« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

週刊愛馬情報

連勝ストップcrying

ミルノワール
5月30日(土)東京・4歳以上500万円以下(混・ダ2100m)に田中勝春騎手で出走。馬体重は前走より12キロ増の466キロ。メンコを着用し、少しうるさいところを見せながらパドックに登場。12キロ増もまだ増えて良さそうな体つき。厩務員の方へ顔を向けながら、時折頭を上下させながらの周回。元気は見せているものの、気配は今一つに見える。騎手が跨がると、気合いが乗って馬場へ向かった。気合いを面に出しつつダートコースへ入ると、馬を落ち着かせてからスムーズに返し馬に入った。レースでは、好スタートから軽く促していき先団へ。2~3番手で1コーナーを通過し、2番手で2コーナーを通過して向こう正面へ。逃げ馬を見る形の2番手で向こう正面を進むが、3コーナーの手前から徐々にポジションが後退。気合いを入れつつ8~10番手で4コーナーを回り最後の直線に入るが、直線でも伸びきれず16着。レース後、田中勝春騎手は「良い位置で競馬はできていたと思いますが、3コーナーでは、自分からハミが取れないくらい手応えがなく、そのままゴールまでまわってくるのがやっとでした。久々に乗ったので分かりませんが、距離も少し長いのかも」とのコメント。
◆やっぱり距離が長いでしょうcoldsweats01

ジョディーズロマン
5月30日(土)京都12R・4歳以上1000万下・D1200m・16頭立2枠4番に国分優作55.0kg・馬体重448kg(+4)で出走し、タイム1分13秒4で1.3秒差の13着。
国分(優)騎手「状態自体は変わりなく良い出来にあったと思いますが、ゴチャついた所に入ってしまい、可哀相な競馬になってしまいました」
飯田(雄)師「この後は降級馬が入って来ますし、あまり疲れを溜めないうちにリフレッシュさせてやりたいと思います」
◆この仔なりには頑張っているかなcoldsweats01
ちょっと休んでまた頑張りましょうhappy01

ローレルベローチェ
5月30日(土)京都12R・4歳以上1000万下・D1200m・16頭立6枠11番に中井裕二57.0kg・馬体重488kg(+16)で出走し、タイム1分12秒4で0.3秒差の3着。
中井騎手「無理なくハナに立てましたし、リズム良く走れていました。4コーナーで迫られた時にもムキにならず我慢が効きました。負けはしましたが、その部分がラストの粘りに繋がっていると思いますし、成長を感じます。悔しさはありますけど、休み明けでもあり、次こその気持ちです」
飯田(雄)師「持っている力を出して格好は付けたなという競馬でした。次はクラスが下がりますし、順当なら勝ってまた1000万に…ですね」
◆勝って欲しかったですねcoldsweats01
まあ次は500万だし確勝かなhappy01

ルファルシオン
5月31日(日)京都・東大路S(ダ1800m)に松山騎手で出走。馬体重は増減無しの504キロ。二人引き。チークピーシーズを着用。落ち着きがあり終始リラックスした雰囲気で周回。リズム良く気分良さそうに歩けており、具合はとても良さそう。他の馬にジョッキーが跨がってもイレ込みはなく、気合いを見せつつ馬場へ。小脚を使って芝コースを横切り、しばらく歩かせた後スムーズなキャンターで返し馬をおこなった。レースでは、少し躓き気味のスタートもすぐに立て直して促しつつ7~8番手で1コーナーへ。外目に付ける形となり1~2コーナーから向正面入口にかけて徐々に後退してしまい後方4~5番手で3~4コーナーへ。直線で前が開くと良く伸びていたが9着まで。松山騎手は「逃げる馬の隣の枠でしたので、その馬の後ろに入りたいと思っていたのですが、1コーナーで思った位置に付けられませんでした。外を回らないようにと進路を探している内に位置取りが悪くなってしまって・・・。最後は伸びているだけに本当にもったいない競馬でした。1コーナーの位置取りが悔やまれます。申し訳ありません」とのコメント。松田調教師は「1コーナーのポジション取りが全てでしたね。道中で下げてしまってはこの馬の持ち味が生かせませんし、4コーナーでも外に持ち出す馬達の追い出しを待って動く形になり脚を余してしまいました。チグハグな競馬となってしまい残念です。大したことはなさそうですが、自分でぶつけたのか右前に外傷がありました。今後については厩舎に戻ってからの状態を見て検討します」とのこと。
◆文句は言いたくはありませんが…弘平くんにはガッカリですangry
もうちょっと積極的に乗って欲しかったangry

|

« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »