« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

週刊愛馬情報

今週は勝てるかな…

ファインスカイ
11月2日(日)福島6R(発走12:30)3歳以上500万下(牝)D1150m・16頭立に松田大作55.0kgで出走します。
助手・10月26日(日)栗坂良1回・4F60.4-44.2-28.9-14.2(馬なり余力)
松田・10月29日(水)栗坂良1回・4F53.3-38.3-24.8-12.6(一杯に追う)
角田師「動き自体は馬房が隣のオープン馬ベルカントに勝っていましたし、追い切った時間帯を考えれば上がり25秒を切った時計も上々だと思います。昨日の想定を見て相手の弱そうな番組への変更も考えましたが、松田と相談したら『この馬の走りが出来たら相手は関係ない』と言っていましたので、予定通りの牝馬限定戦で行ってみます。今朝の計量で490kgですから、輸送を考えれば丁度良い感じでしょう」
◆勝ち負けでしょう。
心配はこの仔より大作くんです。
ちゃんと乗ってね。

セフィーロ
11月2日(日)福島8R・芝2000m(若手騎手限定)に小野寺騎手で出走予定。10月29日、荒川調教師は「この中間も変わりなく来ており、本日坂路での追い切りを消化しています。水曜の想定の段階では、若手騎手限定戦に出られそうですが、他の馬が回ってきた場合は除外の可能性が出てしまいます。何とか出走にこぎ着けたいところなのですが」とのこと。
10/29 助手 栗東坂良 1カイ  55.2-40.4-26.3-13.0 一杯に追う
◆2着はいりません。
勝ちしかありません。

ジョディーズロマン
11月2日(日)京都12R(発走16:10)3歳以上500万下・D1400m・16頭立に藤田伸二55.0kgで出走します。
助手・10月26日(日)栗坂良1回・4F55.9-40.8-27.3-14.1(馬なり余力)
助手・10月29日(水)栗坂良1回・4F58.7-43.1-27.7-13.4(一杯に追う)
佐々木助手「時計としては目立ちませんけど、追う毎に動きはしっかりしてきました。ハミ受けなどもう一度根本的な事からリセットしたので少し時間が掛かりましたが、だいぶ板に付いてきたように思います。あとは精神的に強くなってくれれば、500万でも十分足りる馬だと思っています」
◆得意の1400で伸二鞍上ですからベストの条件ですね。
勝ちは難しいと思いますが掲示板に載ってくれれば恩の字です。

ローレルベローチェ
11月15日(日)京都8R・3歳以上500万下・D1400mに藤田伸二で出走を予定しています。
助手・10月26日(日)栗坂良1回・4F60.1-44.2-28.1-12.9(末一杯に追う)
助手・10月29日(水)栗坂良1回・4F56.9-42.1-27.7-13.7(稍一杯追う)
佐々木助手「パドックでの騎乗から返し馬までの間にコンタクトを取り、ゲートを出るまでに馬を御してどれだけ落ち着かせる事が出来るのか。僕がこの馬には藤田騎手とこだわる部分なのですが、これがさすがと思わせる動作なんです。復帰戦でのベローチェがどんな精神状態になるのか分かりませんが、返し馬には特に注目して下さい」
◆注目しますとも!
復帰戦楽しみです。

ボーベルレーヌ
レース後の上がりの状態に特に変わりないものの、滋賀県のグリーンファーム甲南へ昨日放牧に出ました。
◆精神的に大きくなって帰って来てね。

ラームリュンヌ
レース後の上がりの状態に特に変わりありません。
飯田(祐)師「ややコズんでいますので、プールに入れて筋肉をほぐしています。様子を見ながら馬場入りを再開させますが、権利がないので次走については流動的とさせて下さい」
◆次はもうちょっと頑張って欲しいですね。

ブラックノヴァ
この中間も変わりなく調整されています。
助手・10月26日(日)栗坂良1回・4F60.8-44.4-29.9-16.0(馬なり余力)
高橋(康)師「メンコを着け始めました。音に敏感なところがあって、これは一概に悪い事とも言えないのですが、ぶっ飛んで行きそうな気配もみられましたので、さすがにそれは未然に防ぎたいですからね」
◆デビューはいつかな…

ピアレスピンク
助手・10月26日(日)栗坂良1回・4F58.6-42.6-27.0-13.3 (馬なり余力)
テイエムダンシング(2歳500万)馬なりを0.8秒追走同入
助手・10月29日(水)栗坂良1回・4F56.5-40.8-26.3-13.5(馬なり余力)
テイエムダンシング(2歳500万)一杯を0.6秒先行同入
富岡助手「エンパイアの仔は煩いのが多いみたい。この仔も普段は大人しいけど、馬場に入るとワッーとなる時がある。でも走りは良いものがあるし、勝てる馬だなという感触は持っているよ。飼い葉食いにも問題がないから、この先も思うような調教を進めて行けると思う」
◆デビュー勝ち出来るかな…

ルファルシオン
10月21日に吉澤ステーブルWESTへ放牧に出て、28日に帰厩している。29日、松田調教師は「ごく短期の放牧を挟み、昨日帰厩させました。本日、坂路で58秒のところを乗っており、状態に変わりはなく順調に来ています」とのこと。
10/29 助手 栗東坂良 1カイ  58.0-42.1-27.6-13.3 馬なり余力
◆復帰戦は何処だ?

スーパールミナル
10月23日に入厩。29日、音無調教師は「入厩後も問題はなく、ゲート練習中心の調整を行っており、ゲート内で駐立し、扉を手で開けるところまで進んでいます。うるさい面は見られず駐立などに問題はなく進んでおり、ここからゲートを出る練習をさせていきます。出をしっかり覚えるまでにはまだ少し時間がかかりそうですね。飼い喰いは良く体調面は良好です」とのこと。
◆デビューは阪神か?

★今週の長浜さん★
土曜 京都6R トウカイストリーム
◆復帰戦&昇級戦になりますが期待しています。

| | コメント (2)

先週の結果

2歳馬ダメだな~

ラームリュンヌ
10月25日(土)京都4R・2歳新馬(牝)芝1400m・18頭立7枠15番に秋山真一郎54.0kg・馬体重480kg(初)で出走し、タイム1分23秒6で1.0秒差の10着。
秋山騎手「ゲートは速かったですが外から被せられそうでしたし、変に控えて外を回されるのも嫌だったので少しだけ出してハナに行きました。その分4コーナー辺りで手応えは怪しくなってしまいましたね。今日の感じなら長くても1400まで。できれば1200が良さそうです」
飯田(祐)師「良いスピードは見せてくれましたが、完全に息切れでしたね。もう少し絞れたかも知れませんけど、調教では限界もありますしね。上がりの状態が何ともなければあまり間を空けずに使って行きたいです。空けてしまうとまた身体を戻してしまいますから」
◆1200までは良かったんですが…
父ブライアンズタイム×母父ダンスインザダークで1400が長いとは…
血統って難しい…

ボーベルレーヌ
10月26日(日)京都2R・2歳未勝利(牝)芝1400m・14頭立8枠14番に川島信二54.0kg・馬体重458kg(±0)で出走し、タイム1分23秒3で1.7秒差の12着。
川島騎手「行ってくれとの指示だったので出ムチをくれて。外枠だったこともあり出るには出ましたが、やっぱり隣の馬から逃げ気味でした。直線でも両サイドから来られると怖がって下がろうとしますもの。あそこは前に出る気を見せてくれないと競馬では厳しいです。精神的にまだまだ学ぶことが多いと思います」
加用師「装鞍所から徐々にイレ込み出して、パドックではかなり煩くなってしまった。本来あの位置からならもっと伸びひんといかんけど、競馬の前に力を使ってしまっている。これでは走る馬も走られへんわ。テンションが上がり過ぎてしまっているので、放牧してリフレッシュしてやらな」
◆外枠だったのでもうちょっとやれると思っていましたが…
課題が多いですね…
シンクリ産駒だったので覚悟はしていましたが…

★先週の長浜さん★
キャメロンロード…12着
◆大敗でした…

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

2歳馬が頑張ってくれています。

ラームリュンヌ
10月25日(土)京都4R(発走11:35)2歳新馬(牝)芝1400m・18頭立7枠15番に秋山真一郎54.0kgで出走します。
助手・10月22日(水)栗坂良1回・4F55.7-40.7-25.9-12.8(一杯に追う)
モズフリムカナイデ(新馬)一杯を0.5秒先行0.2秒遅れ
飯田(祐)師「今週は前半の2Fを折り合い重視。ラスト2Fは走りのバランス重視で調整しました。太く映る馬体も獣医の検診で2歳馬としては筋肉量が豊富との事でしたので、脂肪が付き過ぎているわけではわりません。先週には秋山を乗せて感触を確かめてもらい、全てにおいて合格点をもらう事ができました。こちらが感じているように凄く乗りやすいとの評価で他厩舎の騎乗依頼を断って乗ってくれるので、あとは競馬でどう結果が出るかですね」
◆待望のデビュー戦です。
もらった仔なのであまり大きな顔は出来ませんがちょっと期待しています。

ボーベルレーヌ
10月26日(日)京都2R(発走10:35)2歳未勝利(牝)芝1400m・14頭立に川島信二54.0kgで出走します。
助手・10月19日(日)栗坂良1回・4F60.5-45.2-30.0-15.5(馬なり余力)
川島信・10月22日(水)栗CW良・6F83.9-67.4-52.6-39.0-13.3(8分所・強めに追う)
ミツバ(2歳未勝利)馬なりの外を0.5秒追走3F併0.2秒遅れ
加用師「3頭併せで追い切って遅れはしたが、大きく離されたわけではないから問題はないよ。前回のゲートが悪かったので、明日はジョッキーに乗ってもらって練習する」
◆中1で出られましたね。
さて前走の悪いところの反省が出来るかな?

ジョディーズロマン
11月2日(日)京都8R・3歳以上500万下・D1400mに藤田伸二で出走を予定しています。
助手・10月19日(日)栗坂良1回・4F56.9-41.4-27.6-14.1(一杯に追う)
助手・10月23日(木)栗坂良1回・4F59.1-43.0-27.5-13.6(一杯に追う)
飯田(雄)師「ようやく生産牧場にいた時にイメージしていた身体に近づいてきているように思います。未勝利を勝ちきれなかった時期はどこか足りない感じがありましたからね」
◆期待して良いのか?

ファインスカイ
11月2日(日)福島6R・3歳以上500万下(牝)D1150mに松田大作で出走を予定しています。
助手・10月19日(日)栗坂良1回・4F58.9-44.0-29.6-14.7  (馬なり余力)
松田・10月22日(水)栗坂良1回・4F54.7-40.5-26.0-13.1(馬なり余力)
メイオショウクオン(2歳未勝利)強目を0.9秒追走0.2秒先着
角田師「良馬場発表でしたが、前日から朝方まで降った雨の影響で馬場は結構時計の掛かる状態でしたからね。目立ったタイムが出なかったのは仕方ないでしょう」
◆順調にね。
普通に走れば勝てるでしょう。

ローレルベローチェ
11月15日(日)京都8R・3歳以上500万下・D1400mに藤田伸二で出走を予定しています。
助手・10月22日(水)栗坂良1回・4F58.3-42.6-27.9-13.7(一杯に追う)
佐々木助手「春と比べるとだいぶ聞き分けは良くなりましたが、相変わらず手の掛かる馬です。あまりテンションを上げたくはありませんから、休み明けでもゲート練習はやらない予定です。それでもゲートセンスの良い馬ですし、トモの肉付きが良くなって状態は良くなりつつありますから問題ないでしょう」
◆復帰戦、楽しみです。

レースノワエ
レース後の上がりの状態に特に変わりないものの、茨城県のグロースフィールドへ放牧に出る予定です。
大和田師「特に問題はありませんが、厩舎に置いて節を見ながら中途半端に使うよりは放牧先で調整を進めて節を稼いだ方が良いと思うので、約1カ月間の放牧を挟んでから中山の1週目を目標にしたいと思います」
◆次走も行けるかな?

ブラックノヴァ
この中間も変わりなく調整されています。
高橋(康)師「徐々に力強さが増して、前後のバランスの良い歩きに変わってきています。楽に身体を使えればストレスから開放されて、飼い葉食いも安定してくると思います。ゲート練習は順調に進んでいますよ」
◆順調に行って欲しいです。

ピアレスピンク
本日のゲート試験を受検し合格しました。
上籠助手「右側の尻をゲートの後ろ扉に擦り付ける様にモタレる癖があるのだけど、分かっていたから修正しながら試験に臨んで上手くいったよ。そこだけ気を付ければ駐立でうるさい事もないし、スタートも遅くないからね」
◆デビューはいつかな?

セフィーロ
10月18日・福島・芝2000m(若手)に出走し2着。22日、荒川調教師は「レース後も脚元に問題はありません。輸送競馬の影響もなさそうで状態に変わりはありません。出られるか分かりませんが、中1週の同条件のレースを本線に、芝2600mの特別戦にも特別登録を行い、出られるところを使いたいと思います」とのこと。11月2日(日)福島・芝2000m(若手騎手限定)か、1日(土)福島・霊山特別(芝2600m)に向けて調整を行う。
栗プール 10月 22日
◆この仔には好走はいらないんです。
勝ちが必要です。

スーパールミナル
10月23日、音無調教師から「予定通り本日の検疫で入厩させました。まずは環境に慣らしつつゲート練習中心で進めていきます」との連絡が入った。
◆京都でデビュー出来るかな?

★今週の長浜さん★
日曜 東京7R キャメロンロード
◆前進あるかな!?

| | コメント (0)

先週の結果

今週も口取り出来ませんでした。

レースノワエ
10月18日(土)東京1R・2歳未勝利・D1400m・16頭立8枠16番に▲伴啓太52.0kg・馬体重470kg(+4)で出走し、タイム1分28秒5で1.9秒差の10着。
伴騎手「前回のスタートが良くなかったので出して行ったら良い位置が取れました。少しハミを噛んだ時もありましたが、道中の感じは悪くなかったです。ただ、直線ではフワフワしてしまって一杯でした」
大和田師「今日の競馬を見ると距離ですかね。前が残っている競馬ですからね。コースも小回りコースの方が良いのかな。馬も成長途上だし、使いながらパンとすれば変わりますよ」
◆スタートが上手く行き過ぎて最後ガス欠になってしまいましたね。
先生の言うように距離かもしれませんね。
ただ久し振りに長浜さんとレースで愛馬を応援出来ましたし結構満足でした。
初府中での馬主気分でしたがなかなか気分は良かったです♪

セフィーロ
10月18日(土)福島・芝2000m(若手)に小野寺騎手で出走。馬体重は前走より4キロ増の456キロ。落ち着いた様子でパドックに登場。時折集中力に欠けるところが見られるが、入れ込みはなく落ち着いた様子でパドックを周回。馬体に太目感はなく好仕上がりで、状態は悪くなさそう。止まれの合図のあとジョッキーが跨がると、少し気合いも乗って馬場へ向かった。芝コースに入るとすぐに駆け出していった。レースではまずまずのスタートから押していき、中団からの競馬。内目7番手で1~2コーナーを通過し向こう正面に入る。3コーナー過ぎから徐々に内目を上がって行き、5~6番手で4コーナーを回り最後の直線へ。直線に入ると、馬場の内目からしっかりと脚を伸ばし2着。レース後、小野寺騎手は「開幕週なのである程度の位置が欲しいと思い、スタートから出していきました。あとは内目で脚を溜める形でレースを進め、直線でもしっかりと脚を伸ばしてくれました。4コーナーで進路が狭くなければもっと際どいところまでいけたと思います。返し馬で元気なところがあると聞いていましたので、馬場に入るとすぐに返し馬に入りましたが、ゲート裏のポケットでは落ち着いていました。勝負どころでゴーサインを出した時もしっかりと反応してくれましたし、直線でもしっかりと伸びてくれました。出来れば勝たせたかったのですが…」とのコメント。また荒川調教師は「癖のある馬でもしっかり乗ってくれる騎手で、かなり難しいところのある馬ですが、今日はスムーズに運べて終いの脚を良く伸ばしてくれました。今回2着でも未勝利馬の場合は優先権とならないため、出られるかどうかわかりませんが、中1週で組まれている同条件のレースに向かいたいと思います」とのこと。
◆あそこまで行ったなら勝って欲しかった。
とにかく1勝が欲しいです。

ウイングドウィール
10月18日(土)東京・府中牝馬ステークス(GⅡ・牝・芝1800m)に伊藤工真騎手で出走。馬体重は6キロ減の480キロ。メンコを着用し少しうるさいところを見せながらパドックに登場。いつもと同じように、お客さんに顔をそむけるように内を向きながら、時折小脚を使いながらパドックを周回。馬体減もギリギリといった感じではなく、馬体に張りもあり引き続き状態は悪くなさそう。ジョッキーが跨がると程よく気合いが乗り馬場へ向かった。気合いを面に出しながらダートコースを横切り芝コースへ入ると、走りたがるのをじっくりと我慢をさせて誘導馬のあたりまで歩かせてから、勢いよく駆け出して行った。レースでは、揃ったスタートから先行争いに加わりいったんは2番手の位置も、控えて4番手からの競馬。4番手で3コーナーへ入り、5番手で4コーナーを周り直線へ向かうと、ジワジワと伸びているものの前を交わす脚はなく、数頭に交わされてしまい10着。レース後、伊藤騎手は「ゲートも出てくれて、良いポジションで競馬が出来ましたが、今日は相手方少し強かったように思います。直線でもこの馬なりに伸びていますし、着順ほど差もありませんでした。もう少しメンバーが手薄になってくれれば、オープンでも十分チャンスはありそうです」とのコメント。また宗像調教師は「具合も良く期待していましたが、今日は相手が強く上位には来られませんでしたが、勝ち馬からそれほど離されていません。相手関係やハンデ次第で十分やっていけそうです。レース後の具合を見て、今後の使っていく予定を決めたいと思います」とのことだった。
◆このメンバーで良く頑張っています。
最後の直線に入るまでは夢を見ましたもの♪
何とか引退までに勲章が欲しいですね。

ルファルシオン
10月19日(日)京都・芝1600mに岩田騎手で出走。馬体重は2キロ増の502キロ。二人引きで落ち着いた様子でパドックに登場。パドックではチークピーシーズの上から面子を着用。歩様も軟らかく、リラックスして気分良さそうに周回。他の馬にジョッキーが跨がってからも同じ雰囲気のまま馬場へ。芝コースに入るとすぐ軽いキャンターで返し馬を行い、かかることもなくスムーズに駆け出していった。レースでは、揃ったスタートから促されて3~4番手のインの位置。4コーナーを4番手で回り、直線では内目を良く伸びたが他の馬と同じ脚色となってしまい3着まで。岩田騎手は「理想的な位置で競馬はできましたが、最後は同じ脚色になってしまいました。速いタイムの競馬でこの馬も良く頑張っているのですが。落ち着きもあって最後までバテませんし距離が伸びても良さそう」とのコメント。松田調教師は「4コーナーでもう少し前に出ていられれば違ったかもしれませんが、時計も速かったですしこの馬なりに良く頑張ってくれました。こういう競馬にも対応できたのは収穫だったと思います。次は距離を伸ばしてみたいと思います。いったん短期放牧を挟んで一息入れますが、問題が無ければそれほど間隔を開けずに使いたいと思っています」とのこと。21日に吉澤ステーブルWESTへ放牧に出る予定。
◆う~ん…
このメンバーなら勝ち切らないと…
しかし岩田もマツクニさんも…
次は勝ってね。

★先週の長浜さん★
レースノワエ 10着
◆次頑張りましょう!

シゲルチャグチャグ 3着
◆勝てると思ったんだけどな…惜しい。

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

久し振りの府中です。

レースノワエ
10月18日(土)東京1R(発走10:05)2歳未勝利・D1400m・16頭立8枠16番に▲伴啓太52.0kgで出走します。
助手・10月16日(木)美南坂重1回・4F57.9-42.6-28.9-15.0(一杯に追う)
大和田師「馬場も悪かったし相変わらず坂路では動かないけど、この馬の出来としては悪くないと思います。直線の長い東京コースに替るのは良いと思うし、スタート五分に出て流れに乗れれば好戦は可能だと思います」
◆初レースノワエとなります。
しかも長浜さんも府中に参戦です♪
ということで長浜さんと一緒に馬主として応援することになりました♪
何とか長浜さんと2人口取りしたいものです。

セフィーロ
10月18日(土)福島・芝2000m(若手)に小野寺騎手で出走予定。15日、荒川調教師は「未勝利の身だけに出られる枠が限られていますので、若手騎手限定戦に狙いを絞っていくことにしました。乗り役を確保できたのでほぼ確実に出られる見込みです。今週は坂路で追い切りを行っており、ビシッと追って終いまでしっかりとした脚取りで上がってきてくれました。相手関係的にも悪くなさそうなのでぜひ頑張って欲しいと思います」とのこと。
栗プール 10月 10日
10/13 川島信 栗東坂重 1カイ  59.2-42.3-27.4-13.2 強目に追う
10/15 川島信 栗東坂稍 1カイ  56.2-40.2-25.5-12.5 一杯に追う
◆先生のファインプレーですね。適鞍の条件での出走が叶いました。
しかしジョッキーは正直…って感じですね。
未勝利の身としては贅沢は言ってられませんので何とか好走じゃなく勝ちが欲しいです。

ウイングドウィール
10月18日(土)東京11R・府中牝馬ステークス(GⅡ・牝・芝1800m)に伊藤工真騎手で出走予定。15日、宗像調教師は「台風明けで馬場状態が悪かったので今日の追い切りは控えました。明日サラッとやってレースに臨みたいと思います」とのこと。
        10月16日、宗像調教師は「本日坂路コースにて単走で時計を出しており、4ハロン55.8秒、終い13.0秒の時計でした。今日は息を整える調整で、落ち着きもあって引き続き悪くない状態だと思います。相手関係は分かりませんが、予定通り今週出走させたいと思います」とのこと。
10/12 伊藤工 美南W稍 54.0-39.8-13.6 馬なり余力
10/16 美南坂重 2カイ  55.8-40.9-26.5-13.0 脚色分からず
◆この仔なりに順調のようですね。
人気は全然ありませんがこの仔にとって絶好の舞台ですし結構期待しています。

ルファルシオン
10月19日(日)京都・芝1600mに岩田騎手で出走予定。16日、松田調教師は「本日、坂路1本の後、CWチップコースで追い切りを行いました。終いまで良く動いて併せた馬に2馬身先着し、とても良い動きを見せてくれました。距離を延ばす方向で考えていたのですが、京都のマイル戦のメンバーと岩田騎手が乗れるということを考え合わせて、7Rの1600m戦に向かうことにしました。前回も2着に来ていますし、続けて乗ってもらい感触を掴んでくれていると思いますので」とのこと。
10/12 助手 栗東坂良 1カイ  55.4-39.9-26.4-13.3 馬なり余力
マコトサダイジン(古500万)馬なりに0.1秒先行同入
10/16 助手 栗CW稍 84.7-70.0-54.3-38.9-12.1 強目に追う
        モンテエクリプス(古500万)強目の内1.6秒追走0.5秒先着
◆本命の2200の特別はやはり岩田が捕まえられなかったようですね。
マイルはやはり距離不足と思いますが決まったものは仕方が無い。
頑張ってもらいましょう。

ラームリュンヌ
10月25日(土)京都4R・2歳新馬(牝)芝1400mに秋山真一郎で出走を予定しています。
秋山・10月17日(金)栗CW良・6F82.5-64.7-50.8-38.0-12.4(7分所・一杯に追う)
モズフリムカナイデ(新馬)一杯の外を0.7秒追走5F併同入
猿橋助手「素直で乗りやすい馬。スクミそうな時期もあったけど乗り越えてくれたし、ここまでは順調といっていいのでないかな」
◆デビューまで順調に行ってね。

ジョディーズロマン
10月25日(土)京都8R・3歳以上500万下・D1400mまたは26日(日)京都6R・3歳以上500万下・D1200mに出走を予定しています。
助手・10月12日(日)栗坂良1回・4F58.7-43.0-27.4-13.1(馬なり余力)
助手・10月16日(木)栗坂稍1回・4F57.0-41.4-27.3-13.9(末強目追う)
飯田(雄)師「1週毎に状態は上がってきていますけど、来週だと少し追い足りない感じがしますので、今開催最終日のダート1400にずらしてしっかり仕上げたいと思います」
◆再来週のようですね。
順調にね。

ファインスカイ
11月2日(日)福島6R・3歳以上500万下(牝)D1150mに松田大作で出走を予定しています。
助手・10月12日(日)栗坂良1回・4F60.2-44.1-28.8-14.1(馬なり余力)
助手・10月16日(木)栗坂稍1回・4F55.7-40.5-26.1-12.8(馬なり余力)
角田師「日曜に軽くやった感触が悪くなかったですし、今朝はソコソコの所を乗って、動き息遣いとも良かったです。見た目はまだ立派な馬体ですけど、福島までの輸送を加味すれば問題ないかなと思います」
◆勝ち上がった舞台。きっちりまた勝ち上がってもらいましょう。

ローレルベローチェ
11月9日(日)京都7R・3歳以上500万下・D1200mに出走を予定しています。
助手・10月12日(日)栗坂良1回・4F58.0-42.8-28.3-13.5  (馬なり余力)
助手・10月16日(木)栗坂稍1回・4F57.0-42.0-27.5-13.9(稍一杯追う)
飯田(雄)師「ジョッキーの都合もあって、1週伸ばして使うことにしました。まだ仕上がり途上でもありますから、そのぶん調教できるのはプラスだと思います」
◆ジョディーズロマンとダブらないようにとの配慮ですね。
しっかり作っていきましょう。

ボーベルレーヌ
レース後の上がりの状態に特に変わりありません。このままトレセンに在厩して調整を続ける予定です。
◆中1週でくるかな!?

ブラックノヴァ
この中間も変わりなく調整されています。
高橋(康)師「トレセンへ来た当初は良かったのですけど、最近は飼い葉の中身を選んで食べて残すものが出てきましたので、飼料屋さんと相談して、同じような成分で口にしてくれるものを探しているところです」
◆好き嫌いは止めてね。

ピアレスピンク
この中間も変わりなく調整されています。
山内師「身体に緩さを残しているからまだ非力な感じは受けるけど、これからの成長を見込んでいるからね。エンパイアメーカーの牝馬は良く走っているイメージがあるので期待している」
◆期待しております。

ベアトリッツ
次の京都開催最終週・芝1600mを目標に進める予定。10月17日、音無調教師は「レースまで間隔が開きますのでいったん短期放牧に出します。いったんトレセン近くの島上牧場に入り、その後グリーンウッドTへ移動させます」とのこと。現時点では21日(火)に移動予定。
◆しっかり調整してね。

★今週の長浜さん★
土曜 東京1R レースノワエ
◆スタートさえ決まれば勝ち負けだと思っています。

日曜 京都9R シゲルチャグチャグ
◆こちらも勝ち負けでしょう!

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

ボチボチ勝ち星欠乏症になりかけています。

ベアトリッツ
10月12日(日)京都・芝1600mに福永騎手で出走。馬体重は10キロ増の436キロ。10キロ増えてふっくらとし、体を数字以上に大きく見せて具合は大変良さそう。絶えず小脚を使いイレ込み気味も、いつもこのくらいの気配で走っており問題なさそう。ジョッキーが跨がると軽く小脚を使って馬場へ。芝コースに入るとすぐ返し馬に入りスムーズなキャンターで駆け出していった。レースでは、揃ったスタートから控えて中団後方の位置。後方4番手あたりを追走し、そのままの位置取りで直線へ。直線で前の集団を捌きながら、内目を良く伸びたものの、先行した勝ち馬に届かず2着。福永騎手は「折り合いもスムーズでしたし、京都なら確実に脚を使ってくれますね。展開さえ向いてくれれば」とのコメント。音無調教師は「頭数が多くて捌くのに苦労しましたね。前に行けば末が甘くなるし、自分の競馬をするしかない馬なので仕方無いでしょう。時計も速い中で良く伸びてくれています。権利は取れましたがしばらく適鞍がありません。輸送競馬は避けたいので、出られるか分かりませんが次の京都の最終週のマイルを目標にします」 とのこと。少し厩舎で様子を見て放牧を挟むことになりそう。
◆追い込み一辺倒のこの仔には厳しい開幕の馬場にしては良くやった方ですね。
祐一もそつなく頑張ってくれたと思います。
しかし今開催の京都の番組はどうなんですか?
この仔の適鞍が全然ありません。

ボーベルレーヌ
10月14日(火)京都4R・2歳新馬(牝)芝1600m・18頭立1枠2番に酒井学54.0kg・馬体重458kg(初)で出走し、タイム1分37秒0で1.4秒差の9着。
酒井騎手「ゲートは練習通り。両サイドからバンと出られると躊躇してしまうような所があって、競馬でも同じになってしまいました。枠順もあって内で閉じ込めるような競馬をさせてみましたが、流れの中でも周りを気にするような面がありました。キャンターへ下ろしてしまえば何ともないのですけど、それまでのテンションが高いから、もう少し落ち着きが欲しいです。走り自体は良いので、今日の経験が次に活きてくればと思います」
加用師「まあ初めてやからね。競馬に慣れてくれば変わってくると思う。次は想定をみてからだが、続けて使えるようなら在厩させよう」
◆デビュー戦にしては可もなく不可もなくって感じ。
強いてあげればスタートが悪かったぐらい。
レース慣れが必要ですかね。

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

さあ京都開催になりました。
最後の追い込み頑張りましょう!

ベアトリッツ
10月12日(日)京都7R・芝1600mに福永騎手で出走する。9日、音無調教師は「本日、坂路で単走の追い切りを行いました。使ってきている馬なので、やりすぎないように馬なりで上がらせており、全体が53秒3、終い12秒6の時計で、ラストもしっかりしていてとても良い動きだったと思います。台風の接近で天候が少し気がかりですが、今週のレースに良い状態で臨めそうです」とのこと。
10/05 助手 栗東坂良 1カイ  55.6-40.6-27.1-13.7 馬なり余力
10/09 栗東坂良 1カイ  53.3-39.5-25.7-12.6 脚色分からず
◆安パイの祐一くん、また3着かな…
メンバーも結構揃ってますし、そんなに強気にはなれません。

ボーベルレーヌ
10月13日(月・祝)京都4R(発走11:20)2歳新馬(牝)芝1600m・18頭立に酒井学54.0kgで出走します。
酒井学・10月9日(木)栗坂良1回・4F56.1-41.0-26.7-13.2(馬なり余力)
マイネルヴァリエンテ(古馬500万)末強目を0.2秒追走同入
加用師「多頭数だが、ここを目標に仕上げてきたからね。初戦だから何が起こるかわからないけど、恥ずかしい競馬にはならないはずだよ」
◆デビュー戦でワクワクも天候が心配です。
折角のデビュー戦なんだから良い条件で走らせてあげたい。

ブラックノヴァ(ペルルノワール12)
10月2日(木)に栗東トレセン・高橋(康)厩舎へ入厩しました。
入厩後ここまで変わりなく調整されています。
高橋(康)師「トレセンに着いた日から飼い葉食いは落ちずに、翌日から馬場に入った後もしっかり食べています。しかしまだ体付きなど幼さを残していますから、ドンドン進めるわけにはいきませんけど、早く環境に慣れてもらって、当面はゲート試験合格を目指して調整していきます」
◆じっくり行きましょう。

ピアレスピンク(ツルマルオトメ12)
入厩後ここまで変わりなく調整されています。
富岡助手「長距離輸送の疲れも見せませんので、すぐにゲート練習を始めています。気性は素直で大人しいですし、飼葉食いも心配なさそうですね」
この中間に坂路2本を15-15のキャンター調教を行ない、栗東トレセン・山内厩舎へ入厩致しました。よって、10月13日(月)を持ちまして、募集終了とさせて戴きます。
山内師「飛節の不安が解消されてからは、問題なく速い調教を消化しているので、これからはトレセンで進めます。牝馬らしい優雅な馬体に成長しているし、気性的にはエンパイアメーカーの血が出て、大物感が溢れているから楽しみにしているよ」
◆今回のツアーでの出資となりました。
出資金完納してからの紹介と思っていましたが入厩が非常に早く困っちゃうな~
ツアーの特典とエンパイアメーカーが結構好きなんで出資してしまいました。
頑張れ!

ジョディーズロマン
10月25日(土)京都8R・3歳以上500万下・D1400mまたは26日(日)京都6R・3歳以上500万下・D1200mに出走を予定しています。
助手・10月5日(日)栗坂良1回・4F54.2-39.5-26.7-13.9(馬なり余力)
助手・10月9日(木)栗坂良1回・4F54.0-40.0-26.8-13.8(馬なり余力)
飯田(雄)師「かなり気持ちの部分では乗ってきて仕上がりつつありますけど、まだ息が出来ていないようですので、競馬まではその点を重点に進めたいですね」
◆希望は1400かな…

ローレルベローチェ
11月9日(日)京都7R・3歳以上500万下・D1200mに出走を予定しています。
助手・10月5日(日)栗坂良1回・4F60.4-43.9-28.6-13.4(馬なり余力)
助手・10月9日(木)栗坂良1回・4F57.0-42.2-27.6-13.5(馬なり余力)
飯田(雄)師「慎重派でじっくり仕上げたいタイプの担当者なので、11月初旬あたりを目標に調整していくことになりました」
◆復帰戦、どれだけ成長しているか楽しみです。

レースノワエ
助手・10月8日(水)美北C稍・5F71.0-54.7-40.3-12.7(6分所・馬なり余力)
アイケーゴーウィン(古500万)馬なりの内を0.4秒追走0.2秒先着
大和田師「追い切り後に左前球節の捻挫が判明しました。少し腫れてはいますが、症状としては軽いものです。使おうと思えば使える状態ですがその後が心配なので、今週の予定は回避して来週の未勝利戦を予定する事にしました」
◆本当は今週府中に行くつもりだったんですよね。
金曜の朝に長浜さんから回避の連絡があり、そこから旅券のキャンセルに大忙し。
何とか損金無しで納まりました。
今週回避でも来週もずっと前から府中に行くことは決まってましたので仕切り直りってとこですかね。
それにしても長浜さんには感謝ですね。
そして来週は一緒に口取りしたいものです。

ラームリュンヌ
この中間も変わりなく調整されており、明後日追い切られる予定です。
◆じっくり行きましょう。

ファインスカイ
11月2日(日)福島6R・3歳以上500万下(牝)D1150mに出走を予定しています。
明日9日(木)に栗東トレセン・角田厩舎へ帰厩予定です。
角田師「ちょっと乗り込まないといけないくらい立派な身体になっていますが、トレセンでやればすぐに出来てくる馬ですからね。一応勝っている番組と同条件を予定して、確勝を狙いたいと思っています」
◆さっさとこのクラスは卒業しましょう。

ウイングドウィール
10月18日(土)東京・府中牝馬ステークス(GⅡ・牝・芝1800m)を目標に調整中。10月8日、調教助手は「今日は坂路を1本駆け上がっており、時計は明日出す予定です。前走のあとも順調に調整が進んでいます」とのこと。
10/9 美南坂稍 2カイ  55.3-40.6-26.8-13.3 脚色分からず
◆来週行きますよ~

セフィーロ
ここまで順調に乗り込まれ10月8日に帰厩。7日、荒川調教師からは「強目も乗り出し順調にきているようです。福島開催に向けて8日の検疫で帰厩させました。どこで出られるかは投票の段階まで分からない状況ですが、状態をキープしつつ出られるところを探したいと思います」との連絡が入っている。
10/9 栗東坂良 1カイ  55.2-41.2-27.5-14.2 脚色分からず
◆上のクラスでどこまで通用するかな!?

ルファルシオン
この中間も順調。10月9日、松田調教師は「本日は坂路1本を乗った後、CWチップコースで併せ馬の調教を行っています。好調を維持しており、何の不安点もなく今日の追い切りを消化できました。今のところ10月19日(日)京都・芝1600mと同日の鳴滝特別(芝2200m)を両睨みで考えており、乗り役や相手関係を見て決めるつもりです」とのこと。
10/9 助手 栗CW良 85.9-69.1-53.8-39.7-12.9 強目に追う
        ザサンデーフサイチ(古1600万)一杯の外頭先着
◆今週は岩田を捕まえられなかった模様ですね。
来週も岩田次第ですかね。

★今週の長浜さん★
今週の出走はありません。

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

急転直下の出走取り消しです~

ジョディーズロマン
帰厩後もここまで変わりなく調整されています。
佐々木助手「乗り込み量としては不足している感じですけど、馬っぷりが良いですね。まだ教えていくことは沢山ありそうですが、学習能力は高そうなのでまだ伸びしろは大きそうです」
助手・10月2日(木)栗坂良1回・4F58.2-43.0-28.1-13.8(馬なり余力)
飯田(雄)師「今回の休み明けから、担当者を持ち乗りの助手にチェンジしました。厩舎の基本方針は変わりませんけど、少なからずこれまでとは馬へのコンタクトが変わってくるでしょうから、何かのきっかけになればいいと思っています」
◆佐々木先生に担当が替わってどう変わるかな!?

ローレルベローチェ
この中間も変わりなく調整されており、本日追い切られました。
助手・9月28日(日)栗坂良1回・4F59.0-42.1-27.0-13.0  (馬なり余力)
助手・10月1日(水)栗坂良1回・4F55.9-40.7-26.5-13.3  (馬なり余力)
佐々木助手「休養前の500万で2着とは言え、3歳馬限定戦でのこと。古馬の中に混ざって走るのは初めてなので、そう簡単ではないでしょう。ですからしっかり仕上げて使って行く予定です」
◆復帰戦の古馬混合戦は心配より期待の方が大きいです。

レースノワエ
10月11日(土)東京1R・2歳未勝利・D1300mに▲井上敏樹で出走を予定しています。
帰厩後も変わりなく調整されており、本日追い切られました。
助手・9月28日(日)美南坂良1回・4F59.5-43.6-28.9-14.6(馬なり余力)
助手・10月1日(水)美南坂良1回・4F58.0-43.3-29.4-15.2(一杯に追う)
アンジェリック(古馬500万)馬なりを1.3秒先行1.9秒遅れ
大和田師「古馬に胸を借りて3頭併せでやりました。毎度の事で坂路では動かないですけど、一杯にやっておけば実戦では動く馬ですからね。今週末と来週はダートで追い切る予定にしています」
◆減量アンちゃんに替わって必勝体勢です。
来週口取りしようね。

ボーベルレーヌ
10月13日(祝・月)京都4R・2歳新馬(牝)芝1600mに出走を予定しています。
この中間も変わりなく調整されており、本日追い切られました。
酒井学・10月1日(水)栗CW良・6F84.3-68.3-54.5-40.5-12.9(8分所・稍一杯に追う)
マキヤージュ(新馬)一杯の外を0.4秒追走3F併同入
加用師「今週の動きも良かった。しっかりやれているから、仕上がり良く来週を迎えられると思う」
◆鞍上は学くんかな…

ラームリュンヌ
この中間も変わりなく調整されており、本日追い切られました。
助手・10月1日(水)栗CW良・5F69.8-54.6-40.6-12.8(5分所・馬なり余力)
モズフリムカナイデ(新馬)末強めの内アタマ先着
飯田(祐)師「先週末に僕が乗って感触を確かめましたけど、なかなか良さそうな動きをしてくれました。一方でスクミ気味になる感じは何となく感じ取れましたので、飼料屋さんと相談して、ライトカロリーの飼い葉に調合し様子を見ているところです。今週はその効果があったのか、馬が1つの壁を越えてくれたのかはわかりませんが、今のところスクミの症状は出ていません」
◆頑張れ!

ベアトリッツ
来週10月12日(日)京都・芝1600mに福永騎手で出走予定。10月1日、音無調教師は「今日は普通キャンターで坂路を上がっており、明日強目を乗る予定です。馬体もまずまず維持できていますし、良い状態で臨めそうです。福永騎手が乗れるそうなので依頼しています」とのこと。
9/28 助手 栗東坂良 1カイ  58.8-42.6-28.3-14.2 馬なり余力
        10/2 栗東坂良 1カイ  53.4-39.2-25.9-13.3 脚色分からず
◆また祐一くんです…
文句は言えませんね…

ウイングドウィール
10月18日(土)東京・府中牝馬ステークス(GⅡ・牝・芝1800m)を目標に調整中。10月1日、宗像調教師は「本日坂路で時計を出しており、馬なりで4ハロン46.8秒、終い13.8秒の時計でした。落ち着きもあり、疲れも取れて順調に調整が進んでいます。予定通り府中牝馬ステークスに向かうつもりです」とのこと。
9/28 助手 美南坂良 2カイ  60.6-44.6-29.6-14.8 馬なり余力
        10/1 助手 美南坂良 2カイ  56.8-41.5-27.3-13.8 馬なり余力
ウインスペクトル(二未勝)馬なりに0.7秒先行同入
◆再来週口取りしましょうね。

ルファルシオン
9月28日・阪神・甲東特別(ハンデ・芝1600m)に出走し2着。10月1日、松田調教師は「レース後も脚元に問題はなく、本日から乗り運動を開始し、明日からキャンター調整も行えそうです。この馬はバテないタイプだと思いますし、距離を延ばしていっても良い競馬をしてくれそうです。この後の具合を見て次走のレースを検討します」とのこと。
◆次はどこ?

アースライジング
10月5日(日)新潟・ダ1200mに岩田騎手でデビューを予定していたが、脚元に少し疲れが出たため出走を取り消すことになった。1日、和田調教師は「本日坂路で時計を出しており、4ハロン57.7秒、終い13.8秒の時計でした。遅れはしましたが良い感じで動けていましたし、態勢は整ったと思います。ここ最近の調教ではしっかりと走れるようになってきていますので、レースでも頑張って欲しいですね」とのこと。
        10月3日、和田調教師から連絡があり「昨日獣医に診てもらったところ『少し脚元に疲れがある』とのことでした。今朝もう1度診てもらったところ、やはりここで無理をさせない方が良いという結論に至りましたので、残念ながら今週のレースは見合わせたいと思います」とのこと。
◆今回も出走出来ませんでした。
運が良いのか?悪いのか?
身体が弱いのか?
次はしっかりデビューしてね。

★今週の長浜さん★
出走はありません。

| | コメント (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »