐにスムーズに駆け出して行った。レースでは、マズマズのスタートから二の脚を効かせて先頭に。後続を1馬身少し離して3~4コーナーを周り最後の直線へ。直線で早めに並ばれる厳しい展開で2頭の叩き合いになり交わされてしまうが、パタッと止まることはなく、最後までよく粘って4着。レース後、藤岡騎手は「スタートは速くありませんでしたが、内枠でしたので出していってハナを主張しました。その分向こう正面では少し力むところがありましたが、3コーナーでは自分のペースで走れていました。直線で手前をスムーズに替えてくれず、替えてくれたのはゴール寸前でした。スムーズに手前を替えてくれていたら、もっと頑張れていたと思います。好位でも競馬はできるかもしれませんが、スピードがあるので現状は逃げるのがベストだと思います」とのコメント。また加用調教師は「昇給級初戦でしたが良く頑張ってくれました。権利も取れませんでしたし、連続して3回使いましたので、このタイミングで一度放牧に出したいと思います」とのこと。
◆押し切れると思いましたが…
ただこのクラスでも充分スピード上位ですし、来年は飛躍の年ですかねhappy01

グランパルファン
11月8日(日)京都2R・2歳未勝利・D1200m・14頭立5枠7番にC.ルメール54.0㎏・馬体重450㎏(-2)で出走し、タイム1分12秒5で0.5秒差の3着。
ルメール騎手「ペースが速く前が止まらない流れになってしまいました。馬場コンディションはかなりウェットで、彼女にとっては合わなかったみたいです。でも直線は頑張りましたよ」
岩崎助手「程よい感じで湿ってくれればよかったですが、ちょっと雨が降りすぎでしたかね。状態は良かったので残念」
◆前に行けませんでしたねcoldsweats01
やはりローレルの1番人気は…sweat01
上がり目も無いことですし一度リセットして年初めの京都で出直してくれたらすぐに順番は来るでしょうcoldsweats01

セフィーロ
11月8日(日)福島・3歳以上500万円以下(ダ1700m)に中谷騎手で出走。馬体重は4キロ増の470キロ。メンコにシャドウロール、チークピーシーズを着用してパドックに登場。馬具のせいか、頭を左右に振ったり上下させる仕草を見せるが、うるさいわけではなく問題なさそう。馬体に張りがあり、歩様もスムーズで具合は良さそう。止まれの合図がかかり、他の馬たちに騎手が跨がると、気合いが乗り馬場へ向かった。気合いを面に出しつつダートコースへ入ると、しばらく歩かせた後スムーズな返し馬に入った。レースでは、スタートで躓き行き脚も付かず無理せず最後方からの競馬。2コーナーから徐々に加速を付けながら上がって行き向こう正面では2番手まで一気に上がって行く。3コーナーから手が動き始めるが上がって行くことができず、4~5番手で4コーナーを周り最後の直線へ。直線でも伸び脚はなく後続に交わされてしまい10着。レース後、中谷騎手は「スタートで躓いてしまいダッシュがつきませんでした。ペースが一気に落ちたので、早めに上がっていきましたが、3コーナーから追い始めると、突っ張り始めてしまい上がっていけませんでした。スムーズに自分のペースで走れないと、気難しいところが出てしまうようです。ダート自体の走りは悪くありませんでした」とのコメント。また黒岩調教師は「後ろからの競馬になってしまいましたが、良い感じで上がっていけて、そのままのポジションで流れ込めればと思いましたが、勝負処で気の悪さを出してしまったようです。現状では、馬なりで良い位置で競馬ができないと厳しいのかもしれません。具合は良かったと思いますので、できれば間隔を開けずに使っていければと思います。レース後の具合にもよりますが、連闘も検討するかもしれません」とのこと。
◆う~ん…
とりあえず首はまだつながっているようですcoldsweats01
次、結果が出ないと…アブナイでしょうcoldsweats01

|

« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~♪

GⅡ制覇おめでとうございますsign03

いやぁ~凄いですねー♪
羨ましい限りですhorse


今後がホント楽しみですね!happy01

投稿: うっち | 2015年11月11日 (水) 23:45

☆うっちさん

こんばんはrain

お祝いありがとうございますhappy01

今まで重賞なんか縁が無かったのでホントびっくりですhappy02

良かったら今後も応援してやってくださいhappy01

投稿: のんくん | 2015年11月13日 (金) 21:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »