« 先週の結果 | トップページ | 先週の結果 »

週刊愛馬情報

明日は競馬があるのかな?

ローレルゼフィーロ
2月8日(土)京都6R(発走12:50)3歳新馬・芝2000m・15頭立6枠11番に川島信二56.0㎏で出走します。
馬体重452kg
助手・2月2日(日)栗P良・5F73.7-54.8-38.7-12.0(7分所・強目に追う)
助手・2月5日(水)栗P良・6F78.7-63.5-49.7-36.9-12.9(7分所・一杯に追う)
ゴルゴネイオン(新馬)一杯の内0.4秒遅れ
山下助手「定期的にボディーチェックを受けていて、開業獣医さんはいつも『心臓は抜群に良い』と言ってくれます。ウチの獣医さんのこの診断はこれまで結構当たっていて、同じ評価の馬は活躍しているのが多いんですよ。だからこの馬がまだ坂路で55秒を切れないのが不思議で仕方ありません」
◆勝てはしないだろうし、レースに参加して欲しい。

クロスソード
2月9日(日)東京・ダ1600mに大野騎手で出走する。5日、黒岩調教師は「今週末の東京・ダ1600mを予定しており、追い切りは明日行う予定です」とのこと。6日、黒岩調教師は「本日ウッドチップコースで時計を出しています。5ハロンからやっており、時計は4ハロンからになりましたが、53.5-39.5-12.9の時計で、レース週になりますのでほぼ馬なりの調教でした。道中折り合いもつき、並びかけてからの手応えも良く、ゴールを過ぎてからも余力がありました。調教に乗ってくれた大野騎手も良い感触を得てくれたようです。休み明けになりますが、まずまずの状態でレースに送り出せそうです。初ダートになりますが、力強い走りをする馬なので、克服してもらいたいと思っています」とのこと。
2/2 助手 美南坂良 1カイ  54.4-39.8-25.3-12.3 馬なり余力
シャトルアップ(古500万)馬なりを0.3秒追走同入
2/4 助手 美南坂良 1カイ  59.3-45.0-30.1-14.6 馬なり余力
2/6 大野 美南W稍 53.9-39.9-13.1 馬なり余力
シャトルアップ(古500万)馬なりの内同入
◆ダート替わりに期待です。

ファインスカイ
レース後の上がりの状態に特に変わりないものの、滋賀県のグリーンウッドへ本日放牧に出ました。
角田師「全休明けの火曜日、右前肢管骨外側に発症しつつあった骨瘤を獣医さんと共にチェックしましたが、やはり競馬の前より大きくなっていました。歩様には出しませんけど、押さえると痛がる素振りをするので、無理せず放牧へ出すことにしました。使って使えないこともありませんが、その後の反動を思えば軽度のうちに対処したいと思います。返し馬から物見をしていたらしいので、気性的な成長も欲しいところ。順調に回復するようなら2カ月くらいで戻したいですね」
◆春までリフレッシュ。

ローレルラシーム
2月15日(土)京都1R・3歳未勝利・D1800mまたは16日(日)京都2R・3歳未勝利・D1800mに福永祐一で出走を予定しています。
助手・2月2日(日)栗坂重2回・4F69.9-50.7-32.5-14.9(馬なり余力)
助手・2月4日(火)栗坂良2回・4F69.7-50.2-31.5-14.3(馬なり余力)
助手・2月5日(水)栗CW重・6F85.1-68.5-53.7-39.3-12.9(7分所・追って一杯)
ロードフォワード(3歳500万)叩一杯の外を0.8秒先行0.2秒遅れ
高野師「かなり体力が付いてきたようで、元気一杯。飼い葉をバリバリ食べますし、使う毎に馬体が充実してくる感じで、逞しいですね。今の状態なら中2週で十分使えそうです」
◆来週頑張って。

アガペー
助手・2月2日(日)栗坂重1回・4F61.0-45.0-30.9-14.7(馬なり余力)
エスペランサナナ(新馬)馬なりを0.2秒先行同入
助手・2月5日(水)栗坂重1回・4F56.9-42.3-27.4-13.6((馬なり余力)
飯田(雄)師「帰ってきてから15-15を2本消化しましたので、今週から徐々に強めを乗っています。ここまでは順調ですが、放牧前から調教では真面目に走りますし、マズマズ時計も出ます。問題は競馬に行ってからなんでね…」
◆次は絶対真面目に走ってね。

ウイングドウィール
2月22日(土)初音ステークス(牝・芝1600m)を目標に調整中。5日、宗像調教師は「昨日自分の脚を自分で蹴ってしまい、患部に多少腫れは見られますが、歩様に問題はありません。本日は馬場状態も良くありませんでしたので、今週は金曜日に少しやる予定です。予定のレースには問題無く出走出来ると思います」とのこと。
◆大丈夫!?

ミルノワール
2月15日(土)東京・芝1600mを目標に調整中。2月5日、宗像調教師は「本日坂路で時計を出しています。4ハロンから55.7-40.5-26.4-13.3の時計でした。馬なりの調教ですが、動き自体に問題はありません。ただ体の方がなかなか増えてきませんので、もう少し増えてきてくれると良いのですが。調整自体は順調なので、来週の東京・芝1600mからの投票を考えています」とのこと。
2/2 助手 美南坂良 2カイ  59.5-43.8-29.1-14.2 馬なり余力
2/5 助手 美南坂重 2カイ  55.7-40.5-26.4-13.3 馬なり余力
◆次は格好をつけて欲しい。

ルファルシオン
今週2月9日・京都・きさらぎ賞(GⅢ・芝1800m)への出走を検討されていたが、本日(5日)坂路での追い切り後、右飛節に腫れが出てしまい今週の出走は回避することに。松田調教師は「追い切りの動きも良く、これなら今週のきさらぎ賞へと思っていたのですが、坂路調教を終えクールダウンの運動に入ったところでトモに違和感が見られました。レントゲン検査では骨に異常はなく、運動中にひねったものかもしれません。症状が落ち着かないと回復にどのくらいかかるか分かりませんが、とりあえず今週の出走は見送り経過を見ます」とのこと。夕方になり再度松田調教師から連絡があり「腫れは落ち着きつつあり歩様が悪くなる感じもなく、ここで無理さえしなければ問題のないものだと思います。飛節の腫れですので、大事を取り来週の火曜まで舎飼いで様子を見ます」とのことだった。
2/2 助手 栗東坂重 1カイ  59.0-43.1-28.0-13.7 一杯に追う
2/5 助手 栗東坂重 1カイ  54.6-39.4-25.6-12.9 馬なり余力
ファーガソン(新馬)一杯に0.6秒先行0.2秒先着
◆う~ん、残念。
強い2頭とやりたかったのに…。

アースコネクター
11月13日からセグチレーシングS(チバ)にて調整を進め、2月1日に美浦TCに帰厩。2月22日(土)東京・ヒヤシンスS(OP・ダ1600m)を目標に調整中。5日、和田調教師は「先週末に帰厩し、本日坂路でサラッと時計を出しており、4ハロンから58.4-42.8-27.3-13.5の時計でした。休養前は苦しいところがあったせいか少しカリカリしていたところはありましたが、放牧から帰ってきて落ち着いており良いリフレッシュになったのだと思います。今日の調教の動きも変わらず良い動きでしたし、雰囲気も良さそうです。予定のレースまであと2週間ぐらいになりますが、良い状態でレースに送り出せればと考えています」とのこと。
2/5 助手 美南坂重 1カイ  58.4-42.8-27.3-13.5 馬なり余力
◆再来週出られるかな!?

★今週の長浜さん★
今週の出走はありません。

|

« 先週の結果 | トップページ | 先週の結果 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先週の結果 | トップページ | 先週の結果 »