« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

先週の結果

うちの馬は走りませんな~crying

ファインスカイ
8月11日(日)小倉3R・3歳未勝利(牝)芝1200m・18頭立7枠14番に小牧太54.0㎏・馬体重468kg(+4)で出走し、タイム1分8秒6で0.6秒差の5着。
小牧騎手「スタートで1完歩ほど出遅れたけど、外枠でスムーズな競馬ができた。でもその分脚が溜まるところがなかったから、ジワリジワリとしか伸びなかったよ」
角田師「なんとか首の皮一枚繋がった感じですね。変わりがなければ、中2週で小倉の最後を予定しましょう。次はうまく内枠を引けて、ポケットの中で脚が溜められればいいですね。それまでは、なるべく早く背腰の疲れを取ってあげて、テンションを上げないように努めます」
◆ホントに最低限の仕事はしてくれましたが…
正直勝ち上がるのは厳しいでしょうねsweat02
次勝たないと権利を取ってもスーパー未勝利は適鞍がありませんから次が本当に泣いても笑っても最終戦になりそうです。

アメージングムーン
8月11日(日)函館7R・3歳以上500万下・芝1200m・16頭立3枠5番に四位洋文52.0㎏・馬体重448kg(+10)で出走し、タイム1分11秒4で0.8秒差の8着。
四位騎手「馬が大人になっているので、ズブさが出ているね。スタートも悪くなかったのだけど、横の馬に寄られて下がってしまった。馬場の悪い内側も良くなかった。下を気にして伸び切って走っていたからね」
昆師「身体は増やして出せたけど、まだ寂しく見えるね。中間にやったゲート練習でスタートが速いはずなのに遅かったので、まだ気持ちが入っていないかとも思っていたんだ。最後の直線も前が止まっているから伸びてきた様に見えるけど、まだ本来の走りが出来ていないと思う。今回チークを試した事と、道中に揉まれた競馬を経験した事をプラスにしたいね」
◆成長がありませんねsweat02
最悪このままなのかもsign02sweat01

グレイスフルデイズ
8月11日(日)小倉・タイランドカップ(芝1800m)に幸騎手で出走。馬体重は12キロ増の486キロ。落ち着いた様子でパドックに登場。大幅な馬体重増で少し腹回りが立派に見えるが、張りもあって太すぎる感じはない。他の馬に騎手が跨がっても落ち着いた様子で馬場に向かい、芝コースに入ってすぐ促されるとスムーズなキャンターで返し馬を行った。レースでは、まずまずのスタートを切り無理せず中団外目の位置。向正面に入ると外目を徐々に上がっていき、3~4コーナーを6番手で通過。直線に入って追い出されると、ここまでの手応えの割に伸びず7着。レース後、幸騎手は「初距離なので無理はしませんでしたが、3コーナー過ぎから流れに乗れて良い感じで進めました。距離に関しては今回使ったことで上積みはあると思いますが、初めて乗ったので比較は難しいですね」とのコメント。また、西園調教師は「ゲートで少しモゾモゾしていましたが、ジョッキーも指示通りにスタートの瞬間に前を向かせてタイミングを合わせてくれました。大人しくなりましたし、大分良くなっています。この距離の流れに上手く乗れていましたが、手応えの割に伸びなかったのでやはり1ハロン長いのかもしれません。夏場に使ってきましたので、この後はいったん放牧を挟みたいと思います」とのこと。
◆やっぱり距離なんですかねcoldsweats01
あそこから伸びないのはやはり距離なんでしょうねcoldsweats01
復帰戦楽しみに待ってますhappy01

ローレルカンタータ
8月11日(日)函館12R・オホーツクハンデキャップ・3歳以上1000万下(H)D1700m・13頭立4枠5番に横山和生53.0kg・馬体重528㎏(+12)で出走し、タイム1分46秒6で2.0秒差の11着。
横山(和)騎手「ハンデも軽めでしたし小回りコースですので、スタート次第ではそこそこのポジションを取りに行くつもりでした。でも、これまではこんな事は無かったのですが、砂を被って嫌がり、ずっと突っ張る様に走っていました。それでも、馬の体調は僕が初勝利させて貰った時に近づいて来ています。今回は休み明けでしたので、叩いた次は今持っている能力を出せると思います」
◆次もあるんですねcoldsweats01
内容から見ると最後と思いましたが…coldsweats01

★先週の長浜さん★
テイエムペガサス…8着
◆良いスピードは持っていますねhappy01
次に期待ですhappy01

|

« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »