« 先週の結果 | トップページ | 先週の結果 »

週刊愛馬情報

久し振りにローレル馬出走です。
現在、非常に入厩馬が多く嬉しい悲鳴です♪
この中から勝ち星が生まれて欲しいです。

セフィーロ
7月2日、荒川調教師は「今回、前にさえ付けられていれば内容は違っていたかもしれません。レース後も変わりなく、大きな疲れも見られませんので、芝・ダートの中長距離戦で出られるところにどんどん投票していきたいと思います。減量騎手起用や多少強引にでも前に行く戦法を取るなどして、馬の変化を引き出したいところ」とのこと。3日、荒川調教師より「今週土曜のダ1800m戦に出られる枠がありましたので投票しました。連闘になりますが、疲れも見られず変わりない状態です。熊沢騎手を起用し、前目の競馬でビシッと追ってもらうつもりです。変わり身を見せて欲しいところ」との連絡が入り、7月5日(土)中京3R・ダ1800mに熊沢騎手で出走する。
栗プール 7月2日
◆怒りの連闘なのかな!?
まあコメントにあるように熊ちゃんにビシビシ気合をつけてもらいましょう。
メンバーもメンバーですがやはりこの仔は芝でこそと思うのでとりあえず権利を取って欲しいです。

ジョディーズロマン
7月5日(土)中京8R(発走13:55)3歳以上500万下(牝)D1200m・16頭立6枠11番に酒井学55.0kgで出走します。
助手・6月29日(日)栗坂重1回・4F56.9-40.6-26.1-13.2(一杯に追う)
助手・7月2日(水)栗坂良1回・4F53.1-38.7-25.3-12.5(一杯に追う)
飯田(雄)師「併せると掛かってしまう馬なので単走追いですが、体重の重い調馬師が乗ってこの時計なら合格点をあげられます。最初は1400の方が競馬がしやすそうに思いましたが、相手関係や名古屋での競馬振りを考えて牝馬限定の1200を使うことにしました」
◆さあ中央に帰って来ました♪
どれだけ通用するのか!?
期待と不安が半々ですね。

グレイスフルデイズ
7月5日(土)中京9R・御在所特別(芝1600m)に酒井騎手で出走予定。2日、西園調教師は「今週は坂路で併せ馬の追い切りを行いました。今週、重賞に出走する3歳馬と併せて、終いまでほぼ鼻面を合わせる形で上がってきており、ラストの動きもとても良かったと思います。一つ使って雰囲気も変わってくると思いますので、ぜひ頑張って欲しいですね」とのこと。
6/28 助手 栗東P良 73.0-57.3-43.3-14.5 馬なり余力
6/29 助手 栗東P良 55.5-40.5-13.0 馬なり余力
7/2 酒井学 栗東坂良 1カイ  53.7-39.0-25.0-12.3 一杯に追う
ハドソンヤード(古1000万)一杯に0.1秒先行首遅れ
◆一叩きして変わるかな!?

キャノンプレート
入厩後ここまで変わりなく調整されています。
昆師「牧場では速いところの調教も消化して、体力も付いてきた。まずは施設の整っている函館でゲート試験など調整を進めて、ある程度仕上がった段階で札幌に移動させるつもりでいる」
本日ゲート試験を受検し、不合格となりました。
昆師「今朝はスタートから右の方へヨレ気味に出て行ってしまって駄目だった。どれもゲートが上手で速い兄姉と比べてしまうと下手な方かも知れないけど、次は合格できるレベルだと思う」
◆あららっ…
まあ札幌がデビューだろうしじっくり行きましょう。

エイコーンウィル
助手・6月29日(日)栗坂重1回・4F59.0-41.7-26.3-13.1(馬なり余力)
助手・7月2日(水)栗坂良1回・4F54.2-38.9-26.5-13.2(馬なり余力)
メレアグルス(3歳未勝利)一杯を0.1秒追走0.1秒先着
松田(国)師「牧場でしっかり乗り込んできた馬とは違うので、まだ緩さを残していますが、動き自体は悪くなかったです。残された時間はそう長くはないので、週末と来週の2本やってから状態や番組を検討し、予定を立てて行きましょう」
◆復帰戦は中京ラストぐらいかな…
時間は無いけど慎重にね。

ローレルゼフィーロ
7月12日(土)中京3R・3歳未勝利・D1800mに出走を予定しています。
助手・6月29日(日)栗P良・5F72.9-56.6-40.4-12.0(7分所・馬なり余力)
助手・7月2日(水)栗坂良1回・4F58.8-43.0-27.6-13.5(一杯に追う)
安田師「ビシッとしっかり追っておくように指示しました。1本毎に徐々に態勢は整っています」
◆ダートか…
芝に復活出来ると思ったのに…

ローレルベルカント
7月19日(土)中京6R・2歳新馬・D1400mに出走を予定しています。
高野師「前回の入厩時より一段状態がアップし、グリーンウッドの坂路では素軽く余裕のある走りができていましたので、競馬に向けた調教を進めてみましょう」
助手・7月3日(木)栗坂良2回・4F56.9-41.1-26.0-12.8(叩き一杯)
エイユービリオネア(3歳未勝利)強めを1.0秒先行0.5秒遅れ
高野師「併せで遅れましたけど、この馬なりにマズマズ動けましたし、ラスト13秒を切れたのは評価できると思います」
◆今度はちゃんとデビューを迎えましょう。

レースノワエ
7月12日(土)福島5R・2歳新馬・D1150mに横山典弘で出走を予定しています。
助手・6月29日(日)美南坂重1回・4F57.6-42.6-28.5-14.7(馬なり余力)
助手・7月2日(水)美南坂良1回・4F57.2-41.4-27.0-13.8(一杯に追う)
プレミアステイタス(古馬500万)馬なりを0.2秒追走0.6秒遅れ
大和田師「時計の掛かる馬場状態だったので、時計は気にしなくても良いと思います。古馬を相手に追走したので最後は遅れてしまったけど、併せ馬でしっかりと負荷を掛けて良い内容の稽古が出来ました。来週へ向けて順調です」
◆ローレルさんもやれば出来るじゃないですか!
デビュー戦で典ちゃんなんて嬉し過ぎますね♪
先生が確保してくれたみたいで本当にありがたいことです。
長浜さん曰く、ゲートの出が良いみたいなのでスタートダッシュからのそのままも有り得るのかな!?
来週が楽しみです♪

ボーベルレーヌ
右鼻腔から膿性の鼻汁が出ているため、追い切りを控えています。
加用師「入厩して数日後から多少の鼻汁は出ていたから、獣医に診てもらって抗生物質を投与していた。一時はそれが効いて治まりつつあったのだけど、先週あたりからまた量が多くなってきたから、今週中に内視鏡を入れて検査してみるつもり。呼吸器系の疾患だし、大事に至っては困るからね」
内視鏡検査の結果、咽喉頭炎との診断でした。
牧野助手「内視鏡で右の咽喉頭部に充血があり、炎症を起こしていると判りました。これまでも抗生物質は飲ませていましたが、加えて吸引器で粘液を取り除く作業を始めています。これで1週間程度治療して様子を見ようということです。若馬に多く出る傾向があるようですね。ただ呼吸の異音や咳が出るようなことはないから、調教はしてよいとの獣医さんの見解なので、症状が悪化しないうちは身体を緩めず進める予定です」
◆折角の美人が台無しですね。
まあ、大事に至らなくて良かったです。
デビューに向けて頑張りましょう!

ベアトリッツ
6月21日・阪神・芝1600mに福永騎手で出走し4着。レース後も問題はなく、7月12日(土)中京・芝1600m(牝)に出走予定。2日、音無調教師は「この中間も変わりありません。中2週ですので今週の水木は時計を出さずに調整しています。週末に15-15を乗り、来週1本乗ってレースに臨みます。相変わらずテンションは高いですが、いつものことですしこのまま状態を維持して使えればと思っています」とのこと。
6/28 助手 栗東坂稍 1カイ  67.8-47.3-30.2-14.8 馬なり余力
7/1 助手 栗東坂良 1カイ  67.9-47.4-30.4-14.9 馬なり余力
◆来週、勝って夏休み!

トゥルヴァーユ
7月2日、矢野調教師は「レース後も特に変わりはありませんので、明日から跨がってみる予定です。テンションが高めの馬なので、跨がってみての状態やこのあとの雰囲気を見てから、今後の具体的なことを判断したいと思います」とのこと。
◆出来れば続けて使って行きたいですね。

ウイングドウィール
7月12日(土)福島・天の川ステークス(ハンデ・芝1800m)を目標に調整中。2日、宗像調教師は「本日坂路で時計を出しています。併せ馬で行い、馬なりで4ハロン54.2秒、終い13.0秒の時計でした。引き続き良い状態をキープ出来ている様子なので、このまま順調なら予定している来週の天の川ステークスに向かえそうです。本線は福島の天の川ステークスなのですが、もしかしたら中京の豊明ステークスにも登録はするかもしれません」とのこと。
6/29 助手 美南坂重 2カイ  57.6-41.9-27.6-13.7 馬なり余力
ウインアプローズ(三未勝)馬なりに0.2秒先行同入
7/2 助手 美南坂良 2カイ  54.2-39.8-26.0-13.0 馬なり余力
ストロングロビン(古1000万)末強目と同入
◆中京より福島希望です。

ルファルシオン
6月22日・阪神・芝2000mに出走し優勝。レースの後、左前に多少の疲れが見られ、獣医師の診察を受けたが「特に問題無し」の診断。7月2日、松田調教師は「左前の疲れはすっきりしており、日曜と昨日今日は坂路調整も行っており順調です。調教やレースで大分動けるようになった分、脚元への負担もかかってきているものと思います。今週末にも念のために獣医師の診察を受け、今後の調整や次走を検討することにしたいと思います」とのこと。
◆まだ身体が出来てないんですかね…
ちょっとひ弱ですね。
ただこの状態で2勝しているんですから、きちんと身体が出来て来たら凄く楽しみになりますね♪
無理することはないからじっくり行きましょう。
ただ欲目はあと少なくとも1勝して菊花賞へ出走して欲しいですね。

アースコネクター
6月22日の函館・津軽海峡特別(ダ1700m)に出走し4着。レース後、25日に美浦TCに到着。7月2日、和田調教師は「美浦TCに到着後も特に問題はなく、この感じなら引き続き使っていけると思います。この後も特に問題がなく調整が進めば、次走は7月27日(日)福島・横手特別(ダ1700m)に向かいたいと思います」とのこと。
◆2歳時とは違い身体が強くなってきたのかな!?
次の福島で勝ち上がって再び重賞戦線へ殴り込みだ!

ハラペーニョペパー
現在はダク1200m、キャンター1200m、直線コース1~2本(17-16)中心に、15-14ペースも乗り込んでおり順調。7月4日、加用調教師から「具合が良いようなので札幌に入厩させる予定です。現時点では7月下旬の検疫に申し込むつもりでおり、検疫が取れればそのタイミングで入厩させます」との連絡が入った。6月25日現在の馬体重は477キロ。
◆思ったより早い入厩の声でしたね。
期待しております♪

オレンジブーケ
6月21日の検疫で入厩。25日、今野調教師から「本日、坂路を軽く上がらせた後、ゲート練習を行いました。調整自体は問題なく行えたのですが、午後になって右前がモヤモヤした感じで熱感が出てしまいました。獣医師に診てもらったところ『熱感が取れるまでは無理をしない方が良い』という診断でした。入厩直後のここからというタイミングで残念ですが、いったん放牧に出して熱感が治まるのを待ちたいと思います」との連絡が入った。27日(金)に山元TCへ移動。7月2日、担当者は「先日こちらに到着しています。やはり患部には熱感があってすっきりしない感じで、まだ弱いところがあるのかなという感じです。4日(金)発の便で北海道に移動する予定です」とのこと。
◆まだ身体が出来ていなかったようですね。
立て直しましょう。

グリーンアモーレ
6月21日から函館競馬場にて調整中。7月2日、小笠調教師は「引き続きゲート練習中心の調整を行っていますが、気難しいところがあってゲート内で落ち着きがありません。ゲートから出るのもまだ速くはありませんので、ゲート試験を受けられる状態になるのにはもう少し時間が掛かりそうです。また、右前が少しソエ気味なので、場合によってはゲート試験の合格後には1度放牧を挟むことになるかもしれません」とのこと。
◆ネオユニ牝馬ですからね…
じっくり行きましょう。

★今週の長浜さん★
土曜 福島2R テイエムペガサス
◆牝馬限定戦だし前進して欲しいですね。

日曜 中京6R マジックスプーン
◆デビュー戦です。小牧を背にどんなレースをしてくれるかな!?

|

« 先週の結果 | トップページ | 先週の結果 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先週の結果 | トップページ | 先週の結果 »