« 先週の結果 | トップページ | 先週の結果 »

週刊愛馬情報

今週は3頭出走ですhorsedash
ボチボチ3歳馬各馬の去就が決まって来ていますsweat01

ローレルベルカント
6月28日(日)阪神2R(発走10:35)3歳未勝利・D1800m・16頭立に国分恭介56.0kgで出走します。
助手・6月20日(土)栗坂重2回・4F57.8-41.0-26.0-12.4(馬なり余力)
ナポレオン(3歳未勝利)末強目を0.2秒先行クビ先着
助手・6月24日(水)栗坂稍2回・4F55.5-39.4-25.6-12.9(叩き一杯)
ポルトフォイユ(新馬)末強目を0.4秒先行0.4秒遅れ
高野師「時計的に抜群とは言えませんけど、これまでの履歴を振り返れば、この馬としては上々の部類かな。態勢自体は整ったとみていいので、今週から使って行こうと思います」
◆何とか掲示板は確保して欲しいcoldsweats01

ローレルトレゾール
6月28日(日)阪神2R(発走10:35)3歳未勝利・D1800m・16頭立に▲義英真53.0kgで出走します。
助手・6月21日(日)栗坂不1回・4F60.9-44.9-29.8-14.7(馬なり余力)
助手・6月24日(水)栗坂稍1回・4F55.0-40.7-27.3-14.1(馬なり余力)
グローリーミスト(新馬)馬なりを0.1秒先行クビ遅れ
中竹師「来週の川崎交流にも選出されていたのですが、今週の追い切りがマズマズの動きを見せてくれたので、予定通り阪神で使うことにします。1回でも多くチャンスを作りたいし、後のことを考えると、1節の間隔の違いで救われることもありますからね」
◆何とかレースに参加して欲しいcoldsweats01

ファインスカイ
6月28日(日)函館11R(発走15:20)UHB賞・3歳以上1000万下(H)芝1200m・16頭立に古川吉洋52.0kgで出走します。
助手・6月21日(日)函W良・5F74.8-58.4-43.4-14.0(1分所・馬なり楽走)
古川吉・6月24日(水)函W良・5F68.0-51.8-38.0-13.2(3分所・馬なり余力)
角田師「ジョッキーが追い切りに跨ってくれ調整しました。現地函館からの報告では、『洋芝の感触が良く、動きも良かった』と褒めてくれたようですよ」
◆やっぱり芝がカギですねcoldsweats01

ラームリュンヌ
6月24日(水)名古屋9R・ピーチ賞(交)D1400m・9頭立6枠6番に秋山真一郎54.0㎏・馬体重474㎏(-2)で出走し、タイム1分30秒7で0.9秒差の7着。
秋山騎手「ゲートだけが課題だと思っていたので、扉が開いた時には『あっ!出た!』と逆に驚いたのですがね。馬なりでハナに立つことは出来ましたが、丸々一周を右手前で走ってしまいました。これでは効率が悪くて疲れてしまいますから、最後の直線では全く抵抗することが出来ませんでした」
飯田(祐)師「展開はバッチリでしたし、時計的にも逃げ切れないといけないのに、だらしないと思って見ていたのですが、全く手前を替えないのでは、どうにもならないですね。やはり左回りでないと駄目なのかな。調教の動きや反応から、状態は良いと思っていましたが、ずっと栗東での調整が続いているので、見えない疲れがあるのかもしれませんね」
レース後の上がりの状態に特に変わりないものの、京都府の宇治田原優駿ステーブルへ本日放牧に出ました。
飯田(祐)師「前走のパトロール映像を見ると、胸を中心に前肢が出て行かなくてはいけないのに、右肩を中心に走っている感じですね。原因は腰の甘さからくるものと想像できます。名古屋の交流ではこのメンバーならと思っていましたし、楽走でハナに立てたので、結果にはがっかりですが、可能な限りベストを尽くしたいと思いますので、一旦牧場で腰のケアをしてリセットし、立て直してから次に向かいたいと思います」
◆向こう正面までは勝ったと思いましたが…
競馬は難しいsweat01

ローレルベローチェ
7月11日(土)中京10R・尾頭橋特別・3歳以上1000万下・D1200mに中井裕二で出走を予定しています。
この中間も変わりなく調整されています。
◆再来週まで状態をキープして欲しいですねhappy01

キャノンプレート
7月4日(土)中京9R 御在所特別 芝1600mの出走を予定しています。
岡元助手「今のところ気になるようなところはないですし、順調と言えますね。次の予定に合わせて調整を進めて行きます」
◆来週か…
急がなくても良いのにcoldsweats01

ルファルシオン
7月8日出発の便で函館に移動予定。輸送後の状態次第で、7月19日(日)函館・渡島特別(ダ1700m)か、25日(土)函館・駒場特別(ダ1700m)に向かう予定だ。6月24日、松田調教師は「本日、2本目の坂路で時計を出しており、併せ馬で54秒2、終い12秒9でした。併せた相手より終いの脚色も良く、良い状態をキープ出来ています。来週も通常の追い切りを行い、輸送に備えて少し楽をさせて積み込む予定です」とのこと。
6/21 助手 栗東坂不 2カイ  55.1-40.3-26.4-12.8 一杯に追う
6/24 助手 栗東坂稍 2カイ  54.2-39.2-25.2-12.9 馬なり余力
ハギノタイクーン(古1600万)一杯を0.5秒追走0.4秒先着
◆19日にしましょうcoldsweats01

ベアトリッツ
6月21日(日)阪神・小豆島特別(芝1600m)に松若騎手で出走。馬体重は増減無しの440キロ。いつものように小うるさいところを見せつつパドックを周回。休み明けだが馬体には張りがあり状態は良さそう。小脚を使って馬場入りし、芝コースに入るとすぐスムーズに駆けだしていった。レースでは、揃ったスタートから控えて最後方の位置。3コーナー手前で外目に出してジワッと上がっていき、一団となった馬群の後方外目に付けて3~4コーナーを通過。直線で外に持ち出し伸びるかに見えたが、追われて思ったような脚が使えず12着。松若騎手は「向正面でインを通るとかなりノメっていました。外に出してからは問題なくスムーズに進めていましたが、直線では手応えほど伸びられませんでした。脚もためられた感じでしたし、久々でも具合は良かったのですが・・・」とのコメント。調教助手は「良馬場の発表ですが、朝方の降雨でノメりやすくなっていたようです。この後のことは厩舎に戻ってからの状態を見て考えることになると思います」とのこと。23日、音無調教師は「阪神はあまり合わない馬ですが、前が残りやすい馬場や展開で、この馬のいつもの戦法では厳しかったですね。レース後も問題は無く、中京2週目の有松特別に向かいたいと思います」とのこと。7月12日(日)中京・有松特別(ハンデ戦・芝1600m)に向かう予定。
◆再来週出れるかな…coldsweats01

グレイスフルデイズ
グリーンウッドTで順調に乗り込まれ、6月24日に帰厩している。同日、西園調教師は「中京2週目に向けて、帰厩させました。予定のレースに向けてこのまま進めていきます」とのことで、7月11日(土)中京・尾頭橋特別(ダ1200m)に向かう予定だ。
◆ベローチェとまた対決ですsweat01

スーパールミナル
今週6月28日(日)阪神・ダ1200mに投票するも残念ながら除外となってしまった。25日、音無調教師は「ダートの短距離戦が非常に混み合っていて、今週は抽選対象にはなったものの誠に残念ながら除外となってしまいました。良い感じできていただけに本当に残念です。来週のレースに回ります」とのこと。
6/23 助手 栗東坂稍 1カイ  61.2-46.3-29.5-15.0 馬なり余力
6/24 助手 栗東坂稍 1カイ  52.9-38.8-25.4-13.1 馬なり余力
プリーメル(三未勝)一杯を0.2秒追走0.2秒先着
◆運が無いな…sweat01
でも今週権利をもらったから来週はほぼ出れるでしょうcoldsweats01

グリーンアモーレ
6月24日、小笠調教師は「飼い葉の喰いが今ひとつなのが少し気になります。今週の追い切りは明日行う予定です」とのこと。
25日、小笠調教師は「本日、ウッドチップコースで追い切りました。時計は5ハロンから71.1、終い14.0秒でした。久々のせいか、終い一杯になってしまいましたが、この追い切りで変わってきてくれればと思います。予定では、来週の牝馬限定戦を考えています」とのことで、7月4日(土)福島・3歳未勝利(牝・芝1200m)に向かう予定。
6/19 助手 美南坂稍 1カイ  58.7-44.6-29.6-14.7 馬なり余力
6/25 助手 美南W稍 70.9-54.8-39.5-14.1 一杯に追う
ワンダフルブルー(新)一杯の外0.6秒遅れ
◆次はレースに参加して欲しいですcoldsweats01

アースライジング
美浦TCにて調整中。6月24日、和田調教師は「ここまで調教を進めてきた疲れが出てしまったのか、以前と同じ左前に少し腫れが出てしまいました。調教を進めていく上で少しトモの力が弱いところはありましたが見た目には特に問題がなかったので、角馬場で乗り進めてから、先週末に馬場入りを開始したのですが…。明日以降獣医師に見てもらいます」とのこと。25日にエコー検査を行ったところ、『軽度ではあるが屈腱炎を発症。腱には10%強の損傷が見られ全治9ヶ月』との診断が下された。和田調教師より「昨秋にも気にしていた箇所ですので、入念なケアを行い十分に注意をしていたのですが、軽度とはいえエコー検査で損傷箇所が確認され、完治までには最短でも9ヶ月がかかるという診断でした。復帰できる頃には未勝利戦も組まれておらず、屈腱炎は再発の可能性も高いと思われます。2戦目で大きな変わり身を見せ、今後を期待していた馬だけに本当に残念ですが、ここで引退させることにしたいと思います」との話があり、誠に残念だが同馬を引退させることとなった。同馬は平成27年6月26日に中央競馬の馬名登録を抹消する。
◆ダメだったか…
お疲れ様でしたsweat02

ウイングソルジャー
6月24日、宗像調教師は「本日、坂路で2頭の併せ馬を行いました。時計は59.7終い14.5でしたが、昨日の雨でかなり重たい時計が掛かる馬場でしたので、動き自体は悪くありませんでした。ゲート試験も金曜日に受ける予定です」とのこと。
6/17 美南坂稍 2カイ  56.9-42.1-27.8-14.2 脚色分からず
6/21 助手 美南坂良 1カイ  58.1-43.2-28.4-14.2 馬なり余力
ヒットリターンキー(新)馬なりと同入
6/24 助手 美南坂重 2カイ  59.7-44.0-29.1-14.5 馬なり余力
サトノアイリ(新)強目に0.2秒先行同入
◆デビューは福島sign02北海道sign02

アランチャ
6月24日、武藤調教師は「引き続きゲート練習中ですが、出がもう一つです。明日もう1回練習させた具合を見てからになりますが、金曜日に試験を受けさせたいと思っています」とのこと。
◆まずはゲートかなcoldsweats01

ナポレオンズワード
美浦トレセン
美南W不  53.4 39.1 13.0  強目に追う
スペルオンミー(古500万)強目の内0.2秒遅れ
ウッドチップコースで併せ馬で追い切り。向正面から馬場入りし、半マイル地点からペースアップ。テンから並んで進み、本馬は内に併せる。3、4コーナーではスムーズに併走し、直線ではラスト1ハロンから一杯に追われ、最後までしっかりと伸びて、併入。先週よりも道中の追走が楽で、追われてからの反応も良化。少しずつではあるが、順調に出走態勢が整ってきている。デビュー戦は今後の動きを見ながら決めていくが、7/12福島芝1800・混が候補として挙がっている。引き続き追い切りを重ね、出走態勢を整えていく。「まだトモに緩さがあり、終いギュンと伸びるところまでは至っていませんが、順調に良化してきていますね。あと2週ぐらいあれば、良い感じに仕上がりそうですよ。体力的にはそろそろキツくなってくる頃ですが、なんとかここを乗り越えてほしいですね」(師)
◆予定が出ましたねhappy01
頑張れ頑張れnote

★今週の長浜さん★
土曜 阪神2R サントノーレ
◆立て直して前進したいですhappy01

|

« 先週の結果 | トップページ | 先週の結果 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先週の結果 | トップページ | 先週の結果 »