« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

先週の結果

今期1勝目shine
例年に無く早い1勝目でしたhappy02

ピアレスピンク
1月10日(土)京都1R・3歳未勝利(牝)D1800m・16頭立2枠3番に和田竜二54.0kg・馬体重488kg(±0)で出走し、タイム1分54秒8で1.5秒差の3着。
和田騎手「ダートの走りの方が断然良い。跳びからして違うもの。砂を被っても平気だったしね。スタート後だけ外に張るようなところがあっただけで、中に入ってしまったら落ち着けた。今日は直線で意識的に外に出しても真っすぐ走れていたので、しっかり追えたよ」
山内師「やっぱり気の悪いところを出したけど、まあまあ格好は付けてくれたね。竜二が中1週で中京の牝馬限定に使って欲しいと言うので、次はそこを予定してみようか」
◆ブチコが強過ぎましたsweat01
まあこの仔にも直ぐに順番がやって来るでしょうcoldsweats01

スーパールミナル
1月10日(土)京都・ダ1400mに△松若風馬騎手で出走。馬体重は前走より6キロ減の476キロ。落ち着いた様子でパドックに登場。気合い乗りも良く時折軽く小脚を使いつつ元気に周回。馬体も大分締まってきて、硬い感じもなく状態は良さそう。他の馬にジョッキーが跨がると更に気合いを表に出し、軽く小脚を使って馬場に向かう。ゴール板付近まで厩務員が付いて歩いていき、促されると軽いキャンターでスムーズな返し馬を行った。レースではマズマズのスタートから押して先団へ。3番手で向こう正面を進み、3コーナー過ぎから徐々に前に並び掛けていき、2~4番手で4コーナーを回り最後の直線へ。2頭に抜け出されるも、ここから大きくバテずに脚を伸ばし6着。レース後、松若騎手は「今日はそれほど物見もせず、スタート後の先行争いからすっと抜けて好位でスムーズに流れに乗れました。調教でも動けるようになってきたので楽しみにしていたのですが・・・」とのコメント。また、音無調教師は「交わされてからも踏みとどまっていましたし、なんとか5着が欲しかったのですが、惜しいところで権利を逃してしまいました。道中は良い感じで来ていただけに残念です。当分出られないようなら放牧を挟むことも考えますが、来週から三場開催なので出られるところがないかを見ながら検討します」とのことだった。
◆良化はスローですが徐々にレース振りも良くなって来ましたhappy01
まだ身体も絞れそうですし使えたら使って行って欲しいですね。

グランジゲレイロ
1月10日(土)京都4R・3歳新馬・D1200m・15頭立2枠3番に藤田伸二56.0kg・馬体重474kg(初)で出走し、タイム1分12秒9でハナ差の優勝。
藤田騎手「まだトモが入った走りではないから成長途上。ハミを片側しか取っていなかったのはそのあたりが影響していそう。それでもこれだけやれるのだから、しっかりして来た時は相当上まで行ける馬だ。それに今日は大人し過ぎた感じだけど、使って行くとピリッとしてくる雰囲気があるね」
昆師「まだ仕上がり途上なのはわかっていたけれど、それでもやれると見込んでいた。結果、厳しい競馬をさせてしまって馬に申し訳ないことをしたよ。ハミ受けなど作り直さないといけないこともあるし、今後については様子をみながらだね」
◆新馬勝ちしてくれましたhappy02
ある程度はやってくれるとは思っていましたがここまでとは…happy02
まあダートも走れたと言うことで選択肢は増えましたnote
次は正真正銘芝で実力を魅せて欲しいですねhappy01

★先週の長浜さん★
サントノーレ…8着
◆ちょっと強引過ぎたかな…

マジックスプーン…14着
◆ダートかな…

|

« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »