« 先週の結果 | トップページ | 先週の結果 »

週刊愛馬情報

アースコネクターが我が厩舎の重賞最高記録となる『2着』を確保してくれましたshine

クロスソード
11月9日(土)福島2R・芝1800mに岡田騎手で出走する。6日、黒岩調教師は「本日ウッドチップコースで時計を出しており、5ハロンから70.2-53.7-39.9-13.8の時計でした。併せ馬で先行させ、相手が来てから一緒に脚を伸ばして併入という形でしたが、手応えも十分で仕掛けてからの反応も良かったと思います。背中に疲れが溜まりやすい馬ではありますが、中身がしっかりしてきたこともあり、体の使い方も良くなって疲れが溜まりにくくなりました。あとは良くも悪くも気の良いところが出てきましたので、4つコーナーの競馬場で上手く立ち回れればと思います。福島コースなだけに中団より前目で競馬が出来ればと思っています」とのこと。
11/03 助手 美南坂稍 1カイ  54.9-40.6-27.0-13.4 馬なり余力
シャトルアップ(古500万)末強目に0.2秒先行0.4秒先着
11/06 助手 美南W良 70.2-53.7-39.9-13.8 強目に追う
ミュゼミランダ(二未勝)馬なりの外1.4秒先行同入
◆ここを目標にしていただけに具合は良さそうですhappy01
メンバーも1頭強いのがいますがその他は充分戦える相手だと思います。
距離は伸びますが小回りの福島だから頑張ってくれると思います。
是非目処の立つレースをして欲しいですねhappy01

エイコーンウィル
11月10日(日)京都1R(発走10:05)2歳未勝利(牝)D1400m・14頭立に福永祐一54.0kgで出走します。
助手・11月6日(水)栗坂重1回・4F55.1-40.5-26.3-13.2(末強め追う)
松田(国)師「出す気になればもっと時計が出ますけど、中1週なのでサラッとだけやっておきました。この中間も飼い葉落ちはなく、むしろボリュームアップした感じさえありますので、予定を早めても大丈夫そうです。決して芝が駄目な訳ではないと思いますが、まず勝たないことには始まりませんので、ダートを使ってみましょう」
◆やはりマツクニ先生は使ってきますねcoldsweats01
前走のコメントと全然違うやんcoldsweats01とつっ込みたくなりますが使ってくれないよりは全然良いですし頑張って欲しいです。
ダートの変わり身は有ると思っていますhappy01

ローレルラシーム
入厩後ここまで変わりなく調整されています。
高野師「前の造りは立派でも意外にお尻が小さかったので、バランスが整うまでじっくりと調整してきました。入厩した翌日から早速ゲートを見せにいきましたけど、ファーストコンタクトはOKでしたし、まずは試験合格を目標に進めていきます」
本日のゲート試験に合格しました。滋賀県の吉澤ステーブルWESTへ明日放牧に出る予定です。
高野師「昨日の練習の段階で寄りと駐立は問題なく、ダッシュだけが合格レベルではなかったのですが、受かればラッキーくらいの気持ちで練習がてら挑戦。試験の1本目はやっぱり少し遅いなと思いましたが、2本目はバッチリでしたね。お行儀良く振舞えて良かったです。試験後も飼い葉をしっかり食べていますし、脚元への負担も掛かっていませんけど、ここで牧場での調整に切り替えます。吉澤さんでもバリッと乗ってもらって、順調なら今月中には再びトレセンへ戻して、12月中の競馬に使いたいと思っています」
◆ゲート一発合格おめでとうnote
デビューも見えて来ましたし頑張って欲しいです。
目指せsign01新馬勝ちsign03

ウイングドウィール
10月27日(日)新潟・芝1600mに丸田騎手で出走し1着。次走は11月24日(日)東京・アプローズ賞(芝1600m)を予定しているが、11月17日(日)京都・衣笠特別(牝・芝1800m)にも登録をし、相手関係や状態を見てこちらのレースに向かうことも検討する。6日、宗像調教師は「本日坂路で15-15程度のところをサッとやっています。引き続き変わりはなく順調です。東京4週目のアプローズ賞を本線に、来週の衣笠特別にも登録をして、相手関係や具合次第ではこちらのレースに向かうことも検討したいと思います」とのこと。
11/06 助手 美南坂良 2カイ  61.6-45.1-29.5-14.3 馬なり余力
◆来週京都に来~いhappy01

グレイスフルデイズ
10月25日、立ち上がって転倒した際にキ甲をぶつけ、『全治3ヶ月の第3胸椎棘突起(きょくとっき)骨折』とキ甲部分に外傷を負ってしまった。その後、厩舎で様子を見ていたが、11月8日、西園調教師から「縫合した外傷部分の治りが遅いため、診療所に1週間入院してしっかりケアをしてもらうことになりました。骨折箇所の経過は順調なので、傷が落ち着けば移動の許可も下りると思います。なお、本日、診療所へ向かう道中でも、牝馬を見ると立ち上がろうとし、相変わらず馬っけの強いところを見せていました。今後の危険防止のためにも、競馬に集中させるためにも、放牧先に移動した後、去勢手術を行いたいと思います」との連絡が入った。入院馬房で1週間外傷の治療と経過観察を行う。
◆そんなに好き者でしたか…sweat01
困ったものですね…coldsweats01
レースに集中してsign01

トゥルヴァーユ
8月9日からセグチレーシングS(チバ)にて調整を進め、10月30日に美浦トレセンに帰厩。11月6日、矢野調教師は「先週末に少し大きめのところを乗り、本日坂路で時計を出しています。3頭併せの後ろから行き、4ハロンから53.8-39.5-25.8-13.2の時計でした。体が増えて戻ってきたの良かったのですが、テンションがなかなか落ち着いてこないのが気になります。血統的なものでうるさいところが出てきたのかもしれませんが、もう少し落ち着いて欲しいところです。1つの目標としては、11月23日(祝・土)東京・ダ1600mを目標にしたいと考えていますが、最終的には今後の調教の進み具合や、テンション面を見て決めたいと思います」とのこと。
11/03 助手 美南坂稍 1カイ  63.5-43.3-27.7-13.5 馬なり余力
11/06 助手 美南坂良 1カイ  53.8-39.5-25.8-13.2 馬なり余力
ストラクチャード(新馬)馬なりを1.5秒追走0.2秒遅れ
◆テンションが高いのが気になりますが復帰戦が楽しみですhappy01

セフィーロ
6日、荒川調教師からは「レース後、脚元や背腰の疲れなど、痛めているところはありませんが、ここでいったん一息入れさせたいと思います。ジョッキーの話では『道中進んでいったり行かなかったり』ということで、気持ちの問題が大きそうです。いったん放牧に出し、精神面をリフレッシュさせます」との連絡があり、7日にグリーンウッドTへ放牧に出る予定。
◆心身ともに大人になって帰って来てくださいcoldsweats01

ルファルシオン
この中間も順調。11月6日、松田調教師からは「本日、坂路1本の後、CWチップコースで併せ馬の調教を行っています。手元の時計で6ハロン90秒3、3ハロン40秒7、ラストが12秒5の時計で、手綱をしごく相手を見ながら、馬の行く気に任せて余裕のある追走でした。ハローをかける前の悪い馬場で、ノメってバランスを崩す馬も多い中、この2頭はしっかりとした脚取りで上がってきています。今日もチークを付けずに調教しましたが、道中の反応は悪くありませんでした。次走についてですが今後の調教の具合を見た上で、来週のダ1800mか或いは芝のレースへの出走を考えたいと思います」との連絡が入っている。来週以降の出走を予定。
11/06 助手 栗CW重  72.4-56.0-40.6-12.4 馬なり余力
レッドジュベール(新馬)叩一杯の外0.4秒先行頭先着
◆まだダートには使って欲しくないが…

アースコネクター
11月7日(木)門別・北海道2歳優駿(JpnⅢ・ダ1800m)に横山典弘騎手で出走。馬体重は前走より増減無しの490キロ。メンコを着用し、多少緊張気味にパドックに登場。初めてのナイター、初めての競馬場のためか物見が目立っていたが、周回を重ねると集中してきた感じ。徐々に気合いも乗り始め状態は良さそう。ジョッキーが跨がっても特に様子は変わらず馬場へ向かった。馬場入場時も落ち着いていたが、走り出した時に少し頭を上げて折り合い面が心配されたが、スムーズに駆け出していった。レースでは好スタートを切るも躓いてしまう。すぐに立て直して馬なりで先頭に立ち逃げる形に。終始内ラチ沿いを半馬身程度のリードを保ちつつ逃げ、3コーナーに入ると後続馬も徐々に追い上げを開始し、4頭横一線で4コーナーを回り最後の直線へ。直線に入ると内目を1馬身程度抜け出すも、外から上がってきた馬に交わされてしまう。ここからズルズル下がらず食い下がるも、残り200m過ぎから徐々に差が開いてしまい、最後は2馬身差の2着。レース後、横山騎手は「競馬自体はマイペースでいけましたし、少しワンペースなところはありますが、抜け出す感じは良かったと思います。抜け出して勝ち馬に交わされてからは少しフワッとするところもありましたが、内容は悪く無かったと思います。パドックでは落ち着いていましたが、馬場へでるとうるさいところを見せていて、もう少しガス抜きが出来ていればもっと良さそうです。結果は2着でしたが、今日のレースで距離が持つことが分かりましたし、ただの短距離馬ではないということが分かりました。まだこれからの馬だと思います」とのコメント。
11/3 助手 美南坂稍 1カイ  56.2-40.9-26.3-12.9 馬なり余力
◆相手が弱かったとは思いますが重賞で2着に頑張ってくれましたhappy01
流石は典ちゃんでしたnote
距離を保たしてくれましたhappy01
今回の2着で賞金的に兵庫ジュニアグランプリはクリア出来たと思いますし是非挑戦して欲しいですねhappy01
全日本2歳優駿という選択肢もありますがこの仔には園田の方が向いてると思いますし何より兵庫ジュニアグランプリ制覇はグリーンの悲願でもありますしねhappy02

★今週の長浜さん★
土曜 東京7R クレバーカイオウ
◆確実にレース内容は良くなっています。そろそろ馬券圏内に来るかなsign02

日曜 京都3R タマモパンテオン
◆前走と同条件。前進して欲しいですね。

日曜 福島8R キャメロンロード
◆最後は確実に良い脚を使ってくれるので前半どれだけ良いポジションを維持出来るかがカギですね。

|

« 先週の結果 | トップページ | 先週の結果 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先週の結果 | トップページ | 先週の結果 »