« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

先週の結果

クロスソード
7月27日(土)新潟・芝1400mに北村宏司騎手でデビュー。初出走の馬体重は452キロ。薄目のチークピーシーズを着用し、少し緊張気味にパドックに登場。馬体に太目感はなく見た目好仕上がり。周回を重ねると徐々に落ち着き始め、前肢の出も伸びやかで、歩様もスムーズで状態は良さそう。止まれの合図の後、ジョッキーが跨がってからも入れ込んだ感じはなく、馬場へ向かった。馬場に入ってからも動じることはなく、他の馬達が走り出すのを待ってから一緒にスムーズに駆け出していった。レースではマズマズのスタートから促していき、4~5番手で向こう正面を進む。5~6番手で3コーナーに入るも、外から上がってきた馬に被されてしまい、馬群の中4~7番手で4コーナーを回り最後の直線へ。直線に入って前が開き、ここからジワジワと脚を伸ばすも7着。レース後、北村騎手は「スタート、競馬内容ともにデビュー戦としては、十分合格点が与えられる内容だったと思います。勝った馬が上がってきた時に一緒に上がっていければ良かったのですが、この辺は使いつつ良くなってきてくれればと思います。この馬自身バテているわけではありませんし、着順ほど悪い内容でもありませんでしたので、今後に期待が持てると思います。掛かるタイプではありませんので距離にも融通がききそうですし、使いつつ内容が良くなってくると思います」とのコメント。また、黒岩調教師は「思っていた以上に前で競馬をすることが出来ましたし、センスの良さを見せてくれたと思います。気になっていた他の馬が来てからの反応も、ジョッキーの話では悪くなかったようですし、まだまだ上積みを見込める馬だと思います。ジョッキーも言っていましたが、距離にも融通がききそうですので、番組と馬の状態を見て次走を決めたいと思います」とのこと。
◆良いスピードは有りそうですねup
しかし最後の切れは…down
まあ切れが無いけれどもタレもしていないので条件を替えて再チャレンジですかねcoldsweats01

グロリアーレ
7月27日(土)新潟・ダ1800mに伊藤工真騎手で出走。馬体重は前走より4キロ減の494キロ。ブリンカーを着用し、落ち着いた様子でパドックに登場。馬体の張りも良く、状態は悪くなさそう。止まれの合図の後ジョッキーが跨がると、少しピリッした感じで馬場へ向かった。首を振ったり小脚を使ったりと気合いを面に出しながら馬場に入場し、他の馬たちが全部返し馬に入るの待ってから促されると、力強いキャンターで駆けていった。レースではスタート一息で後方からの競馬。11~12番手で1~2コーナーを回り、向こう正面に入ると手が動き始める。前との差がなかなか詰まらず、11~12番手のまま3~4コーナーを回り最後の直線に向かうと、ジワジワと脚を伸ばし9着。レース後、伊藤騎手は「返し馬の時からブリンカーを気にしていて、ブリンカーは逆効果だったかもしれません。スタートの出も一息でしたが、さらに外の馬に入られてしまいスピードに乗れませんでした。ただ、最後はこの馬なりにジワジワと伸びてはいるのですが。ブリンカーが無い状態だったら、もう少し走れるかもしれません」とのコメント。また、国枝調教師は「ブリンカーが逆効果だったのか、それともスピードがないのか、どちらか判断はつきませんが、前半から前に行くことが出来ませんでした。出来れば前で競馬をさせたかったのですが、スピードに乗れずレースプランが狂ってしまいました。終いはジワジワと伸びてくれているので、次はブリンカーを外して出られそうなところで使いたいと思います」とのこと。
◆あと1走は出来るようですが…
能力不足でしょうcrying

プリエールエスペレ
7月29日(月)盛岡・エメラルド賞(3歳未勝利・芝1700m)に山本政聡騎手で出走。馬体重は7キロ減の499キロ。ブリンカーを着用しパドックに登場し、落ち着いた様子で周回。馬体も絞れ状態は悪くなさそう。ジョッキーが跨ると、首を上下させてやる気を見せつつ馬場へ。レースでは、スタートで行き脚が付かず後方からの競馬。1~2コーナーを8番手で回り向こう正面では9番手の位置取り。3コーナーから徐々に追い上げに入り8番手で4コーナーを回り直線へ向かうがジワジワとしか伸びることができず7着。レース後、山本騎手は「道中の感じも悪くなく、手前も上手に替えてくれていたのですが、勝負所で反応出来なくてついていけなくなってしまいました」とのコメント。また、鹿戸調教師は「ブリンカーの効果か返し馬から気合いも乗っていて、良い感じの返し馬だったので今日はある程度やれると思っていたのですが、結果を出すことが出来ませんでした。道中の感じは悪く無かったのですが、3コーナーからついていけなくなってしまいました。稍重発表も昨日からの雨でかなり力の要る馬場で、この馬にはきつかったのかもしれません。この後は新潟で芝、ダート問わず出られるところでもう1回走らせたいと考えており、併せて地方交流戦にも投票していき、入ればそちらの方も検討したいと思います」とのこと。
◆こちらもあと1走は出来るようですねcoldsweats01
能力不足ですねcrying

|

« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »