« 先週の結果 | トップページ | 先週の結果 »

週刊愛馬情報

明日仕事をすればようやく夏休みです。
今年は小倉に行っちゃうぞ~

ハラペーニョペパー
札幌競馬場在厩。今週8月23日(土)札幌5R・芝1500mに吉田隼人騎手でデビューする。20日、加用調教師は「先週の追い切りの動きから十分動けると判断し、今週ジョッキーを背に追い切りを行った上でデビューさせることにしました。大柄な馬なので時間がかかるかと思ったのですが、動きにも重苦しいところはありませんし今日の追い切りもとても良い雰囲気でした。ぜひ頑張って欲しいですね」とのこと。
8/20 吉田隼 札幌芝重   66.6-51.5-36.8-12.9 馬なり余力
サンセットビーチ(新馬)稍一杯の外同入
◆入厩からトントン拍子でデビューまで来ましたね。
牡馬と混合戦も牝馬が大半。
洋芝が合うかどうかわかりませんがちょっとは期待しております。

グレイスフルデイズ
今週8月23日(土)小倉10R・小郡特別(芝1200m)に酒井学騎手で出走する。20日、西園調教師は「本日、坂路で単走の追い切りを行っています。ハロー後の馬場で一杯に追って全体が52秒8、終い12秒3を計時しており、いつも以上に良く動いている感じでした。去勢の効果と、使いつつ良くなってきている感じです。具合は良さそうなのでぜひ頑張って欲しいですね」とのこと。
8/17 助手 栗東P良 43.1-13.2 馬なり余力
8/20 助手 栗東坂良 1カイ  52.8-38.6-25.2-12.3 叩き一杯
◆稽古は動いているようで期待はしているのですが馬場状況が気になります。
時計がかかる馬場なら勝機が生まれます。

ルファルシオン
8月24日(日)小倉10R・西部スポニチ賞(芝1800m)に藤岡佑介騎手で出走する。20日、松田調教師は「本日、坂路で併せ馬の調教を行いました。良く動いており、最後の1ハロンでぐいっと伸びとても良い動きを見せてくれました。間隔をしっかり開けての出走で、良い状態で臨めそうです」とのこと。
8/17 助手 栗東坂不 1カイ  56.6-41.9-27.0-13.3 馬なり余力
8/20 助手 栗東坂良 1カイ  53.0-38.5-25.3-12.4 一杯に追う
        タガノグーフォ(古オープン)一杯を0.1秒追走0.9秒先着
◆具合は良いようです。
この仔の口取りに小倉に行って来ます。
ただ今回は初めて1人口取りではないようです。

アメージングムーン
助手・8月17日(日)栗坂不1回・4F56.3-40.5-26.0-12.1(末一杯に追う)
鮫島良・8月20日(水)栗CW良・6F82.5-66.2-51.6-38.0-12.2(7分所・一杯に追う)
昆師「追い切りで動けているし、最近ないくらい調子が良いようだ。念のため今週の特別登録をしておいたけど、本来ゲートセンスの良い馬が、ここ数戦は出が遅いので、ゲート練習もしっかりとやっておいきたい。輸送もあるし、来週ならスケジュールに余裕を持って調整できるからね」
◆今週使ってきませんでしたね。
グレイスフルと同士討ちは御免なのでこの選択は助かりました。
来週頑張って!

エイコーンウィル
8月30日(土)または31日(日)小倉競馬・3歳未勝利戦に出走を予定しています。
助手・8月17日(日)栗CW不・6F87.7-71.3-56.3-40.6-13.0(8分所・馬なり余力)
サトノバーキン(3歳未勝利)馬なりの内同入
鮫島良・8月20日(水)栗坂良1回・4F52.8-38.6-24.8-12.3(末強め追う)
ココスタイル(2歳未勝利)馬なりを0.9秒追走0.8秒先着
松田(国)師「これだけ動ければ態勢はできたと見ていいでしょうし、改めて能力を確認しました。来週で前走から6節の間隔になって、出走できるラインに掛かってくるので、成長スピードが緩やかなことを始め、これまでの反省を人間がどう活かすかなど、ジョッキーを含めて検討し、準備を整えておきます」
◆先生、慎重ですね。
絶対勝たせてください!

キャノンプレート
レース後の上がりの状態に特に変わりないものの、日高町のファンタストクラブへ昨日放牧に出ました。
昆師「怖がりな兄弟ばかりの血統で、この馬もそんなところがあるからね。勝馬に外から来られた時にビビッてしまったのかも知れない。競馬慣れしてくれば少しは解消してくると思うけど、変わってこないようならパターンを変える必要もあるかもね。まずはリフレッシュさせ成長を促がして、秋に備えます」
◆まだ身体に芯が出来ていないような感じですね。
成長して帰って来てね。

レースノワエ
9月7日(日)新潟1R・2歳未勝利・D1200mに出走を予定しています。
本日、美浦トレセン・大和田厩舎へ帰厩しました。
◆帰って来ました♪
次は勝ち星だ!

トゥルヴァーユ
8月21日に再度ノドの弁を止める手術を行う予定だったが、施術の際にノドを確認したところ、糸のみならず、糸を止める披裂軟骨ごと損傷しており、再手術が行えないとの診断。獣医師によると『ノドの弁が閉まったままになるため、競馬に行って力を発揮することは難しいと思われる』とのこと。矢野調教師は「能力のある馬だけに本当に残念ですが、手術が行えない状態ですと回復は望めそうにありません。誠に残念ではございますがここで引退させることにしたいと思います」とのことで、同馬の引退が決まり、近日中に中央競馬の馬名登録を抹消する予定。
◆こういった疾患は仕方が無いですね。
プレゼントで貰った仔ですからまあまあ楽しませてくれたんではないでしょうか。
お疲れ様。

ウイングドウィール
8月7日からミホ分場にて調整を進め、8月21日に美浦TCに帰厩予定。20日、担当者は「明日の検疫で厩舎に帰厩する予定です。先日の計量で馬体重は502キロあり、こちらでも特に問題はなく調整が進められました」とのこと。
◆次走は小手調べ。
本番は府中牝馬S。
頑張って!

セフィーロ
8月22日、荒川調教師より「気にしている右前について、本日再度レントゲン検査を行いました。今回の検査でも骨に異常は見られず、挫石であろうという診断でした。痛みもあるようなのでいったん放牧に出したいと思います」との連絡が入り、22日にグリーンウッドTへ移動している。
◆出ちゃいましたね…
直して500万使うかこのまま抹消か…

アースライジング
8月13日、和田調教師は「まだゲートから出るのがさほど速いわけではありませんので、今日はゲート試験を受ける馬と一緒にゲートから出しています。出に関してはもう少しという感じではありますが、遅いというわけではありません。練習の効果もあって水準ぐらいには出られるようになっています。順調に調整が進めば、9月6日(土)新潟・ダ1200mを予定しています」とのこと。
8/17 助手 美南坂重 1カイ  68.9-49.8-32.0-15.0 馬なり余力
◆仕切り直し。新馬勝ち狙ってね。

★今週の長浜さん★
土曜 小倉1R シゲルチャグチャグ
◆前走3着。前進なるか!?

土曜 札幌3R テイエムペガサス
◆相手は強そうですが最低でも権利は確保して欲しい。

|

« 先週の結果 | トップページ | 先週の結果 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先週の結果 | トップページ | 先週の結果 »