« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

先週の結果

まずまずでしたcoldsweats01

グレイスフルデイズ
1月18日(日)中京・ダ1200mに勝浦騎手で出走。馬体重は2キロ減の482キロ。落ち着いた様子でパドックに登場。ここ数戦同様に気負うところもなく、落ち着いた雰囲気で周回。スムーズな歩様でリラックスして歩けており具合は変わりない様子。レースでは、まずまずのスタートを切り押して出て行き前へ。行き切れなかったものの3~5番手のインに付け、そのまま先団インの位置で直線へ。直線でジワジワ伸びたが、前もほぼ同じ脚色で捉えきれず4着。勝浦騎手は「行ければ行こうと思っていたのですが、テンに行けずあの位置からになりました。最後もジリジリと伸びているのですが、前も同じ脚色で・・・」とのコメント。西園調教師は「良く頑張っていましたし、やはりダートは安定して走れますね。相手関係を考えてローカル開催で使いたいと考えているのですが、小倉は1000mか1700mしかないので、権利もありますしもし状態に問題がなければ中京での連闘も検討してみたいと思います」とのことだった。
◆良い意味でも悪い意味でもダートに替わってから安定し過ぎていますcoldsweats01
ワンパンチ欲しいですcoldsweats01

レースノワエ
1月18日(日)中山3R・3歳未勝利・D1200m・16頭立1枠2番に横山和生56.0kg・馬体重468kg(+4)で出走し、タイム1分14秒5で1.5秒差の9着。
横山(和)騎手「道中は良い感じで行けたしハミも取ってるので、追って楽しみにしていた割りには最後の伸びが物足りないですね。この距離では忙しいかも知れません」
大和田師「在厩で進めて状態も良くなっていたと思いますが、直線で一息でしたね。終いを活かす競馬で良いと思うので、状態を見ながら番組を考えて使います」
◆レースをする毎に内容が悪くなってますね~sweat01
一回極端な競馬をさせて欲しいですねcoldsweats01

ミルノワール
1月18日(日)中山・4歳以上500万円以下(牝・ダ1800m)に柴山騎手で出走。馬体重は前走より1キロ増の470キロ。メンコを着用しパドックに登場。小脚を使いながらの周回で、もう少し落ち着きが欲しいところ。馬体の張りは良好で、歩様にも問題はなく、状態は悪くなさそう。止まれの合図のあと、ジョッキーは跨がらずに馬場へ。ダートコースに入るとすぐに返し馬に入った。レースでは、マズマズのスタートを切ると、中団からの競馬。6~7番手で1~2コーナーを通過し向こう正面へ。やや促しながら4~5番手で3コーナーを通過し、5番手で4コーナーを回り最後の直線へ。直線でも渋太く脚を伸ばし、後続から馬が来るともうひと伸びして5着。レース後、柴山騎手は「ゲート内ではチャカついていましたが、道中の感じは良かったと思います。手探りの状態でしたので、大事にレースを進めました。3コーナー過ぎの手応えからは『ここまでかな』と思いましたが、直線で後ろから馬が来るともうひと伸びしてくれて、転入初戦の内容としては悪くなかったと思います。気性面でもう少し落ち着いて欲しいというところはありますが、慣れてくればこのクラスでも頑張れると思います」とのコメント。また、奥村調教師は「今回は馬体を戻しながら調整でしたので、正直調教ではあまり攻めてきませんでした。道中のペースもこの馬にとっては少し速かったように思います。転入初戦ということを考えれば、内容は悪くありませんでした。権利も取ってくれましたので、レース後も問題がなければ引き続き使っていきたいと思います」とのことだった。
◆メンバーが超手薄でしたがやはり上位には無理でしたねcoldsweats01
しかし中央復帰戦としては合格ですかねhappy01
徐々に強くなってもらいましょうhappy01

★先週の長浜さん★
クレバーカイオウ…7着
◆飛越はなかなか上手かったんではないでしょうかsign02

トウカイストリーム…6着
◆良化がスローだな…sweat01

レースノワエ…9着
◆レース毎に内容が悪くなる…crying

|

« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »