« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

週刊愛馬情報

今週は2頭。

ラームリュンヌ
11月29日(土)京都1R(発走10:05)2歳未勝利(牝)D1400m・16頭立5枠9番に秋山真一郎54.0kgで出走します。
助手・11月22日(土)栗坂良1回・4F61.5-45.0-29.1-14.2(馬なり余力)
調教師・11月26日(水)栗CW重・6F83.9-67.2-52.4-39.9-12.0(4分所・馬なり余力)
シゲルオハシリサン(2歳未勝利)馬なりの内を0.8秒追走同入
飯田(祐)師「今週は変則日程のため火曜が全休日でしたが、土曜が競馬ということもあり、水曜にサラッとやっておきました。中間はプールを使ったり調教内容に変化をつけて調整。中1週ですし、先週の土曜にも坂路に入れていますので、好調は維持できています」
◆勝ち負けになるでしょう。

ベアトリッツ
11月30日(日)京都・芝1600mに△松若風馬騎手で出走予定。27日、音無調教師は「出走に向けて本日坂路で追い切りを行っています。全体の時計が54秒0、終い13秒9で、今日はかなり時計のかかる馬場ですので数字については気にする必要はないですし、動き自体はとても良かったと思います。ぜひ頑張って欲しいですね」とのこと。
11/24 松若 栗東坂良 1カイ  60.0-44.0-29.1-14.6 馬なり余力
11/27 栗東坂不 1カイ  54.0-40.3-27.2-13.9 脚色分からず
◆減量起用で必勝体勢です。

ファインスカイ
12月6日(土)中山7R・3歳以上1000万下(牝)D1200mに北村宏司で出走を予定しています。
助手・11月24日(月)栗坂良1回・4F61.0-44.8-29.3-14.4(馬なり余力)
助手・11月27日(木)栗坂不1回・4F55.0-40.4-26.1-13.6(馬なり余力)
角田師「気が入ったままの状態で、力んで走ってしまうから背腰に疲れを溜めやすい。プールなどにも行って気分転換を図っていますけど、この馬の課題ですね。やはり次走の結果を問わず、来週の競馬が終わったら休養から2戦になりますので一息入れましょう。そんな状態ですし、今週は雨が降って馬場も悪かったので、終いだけ負荷を掛けるだけの追い切りでした」
◆さて、出られるかな?

ブラックノヴァ
助手・11月24日(月)栗坂良1回・4F59.7-44.8-30.4-16.1(馬なり余力)
助手・11月27日(木)栗芝稍・6F82.4-66.6-53.0-39.5-13.0(2分所・馬なり余力)
高橋(康)師「チップの馬場状態が悪いため、雨が降ってクッションの良い芝コースで追い切り。回転の速いフットワークでラストまでしっかりと走っていましたね。心臓が強いと獣医さんから言われていますが、身体全体の成長が付いていっていないから、まだ心臓のポンプとのバランスが良くありません。調子に乗ってやり過ぎてしまうと身体を硬くしてしまう事になるので、注意しながら進めます。来週も順調に追い切れたら、ジョッキーを決める段階に入りたいと思います」
◆年内デビュー出来そうですね。

ローレルベルカント
この中間は屋外ポリトラックコース2500mと坂路1本を17秒ペースのキャンター調教を行なっており、明日11月27日(金)に栗東トレセン・高野厩舎へ帰厩予定です。
高野師「中間に骨瘤や打撲があったりと、予定していた以上に長くかかってしまいましたが、最近は順調に乗れて軽い時計なら出せる状態まで来ましたし、今の感じならトレセンで進めてみましょう」
◆ようやく帰って来ました。

レースノワエ
明日11月27日(金)に美浦トレセン・大和田厩舎へ帰厩予定です。馬体重476kg
グロースフィールド場長「中山2週目あたりの競馬になるようですね。動きに重さがないですし、以前と比べると全身を使えるようになって成長していますよ」
◆1週遅れましたね。

ジョディーズロマン
レース後の上がりの状態に特に変わりありません。
佐々木助手「久しぶりに脚を使ったなという内容の競馬ができましたね。でもハミ受けなど課題も出ましたので、中間の調教では目的を持って修正して行きます」
◆限定戦なら出来そうですね。

ピアレスピンク
レース後の上がりの状態に特に変わりありません。
富岡助手「まだ身体が緩いから初戦は半信半疑だったけど、よう頑張ってくれたわ。今朝の状態なら中1週でも使えそうな感じやな」
◆中1週ですか…

ウイングドウィール
12月7日(日)中山・ターコイズステークス(OP・ハンデ・牝・芝1600m)に向けて調整中。11月27日、宗像調教師は「本日坂路コースの馬場状態が悪かったので、ポリトラックコースで時計を出しました。2歳馬と併せ馬を行い、4ハロン55.3秒、終い13.2秒の時計でした。楽な感じで走れており、動きは良かったと思います。1週前としてはこれで十分だと思います。予定通り来週のターコイズSに向かう予定です」とのこと。
11/24 助手 美南坂良 2カイ  59.9-44.8-29.8-14.8 馬なり余力
11/27 助手 美南P良 55.3-40.6-13.2 馬なり余力
ラトゥール(二未勝)一杯の外0.2秒先行同入
◆順調順調♪

ミルノワール
11月27日(木)大井・C2C3選抜馬(ダ1600m)に出走し1着。28日、藤田調教師は「レース後も馬体面に問題は無く、ケロッとしています。道中は外を回りながらの競馬で、2着だった馬も終いは脚を使う馬なのですが、それ以上の伸び脚を見せてくれて、着差以上に強い内容だったと思います」とのこと。このあとは地方競馬の登録を抹消し、近日中にセグチレーシングS(イバラキ)に移動する予定。
◆早々と復帰条件を満たしてくれました♪

セフィーロ
11月27日(木)園田3R・C2三・3歳以上・ダ1400mに田中学騎手で出走。馬体重は3キロ増の461キロ。パドックではメンコを着用。チャカチャカと小脚を使ってパドックを周回。終始落ち着きはないものの、馬体に張りもあって具合はよさそう。ジョッキーが跨がってもテンションが上がりすぎることはなく、気合いを見せつつ馬場に向かい、スムーズなキャンターで返し馬を行った。レースでは、まずまずのスタートを切り、多少気合いを付けつつ先団へ。3番手で1コーナーに入り、向正面でジワッと上がっていき2番手へ。3コーナー手前で各馬が仕掛けに入るとややモタ付く感じはあったものの、追われるとしっかりと伸び、直線で逃げ馬を捕らえるとそのまま押し切って見事優勝。勝ち時計は1分29秒9、上がりの3ハロンは37秒9。田中騎手は「追い切りでもフワフワしたところがあったので、気を抜かせないように注意しました。今日も勝負所でフワフワしていましたが、手応えはありましたし、直線でしっかりと伸びてくれました。2着に来た馬も調教が良かったので、追い出しを待ってきっちり勝ち切ることが出来ました」とのコメント。田中調教師は「中央での実績もありましたし、乗り役には前に行って多少強引に押し切るような大胆な騎乗でもと指示を出していました。レースでもフワッとするところはあったみたいですが、追い切りでの感触を生かして上手く乗ってくれたと思います。急な出走になりましたが、結果を出せて良かったです。次走への態勢が整い次第、出走させます」との連絡が入っている。
◆ラスト1。さっさと帰って来てください。

アースコネクター
11月22日に美浦TCに帰厩。27日、和田調教師は「本日坂路で時計を出しており、4ハロンで67秒ぐらいの時計でした。時計は大分掛かっていますが、美浦に坂路が出来てから1番悪い馬場状態で、1番時計でも61~2秒ぐらい掛かる馬場状態でした。動き自体はマズマズでしたし、体調面も特に問題はありません。このまま順調に調整が進めば、12月13日(土)中京・浜松特別(ハンデ・ダ1800m)への出走を考えています」とのこと。
        11/24 助手 美南坂良 1カイ  59.5-43.3-27.8-13.7 馬なり余力
◆年内使うんですね…

ハラペーニョペパー
11月21日に帰厩。26日、加用調教師からは「帰厩後も問題はなく、普通キャンターでの調整を開始しています。徐々に進めていき、年内の出走を目指しています。出走レースは強目を乗った段階で検討します」との連絡が入っている。
        11/27 助手 栗東芝稍 85.5-68.5-53.7-39.4-13.0 馬なり余力
サウスアライブ(新馬)一杯の外0.7秒追走3F併同入
◆次はダートで行きましょう。

スーパールミナル
今週11月30日・京都・芝1400mを予定していたが、来週のレースに変更となった。27日、音無調教師から「出走に向けて本日坂路で追い切ったのですが、併せた馬に遅れてしまい、レース当該週としてはやや物足りない感じでした。まだ馬体が太い感じなので、1週ずらして来週の阪神に向かいたいと思います」との連絡が入り、12月7日(日)阪神・芝1400m(牝)に△松若騎手で向かう予定。
        11/23 助手 栗東坂良 1カイ  62.7-46.1-29.9-14.9 馬なり余力
11/24 助手 栗東坂良 1カイ  57.9-42.9-28.3-13.6 馬なり余力
11/27 栗東坂不 1カイ  55.5-41.6-27.8-14.4 脚色分からず
◆来週にスライドだ…

★今週の長浜さん★
土曜 京都7R ゼロワンシンジロー
◆近走結果が出ていませんが適鞍なんで前進して欲しいですね。

| | コメント (0)

先週の結果

ジョディーズロマン
11月22日(土)京都8R・3歳以上500万下(牝)D1400m・16頭立6枠12番に藤田伸二54.0kg・馬体重446kg(+2)で出走し、タイム1分26秒0で0.7秒差の8着。
藤田騎手「スタート後、頭を振りながら走っていたから付いて行けなかったよ。でも無理せず後ろでじっとしていたら、直線は前を飲み込めるんじゃないかというくらいの脚を使ってくれた。今日の脚が嵌まるような展開ならやれるな」
飯田(雄)師「レース前でも落ち着いていられましたし、砂を被っても我慢が利いていました。後ろからになって外を回された分の差だけで、直線の伸びは良かったですね」
◆着順ほど負けてないし最後も見所ありましたね。
限定戦ならそこそこやれるんじゃないですか。

ピアレスピンク
11月24日(月・祝)京都5R・2歳新馬(牝)芝1400m・18頭立3枠5番に和田竜二54.0kg・馬体重486kg(初)で出走し、タイム1分22秒7で0.4秒差の2着。
和田騎手「調教での感覚は悪くなかったですし、返し馬のキャンターも良かったですからね。ただ道中は右へ、直線は左へモタレていたので、このあたりが改善されればなと。実戦向きで馬格もあるから、先々走ってきそうで楽しみがあります。距離は1400がベストですね」
◆半信半疑でしたが走りましたね。
次走も期待です。

★先週の長浜さん★
キャメロンロード…14着
◆走らな過ぎ…

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週は2頭です。

ジョディーズロマン
11月22日(土)京都8R(発走14:00)3歳以上500万下(牝)D1400m・16頭立に藤田伸二54.0kgで出走します。
助手・11月20日(木)栗坂良1回・4F56.0-40.8-27.1-13.8(強めに追う)
佐々木助手「一度使ってガス抜きができたようで、落ち着きが出てきましたね。時期的には毛が伸び出してもいい頃ですけど、むしろ段々毛艶は良くなってきています。中2週なら使えそうな想定が出ていたので、終い重点で調整しておきました」
◆中2で来ましたね。
それも伸二で。
期待しようかな…

ピアレスピンク
11月24日(月・祝)京都5R(発走12:25)2歳新馬(牝)芝1400m・18頭立に和田竜二54.0kgで出走します。
助手・11月16日(日)栗坂良1回・4F58.8-41.0-26.4-13.1(馬なり余力)
助手・11月19日(水)栗CW良・4F56.0-39.9-12.7(7分所・追って一杯)
アポロケンタッキー (2歳未勝利)馬なりの外を0.5秒追走0.1遅れ
和田騎手「ハミを替えたって聞いていましたが、追っても問題なく真っ直ぐに走れていました。まだ緩さを残している感じで、身体も上手に使えていないから、競馬を経験しながら良くなっていくタイプではないですかね」
◆先週スタッフさんにこの仔のことを聞きましたが…
あくまで普通らしいです。

ブラックノヴァ
助手・11月20日(木)栗CW良・6F90.7-73.0-57.4-43.0-14.6(4分所・馬なり余力)
担当助手「スクんだことや飼い葉が細くなったこともありましたけど、今は改善されましたし問題ないです。筋肉量が豊富な馬なので、特にトモあたりは今の感じで競馬に使えたら理想です。相変わらず音には敏感ですが、できるだけコンタクトを取ってストレスを溜めないように心掛けています」
◆阪神か?中京か?

ファインスカイ
12月6日(土)中山7R・3歳以上1000万下(牝)D1200mに出走を予定しています。
この中間も変わりなく調整されています。
担当助手「直前輸送だと出張馬房でうるさい馬が、前日入りした福島では落ち着いて過ごせましたからね。これがポン駆けでも結果を出せた要因でしょう」
◆さて、出れるかな?

ローレルベローチェ
レース後の上がりの状態に特に変わりないものの、滋賀県の三田馬事公苑へ本日放牧に出ました。
飯田(雄)師「返し馬ができず、担当者が退避所まで曳いて行ったくらい気が高ぶっていました。そうならないために調整期間を長めに取ってきましたが、結果精神的にストレスを溜めてしまったのかも知れません。口向きなどの問題も出ましたし、リフレッシュさせて立て直します」
◆普通にレースが出来るようになってください。

ベアトリッツ
11月12日に帰厩し、その後も順調。20日、音無調教師は「本日、坂路で時計を出しており、全体が53秒1、終い12秒8のタイムで、この馬なりにとても良い感じできていると思います。予定通り京都最終週に、2キロ減量の松若騎手で向かいます」とのことで、11月30日(日)京都・芝1600mに向かう予定だ。
11/14 松若 栗東坂良 1カイ  52.8-39.3-25.7-12.6 強目に追う
11/19 助手 栗東坂良 1カイ  69.6-48.6-30.5-14.8 馬なり余力
11/20 栗東坂良 1カイ  53.1-38.8-25.4-12.8 脚色分からず
◆松若くん…良いんじゃないですか。

グレイスフルデイズ
11月16日・福島・相馬特別(芝1200m)に出走し15着。西園調教師からは「レース後も問題はありません。直前の追い切りで動いただけに期待していたのですが、レースでは思っていたような脚が使えませんでした。大分馬場も悪くなってきておりそれが影響したのかもしれません。今回も権利が取れませんでしたので、いったん短期放牧に出すこととし、次走ではダートを試す等、目先を変えてみたいと思います」とのこと。
◆色々試してください。

ウイングドウィール
12月7日(日)中山・ターコイズステークス(OP・ハンデ・牝・芝1600m)に向けて調整中。11月19日、宗像調教師は「本日坂路コースで併せ馬を行い、4ハロン56.1秒、終い13.7秒の時計でした。前を追いかける形で、速くなりすぎないように抑え気味の調整でしたが、動きは良かったと思います。ターコイズステークスに向けて調整していきます」とのこと。
11/16 助 手 美南坂良 2カイ  60.3-44.9-30.4-15.1 馬なり余力
11/19 伊藤工 美南坂良 2カイ  56.1-41.2-26.9-13.7 馬なり余力
◆再来週、楽しみです。

ミルノワール
11月27日(木)大井・C2・C3選抜馬(ダ1600m)を目標に調整中。18日、藤田調教師は「競馬に使っても飼い食いが落ちることもなく、次の競馬に向けて至って順調に調整が進んでいます。次開催の番組が確定し、ミルノワールは27日(木)のC2・C3選抜馬の組に入りました。距離は1200m、1400m、1600mの3つになりますが、前走の競馬内容を見て1600mのレースに向かいたいと考えています。23日(祝・日)に時計を出してレースに臨む予定です」とのこと。
◆次もとっとと勝って中央に戻ってください。

セフィーロ
11月20日、田中調教師から「登録も完了しましたので、来週11月27日・ダ1400mから投票していく予定です。混み合う時期なので1回目の投票は除外の可能性が高いですが、もし出られたときのために、明日併せ馬で追い切りを行っておきます」との連絡が入っている。
◆27日は除外になってね。
だって録画出来ないんだもん。

ルファルシオン
11月16日・東京・tvk賞(芝2000m)に出走し見事優勝。19日、松田調教師は「使った後も脚元などに問題はありません。本日、グリーンウッドTへ短期放牧に出し、馬体のチェックを行いつつ一息つかせようと思っています。問題がなければ短期で帰厩させ、年内1走させられればと考えています」とのことだった。
◆次走は阪神かな?

アースコネクター
セグチレーシングS(チバ)にて調整を進め、11月22日に美浦TCに帰厩予定。19日、和田調教師は「23日に帰厩を予定していましたが、22日に変更になりました」とのこと。また、牧場担当者は「コンスタントに坂路で15-15の調整を行っており、ここまで順調に調整が進めることが出来ました。22日に美浦TCに帰厩を予定していますが、脚元に問題は無く、良い状態で送り出せそうです。本日の計量で馬体重は516キロでした」とのこと。
◆年明け復帰かな?

スーパールミナル
11月19日、音無調教師は「本日、坂路で併せ馬の調教を行いました。先週は馬なりでの追い切りで、今週はビシッと一杯に追っています。脚色も併せ馬で見劣っていませんし、53秒台も出ていますので、使える状態に近づいていると思います。今週一杯に追ったことで来週変わってくるでしょう。来週のレースに使いたいと思います」とのこと。11月30日(日)京都・芝1400mに松若騎手で出走予定。
11/16 助手 栗東坂良 1カイ  59.0-43.8-29.0-14.3 馬なり余力
11/19 助手 栗東坂良 1カイ  53.8-40.3-27.0-13.7 一杯に追う
        ミッキーオリビエ(新馬)一杯に0.2秒先着
◆松若くん、良いんじゃないですか。

★今週の長浜さん★
土曜 東京7R キャメロンロード
◆今回も減量起用。前進希望。

| | コメント (0)

先週の結果

今期8勝目♪
目標の二桁が見えて来ました♪
沢山のお祝いメールありがとうございました♪
この場を借りしまして御礼申し上げます。

ラームリュンヌ
11月15日(土)京都3R・2歳未勝利・D1400m・14頭立8枠14番に秋山真一郎54.0kg・馬体重478kg(-2)で出走し、タイム1分28秒0で0.1秒差の3着。
秋山騎手「ゲートで後ろにモタレていたので出が遅く後方から。砂を被って一瞬びっくりしていましたが、その後は慣れてくれました。3~4コーナーで入れた鞭に応えて、ゴール前は突き抜ける感じまでありましたからね。この結果ならダートの方が良いということが証明されましたね」
飯田(祐)師「ダートに替えて内容のある競馬ができましたが、やはりまだ太い分ですかね。勝ち馬はさらに後ろにいましたものね。身体が戻る前に使いたいので、次は中1週のD1400で行ってみたいと思います」
◆やはりダートで変わってくれましたね。
しかしもうちょっと絞れていたら勝っていたでしょうね。

ローレルベローチェ
11月15日(土)京都8R・3歳以上500万下・D1400m・16頭立8枠16番に藤田伸二56.0kg・馬体重466kg(-4)で出走し、タイム1分27秒3で2.8秒差の16着。
藤田騎手「左の口が柔らか過ぎて、天井を向きながらハミを抜こうとするんだ。俺が鞍に尻餅を着くくらい上を向いて、外ラチへ跳んで行きそうな勢いだったよ。1200ならガンガン行けるけど、1400だとある程度ガマンさせなあかんからな。それにハミを替える必要があるかも知れない」
飯田(雄)師「休み明けでテンションが高かったですし、マイナス体重だったので体調自体が本調子でなかったのかも。4角手前までは手応えが良さそうに見えましたが、直線余力がなかったから、距離も長いのでしょう。やはりこの馬は1200ですね。きちっと使える時期まで牧場で再調整します」
◆かなり重症ですね…
レースに寄れてませんから…
それに走ることではなく違う方面に気が行っているようで…
ちょっと時間が掛かるかもしれませんね…

ルファルシオン
11月16日(日)東京・tvk賞(芝2000m)にムーア騎手で出走。馬体重は前走より2キロ増の504キロ。メンコ(レース前に外す)、チークピーシーズを着用しパドックに登場。特にうるさいところは見せず、終始落ち着いた様子でパドックを周回。歩様もスムーズで馬体の張りツヤも良く、この馬の力は出せそう。止まれの合図のあと、ジョッキーは跨がらずに馬場へ向かった。芝コースに入ると宥めながら内ラチ沿いを進み、促されるとスムーズに駆け出していった。レースでは好スタートを切って先頭に立つも、無理せず控えて内目3~4番手で向こう正面を進む。3番手に上がって3コーナーを通過し、徐々に前との差を詰めながら4コーナーを回り最後の直線へ。直線に入るとジワジワと脚を伸ばし、残り1ハロン過ぎで抜け出すと、最後は後続に半馬身の差をつけて優勝。レース後、ムーア騎手は「良い馬で道中は乗りやすく、最後の直線で追い付かれてからももう1度伸びてくれたように、渋太く脚を伸ばしてくれました。マイルを使っていたようですが、キレるタイプではないので、距離が伸びたことは良かったと思いますし、もっとあっても良さそうです」とのコメント。また、松田調教師は「しっかりと調教をして、良い状態で出走させることが出来たと思います。芝のマイル戦も選択肢の1つとして考えてはいたのですが、あまりキレるタイプではないので、今回は芝2000mを選択しました。ジョッキーも上手く乗ってくれたと思いますし、勝てて良かったです」とのことだった。
◆さすがR.ムーアです♪
乗り方もこの仔に合った完璧な騎乗でした♪
しかし外国人騎手はホントきっちり仕事をしてくれる。
次も乗って欲しいですね。

グレイスフルデイズ
11月16日(日)福島・相馬特別(芝1200m)に太宰騎手で出走。馬体重は2キロ増の486キロ。メンコを着用し落ち着いた様子でパドックに登場。少し緩さは感じるものの、馬体をフックラと見せリラックスできている感じで状態は悪くなさそう。他の馬たちにジョッキーが跨ってからも大きく気配が変わることはなく、落ち着いた感じのまま馬場へ向かった。芝コースへ入ると直ぐに、スムーズに駆け出して行った。レースでは、マズマズのスタートも他の馬たちの出脚も速く後方2番手からの競馬。15番手で3~4コーナーを周り直線へ向かうが、前を交わすような脚はなく15着。レース後、太宰騎手は「もう少し前で競馬ができれば良かったのですが、行き脚もつきませんでした。最後もバテているわけではないのですが、伸び切れませんでした。具合は悪くなかったと思いますが…」とのコメント。
◆もうちょっとやれると思っていただけにガックリです。
続けて使って欲しいな…

★先週の長浜さん★
グローリアポンテ…12着
◆良いスピードは見せてくれました。

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週は土曜ローレル。
日曜グリーンと分かれました。

ラームリュンヌ
11月15日(土)京都3R(発走11:05)2歳未勝利・D1400m・14頭立8枠14番に秋山真一郎54.0kgで出走します。
助手・11月9日(日)栗P良・5F73.6-57.1-42.4-13.4(馬なり余力)
調教師・11月12日(水)栗CW良・6F83.4-66.8-52.0-12.2(馬なり余力)
シゲルオハシリサン(2歳未勝利)一杯の外を0.9秒先行0.3秒先着
飯田(祐)師「僕が乗って持ったきりで追い切り、併せた3頭の中では一番手応えが良かったですよ。ただ、一度使ってシュッとするかなと思った馬体はほとんど変わりなく、体型・体重は前走と変化なさそうです。感触からダートに行ってみますけど、もう一度1400を使って適性を図ってみたいです」
◆この仔はダート馬でしょう。
勝ち負けになるんじゃないですか。

ローレルベローチェ
11月15日(土)京都8R(発走14:00)3歳以上500万下・D1400m・16頭立8枠16番に藤田伸二56.0kgで出走します。
助手・11月9日(日)栗坂良1回・4F60.8-44.3-27.6-12.9(馬なり余力)
助手・11月12日(水)栗坂良1回・4F55.7-41.1-27.2-13.7(一杯に追う)
飯田(雄)師「もうかなり本数はやっているので、目一杯の追い切りは必要ありません。気性的にすぐ点火できる馬ですから、競馬の前に燃えてしまわれても困りますからね」
◆稽古が良くない感じですが本数は結構やっているので良いんじゃないですか。
こちらも復帰初戦から期待しています。

ルファルシオン
11月16日(日)東京9R・tvk賞(芝2000m)にムーア騎手で出走予定。12日、松田調教師は「本日CWチップコースで併せ馬の調教を行っており、手元の時計で6ハロン81秒1、5ハロン66秒0、終い11秒8の時計でした。好タイムでよく動けており、併せ馬でしっかりとした調教が行えました。調教の動きがレースに繋がるタイプの馬だけに楽しみです」とのこと。
11/9 助手 栗東坂良 1カイ  56.7-41.5-27.6-13.2 馬なり余力
ブルーフラッシュ(古500万)馬なりに0.3秒先行同入
11/11 助手 栗東坂良 1カイ  69.2-49.4-31.7-14.8 馬なり余力
11/12 助手 栗CW良 82.7-67.7-53.5-39.1-12.7 追って一杯
ナンヨーユナ(古500万)馬なりの外頭遅れ
◆R.ムーアです♪
もちろん勝ち負けでしょう!

グレイスフルデイズ
11月16日(日)福島12R・相馬特別(芝1200m)に太宰騎手で出走。
11/9 助手 栗東坂良 1カイ  51.9-38.1-24.8-12.7 一杯に追う
11/12 助手 栗東坂良 1カイ  51.9-38.4-25.9-13.5 一杯に追う
アルーリングトーン(二未勝)一杯を0.1秒追走0.3秒遅れ
◆一発やってくれそうな気がしています。

ジョディーズロマン
助手・11月11日(火)栗坂良1回・4F60.6-44.7-30.2-15.5(馬なり余力)
飯田(雄)師「出られそうな番組を探しながらなので、15-15の調整で体調を管理しています」
佐々木助手「権利がなく次がいつになるのかまだ予定できないので、ある程度見えてくるまでは強弱をつけながら進めていくことになりますね」
◆短いところは出られないからな…

ファインスカイ
12月6日(土)中山7R・3歳以上1000万下(牝)D1200mに出走を予定しています。
この中間も変わりなく調整されています。
角田師「やはり前日輸送ができるのはこの馬にとって強みで、力を発揮できる環境を作ってあげたいですから、中山で使うことを考えています。ですから中間は煮詰まらないようにゆっくり調整してあげるつもりです」
◆軌道に乗って欲しい。

ブラックノヴァ
左前肢の歩様が改善され、この中間は順調に調整されています。
高橋(康)師「先週の左前ハ行の原因は結局スクミからくる筋肉の傷みだろうとのことでした。治療の効果で今はもう心配なくなっています。今朝からはゲート試験に向けた練習も再開しています」
ゲート試験を受検し合格しました。
助手・11月13日(木)栗E良・13.9-14.9(ゲートなり)
高橋(康)師「久し振りに昨日から練習を再開したばかりでしたが、試しに受けてみたら普通にゲートを出てくれて合格しました。これでこれからは走る方に重点をおいた調教にシフト出来ますね」
◆まず、第一段階突破ですかね。

ピアレスピンク
11月24日(月・祝)京都5R・2歳新馬(牝)芝1400mに和田竜二で出走を予定しています。
助手・11月9日(日)栗坂良1回・4F57.6-40.7-25.7-13.5(一杯に追う)
テイエムヤマウサギ(新馬)一杯に0.6秒遅れ
和田竜・11月12日(水)栗CW良・4F53.1-39.6-12.3(9分所・一杯に追う)
ヤマニンアリエッタ(古馬500万)馬なりの外を0.5秒先行アタマ先着
富岡助手「課題を挙げれば、まだ首の使い方が上手ではなく、ずっと伸ばし切った感じで走っているところ。競馬までにそのあたりを矯正できればいいね」この中間も変わりなく調整されており、本日追い切られました。
◆デビュー戦和田ですね~♪
良いですね~♪

ベアトリッツ
京都最終週に向けて11月12日に帰厩。同日、音無調教師は「本日帰厩させて、金曜からある程度のところを乗り出す予定です。来週と再来週の2本で仕上がると思いますので、予定通り京都最終週に向かいます」とのことで、11月30日(日)京都・芝1600mに向かう予定。
◆誰が乗るのかな~
外人でお願い致します。

ウイングドウィール
山元TCにて調整を進め、11月7日に美浦TCに帰厩。11月12日、宗像調教師は「先週末の検疫で帰厩しています。本日坂路で15-15程度の時計を出しており、4ハロン60.4秒、終い14.9秒の時計でした。やはり一息入れましたので多少緩んだ感じはありますが、予定しているターコイズステークスまでまだ時間がありますので、良い状態で出走出来るよう調整していきます」とのこと。
11/12 助手 美南坂重 2カイ  60.4-44.7-29.9-14.9 馬なり余力
◆順調に行ってね。

ミルノワール
11月11日(火)大井・アプローズ賞(ダ1500m)に矢野騎手で出走。馬体重は前走より10キロ増の470キロ。メンコを着用し、2人曳きでパドックに登場。周回を重ねていくと少しイライラした様子を見せるが、入れ込みまではいかず大きな影響はなさそう。プラス体重で馬体をふっくら見せ、仕上がり状態も良好で、この馬の力は出せそう。止まれの合図のあとジョッキーが跨がると、小うるさいところを見せながら馬場へ向かった。ダートコースに入ると、宥めながらゴール板辺りまで進む。反転すると馬場の内側をダクで進み、2コーナーの手前で促されると、スムーズに駆け出していった。レースでは、まずまずのスタートから押して先団へ。最内の4番手で1~2コーナーを通過して向こう正面に入ると、徐々に上がっていき逃げ馬の後方に取り付く。外に出しつつ3~4番手で3コーナーを通過し、気合いを入れつつ3番手で4コーナーを回り最後の直線へ。直線に入ってもしっかりと脚を伸ばし、残り200m過ぎで先頭に立つと、そのまま脚色は衰えず、後続に11/4馬身の差をつけて快勝。レース後、矢野騎手は「まずは勝てて良かったです。ゴチャつくところが多く、スムーズな競馬ではありませんでしたが、それでいてこの結果でしたから、今日は力が違っていたのだと思います。まだ馬自身に子供っぽいところがありますが、レースにいけば問題はありませんでしたし、どんな競馬でも対応出来そうです。距離も問題はなく、まだそんなに出脚が速いわけではないので、もっとあっても大丈夫だと思います」とのコメント。また、藤田調教師は「勝つことが出来てホッとしています。スムーズな展開ではなかった中でのこの結果でしたから、本当に良かったと思います。返し馬で子供っぽいところを見せていましたので、次回の競馬では馬場に入ってすぐに返し馬に入るようにしたいと思います。レース後も問題がなければ、中1週で次の大井開催に向かいたいと思います」とのことだった。
11月11日(火)大井・アプローズ賞(ダ1500m)に出走し1着。12日、藤田調教師は「レース後も特に問題はありませんし、変わらずエサも残さず完食してくれています。調教を再開しても特に問題が無ければ、中1週で次の大井開催に向かいたいと思います」とのこと。
◆とりあえずまず1勝してくれました。
あと1勝。早くして欲しいです。

セフィーロ
11月6日、公営園田・田中道夫厩舎に移動。12日、田中調教師は「昨日11日の競走馬登録に申し込みをしました。認可がおり次第、出馬投票したいと思っています。来週分は間に合わない可能性が高く、再来週からの投票になりそうです。また、この時期は出走馬が多く混み合っているので、1回目の投票は除外の可能性が高いかもしれません」との連絡が入っている。
◆早く条件を満たして帰って来て欲しいですね。

スーパールミナル
11月6日にゲート試験に合格。13日、音無調教師は「ゲートにも合格しましたので、徐々にピッチを上げています。本日、坂路で強目のところを乗っており、併せ馬で全体が53秒3、終い13秒3で、1本目の調教としては悪くない数字だと思います。このまま進めて、順調なら京都4週目あたりに使えるかもしれません。4週目に使う場合は、芝1400mになると思います」とのこと。
11/9 助手 栗東坂良 1カイ  56.9-42.5-28.1-14.0 馬なり余力
ミッキーオリビエ(新馬)馬なりに首遅れ
11/13 栗東坂良 1カイ  53.3-39.5-26.1-13.3 脚色分からず
◆京都デビュー♪

★今週の長浜さん★
日曜 京都4R グローリアポンテ
◆芝で変わるか!?

| | コメント (0)

先週の結果

★先週の長浜さん★
シゲルチャグチャグ…13着
◆やり合っているようには見えなかったんですがね…
直線失速です。

ゼロワンシンジロー…9着
◆思いの外、弾けませんでした…

キャメロンロード…7着
◆頑張ったと思います。今はこれぐらいの距離の方が良いのかな?

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週はお休みです。
シゲルチャグチャグでも応援しに淀に行こうかな!

ジョディーズロマン
レース後の上がりの状態に特に変わりありません。
飯田(雄)師「芝スタートという事もあったと思いますけど、本来はもっと二の脚が速い馬。相手関係からだと、地方交流なら先手を取れる可能性がありそうですし、番組や想定を見ながら視野を広くして次を予定しましょう」
◆牝馬限定戦だったらもっとやれると思います。

ファインスカイ
レース後の上がりの状態に特に変わりありません。
角田師「反動は最小限。今朝の計量で500kgあり、完全に身体を戻していますね。多少内臓面の疲労からくる皮膚病が見られますけど、問題ないです。次走について、番組を見ると良さそうなのは中山の初日。前日入りもできますしね。でもここだと優先権利の期限を越してしまうので、もう少し馬の状態を観察しながら決めたいと思います」
◆中山の初日ですか…
その週は…
良いんじゃないですか~♪

ローレルベローチェ
11月15日(日)京都8R・3歳以上500万下・D1400mに藤田伸二で出走を予定しています。
助手・11月6日(木)栗坂良1回・4F55.8-41.0-27.0-13.3  (強めに追う)
佐々木助手「競馬の前はできるだけ燃えさせないようにと、ここまでじっくり調整。ですから目立った時計こそ出していませんけど、唸るような走りになって精神的に爆発できる状態になりました。あと1週間、体調を整えていきたいと思います」
◆時計が出てないのはこういうことだったんですね。
まあ稽古で走ってもお金になりませんしね。
本番でがっちり稼ぎましょう!

ラームリュンヌ
来週以降の京都競馬・2歳未勝利戦に出走を予定しています。
助手・11月5日(水)栗CW良・6F85.2-68.5-53.7-40.0-12.8(馬なり余力)
シゲルオハシリサン(2歳未勝利)馬なりの内を0.6秒追走同入
飯田(祐)師「競馬明けのメニュー通り、今週は70-40の調教を消化しました。競馬後に少しコズんだくらいで、今日の動きなら前へ進めていけそうです。実は先週末の調教は僕が乗ったのですけど、もしかしたらダートの方が良いのかなという感触を受けました。その辺も含めて、秋山と相談しながら次を検討しています」
◆まだ手探りでも結構ですよ。
ちゃんと勝たしてね。

ブラックノヴァ
明日6日(木)のゲート試験を予定していましたが、回避することになりました。
高橋(康)師「今朝の調教を終え、洗い場で手入れをした後、馬房へ戻る左前肢の歩様に違和感があったので、獣医と装蹄師を呼びチェックを受けました。見た目にも触診にも反応はなく、原因の特定ができませんでした。夕方に再検査を受けるもやはり何もなく、むしろ歩様は改善してきました。獣医からはどこかの筋肉を傷めただけかもという所見があったので、消炎剤を注射して数日は様子を見ることにします」
◆ちょっと停滞って感じですかね。

ピアレスピンク
助手・11月2日(日)栗坂良1回・4F62.2-45.5-29.2-14.6  (馬なり余力)
テイエムダンシング(2歳500万)馬なりを1.2秒追走同入
藤懸・11月5日(水)栗坂良1回・4F55.6-40.5-26.5-13.4(末強目追う)
テイエムヤマウサギ(新馬)馬なりを0.6秒追走0.2秒遅れ
富岡助手「ハミ掛かりが良く、程よい気合いを見せる馬だけど、内にモタレてササるようなところがあるので、エッグバミからトライアルビットにハミを替えてみようと思っている。まだビッシリやっていないとはいえ太め残りだから、もしかしたら苦しさからの影響かもね」
◆京都デビューは無理かな!?

グレイスフルデイズ
11月5日の検疫で帰厩している。牧場担当者からは「検疫馬房が確保でき、本日栗東TCに帰厩しています。福島最終週の芝1200mに向けて調整する予定です」との連絡が入っている。
◆福島出れるかな!?

ミルノワール
11月11日(火)大井・アプローズ賞(ダ1500m)に矢野騎手で出走予定。4日、藤田調教師は「次の開催の番組が確定し、11日(火)の アプローズ賞(ダ1500m)に向かいたいと思います。最終追い切りは7日(金)に予定しています。レースでは矢野騎手で向かう予定です」とのこと。
◆この仔は再ファンドでなく愛馬のまま大井在籍なので愛馬情報に紹介させていただきます。
初地方はどうかな!?

ルファルシオン
10月28日に帰厩。11月5日、松田調教師は「帰厩後も順調で、本日、坂路1本の後、CWチップコースに入り、併せ馬で追い切りを行いました。手元の時計で6ハロン80秒7、5ハロン65秒8、終い13秒0の時計でした。全体の時計も速くこれでも十分な数字ですが、ハローがけ前の馬場でしたから、馬場の良い時間帯なら終いのタイムをもっと詰められたかもしれません。数字的なことは抜きにしても、しっかりと負荷をかけた良い調教だったと思います。この動きでしたら来週使えると思いますので、11月16日(日)東京・tvk賞(芝2000m)に向かうつもりです」とのこと。
10/31 助手 栗東坂良 1カイ  72.4-50.5-31.2-14.3 馬なり余力
11/2 助手 栗東坂良 1カイ  57.1-41.9-27.2-13.0 馬なり余力
ナンヨーユナ(古500万)馬なりに0.1秒先行同入
11/5 助手 栗CW良 80.7-65.9-51.6-38.4-13.1 G前仕掛け
ナンヨーユナ(古500万)一杯の外頭先着
◆久し振りに東に行きますか…
でもG1裏開催で騎手は誰にするのかな!?

スーパールミナル
11月5日、音無調教師は「この中間も順調です。今日の練習で出もまずまずな感じでしたので、明日、受かるかどうかは分かりませんが試験を受けさせてみようと思います。もう少し時間がかかるかと思いましたが、上手くクリアしてくれれば」とのこと。
10/28 助手 栗東坂良 1カイ  63.1-45.9-30.1-14.9 馬なり余力
11/2 助手 栗東坂良 1カイ  59.8-44.3-29.9-14.9 馬なり余力
キングダム(新馬)馬なりに0.1秒先着
11/6 助手 栗東E良 14.1 ゲートなり
◆…でゲート試験はどうなんでしょう?

★今週の長浜さん★
土曜 京都11R シゲルチャグチャグ
◆重賞です♪
多分穴人気になるのかな?
この仔正直牝馬には先着されていないんですよね、重賞馬以外は。
長浜さんは諸事情で来場されませんが代わりに応援頼むと言われてますので勝って暮れの阪神に行きたいですね。

日曜 京都7R ゼロワンシンジロー
◆勝ってる条件ですし、頑張って欲しいな~

日曜 福島8R キャメロンロード
◆減量起用で前進あるか?

●ローレルの支払いも終わりましたのでニューフェイスを紹介します♪
ローレルトレゾール
◆この仔は今回のツアー特典で出資してしまいました。

ボストンタイム13
◆当歳の時から出資候補ではありました。
問題は人気厩舎の負の連鎖に巻き込まれなければいいのですが…

ローレルさんでは予想外の2歳馬が非常に多くなりました。
1歳馬は1頭ですが余程のことがない限り1頭体制で頑張るつもりです。

| | コメント (0)

先週の結果

久し振りの勝ち星になりました♪

ファインスカイ
11月2日(日)福島6R・3歳以上500万下(牝)D1150m・16頭立5枠10番に松田大作55.0kg・馬体重484kg(+30)で出走し、タイム1分8秒7で0.1秒差の優勝。
松田騎手「先生と話していた通り、この馬の競馬をすれば結果は分かっていますからね。体重も戻しましたし、状態は良かったです。ありがとうございました」
角田師「前日の勝ち時計が1分9秒だったので、一度8秒台で勝っているファインなら勝ち負けになると思っていました。+30kgは休み前で減ってしまったものが戻っただけですから心配はしていませんでしたし、実際福島で勝った時に近い体重ですからね。ジョッキーが自信を持っていた通りに結果が出て良かったです。次は1000万になりますが、もしかすると直前輸送が苦手なタイプかも知れないので、それなら今回のように前日入りできる東京なり中山なりの方が落ち着けるのかも。いずれにしてもどことは決めず、精神状態など様子もみて考えていきましょう」
◆順当勝ちです。
軌道に乗って欲しいですね。

セフィーロ
11月2日(日)福島・芝2000m(若手騎手限定)に小野寺騎手で出走。馬体重は2キロ増の458キロ。落ち着いた様子でパドックに登場。馬体に張りがありながらも体をスッキリと見せ、歩様に硬さも見られず引き続き状態は良さそう。ジョッキーが跨ってからも大きく気配が変わることなく馬場へ向かい、芝コースへ入ると直ぐに勢い良く駆け出して行った。レースでは、マズマズのスタートから押して行くも行けず中団やや後方からの競馬。8番手で1~2コーナーを回るが、向こう正面で後方2番手までポジションを下げて3コーナーへ。12番手で4コーナーを周り直線大外へ持ち出されると、ジワジワと伸びるが7着まで。レース後、小野寺騎手は「押して行っているのですが、前走のような行きっ振りがなく、前へ付けることができませんでした。ペースが速くなったので、道中は無理をさせず直線に賭ける競馬に切り替えましたが、思ったほど弾けてくれませんでした。ペースが速く、特殊な競馬になってしまい、展開的にもこの馬の良さを引き出せませんでした」とのコメント。また荒川調教師は「今日は気ムラな面が悪い方に出てしまった感じです。またペースも合わす時計も速すぎました」とのこと。レース後、協議を行った結果、荒川調教師より「気難しい面があり今回は自分から進んでいかず最後方からの競馬となってしまいました。500万下クラスで勝ち負けできる力は持っているはずの馬ですが、未勝利の身では出られるところが限られてしまいますので、一度地方に転出し中央再転入を目指してみたほうが良いと思います」との話があり、同馬は公営兵庫にいったん転出し、中央再登録を目指す。平成26年11月6日に抹消予定。
◆ダメでしたね…
2走続けて好走出来ないんですよね…
まあ、一度リセットするのが良いと思います。
ダートはそんなに上手いとは思いませんが地方で勝てないと中央なんてとんでもないって話ですからね。

ジョディーズロマン
11月2日(日)京都12R・3歳以上500万下・D1400m・16頭立5枠10番に藤田伸二55.0kg・馬体重444kg(-2)で出走し、タイム1分25秒9で0.9秒差の12着。
藤田騎手「感じ自体は悪くないけどな。少し力んで走っているから、その辺の切り替えが上手くできて、クラスにも慣れれば大丈夫そうやな」
飯田(雄)師「レース前からイレ込み気味でしたから、ひと踏ん張りが無かったですね。でもマズマズ流れには乗って競馬していたし、使っていけば慣れも見込めるでしょう。ここでもやれそうな手応えはありました」
◆最後の直線までは楽しめましたし着順ほど負けてないと思います。
しかし伸二が言うように前半力んで走ってしまうんですよね…
そのあたりが解消出来ればこのクラスでも…と思っています。

★先週の長浜さん★
トウカイストリーム…8着
◆もう少しやれると思っていたのですが…

| | コメント (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »