« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

先週の結果

何とか今期3勝目coldsweats01

グレイスフルデイズ
5月2日(土)新潟・ダ1200mに丸田騎手で出走。馬体重は前走より2キロ増の486キロ。メンコを着用しパドックに登場。落ち着いた様子でパドックを周回。歩様に力強さもあり引き続き状態は悪くなさそう。ジョッキーが跨がっても落ち着いた様子のまま馬場へ。メンコを外して耳覆いなしのメンコで芝コースに入ると、宥めながら少し歩かせ、促されるとスムーズに駆け出していった。レースでは、マズマズのスタートも、他馬のダッシュも速く中団からの競馬。押っつけながら8番手のインで向こう正面から3コーナーヘ。徐々にインを上がっていき7番手で4コーナーを周り直線へ向かうと、馬と馬の間を割りながらグイグイと伸びてきて、先に抜け出した馬の脚色が鈍ったところをキッチリと捕らえて見事優勝。勝ちタイムは1分11秒8。2着馬との着差は3/4馬身。レース後、丸田騎手は「ゲートを出てからは押っつけ通しでしたが、3コーナー過ぎぐらいから徐々についていけるようになりました。直線では外に出すことも考えたのですが、前にスペースがありましたので、そのまま内目を通りました。併せる形になるとグイッと前に出てくれて、最後はあっというまに突き抜けてくれました。今日みたいな馬場も良かったんだと思います。前半さえついていければ、上のクラスでも頑張ってくれそうです」とのコメント。また西園調教師は「ダートでは安定して走れていますが、今日は鮮やかに勝ち切ってくれました。この後については新潟にハンデ戦が組まれていますが、中1週になりますので厩舎に戻ってからの状態を見て検討します」とのことだった。
◆いや~、今まであとワンパンチ足りなかった馬の切れ味じゃなかったですねcoldsweats01
さすが丸田くんnote
新潟でウチの馬に乗ってくれた時の丸田くんは本当に頼りになりますわhappy02
これで上のクラスになる訳ですが中1の新潟となると…八海山特別shine
下手したら3頭出しになってしまいそうですsweat01(笑)

グランジゲレイロ
16着
鮫島(良)騎手「調教でもそうですけど、一度ハミを噛むとしゃかりきになってしまい、抜くことができなくなるんです。今週の追い切りがそうだったように、そんな状態になるとラストは余力が全くなくなってしまいますし、今日は自分から止めてもいました。はっきり言って現状は乗り難しい馬だと思います。今日くらいのスタートが切れれば二の脚は速いので、行かせた方が良いかも知れませんね」
◆無駄使いになってしまいましたねsweat01
もちろんこれで一度リセットでしょうcoldsweats01
北海道で頑張ってもらいましょうhappy01

グリーンザナドゥ
5月3日(祝)東京・3歳未勝利(混・ダ1600m)に丸田騎手でデビュー。初出走の馬体重は452キロ。少し緊張気味にパドックへ登場。まだ少し余裕のある体つきも馬体をフックラと見せ状態は良さそう。歩様の硬さは少し気になるものの、初めてのパドックの割に落ち着きもあり、力は発揮できそう。騎手が跨ると気合いが乗り、馬場へ向かった。頭をリズミカルに上下させながらダートコースへ入ると、走りたがるのを落ち着かせつつ、しばらく歩かせてからゆっくりと抑え気味の返し馬に入った。レースでは、スタートで出遅れてしまい最後方からの競馬。すぐに行き脚もつき後方4番手で3コーナーへ。前との差を詰めつつ13番手で4コーナーを周り直線へ入ると、ジワジワと伸びているものの前も止まらず13着。レース後、丸田騎手は「ゲート内で、隣の牝馬を気にして出遅れてしまいました。ただスタートした後は、自分からハミを取って上がって行ってくれました。終いもバテていませんし、使っていけば変わってきそうです」とのコメント。また武藤調教師は「スタートで遅れてしまい、その差が大きかったと思います。最後まで一生懸命走ってく れましたし、スタートが普通に出られればもっとやれそうです」とのこと。
◆最初の芝の部分の走りは良かったからこの仔はやはり芝でしょうcoldsweats01
次走は芝でお願い致しますhappy01

|

« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »