« 先週の結果 | トップページ | 先週の結果 »

週刊愛馬情報

今週は1頭出走です。

ミルノワール
8月13日(水)盛岡・オニキス賞(芝1700m)への出走申込を行なったが除外に。8月10日(日)新潟・芝1200mに田中勝春騎手で出走予定。6日、宗像調教師は「本日坂路コースにて時計を出しており、4ハロン55.5秒、終い13.1秒の時計でした。体は出来ていますので馬なりでサッとやりましたが、動きは悪くなかったと思います。盛岡の交流戦に入れば良かったのですが、残念ながら抽選漏れになってしまいましたので、今週の新潟で出走させたいと思います。芝のレースは1200mと2000mしかなく、ミルノワールにとっては少し極端な距離になりますが、過去のレースで行きっぷりは悪くありませんでしたので、芝1200mに投票する予定です」とのこと。
8月10日(日)新潟4R・3歳未勝利(混・芝1200m)田中勝春騎手(54キロ)
8/3 助手 美南坂良 2カイ  60.5-44.3-28.9-14.4 馬なり余力
8/6 助手 美南坂良 2カイ  55.5-40.1-26.6-13.2 強目に追う
        ウインスペクトル(二未勝)強目を0.3秒追走同入
◆地方交流除外が吉とならないかな…
距離短縮で何とか変わって欲しい。

アメージングムーン
帰厩後ここまで変わりなく調整されており、本日追い切られました。
助手・8月6日(水)栗坂良1回・4F56.4-41.6-26.8-12.1(末強目追う)
岡元助手「15-15で入って終いを伸ばす感じでやりましたが、ステッキ無しのほぼ持ったままで12秒の上がり。手応えにはまだまだ余裕がありましたし、軸のブレないフォームで走れましたね。北海道からトレセンへ帰ってきた前回時の状態と比べると、断然今回の方が良さそうです。すぐ後ろで乗っていた鮫島良太が、『その馬ええんちゃいますか!!』と言っていましたよ」
◆良いのかな…

キャノンプレート
8月17日(日)札幌1R・2歳未勝利・芝1800mに藤田伸二で出走を予定しています。
レース後の上がりの状態に特に変わりありません。
昆師「調教ではモサッとしていたから、最悪周ってくるだけもあるかなと思っていたけど、ラストにピリッとしたところを見せてくれたあたりはさすが。心配したほどではなかったがゲートの出は遅いし、物見をしたり幼さもある。でも、ゲレイロとは違った楽しみがありそうだね」
◆来週札幌の行きたいです。
絶対勝てますから!

グレイスフルデイズ
8月2日・小倉・伊万里特別(芝1200m)に出走し3着。6日、西園調教師は「レース後も問題はなく元気にしています。中2週で8月23日(土)小倉・小郡特別(芝1200m)に向かいます」とのこと。
◆前走は馬場に助けられたところもありますし、今回は本物かどうかですね。

ウイングドウィール
8月7日、宗像調教師は「本日ミホ分場に放牧に出しました。2~3週間で厩舎に戻し、9月14日(日)新潟・京成杯オータムハンデ(GⅢ・ハンデ・芝1600m)に向かいたいと思います」とのこと。
◆新潟での重賞挑戦は楽しみですね♪

セフィーロ
8月3日(日)小倉・芝2000mに酒井騎手で出走。馬体重は2キロ増の458キロ。輸送の影響も無く状態をキープしている様子。レースでは、まずまずのスタートを切り促されるも行ききれず中団12番手前後で1コーナーへ。道中は14番手の位置でひと固まりとなった前の馬群を見ながらの追走。3コーナー手前から気合いを付け、前の馬を捌きつつ13~14番手で直線へ。直線では内目の開いたスペースを突いてジワジワと脚を伸ばして5着。酒井騎手は「スタートは悪くなく促していったのですが、他の馬に来られるとフワーッとした走りになり行ききれませんでした。ゆったり流れていて前の集団も横並びでしたし、外を上がっていくのは得策ではないと思い、内外どちらにも行けるよう前を見ながら追走させました。タメがきかず器用な脚が使えないので、道中は馬の行く気に任せつつ促してジワジワと加速し、直線で開いた内目を追い出しました。もう少し器用な脚が使えるようになればよいのですが」とのコメント。荒川調教師は「気分屋で器用さを欠くところがあり、上位には来るものの決め手を欠く競馬が続いています。もう少し前向きさが出れば変わりそうですが。権利は取ってくれましたので、この後のことは馬の状態を見て検討します」とのこと。
◆次は絶対勝たなければ!
後がありません。

ルファルシオン
8月6日、松田調教師は「本日、坂路で乗った後、CWチップコースで併せ馬の調教を行いました。6ハロン84秒3、ラスト17秒7の時計を計時しており、4ハロンから併せて同入する形でしっかり動けていたと思います。順調にきており、来週には態勢が整えられそうです。8月16日(土)新潟・弥彦特別(芝1800m)、或いは24日(日)小倉・西部スポニチ賞(芝1800m)あたりを考えています」とのこと。
8/3 助手 栗CW良 89.7-71.0-56.1-41.0-12.5 馬なり余力
レッドロザリー(三未勝)馬なりの外0.7秒先行5F付同入
8/6 助手 栗CW良 84.3-68.6-53.7-39.7-12.9 馬なり余力
ナンヨーマーク(古1000万)叩一杯の外0.4秒追走4F併首先着
◆小倉に行きましょう!

アースコネクター
8月6日、和田調教師は「両前の深管は先週に比べて良化してきていますが、まだ少しチクチクしていますので、現在は角馬場でのキャンター調整までに留めています。焦って進めても仕方がありませんので、坂路に入れてのペースアップは完全に良くなってからにしたいと思います」とのこと。
        美プール 7月 30日、31日
◆じっくり行きましょう。

ハラペーニョペパー
札幌競馬場在厩。入厩後も順調だ。8月6日、加用調教師は「本日、ゲート試験を受け、1回目で無事に合格してくれました。大人しい馬で特に問題はなかったようです。ゲート試験後の状態次第になりますが、問題がなければデビューに向けて強目を開始したいと思っています。週末辺りから徐々に進めていきます」とのこと。
8/6 長岡 札幌ダ重 12.9-13.2 ゲートなり
◆札幌で下ろせるかな!?

アースライジング
8月6日、和田調教師は「本日ウッドチップコースにて時計を出しており、5ハロン74.0秒、終い14.7秒の時計でした。今週出走を予定している馬と併せ、先行して3ハロン付近から併せる形の調教を馬なりで行いましたが、互角の動きを見せてくれて、実質1本目の追い切りとしては上々の内容だったと思います。立派な馬体の持ち主ですが、性格的には少しおっとりしているところがありますので、これから本数を重ねていって少しピリッとしてくればと思います。週末に終い重点の調教を行ない、来週また時計を出す予定です。来週の動きを見て、8月17日(日)新潟・ダ1200mでデビューさせるかどうかを判断したいと思います」とのこと。
        美プール 7月 29日、30日、31日
8/3 助手 美南坂良 1カイ  63.9-46.6-30.1-15.4 馬なり余力
8/6 助手 美南W良 90.4-74.0-57.8-42.7-14.7 馬なり余力
グッドシェパード(二未勝)馬なりの内1.4秒先行3F付同入
◆新馬勝ちを期待しているので慎重に行きましょう!

★今週の長浜さん★
土曜 札幌3R テイエムペガサス
◆何とか掲示板には…

土曜 新潟3R セイユウパワー
◆掲示板からさらに前進を。

|

« 先週の結果 | トップページ | 先週の結果 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先週の結果 | トップページ | 先週の結果 »