« 先週の結果 | トップページ | 先週の結果 »

週刊愛馬情報

今シーズンの初出走になります。

ローレルラシーム
1月11日(土)京都2R(発走10:40)3歳未勝利・D1800m・16頭立に福永祐一56.0kgで出走します。
助手・1月3日(金)栗CW良・6F83.9-67.3-52.3-38.1-12.6(7分所・一杯に追う)
マンドレイク(古馬1000万)一杯の内を0.3秒追走5F併0.2秒遅れ
助手・1月6日(月)栗坂良2回・4F56.4-40.5-26.3-13.2(馬なり余力)
助手・1月8日(水)栗坂良2回・4F68.1-48.7-31.1-14.7(馬なり余力)
助手・1月9日(木)栗CW重・6F87.7-69.7-54.1-38.8-12.5(5分所・一杯に追う)
ロードフォワード(3歳500万)一杯の内を0.2秒追走0.2秒先着
高野師「ダートの1400を予定していましたが、想定を見るとこの馬の間隔の3節では抽選対象にもなりませんので、福永君の乗れる1800へ変更したいと思います。一度使った効果があってハミ掛かりが良く、程良い気合い乗りで仕上がっており、一本筋が通った感じなので、今週使った方が状態面は良いはずですから。追い切りでの反応や素軽さは前走以上なので、あとはスタートだけですね。返し馬ではハミを掛けないで乗ってもらうよう、ジョッキーに指示しておきます」
◆こちらの都合上月曜日の方が良かったんですが出られないんじゃ仕方が無い。
頑張ってもらいましょう。勝てない相手ではありません。

ローレルベローチェ
1月11日(土)京都3R(発走11:10)3歳未勝利・D1200m・16頭立に松山弘平56.0kgで出走します。
助手・1月6日(月)栗坂良1回・4F57.3-41.8-27.4-13.6(末強め追う)
助手・1月9日(木)栗坂重1回・4F59.0-43.5-28.4-14.0(馬なり余力)
佐々木助手「月曜日に終い重点に乗っておきましたし、今朝は馬場が悪い中で中1日になりますから、息を整える程度で十分。初戦で芝の適正がなんとなく掴めましたので収穫はありましたけど、調教の時から松山がダートは走りそうと言っていましたので、今度は必勝態勢です。一度使ったことで状態面は上昇カーブですから、早いうちに勝って後のローテーションにゆとりを持たせたいですね」
◆この条件なら勝ってもらわないと。
勝つ気満々です。

ファインスカイ
1月13日(月・祝)京都8R(発走14:00)4歳以上500万下(牝)D1200m・14頭立に小牧太54.0kgで出走します。
調教師・1月3日(金)栗坂良1回・4F52.1-38.7-26.5-14.2(一杯に追う)
助手・1月6日(金)栗坂良1回・4F58.8-43.1-28.9-15.1(馬なり余力)
助手・1月8日(水)栗坂良1回・4F68.9-50.8-32.7-14.7(馬なり余力)
助手・1月9日(木)栗坂重1回・4F54.6-39.6-25.8-13.4(一杯に追う)
角田師「乗るスタッフ皆苦労していたので、先週は僕が乗って追い切りましたが、物凄い行きっぷりで持っていかれてしまいました。ラスト1ハロンは止まってしまったけど、その日4番目に速い全体時計でしたし、すぐに息は整ったので、中身は大分出来ています。今朝は馬場の悪い中でも良い動きでしたし、今回の放牧でパワーアップしたのは間違いないです」
◆相手はそんなに強くなさそうですね。
陣営のコメントを見ると勝ち負けかも!?

ローレルゼフィーロ
助手・1月3日(金)栗坂良1回・4F56.7-41.1-26.8-13.6(一杯に追う)
ジェネシスロック(古馬500万)一杯を0.1秒先行1.1秒遅れ
助手・1月6日(月)栗坂良1回・4F60.5-42.9-26.9-13.4(一杯に追う)
サトノバリアント(3歳500万)末一杯を1.2秒先行0.2秒遅れ
助手・1月9日(木)栗坂重1回・4F56.1-40.7-27.3-14.3(一杯に追う)
カレンステイシー(新馬)一杯に1.4秒遅れ
安田師「体調そのものに問題はないのですが、馬場コンディションの良い朝一番で乗ったわりに動きがまだ重苦しい感じで、なかなか時計が詰まってきません。ゲート練習もしていますが、悪くはないけど速くはなってこないので、競馬の予定を立てるのはもう少し先になりそうです」
◆芝orダート!?
ダートと思うんだけどな…

ベアトリッツ
帰厩に向けて週2回12~13秒ペースを消化。1月9日、担当者の話では「検疫が取れたので、10日に栗東へ帰厩します」とのこと。1月26日(日)中京・芝1400mか、同日・中京・西尾特別(芝1600m)に向かう予定だ。
◆中京ならテンションは大丈夫でしょう。

ウイングドウィール
1月19日(日)中山・初富士ステークス(ハンデ・芝1800m)を目標に調整中。9日、宗像調教師は「本日坂路で時計を出しています。14-14ぐらいの感じで、4ハロン57.2秒、終いの1ハロンが13.4秒の時計でした。具合も良く、引き続き順調に調整が進んでいます。来週もサッと流す程度で十分だと思います。来週のハンデ戦では軽いハンデになる見込みで乗れるジョッキーが限られてきますので、現在のところ横山和生騎手に声を掛けてあります」とのこと。
1/6 助手 美南坂良 2カイ  60.9-45.0-29.7-14.6 馬なり余力
1/9 美南坂稍 1カイ  57.2-42.2-27.1-13.4 脚色分からず
◆軽ハンデは魅力ですね。

ルファルシオン
先週、微熱が出るも順調に回復。1月9日、松田調教師は「微熱は1日のみで落ち着いており、昨日今日は坂路調整も再開できています。今週一杯は時計を出さずにおき、来週から徐々に進めていくつもりです。微熱が出たのはレースの疲れが残っていたからだと思われますが、軽微な段階で対処できたのは良かったと思います。調教を加減せずにビッシリやって本番に向かった方が良いタイプですので、完全に疲れを取ってしっかり態勢を整えます」とのこと。
◆ちょっと使い詰めだったので時間を置くのは良いことだったんじゃないですかね。

★今週の長浜さん★
土曜 京都7R ゼロワンシンジロー
◆初勝利を飾った時の鞍上ユタカくんが戻って来ました♪
勝ち負け出来るのではないでしょうか!?

|

« 先週の結果 | トップページ | 先週の結果 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先週の結果 | トップページ | 先週の結果 »