« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

先週の結果

ボチボチ勝ち星が欲しいな~sweat01

ブラックノヴァ
4月18日(土)阪神5R・3歳未勝利・芝1400m・18頭立7枠13番に四位洋文54.0kg・馬体重440kg(+10)で出走し、タイム1分22秒8で0.7秒差の6着。
四位騎手「一瞬オッと思ったし、良いところがあるね。手綱を抑えている間は脚取りがしっかりしているのに、放すとバランスが悪くなる様なところもあるけど、成長してくれば良くなるだろうし、悪くない馬だよ」
高橋(康)師「まだキ甲も抜けてないオボコい馬なのに、これぐらいの競馬は出来ますからね。成長が楽しみです。残念ながら次の権利は取れませんでしたが、ジョッキーは芝もダートもこなせそうと言っていますので、間隔を空けないとならない場合はダートの1400を使ってみようと思います」
◆なかなかのレース内容でしたhappy01
坂のない京都で頑張って欲しいですねhappy01

ミルノワール
4月18日(土)福島・4歳以上500万円以下(若手・ダ1700m)に出走し6着。19日、奥村調教師は「レース後も特に問題はありませんが、馬体重を減らしての出走になってしまいましたので、リフレッシュの意味を込めて21日(火)に1度放牧に出したいと思います。1週間から10日間ぐらいで戻し、次走は地方交流競争を視野に入れ、もし抽選漏れになった場合は中央のレースに使いたいと思います。いずれになるにせよ、クラス再編成の前にもう1度出走させたいと考えています」とのことで、4月21日に阿見TCに移動予定。
◆こちらはもうちょっとやれても良かったかな~coldsweats01
アンちゃんは失敗も込みで計算しなければ…coldsweats01

ルファルシオン
4月18日(土)中山・下総S(ダ1800m)に横山典弘騎手で出走。馬体重は増減無しの512キロ。メンコにチークピーシーズを付け落ち着いた様子でパドックを周回。馬体をフックラと見せ、歩様もスムーズで力強さがあり状態は良さそう。ダートコースに入ると、宥めながら進み、促されるとスムーズに駆け出していった。レースでは、マズマズのスタートから先団を見る形で6番手からの競馬。そのまま6番手のインを通り1~2コーナーを周り向こう正面へ。向こう正面過ぎから徐々にインを上がっていき3~4番手で3~4コーナーを周り直線ヘ。直線伸びそうに見えたが、追い出されてからもジワジワとしか伸びることができず、後方から伸びてきた馬に交わされてしまい6着。レース後、横山騎手は「初めてのダートでしたし、休み明けということを考えれば、上々の内容だったと思います。結構キツいペースでしたが流れにも乗れましたし、砂をかぶるのを嫌がったりしていましたが、そこは強気にいき、先々に繋がる内容だったと思います。少し不器用なところがありますが、相手が揃っている中での結果ですから、このクラスでもやれると思います。芝とダートで両方乗りましたが、どちらかと言えばダートの方が向いていると思います」とのコメント。また、松田調教師は「初ダートということを考えれば、内容は悪くなかったと思いますし、今日の内容ならこのクラスでも大丈夫だと思います。レース後の具合を見てやれることはやっていき、しっかりとこのクラスで戦えるよう調教していきたいと思います」とのことだった。
◆微妙な着順ですがレースにはなっていたと思いますcoldsweats01
次走上積みを期待ですねhappy01

ジョディーズロマン
4月19日(日)阪神7R・4歳以上500万下(牝)D1400m・16頭立3枠5番に国分優作55.0kg・馬体重446kg(-4)で出走し、タイム1分25秒5で0.7秒差の3着。
国分(優)騎手「周りの馬を気にするところがあるようで、なかなか前を行く馬達の後ろに近付こうとしてくれなかったのですが、最後に視界が開けてからは自分でガッとハミを取って前を追い駆けてくれました。良い馬ですね」
飯田助手「体調は本当に良くなっていましたから、何とか格好をつけてくれて嬉しいです。乗り役さんもインでじっと我慢する上手な騎乗をしてくれましたね」
◆驚く馬券圏内でしたhappy02
限定戦のこの距離がやはりこの仔にとってベストの条件ですねhappy01
やれることがわかったのでとりあえずしばらく安心かなcoldsweats01

★先週の長浜さん★
シゲルチャグチャグ…9着
◆後ろ過ぎたな…

キャメロンロード…6着
◆クビ差だ~crying

|

« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »