« 先週の結果 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

週刊愛馬情報

今週の出走は無くなりましたcrying

ジョディーズロマン
助手・7月3日(水)栗坂良1回・4F54.8-39.4-26.1-13.4(馬なり余力)
安持厩務員「『後ろからでもいい』となると、馬が『これでいいんや』と覚えてしまうことがあるから、そうならんように最初のうちはできるだけ前に付ける、という教育方法もあるんや。この馬がそうならんといいけど…。体調自体は飼葉食いが良いし、脚元に関してもまったく問題ないから、いつでも出られるように身体作りはしておきます」
◆中京が終わるまでに出られるかなsign02

ローレルカンタータ
帰厩後ここまで変わりなく調整されており、追い切られる予定です。
◆バンバン使ってくださいhappy01

ウイングドウィール
7月7日(日)福島・織姫賞(牝・芝2000m)に出走を予定していたが、当初の予定通り、7月14日(日)福島・芝1800mに向かうことになった。7月3日、宗像調教師は「本日ウッドチップコースで時計を出しています。5ハロン70秒ぐらいの時計で馬なりの調整でしたが、動きも良く引き続き順調です。当初は来週の福島・芝1800m(牝)を予定していましたが、状態が良いときに使いたいと思いますので、今週の福島・織姫賞に出走させることにしました。具合は良いですし距離の方も問題ないと思いますので、頑張ってもらいたいですね」とのこと。4日、宗像調教師から「状態も良く、今週の織姫賞(牝・芝2000m)に出走させようと思っていましたが、芝1800mの方がよりこの馬の力を発揮出来ると思いますので、当初の予定通り来週の福島・芝1800m(牝)に向かうことにしました」との連絡が入っている。
6/30 助 手 美南坂良 2カイ  59.9-44.3-29.3-14.3 馬なり余力
7/3 田中勝 美南W良 70.5-54.6-39.3-12.9 強目に追う
トーセンオーパス(障オープン)馬なり内1.2秒追走同入
◆出馬表に名前が無かったので焦りましたよcoldsweats01
何かあったんではないかとsign02
まあ来週予定なら仕方がないかなcoldsweats01

ベアトリッツ
3日、音無調教師からは「レース後、脚元などに問題はありませんが、馬体回復とリフレッシュのため本日グリーンウッドTへ放牧に出しました。秋のレースに向けて充電させたいと思います。輸送で馬体が減る馬なので、夏場もこのまま栗東近郊で休養させるつもりです」との連絡が入っている。
◆心身ともに成長して帰って来てねhappy01

グレイスフルデイズ
6月22日・阪神・芝1400mに出走し3着。次走は中2週で7月13日(土)中京・芝1400mに向かう予定。7月5日、西園調教師からは「レース後も問題はありません。続けて使っている馬ですので、今週は時計を出していませんが、週末に時計になるところを乗り、当該週水曜に追い切ってレースに臨む予定です」との連絡が入っている。
◆来週勝って夏休みだsign03

クロンヌヴェール
7月7日(日)福島・芝2600mに出走を予定していたが、追い切り後に左前肢のヒザ裏に熱感と腫れが見られたため、予定のレースへの出走を見合わせている。3日、小笠調教師は「追い切りの感じも悪くなく、今週のレースを楽しみにしていたのですが、午後のチェックで左前肢のヒザ裏に熱感と腫れが見られました。明日以降に獣医検査を行い、その結果が出てから今後のことについて判断したいと思います。残念ですがこのような状態ですので、今週のレースへの出走は見合わせます」とのこと。4日、小笠調教師から「本日のエコー検査で『左前肢に屈腱炎を発症。腱の損傷は20%弱に及び全治9ヶ月』との診断が下されました。以前にもレース当該週に疲れを見せた馬でしたので、ここまで慎重に調整を進めてきたのですが、残念ながら屈腱炎を発症してしまいました。腱の損傷も広範囲に及んでおり、時間をかけて再調整しても再発の可能性は高いと思われます。素質を感じさせる馬で未勝利戦はすぐにクリアできると思っていただけに残念ですがここで引退させることにしたいと思います」とのことで、同馬は引退することになった。なお、同馬は平成25年7月5日付で中央競馬の馬名登録を抹消する予定。
◆今週は勝ち負けだと思っていただけに非常に残念sweat02
やはり3着の後のダートが良く無かったですねsweat02
あそこで押せ押せで行かなくちゃ…sweat01
しかし今年のグリーンの関東勢は非常に低調な成績ですsweat01
もう直ぐにカタログが着て新戦力の検討会に入りますが関東勢は除外になりそうな予感ですcoldsweats01

トゥルヴァーユ
6月1日(土)東京・ダ1600m(牝)に三浦皇成騎手で出走し1着。5日からノーザンファーム天栄にて調整を進めていたが、7月3日に帰厩している。3日、矢野調教師は「本日の検疫で帰厩させています。現時点では函館での出走を考えており、3回函館2週目の牝馬限定戦も含めてダ1700mか、十和田湖特別(牝・芝1800m)にしたいと思います。最終的には調教の進み具合や相手関係を見て判断したいと思います」とのこと。
◆ちょっとのお休みで帰って来ましたねhappy01
洋芝を試しましょうhappy01

クロスソード
6月6日に美浦トレセンに入厩し、13日にゲート試験に合格。7月3日、黒岩調教師は「本日坂路で時計を出しています。同じ2歳馬同士の3頭併せで先行させて、4ハロンから55.0-40.5-26.4-13.1の時計でした。手応えを残しつつしっかりと駆け上がっていました。ゲート試験や先週の長目の追い切りで少し疲れも出てきましたので、今日は控えめの調教にしました。その分時計が少し遅いので様子を見て問題無さそうなら金曜日に少し大きめのところを乗る予定です。飼い喰いも良く体調も良好ですし、この苦しい時期を上手く乗り越えられればさらに良くなってきそうです。新潟1週目でのデビューを考えていますが、芝の1400mも1600mも2歳戦だけに直線だけの競馬になる傾向が強いので、最終的にどちらでデビューさせるかは相手関係と今後の調教過程を見て判断したいと思います。調教の雰囲気から自在性がある馬ですので、どちらでも対応出来ると思っています」とのことで、新潟1週目に向けて調整を進めていく。
6/28 助 手 美南坂稍 1カイ  57.7-42.9-28.6-14.2 馬なり余力
6/30 調教師 美南坂良 1カイ  52.9-39.7-26.3-13.2 馬なり余力
6/28 助 手 美南坂良 1カイ  55.0-40.5-26.4-13.1 馬なり余力
デルマコテツ(新馬)馬なりに0.2秒先行同入
◆デビューまで順調に行ってねhappy01

★今週の長浜さん★
今週の出走もありませんcoldsweats01

|

« 先週の結果 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先週の結果 | トップページ | 週刊愛馬情報 »