« 先週の結果 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

週刊愛馬情報

急転直下の出走取り消しです~

ジョディーズロマン
帰厩後もここまで変わりなく調整されています。
佐々木助手「乗り込み量としては不足している感じですけど、馬っぷりが良いですね。まだ教えていくことは沢山ありそうですが、学習能力は高そうなのでまだ伸びしろは大きそうです」
助手・10月2日(木)栗坂良1回・4F58.2-43.0-28.1-13.8(馬なり余力)
飯田(雄)師「今回の休み明けから、担当者を持ち乗りの助手にチェンジしました。厩舎の基本方針は変わりませんけど、少なからずこれまでとは馬へのコンタクトが変わってくるでしょうから、何かのきっかけになればいいと思っています」
◆佐々木先生に担当が替わってどう変わるかな!?

ローレルベローチェ
この中間も変わりなく調整されており、本日追い切られました。
助手・9月28日(日)栗坂良1回・4F59.0-42.1-27.0-13.0  (馬なり余力)
助手・10月1日(水)栗坂良1回・4F55.9-40.7-26.5-13.3  (馬なり余力)
佐々木助手「休養前の500万で2着とは言え、3歳馬限定戦でのこと。古馬の中に混ざって走るのは初めてなので、そう簡単ではないでしょう。ですからしっかり仕上げて使って行く予定です」
◆復帰戦の古馬混合戦は心配より期待の方が大きいです。

レースノワエ
10月11日(土)東京1R・2歳未勝利・D1300mに▲井上敏樹で出走を予定しています。
帰厩後も変わりなく調整されており、本日追い切られました。
助手・9月28日(日)美南坂良1回・4F59.5-43.6-28.9-14.6(馬なり余力)
助手・10月1日(水)美南坂良1回・4F58.0-43.3-29.4-15.2(一杯に追う)
アンジェリック(古馬500万)馬なりを1.3秒先行1.9秒遅れ
大和田師「古馬に胸を借りて3頭併せでやりました。毎度の事で坂路では動かないですけど、一杯にやっておけば実戦では動く馬ですからね。今週末と来週はダートで追い切る予定にしています」
◆減量アンちゃんに替わって必勝体勢です。
来週口取りしようね。

ボーベルレーヌ
10月13日(祝・月)京都4R・2歳新馬(牝)芝1600mに出走を予定しています。
この中間も変わりなく調整されており、本日追い切られました。
酒井学・10月1日(水)栗CW良・6F84.3-68.3-54.5-40.5-12.9(8分所・稍一杯に追う)
マキヤージュ(新馬)一杯の外を0.4秒追走3F併同入
加用師「今週の動きも良かった。しっかりやれているから、仕上がり良く来週を迎えられると思う」
◆鞍上は学くんかな…

ラームリュンヌ
この中間も変わりなく調整されており、本日追い切られました。
助手・10月1日(水)栗CW良・5F69.8-54.6-40.6-12.8(5分所・馬なり余力)
モズフリムカナイデ(新馬)末強めの内アタマ先着
飯田(祐)師「先週末に僕が乗って感触を確かめましたけど、なかなか良さそうな動きをしてくれました。一方でスクミ気味になる感じは何となく感じ取れましたので、飼料屋さんと相談して、ライトカロリーの飼い葉に調合し様子を見ているところです。今週はその効果があったのか、馬が1つの壁を越えてくれたのかはわかりませんが、今のところスクミの症状は出ていません」
◆頑張れ!

ベアトリッツ
来週10月12日(日)京都・芝1600mに福永騎手で出走予定。10月1日、音無調教師は「今日は普通キャンターで坂路を上がっており、明日強目を乗る予定です。馬体もまずまず維持できていますし、良い状態で臨めそうです。福永騎手が乗れるそうなので依頼しています」とのこと。
9/28 助手 栗東坂良 1カイ  58.8-42.6-28.3-14.2 馬なり余力
        10/2 栗東坂良 1カイ  53.4-39.2-25.9-13.3 脚色分からず
◆また祐一くんです…
文句は言えませんね…

ウイングドウィール
10月18日(土)東京・府中牝馬ステークス(GⅡ・牝・芝1800m)を目標に調整中。10月1日、宗像調教師は「本日坂路で時計を出しており、馬なりで4ハロン46.8秒、終い13.8秒の時計でした。落ち着きもあり、疲れも取れて順調に調整が進んでいます。予定通り府中牝馬ステークスに向かうつもりです」とのこと。
9/28 助手 美南坂良 2カイ  60.6-44.6-29.6-14.8 馬なり余力
        10/1 助手 美南坂良 2カイ  56.8-41.5-27.3-13.8 馬なり余力
ウインスペクトル(二未勝)馬なりに0.7秒先行同入
◆再来週口取りしましょうね。

ルファルシオン
9月28日・阪神・甲東特別(ハンデ・芝1600m)に出走し2着。10月1日、松田調教師は「レース後も脚元に問題はなく、本日から乗り運動を開始し、明日からキャンター調整も行えそうです。この馬はバテないタイプだと思いますし、距離を延ばしていっても良い競馬をしてくれそうです。この後の具合を見て次走のレースを検討します」とのこと。
◆次はどこ?

アースライジング
10月5日(日)新潟・ダ1200mに岩田騎手でデビューを予定していたが、脚元に少し疲れが出たため出走を取り消すことになった。1日、和田調教師は「本日坂路で時計を出しており、4ハロン57.7秒、終い13.8秒の時計でした。遅れはしましたが良い感じで動けていましたし、態勢は整ったと思います。ここ最近の調教ではしっかりと走れるようになってきていますので、レースでも頑張って欲しいですね」とのこと。
        10月3日、和田調教師から連絡があり「昨日獣医に診てもらったところ『少し脚元に疲れがある』とのことでした。今朝もう1度診てもらったところ、やはりここで無理をさせない方が良いという結論に至りましたので、残念ながら今週のレースは見合わせたいと思います」とのこと。
◆今回も出走出来ませんでした。
運が良いのか?悪いのか?
身体が弱いのか?
次はしっかりデビューしてね。

★今週の長浜さん★
出走はありません。

|

« 先週の結果 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先週の結果 | トップページ | 週刊愛馬情報 »