« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

週刊愛馬情報

前半の京都最終週です。
厳選!?の1頭出走です。

セフィーロ
中1週で6月1日(日)京都・芝2400mに吉田隼人騎手で出走する。28日、荒川調教師からは「中間も変わりなくきています。前走時の追い切りとレースの感触が良かったので、今週も同じパターン、ポリトラックコースに入れて調教パートナーも同じ馬で追い切りを行いました。一杯に追って追いかける形から同入しています。タイム的にはまずまずですが、まだ遊びながら走っているところがあり、もう少し集中できれば良いのですが」との連絡が入っている。
5/28 助手 栗東P良 67.0-49.8-36.2-11.8 一杯に追う
アイムヒアー(古1600万)馬なりの内0.6秒追走同入
◆中1週が続いていますがそこだけが心配です。
そろそろ決めて欲しいですね。

ファインスカイ
6月7日(土)阪神12R・3歳以上500万下(牝)D1200mに松田大作で出走を予定しています。
助手・5月28日(水)栗坂良1回・4F65.7-48.1-31.0-14.9(馬なり余力)
角田師「使ってきているし身体も出来上がっていますから、スタッフと相談して今週の追い切りは控えました。週末と来週の1本で十分でしょう。いつもの様に馬に活気があって唸る勢いですし、飼葉の心配も要らない馬ですが、少しずつ背腰の筋肉が硬くなりつつある感じ。毎日ケアはしていますが、次を使った後には一息入れた方が良いかなとは思っています」
◆すぐに勝ち上がれるかな!?

ボーベルレーヌ
引き続き坂路2本を15-15のキャンター調教を行なっており、5月31日(土)の検疫を経て栗東トレセン・加用厩舎へ入厩予定となりましたので、明日5月30日(金)をもちまして募集終了とさせて戴きます。
加用師「育成場から推されているし、最近の動きは特に良くなっているね。毛艶も急激に良くなっている様に体調が上がっているし、強めの調教をやっても身体が増えてきているのは、体力が付いて精神的にも安定している証拠だよ」
◆阪神でデビューかな!?

アメージングムーン
レース後の上がりの状態に特に変わりありません。
昆師「長いブランクもあったし、仕上がり具合からするとあんなものかな。でも、着順ほど着差はなかったからね。今後についてはまだ考え中だけど、函館だと使える番組が限られてしまう。信楽へ放牧に出して調整する事も検討しているけど、トレセン在厩を本線にしようとは思っているよ」
◆阪神で使えるかな!?

ローレルベルカント
本日のゲート試験を受験し、無事合格となりました。今後については近日中に滋賀県のグリーンウッドへ放牧に出し、調整を進める予定です。
高野師「今朝は難なく合格でした。疲労性と思われるジンマシンが身体の一部に出ている事もありますので、大事をとって一度リセットしてから先に進めましょう」
◆中京でデビュー出来るかな!?

レースノワエ
入厩後ここまで変わりなく調整されています。
大和田師「今週一杯はトレセンの環境に慣れさせる事を中心に、色々な施設を見せながら進めて行きたいと思っています」
本日のゲート試験を受験し、無事合格となりました。
大和田師「スタートダッシュは反応が良くセンスを感じますし、フットワークもしっかりとしています。これからは負荷をどんどん掛けて鍛えたいと思いますので、来週から坂路で時計を出して行きましょう」
◆ダートでデビューのようですからデビューは福島2週目ってとこでしょうね。
福島に行きたいな…

ベアトリッツ
5月6日よりグリーンウッドTで調整中。28日、音無調教師から「検疫馬房が取れましたので、29日に帰厩させます。阪神3週目・芝1600m戦を目標に調整していきます」との連絡が入った。順調なら6月21日(土)阪神・芝1600mに向かう。
◆すぐに勝ち上がれるかな!?

グレイスフルデイズ
5月15日に帰厩。28日、西園調教師から「今週もCWチップコースで追い切りを行っており、手元の時計では6ハロン83秒2、終い12秒3の時計でした。久々になりますが一追い毎に良くなっている感じで、良く動けていました。これならあと数本で仕上がってくると思いますので、6月15日(日)阪神・芝1400mに向かいたいと思っています」との連絡が入っている。
5/28 助手 栗CW重 83.2-66.3-51.6-37.1-12.3 一杯に追う
エイシンアロンジー(三500万)一杯の内0.3秒追走0.1秒先着
◆去勢してどう変わったかな!?

トゥルヴァーユ
5月29日、矢野調教師より「順調に調整も進んでいて態勢も整いましたので、明日の検疫で入厩させます。入厩後は東京開催での出走に向けて調整を行っていきたいと思います」との連絡があり5月30日(金)に帰厩することになった。5月17日現在の馬体重は550キロ。
◆復帰戦が楽しみです。

ウイングドウィール
6月15日(日)東京・多摩川ステークス(ハンデ・芝1600m)に向け調整中。5月28日、宗像調教師より「平爪のようなところがあり、爪が地面に着いたときに、そこを少し気にしているようにも見えましたので鉄橋を入れました。痛みがあるわけではないので、予定通り多摩川Sに向けて調整を行っていきます」とのこと。
◆ハンデがどれくらいになるかな!?

ミルノワール
5月8日に美浦TCに帰厩。5月28日、宗像調教師は「本日坂路で時計を出しており、併せ馬で4ハロン54.8秒、終い13.7秒の時計でした。先週に比べ、動きも大分良くなってきました。このまま乗り込んで、3回東京2週目での出走を目標に調整を行っていきます」とのことで、6月14日(土)東京・芝1800m(牝)への出走が予定されている。
5/25 助手 美南坂良 2カイ  56.2-40.9-26.7-13.3.馬なり余力
5/28 助手 美南坂良 2カイ  54.8-39.9-26.4-13.7 一杯に追う
ディアジースター(三未勝)末一杯を0.3秒追走0.2秒遅れ
◆次が正念場。

ルファルシオン
5月20日に帰厩。28日、松田調教師からは「今週は坂路1本乗った後、CWチップコースで長目の調教を行っています。手元の時計では6ハロン85秒4、ラスト12秒2を計時し、とても良い動きを見せてくれました。週末にも併せ馬で長目を乗り、来週の追い切りを行ったあたりで、いつ頃の復帰になるかメドが立てられるかもしれません。びっしり調教を積んで良くなるタイプの馬ですし、馬体のハリや状態を確認しつつ、しっかり負荷をかけていきます」とのこと。
5/25 助手 栗CW良 72.7-57.0-41.0-12.6 馬なり余力
5/27 助手 栗東坂稍 1カイ  72.7-51.3-32.0-14.7 馬なり余力
5/28 助手 栗CW重 85.5-68.2-53.2-38.6-11.9 G前気合付
◆またこの仔で一人口取りをしたいものです。

アースコネクター
5月18日(日)東京・青竜ステークス(OP・ダ1600m)に出走し7着。6月22日(日)函館・津軽海峡特別(ダ1700m)に向け調整中。29日、和田調教師は「前走後も順調で、昨日の追い切りも問題ありませんでした。脚元も完全に固まり切っていない馬なので、トレセンの坂路コースで調教を行ってから、函館へ輸送して出走させるつもりです」とのこと。
美プール 5月 20日 21日
5/28 助手 美南坂良 1カイ  65.9-47.1-28.9-13.5 馬なり余力
◆函館行きたいな…

★今週の長浜さん★
土曜 東京8R クレバーカイオウ
◆今回は馬券圏内へ着て欲しいです。

日曜 東京2R セイユウパワー
◆掲示板突入なるか!?

| | コメント (0)

先週の結果

アメージングムーン
5月25日(日)新潟7R・4歳以上500万下(牝)芝1400m・16頭立4枠8番に松田大作55.0kg・馬体重454kg(+6)で出走し、タイム1分22秒4で0.5秒差の11着。
松田騎手「ゲートが良くないですね。前半もモタモタしていたし。休み明けもあったとは思いますが…。最後は脚を使ってくれました。このクラスではやれる馬ですから、後はゲートですね」
昆師「ゲート練習はしたけどね。あれだけゲートが良かった馬が、これでは競馬にならないなぁ。どうしたものか。函館に連れて行ってもこのままでは使うだけになりそうだから、少し考えます」
◆レースが嫌なのかな…
血統的にもう繁殖に上げた方が良いのかも…

レースノワエ
5月24日(土)の検疫を経て、美浦トレセン・大和田厩舎へ入厩しました。
大和田師「入厩初日はさすがに疲れがあったのか軽い輸送熱を出していましたけど、それもすぐに治まりましたし、全休日明けの今朝からは元気に馬場入りしています」
◆福島デビューでしょうが初戦から期待しています!

★先週の長浜さん★
タマモパンテオン…14着
◆やっぱり距離が長いですよね…

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週は1頭出走です。

アメージングムーン
5月25日(日)新潟7R(発走13:00)4歳以上500万下(牝)芝1400m・16頭立に松田大作55.0kgで出走します。
助手・5月18日(日)栗坂良1回・4F57.2-40.7-25.9-12.4(馬なり余力)
助手・5月21日(水)栗CW重・6F81.3-65.6-51.0-38.2-13.2(7分所・追って一杯)
エーシンザヘッド(古馬1000万)一杯の内を1.0秒追走1.0秒遅れ
昆師「先週から比較すると全体時計は詰まったけど、終いの伸びが物足りない感じ。今回はメンバーを見て出走を判断したが、ブランクが長いので一度競馬を使えば中身も変わってくるとは思う」
◆昆先生ところのローカル担当は大作くんだからこの鞍上は仕方の無いところ。
コメント見ても今回は叩き台かな…

ローレルベルカント
入厩後ここまで変わりなく調整されています。
高野師「生産牧場の方から始まって、坂東さん、グリーンウッドさんとしっかりこの馬の教育と育成に関与してくれたおかげで、人間に対して不信感を抱くことなく、2歳のこの時期の馬としては精神的にどっしりとした非常に扱いやすい馬です。今はゲート合格を目標に進めていて、今朝は音を出した練習をしましたが、何ら問題はなかったので、それほど遠からず試験を受けられるでしょう」
本日のゲート試験を受験しましたが、残念ながら不合格となりました。
高野師「ゲートの寄りで一度立ち止まってしまい、不合格になりました。試験の空気を察したのかな。練習では全く問題ありませんから次はOKだと思いますし、来週の水曜日に再度試験を受けてみましょう」
◆まあ、まだ2歳だからね~

ファインスカイ
6月7日(土)阪神12R・3歳以上500万下(牝)D1200mに松田大作で出走を予定しています。
レース後の上がりの状態に特に変わりありません。
角田師「周りの馬を気にするタイプではないので、直線で内を突いたことは問題ないけど、抜けてから躊躇して2~3度物見をしたのは勿体ないね。もう今朝には体重は480kg台まで戻っているし、獣医チェックでも問題なければ中2週で使ってみるつもり」
◆続けて使ってくれますね。

グレイスフルデイズ
5月15日の検疫で帰厩している。21日、西園調教師から「帰厩後も順調で、本日、CWチップコースで追い切りを行っており、手元の時計では6ハロン85秒3、終い11秒7の時計でした。帰厩後1本目からしっかりと動けており、出走に向けてどんどん進めていきたいと思います」との連絡が入っている。
5/18 助手 栗CW良 85.2-69.3-54.3-40.2-12.7 稍一杯追う
5/21 助手 栗CW重 84.9-68.3-53.1-39.1-12.0 一杯に追う
エイシンアロンジー(三500万)一杯の内0.3秒追走5F併0.2秒遅れ
◆長かった…
去勢してどう変わったかな!?

ウイングドウィール
21日、宗像調教師は「レース後も特に問題はありません。次走は6月15日(日)東京・多摩川ステークス(ハンデ・芝1600m)に向かいたいと思います」とのこと。
◆続戦ですね。
目指せ!来年の京都牝馬S!!

ミルノワール
5月8日に美浦TCに帰厩。5月21日、宗像調教師は「本日坂路で時計を出しており、4ハロン58.8秒、終い13.9秒の時計でした。軽目の調整でしたが、馬場が重かったせいか少し時計が掛かってしまいました。帰厩後も順調で状態は良くなってきていますが、もう1~2本時計を出してから使うところを決めたいと思います」とのこと。
5/18 助 手 美南坂良 2カイ  57.3-41.5-27.3-13.9 馬なり余力
5/21 伊藤工 美南坂不 2カイ  58.8-43.4-28.1-13.9 馬なり余力
ディアジースター(三未勝)馬なりを0.3秒追走同入
◆次何とかしないとね…

セフィーロ
21日、荒川調教師からは「レース後も変わりなくきており、このまま続戦の予定です。今後の状態を見て、中1週か中2週で長目の距離を使えればと考えています」との連絡が入っている。
栗プール 5月 21日
◆中1~2で使えるってことはそんなに消耗していない証拠。
真面目に走ってね。

ルファルシオン
5月20日に帰厩。20日、松田調教師からは「強めも乗り出して態勢が整いましたので帰厩させました。捻挫休養明けですから、使い出しまで少し時間をかけて乗り込むつもりです。馬の状態次第ですが、出走は約1ヶ月後くらいをメドにと考えています」との連絡が入っている。22日、松田調教師からは「本日、坂路で併せ馬の追い切りを行い、全体が55秒2、終い12秒9の時計を計時しました。併せた相手より手応え優勢で、帰厩後1本目から良く動けており、牧場でもしっかり乗り込むことができたようです。当初の見込み通り約1ヶ月後、或いは若干早めに使えるかもしれませんね」との連絡が入っている。
5/22 栗東坂稍 1カイ  55.2-39.9-25.9-12.9 脚色分からず
◆クラシック路線には乗れませんでしたがガンガン行きましょう!

アースコネクター
21日、和田調教師は「レース後も問題はありません。このまま厩舎で調整を進め、次走は6月22日(日)函館・津軽海峡特別(ダ1700m)に向かいたいと思います」とのこと。
◆函館行っちゃおうかな~

★今週の長浜さん★
土曜 京都5R タマモパンテオン
◆一気の距離延長。ここで走らなければヤバいかも!?

| | コメント (0)

先週の結果

連勝ストップ!

ファインスカイ
5月17日(土)新潟11R・八海山特別・4歳以上1000万下・D1200m・15頭立2枠2番に松田大作55.0kg・馬体重472kg(-8)で出走し、タイム1分12秒1で0.3秒差の3着。
松田騎手「今日も返し馬で物見をしていました。スタートも良かったし無理なく上手に競馬が出来ましたが、直線で最内を突いた時に内に馬がいないのを気にしたのか、少し躊躇する感じがありましたね」
角田師「物見はこの馬の特徴ですね。昇級初戦に牡馬相手を考えれば目処は立ちました。牝馬限定ならすぐに勝てるよ。この後はクラスも下がるからね。状態が問題なければ番組を見て行きますが、大事に使って行こうとは思っています」
◆大作くん、あそこは内じゃなくて外だよ~
勝ったとは思いませんがもっと際どかったはず。
その辺が大作くんなんだよな~

セフィーロ
中1週で5月18日(日)新潟・芝2200mに丸山騎手で出走。馬体重は6キロ減の458キロ。体の張り、艶も良く引き続き状態は良さそう。時折小うるさいところを見せ、子供っぽさは残るものの二人引きでまずまず落ち着いた感じで周回。他の馬にジョッキーが跨がると少しテンションが上がりチャカチャカしながら馬場へ。芝コースに入ると行きたがる馬をいったんなだめ、周りの馬が駆け出した後、外ラチ沿いをスムーズに駆けていった。レースでは、揃ったスタートから促して前へ。外の4番手で1コーナーに入り、行きっぷり良く3番手に上がって向正面へ。前3頭が後続を引き離す形で3~4コーナーに入り、直線入口で先頭に躍り出たが、追い出しての伸びは一息。バテている訳ではなく、後続に交わされてからもジワジワ伸びて3着。丸山騎手は「追い出しを待っても仕方ないタイプですし、早め先頭から押し切ろうと思ったのですが、いざ追い出すとフワフワして伸びきれませんでした。まだ走りに集中出来ないところがあるようです」とのコメント。荒川調教師は「もうワンパンチが足りないもどかしい競馬が続いていますが、このくらいの距離ならスムーズな競馬が出来ています。スタート後も自ら行こうとする感じが無かったり追われてフワフワしたりで、もう少し集中して欲しいところ。まともに走ればこのクラスにいる馬では無いはずなのですが。今後については厩舎に戻ってからの状態を見て検討します」とのこと。
◆真面目に走ってよ~
それに丸山くんも最後の直線は馬場の悪い内ではなく外だろう~
そろそろ何とかして欲しい。

ウイングドウィール
5月18日(日)京都・パールS(牝・芝1800m)に北村友一騎手で出走。馬体重は前走より8キロ増の486キロ。メンコを着用しパドックに登場。休み明けのせいなのか、周回の先頭を歩いているせいなのか、いつものような入れ込み気味の周回ではなく、落ち着いた様子でパドックを周回。周回中には、同じ場所で物見をして立ち止まることもあった。馬体重増も太目感はなく、ふっくらとした仕上がりで、状態は悪くなさそう。止まれの合図のあとジョッキーが跨がると、少し小うるさいところを見せながら馬場へ向かった。芝コースに入ると、すぐに返し馬に入った。レースでは、まずまずのスタートもから中団の内目で流れに乗る。6~7番手で3コーナーを通過し、徐々に前との差を詰めながら5~6番手で4コーナーを回り最後の直線へ。直線に入ると、少し窮屈になるところがありながらジワジワと脚を伸ばすが、最後は脚色が鈍ってしまい7着。レース後、北村騎手は「ゲートも出てくれて、良い位置で流れに乗れていたと思います。直線に入ってからもしっかり反応してくれて、一瞬『オッ』と思ったのですが、最後は脚が上がってしまいました。何の注文のない乗りやすい馬で、あとは力をつけてきてくれればと思います」とのコメント。また、宗像調教師は「流れに乗れて良い形でレースを進めることが出来たと思います。最後は脚が上がってしまいましたが、良く頑張っていると思います。時計がこの馬にとっては速かったのですが、勝ち馬からそれほど離されてもいません。レース後の具合を見て、今後のことを考えたいと思います」とのことだった。
◆何も文句はありませんが7着でした。
もうちょっと力を付けないとな~

アースコネクター
5月18日(日)東京・青竜ステークス(OP・ダ1600m)に蛯名騎手で出走。馬体重は4キロ減の484キロ。メンコを着用しパドックに登場。時折うるさいところを見せるが周回を重ねていくと落ち着いてくる。少し出走間隔が開いての馬体減も、細い感じはなく、状態は悪くなさそう。止まれの合図の後、ジョッキーは跨らずに先入れで馬場へ向かった。ダートコース入場時も入れ込んだ感じはなく、直ぐに馬場の外目をスムーズに駆け出して行った。レースでは、揃ったスタートも、芝とダートの切れ目でジャンプしてしまい、先頭集団を見る形の7番手で3コーナーへ。徐々に馬を外目に持ち出し6番手で4コーナーを周り直線へ向かうと、一度は三番手まで上がったものの、最後は脚色が鈍ってしまい7着。レース後、蛯名騎手は「芝とダートの切れ目でジャンプすると聞いていました。前に馬がいたので跳ばないかと思いましたが、やはりジャンプしてしまいました。そこで少しスピードが落ちたこともありますが、思っていた以上に行きっ振りがよくありませんでした。前に馬を置いての競馬になりましたが、道中はスムーズに流れに乗れていたと思います。前半無理をさせなかったので、最後は弾けるかと思いましたが、思ったほど弾けてくれず最後は脚色が一緒になってしまいました。ただ控える競馬ができるのであれば、それを教えていった方が、この馬のためになるかもしれません」とのコメント。また和田調教師は「前走は流れに乗れず競馬になりませんでしたが、今日は前で競馬ができなかった割に流れに乗れていました。レース後の具合を見て、今後の予定を考えたいと思います」とのこと。
◆もう前には行けないのかな…
前で自分のリズムならもうちょっと粘れるんでしょうけど。
今回、エビショウが言っているように控える競馬がちょっと出来たので収穫かな!?
もう少ししたら降級もあるしちょっとは出やすくなるでしょうし、そこから仕切り直しかな。

★先週の長浜さん★
トウカイストリーム…5着
◆ズブい…

クレバーカイオウ…4着
◆先行勢が総崩れでした。でもこれぐらいはやれる仔です。

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週は一気に4頭出し。
小出しにしたいんだけどな~

ファインスカイ
5月17日(土)新潟11R(発走15:25)八海山特別・4歳以上1000万下・D1200m・15頭立に松田大作55.0kgで出走します。
助手・5月11日(日)栗坂良1回・4F55.8-41.3-27.4-14.2(馬なり余力)
助手・5月14日(水)栗坂稍1回・4F54.6-39.6-25.4-12.6(馬なり余力)
角田師「追い切りはいつものように気持ちが乗って唸っていました。筋肉が付いて身が入りパワーアップしているから、跨っている方は抑えるのに必死です。もう少しリラックスして走ることができればいいのですけど、その辺は今後の課題ですね。でも好調を維持している気配が窺えます」
◆欲張って降級前にもう一丁と行きたいですね。
あとは大作くん次第かな…

セフィーロ
5月4日・京都・芝2000mに出走し5着。中1週で今週18日(日)新潟6R・芝2200mに丸山騎手で出走予定。14日、荒川調教師は「中間も変わりなく順調です。本日、ポリトラックコースで時計を出しており、なかなか良い動きでした。前回もポリトラックの追い切りで良い雰囲気だったので、パターンを変えずに調整を行いました。真面目にさえ走ってくれれば結果を出せると思うのですが」とのこと。
5/11 助手 栗東P良 75.2-59.3-44.5-14.7 馬なり余力
5/14 助手 栗東P良 64.8-48.9-36.0-11.7 一杯に追う
アイムヒアー(古1600万)稍一杯の内0.7秒追走3F併頭先着
◆とりあえず真面目に走ってくれ~

ウイングドウィール
5月18日(日)京都9R・パールS(牝・芝1800m)に北村友一騎手で出走する。14日、宗像調教師は「本日ウッドチップコースで時計を出しています。併せ馬で後ろから追いかけて行き、馬なりで併入という内容で、5ハロン68.8秒、終い13.5秒の時計でした。最後までしっかりとした脚色で、良い具合に仕上がっていると思います。予定通り今週のパールSに出走させたいと思います」とのこと。
5/11 助手 美南坂良 2カイ  55.9-40.3-26.2-13.2 馬なり余力
5/14 助手 美南W稍 68.8-53.6-39.6-13.5 G前仕掛け
エターナルムーン(古1000万)馬なりの内0.6秒追走0.1秒遅れ
◆鞍上が気になるな…

アースコネクター
5月18日(日)東京10R・青竜ステークス(OP・ダ1600m)に蛯名騎手で出走する。14日、和田調教師は「本日坂路で時計を出しており、4ハロン57.0秒、終い13.2秒の時計でした。順調に調整が進んでおり、今日の動きも悪くはなく、力は出せる状態だと思います。乗り役も好調ですし、良い結果を期待したいと思います」とのこと。
5/11 助手 美南坂良 1カイ  60.0-42.7-27.6-13.3 馬なり余力
5/14 助手 美南坂良 1カイ  57.0-41.2-26.6-13.2 末強目追う
◆いつものごとく芝とダートの境目がとても心配…
力的には劣らないと思うんだけどな…

アメージングムーン
5月25日(日)新潟7R・4歳以上500万下(牝)芝1400mに松田大作で出走を予定しています。
助手・5月11日(日)栗坂良1回・4F57.6-42.0-27.2-12.6(馬なり余力)
松田・5月14日(水)栗CW良・6F82.6-66.0-51.5-37.9-12.5(8分所・一杯に追う)
ヒルノクオリア(古馬1000万)馬なりの内を0.2秒先行3F付同入
昆師「飼い葉の量は安定してきたけど、食べても身にならないのは相変わらず。追い切り時計は標準的なもので悪くはないけど、ジョッキーが乗ったものだし、もっと稽古は動く馬だから、絶好調にはまだ物足りない感じだね」
◆来週出れるのかな…

グレイスフルデイズ
帰厩に向けてペースアップ中。5月14日、西園調教師から「順調に乗り込むことができました。15日(木)の検疫で帰厩させます。帰厩後の状態を見て出走レースを検討していきます」との連絡が入った。
◆レースに集中しなさい!

ミルノワール
5月8日美浦TCに帰厩。5月14日、宗像調教師は「本日坂路で15-15を行っています。まだ具体的な目標は立てていませんが、2~3週間後ぐらいには態勢が整うのではと思っています。週末と来週の動きを見て、具体的なところを決めたいと考えています」とのこと。
5/14 助手 美南坂良 1カイ  61.8-45.6-29.5-14.5 馬なり余力
◆次は結果が必要です!

★今週の長浜さん★
土曜 新潟2R トウカイストリーム
◆勝ち負けでしょう!

土曜 東京7R クレバーカイオウ
◆適鞍なので何とかして欲しい。

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週の出走はございません。
お休みで~す。

アメージングムーン
5月25日(日)新潟7R・4歳以上500万下(牝)芝1400mに松田大作で出走を予定しています。
助手・5月4日(日)栗坂良1回・4F58.2-41.9-26.7-12.5(末一杯に追う)
助手・5月7日(水)栗坂稍1回・4F54.6-39.7-25.9-12.6(馬なり余力)
昆師「飼い葉の量は増えもせず減りもせずといった感じなので、状態を見極めながら調整している。しっかりと乗った本数がまだ足りないので、身体付きには余裕があるというか締まりが出てこないけど、調整面で難しいところのある馬なので、新潟の予定は流動的だね」 ◆新潟を止めて京都か阪神で走りましょう。

ファインスカイ
5月17日(土)新潟11R・八海山特別・4歳以上1000万下・D1200mに松田大作で出走を予定しています。
助手・5月4日(日)栗坂良1回・4F59.7-44.1-28.9-14.5(馬なり余力)
助手・5月8日(木)栗坂良1回・4F59.1-43.4-27.9-12.9(馬なり余力)
角田師「この中間に坂路のチップを足したようで、水曜は上滑りしてバランスを崩す馬が多く見受けられましたから、来週予定のこの馬は追い切り頭数が少なく、馬場コンディションのマシな木曜追いにしました。もう仕上がっている馬なので、来週も馬なりで整える程度の調教をするつもりです」
◆大作くん、今度はヘマしないでね。

ローレルベローチェ
レース後の上がりの状態に特に変わりないものの、愛知県のイクタトレーニングファームへ本日放牧に出ました。
飯田(雄)師「特にダメージがあった訳ではありませんけど、まだまだ幼く成長の余地がありますし、走るのは証明している馬ですので、ここで何か悪い所が出る前に一息入れたいと思います」
◆テンションが高い仔なんでこの放牧は仕方が無いのかな!?
まあ、心身ともに一回り大きくなって帰ってきてください。

ベアトリッツ
8日、牧場担当者は「脚元や背腰の大きな疲れもなさそうです。馬体重は少し減っていましたが、見た目はまずまず維持できており、今週一杯ウォーキングマシン調整で様子を見て、来週から乗り出せそうです。まずはリフレッシュに専念させます」とのこと。
◆もう一回500万頑張りましょう。

ウイングドウィール
4月29日に美浦TCに帰厩し、5月18日(日)京都・パールS(牝・芝1800m)への出走を目標に調整中。7日、宗像調教師は「本日坂路で時計を出しており、4ハロン55.7秒、終い13.3秒の時計でした。終いもしっかり動けていて、良い負荷が掛かっていると思います。帰厩後も順調に調整が進んでおり、来週のパールステークスに向かいたいと思います。乗り役は北村友一騎手を予定しています」とのこと。
5/4 助手 美南坂良 2カイ  61.1-44.9-29.6-14.7 馬なり余力
5/7 助手 美南坂良 2カイ  55.7-40.6-26.4-13.3 馬なり余力
インプレスウイナー(古オープン)馬なりに0.7秒先行同入
◆北村友一くんか…
あんまり私との相性は良くないですがG1の裏開催なので仕方が無いのかな。

ミルノワール
3月6日からミホ分場にて調整を進め、5月8日美浦TCに帰厩している。5月7日、担当者は「調整メニューは変わらず、ウォーキングマシーンと周回コースで2400mを20秒ぐらいのキャンターで消化しています。先週ぐらいから見た目にも体が増えてきた印象で、実際に体重を量ってもしっかり増えていました。もう少し増えそうな感じはしますし、入厩まであともう少しのところまで来ていると思います」とのこと。8日、宗像調教師は「大分馬体も回復してきましたので、本日の検疫で帰厩させました。出走に向けて調整を進めていきます」とのこと。5月7日現在の馬体重は464キロ。
◆ボチボチ片鱗は見せて欲しい。

セフィーロ
7日、荒川調教師は「レース後も問題はなく、権利もありますのでこのまま厩舎に置いて続戦の予定です。今回距離を延ばしてスムーズな競馬ができましたので、次走は京都か新潟の2000mか2200mあたりに向かいたいと思います」とのこと。
◆来週、出てきそうな…

アースコネクター
端午ステークスが除外となってしまったため、5月18日(日)東京・青竜ステークス(OP・ダ1600m)に向かうことになった。7日、和田調教師は「本日坂路で時計を出しており、4ハロン55.2秒、終い13.0秒の時計でした。先週に比べると時計は出やすくなりましたが、引き続き時計が掛かる馬場の中、最後までしっかりとした脚取りで駆け上がってきました。馬自身大分競馬モードに入ってきた感じで、週末と来週の追い切りで態勢は整うと思います。来週のレースには蛯名騎手で向かう予定です」とのこと。
5/4 助手 美南坂良 1カイ  64.4-46.2-29.1-13.0 馬なり余力
5/7 助手 美南坂良 1カイ  55.2-40.1-26.3-13.0 馬なり余力
◆調子は絶好調のようですが…来週出れるのかな!?

★今週の長浜さん★
今週の出走はございません。

| | コメント (0)

今期4勝目♪♪♪♪

ここ最近愛馬の調子が凄く良いです♪
先週の勝ちで出走機会3週連続勝ちでうち2勝は口取りをしております♪
もちろん戦線離脱している仔もおりますが毎週楽しんでおります。
沢山のお祝いメールありがとうございました。この場をお借り致しまして御礼申し上げます。

ローレルベローチェ
5月3日(土・祝)京都5R・3歳500万下・D1200m・16頭立6枠11番に藤田伸二56.0kg・馬体重470kg(-8)で出走し、タイム1分13秒1で0.2秒差の2着。
藤田騎手「強い競馬はしているけどな。勝った馬には名古屋でも負けているからな。すぐに順番は回ってくるし、楽に行ければアッサリ勝てるぞ」
佐々木助手「また同じ相手にやられてしまいましたね。むこうはベローチェをずっと見ながら競馬していましたし、いい目標にされてしまいました。それでも名古屋の時よりは着差も詰まりましたし、このクラスでも十分にやれる事は証明できましたね」

ベアトリッツ
5月3日(祝・土)京都・芝1600mに福永騎手で出走。馬体重は2キロ増の428キロ。メンコを着用。パドック入場時から小脚を使いイレ込み気味で、周回後半にはポタポタ滴るほどの発汗も、気温の高さといつもテンションが高い馬なので、許容範囲と思われる。体付きも丸みがあってしっかりして見え具合は良さそう。ジョッキーが跨ると首を上下してうるさいところを見せていたが、馬場に入ってすぐ返し馬に入ると、落ち着いた雰囲気で駆け出し、軽いキャンターで待機所に向かった。レースでは、揃ったスタートを切り無理せず中団馬群の中に控える形。7~8番手で流れに乗り、3コーナー過ぎからジワジワと上がっていき6番手で直線へ。直線に入り外に持ち出し追い出されると力強い脚色で伸び見事優勝。福永騎手は「軽い芝が合うようです。スタートも安定してきましたし、ここにきてすごく乗りやすくなりスムーズな競馬ができました。最後もしっかりと脚を使ってくれています」とのコメント。音無調教師は「軽い馬場が合うのか、良い競馬をしてくれました。マイルの距離も良いのか、しっかりと脚をためて伸びてくれました。この後の京都には適距離が無いことと、続けて使ってきているので一息入れた方が良いかもしれません。厩舎に戻ってからの状態を見て検討します」とのことだった。
◆勝つ時って何もかもが上手く行く。そんなレースでした。
ディープ産駒十八番の京都のマイルでの勝利。
とりあえずお約束の降級前の勝ち上がりはしてくれたので満足はしておりますがまだまだ頑張ってもらわなくては。

セフィーロ
5月4日(日)京都・芝2000mにC.ウィリアムズ騎手で出走。馬体重は6キロ減の464キロ。2人引き。前回少し余裕があるように見えた馬体が程よく締まり、体に張りも増して状態は良さそう。パドック入場時から小脚を使い小うるさいところを見せるが、目立つ発汗などはなくイレ込みによる消耗はそれほど無さそう。パドックの外目を元気良く周回。ジョッキーが跨がると気合いを表に出しチャカチャカしながら馬場へ。芝コースに入るとすぐ勢い良く駆け出し、抑え気味でもスピード感あるキャンターで返し馬を行った。レースでは、揃ったスタートから行き脚良く前へ。外の3番手で1コーナーに入り、道中は外目3~4番手をスムーズに追走。4コーナーで外から並びかけられた時に気合いを付けて一緒に上がっていこうとするが、少し進路が狭くなって後退し、直線に入り改めて追い出されるとジワジワと伸びて5着。ウィリアムズ騎手は「これまでの競馬振りを見ると反応が一息でズブいタイプだと思いましたので、テンに行かせてスムーズな競馬を心がけました。まだ集中力を欠く面はありますが、大分リズム良く走れており、近走の中では良い内容だったと思います。不利とは言えないものの4コーナーで外から来られた時に、進路が少し狭くなりリズムを崩してしまいました。それがなければもっとスムーズに上がっていけたとおもうのですが。距離は問題ありませんでしたし、競馬を覚えて馬が自分のリズムを作れるようになれば変わりそうです」とのコメント。調教助手は「急かさずに行けるゆったりとした距離が良さそうです。スタートから反応がありましたし、ジョッキーも積極的に出していってくれて上手く流れに乗ることが出来ました。勝負所で少しフワッとするところはありましたが、今までの内容からはかなり進展がありました。こういったレースを重ねつつ競馬を覚えて欲しいところ。今後については厩舎に戻ってからの状態を見て検討することになると思います」とのこと。
◆この距離でも大丈夫でしたね。
今回の収穫はこのことだけですね。
やっぱり外から来られると自分の走りが出来ないんですよ。
大外枠の後ろポツンで直線一気が良いと思うんだけどな…

★先週の長浜さん★
セイユウパワー…8着
◆道中中盤につけれるようになって成績が安定して来ました。
後はもうワンパンチ力をつけることです。

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週は3頭出走です。

ローレルベローチェ
5月3日(土・祝)京都5R(発走12:25)3歳500万下・D1200m・16頭立6枠11番に藤田伸二56.0kgで出走します。
この中間も変わりなく調整されており、本日追い切られました。
助手・4月27日(日)栗坂良1回・4F56.0-40.9-26.1-12.5(馬なり余力)
助手・4月30日(水)栗坂不1回・4F57.1-41.9-27.4-13.4(一杯に追う)
佐々木助手「いつも走路では前の馬が見えていると追い掛けてガーッと行ってしまうのですけど、今回は同じシチュエーションでも抑えが利いて、自分のペースで走ることができました。精神的に少しずつ成長してくれたら良いですね」
◆昇級初戦楽しみです。

ベアトリッツ
5月3日(祝・土)京都・芝1600mに福永騎手で出走予定。4月30日、音無調教師は「本日、坂路で単走の追い切りを行いました。馬場が悪い中での調教ですが、終い重点で動き自体は良かったと思います。飼い葉をそれなりに食べていても、強めを乗り出して少し馬体細化の傾向が出てきました。馬体維持に努めてレースに臨むつもりですが、マイナス体重での出走になるかもしれません。具合自体は悪くないので何とかクラス編成前に勝ち上がって欲しいところ」とのこと。
4/27 助 手 栗東坂良 1カイ  57.9-43.1-27.8-14.0 馬なり余力
4/30 北村友 栗東坂不 1カイ  58.3-42.8-27.2-12.9 一杯に追う
◆復帰3走目。走り頃だと思います。
それに編成前に何とかしたいところ。

セフィーロ
先週は除外となり、今週5月4日(日)京都・芝2000mにC.ウィリアムズ騎手で出走する。4月30日、荒川調教師は「今週は気分を変える意味も含めてポリトラックコースで追い切ったところ、幾分感触が良いように感じられました。本番でも真面目に走れるかどうかだけだと思いますので、この調子でレースに臨んでくれれば。先週の投票状況から、新潟の方が出やすいかと思っていたのですが、想定上では京都のメンバーが手薄な感じでした。ただ、想定を見て回ってくる馬もいるので、他馬の動向を投票ぎりぎりまで見て決めたいと思います」とのこと。5月1日、荒川調教師からは「投票ギリギリまで相手関係を見て、京都に投票しました。距離延長で馬が集中して気分良く走れればと思っています」との連絡が入っている。
4/27 助手 栗東P良 68.2-53.5-40.2-13.4 馬なり余力
4/30 助手 栗東P良 68.2-52.6-38.7-11.9 稍一杯追う
◆距離延長で新味出してくれないかな…

アメージングムーン
5月25日(日)新潟7R・4歳以上500万下(牝)芝1400mに出走を予定しています。
この中間も変わりなく調整されています。
昆師「ようやく1日大体6升の飼い葉を食べてくれるようになったから、週末から15-15の調教に入った。速い所をやり出してどうなるかはやってみないとわからないけど、攻めて行けそうなら新潟の最後に間に合うかな」
助手・4月27日(日)栗坂良1回・4F56.9-41.6-27.2-13.6(馬なり余力)
松田・5月1日(木)栗坂重1回・4F56.6-39.9-25.3-12.5(末強め追う)
坂井助手「今朝はジョッキーに乗ってもらって、15-15から終いだけ伸ばす内容でした。重い馬場だったわりには動きは悪くなかったです。今のところ460kg前後の体重はキープできていますが、まだ飼い葉食いが本物でなく、休み休み食べている感じ。それに燕麦が完全に消化されずに排出されることがあるので、ふやかしてみたり色々工夫して与えています。何とか身になってくれればいいのですが…」
◆こちらも何とか編成前に…

ファインスカイ
5月17日(土)新潟11R・八海山特別・4歳以上1000万下・D1200mに松田大作で出走を予定しています。
この中間も変わりなく調整されています。
角田師「筋肉量が増しているから、前走のプラス体重は成長分と判断していいでしょうね。ホント逞しくなりました。この中間も元気一杯で、気分転換と背腰の負担を軽くするためにプール調教を取り入れていますが、競馬は再来週なので今週末から少しだけペースアップすれば十分と思っています。骨瘤の方は落ち着いていますので、今の状態をキープさせたいですね」
◆順調にいってね。

ウイングドウィール
3月20日から山元TCにて調整を進め、4月29日に美浦TCに帰厩。30日、宗像調教師は「予定通り昨日の検疫で帰厩しており、週末から少しやっていく予定です。5月18日(日)京都・パールS(牝・芝1800m)を目標に調整を進めていきます」とのこと。
◆よし、京都♪

クロスソード
馬体重は前走より2キロ減の466キロ。チークピーシーズ、シャドーロールを着用しパドックに登場。少し周囲を気にしながらの周回だったが、何周かすると慣れ始め、概ね落ち着いた様子でパドックを周回。歩様もスムーズで仕上がり状態も悪くなくこの馬の力は出せそう。ジョッキーが跨がると、少しピリッとした様子を見せて馬場へ向かった。馬場に入ると外ラチ沿いをダクで進み、反転し促されると内ラチ沿いをスムーズに駆けて行った。レースでは、マズマズのスタートも行き脚付かず後方からの競馬。9番手外目で1コーナーへ入ると、そのままのポジションで向こう正面へ。3コーナーでペースが上がってからもポジションを押し上げることができず、10番手で4コーナーを周り直線へ向かうが伸びることができず10着。レース後、杉村騎手は「スタートは出てくれましたが、トモ脚を滑らせているような感じで、今日のような馬場状態が影響したのかもしれません。馬群に取り付くまでに少し脚を使う形になってしまい、道中も少し促しながらの追走でした。3コーナーから仕掛けていきましたが、逆に4コーナーで突き放されてしまいました。直線に入ると少し盛り返してくれたのですが…」とのコメント。また、黒岩調教師は「状態はキープしていたと思います。乗り役には『積極的な競馬をして欲しい』と伝えていましたが、行き脚がつかず後ろからの競馬になってしまいました。勝負どころで反応して上がって行ければ良かったのですが、4コーナーでは逆に離されてしまいました。ここまで芝、ダート、地方交流競走など色々と試させて頂きましたが、今回の結果をみると、今後のことについて考えた方が良いかもしれません」とのことで、今後のことについて協議を行った結果、同馬は引退することになり、5月3日に中央競馬の馬名登録を抹消する予定。
4/27 助手 美南坂良 1カイ  54.8-40.8-27.2-14.0 強目に追う
コスモナチュラル(三未勝)馬なりに0.4秒先行同入
(レース前に計時)
◆まあ色々やってくれたので納得は出来ましたが…
グリーンのこの世代1番馬と思ったのにな…
日々勉強です。

アースコネクター
5月4日(祝・日)京都・端午ステークス(OP・ダ1400m)に出走を予定していたが除外に。4月30日、和田調教師は「本日坂路で時計を出しており、4ハロン57.5秒、終い13.8秒の時計でした。今の坂路は時計が掛かっているので、時計は気にする必要はないと思います。動き自体は悪くはなく、順調に調整が進んでいると思います。予定していた今週のレースは出走が難しそうですが、除外された場合は5月18日(日)東京・青竜ステークス(OP・ダ1400m)に向かいたいと思います」とのこと。5月1日、和田調教師は「やはり今週のレースは除外となってしまいました。東京の青竜ステークスに目標を切り替えたいと思います」とのこと。
4/27 助手 美南坂良 1カイ  56.4-40.9-26.4-13.1 馬なり余力
リュウツバメ(古500万)馬なりに0.2秒先行同入
4/30 助手 美南坂稍 1カイ  57.5-41.7-27.2-13.8 馬なり余力
◆1頭だけ無抽選の除外でした。
権利も取れず…なんちゃってオープン馬は辛い…

★今週の長浜さん★
土曜 東京3R セイユウパワー
◆掲示板に突入出来るか!?

| | コメント (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »