« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

先週の結果

クロスソード
7月27日(土)新潟・芝1400mに北村宏司騎手でデビュー。初出走の馬体重は452キロ。薄目のチークピーシーズを着用し、少し緊張気味にパドックに登場。馬体に太目感はなく見た目好仕上がり。周回を重ねると徐々に落ち着き始め、前肢の出も伸びやかで、歩様もスムーズで状態は良さそう。止まれの合図の後、ジョッキーが跨がってからも入れ込んだ感じはなく、馬場へ向かった。馬場に入ってからも動じることはなく、他の馬達が走り出すのを待ってから一緒にスムーズに駆け出していった。レースではマズマズのスタートから促していき、4~5番手で向こう正面を進む。5~6番手で3コーナーに入るも、外から上がってきた馬に被されてしまい、馬群の中4~7番手で4コーナーを回り最後の直線へ。直線に入って前が開き、ここからジワジワと脚を伸ばすも7着。レース後、北村騎手は「スタート、競馬内容ともにデビュー戦としては、十分合格点が与えられる内容だったと思います。勝った馬が上がってきた時に一緒に上がっていければ良かったのですが、この辺は使いつつ良くなってきてくれればと思います。この馬自身バテているわけではありませんし、着順ほど悪い内容でもありませんでしたので、今後に期待が持てると思います。掛かるタイプではありませんので距離にも融通がききそうですし、使いつつ内容が良くなってくると思います」とのコメント。また、黒岩調教師は「思っていた以上に前で競馬をすることが出来ましたし、センスの良さを見せてくれたと思います。気になっていた他の馬が来てからの反応も、ジョッキーの話では悪くなかったようですし、まだまだ上積みを見込める馬だと思います。ジョッキーも言っていましたが、距離にも融通がききそうですので、番組と馬の状態を見て次走を決めたいと思います」とのこと。
◆良いスピードは有りそうですねup
しかし最後の切れは…down
まあ切れが無いけれどもタレもしていないので条件を替えて再チャレンジですかねcoldsweats01

グロリアーレ
7月27日(土)新潟・ダ1800mに伊藤工真騎手で出走。馬体重は前走より4キロ減の494キロ。ブリンカーを着用し、落ち着いた様子でパドックに登場。馬体の張りも良く、状態は悪くなさそう。止まれの合図の後ジョッキーが跨がると、少しピリッした感じで馬場へ向かった。首を振ったり小脚を使ったりと気合いを面に出しながら馬場に入場し、他の馬たちが全部返し馬に入るの待ってから促されると、力強いキャンターで駆けていった。レースではスタート一息で後方からの競馬。11~12番手で1~2コーナーを回り、向こう正面に入ると手が動き始める。前との差がなかなか詰まらず、11~12番手のまま3~4コーナーを回り最後の直線に向かうと、ジワジワと脚を伸ばし9着。レース後、伊藤騎手は「返し馬の時からブリンカーを気にしていて、ブリンカーは逆効果だったかもしれません。スタートの出も一息でしたが、さらに外の馬に入られてしまいスピードに乗れませんでした。ただ、最後はこの馬なりにジワジワと伸びてはいるのですが。ブリンカーが無い状態だったら、もう少し走れるかもしれません」とのコメント。また、国枝調教師は「ブリンカーが逆効果だったのか、それともスピードがないのか、どちらか判断はつきませんが、前半から前に行くことが出来ませんでした。出来れば前で競馬をさせたかったのですが、スピードに乗れずレースプランが狂ってしまいました。終いはジワジワと伸びてくれているので、次はブリンカーを外して出られそうなところで使いたいと思います」とのこと。
◆あと1走は出来るようですが…
能力不足でしょうcrying

プリエールエスペレ
7月29日(月)盛岡・エメラルド賞(3歳未勝利・芝1700m)に山本政聡騎手で出走。馬体重は7キロ減の499キロ。ブリンカーを着用しパドックに登場し、落ち着いた様子で周回。馬体も絞れ状態は悪くなさそう。ジョッキーが跨ると、首を上下させてやる気を見せつつ馬場へ。レースでは、スタートで行き脚が付かず後方からの競馬。1~2コーナーを8番手で回り向こう正面では9番手の位置取り。3コーナーから徐々に追い上げに入り8番手で4コーナーを回り直線へ向かうがジワジワとしか伸びることができず7着。レース後、山本騎手は「道中の感じも悪くなく、手前も上手に替えてくれていたのですが、勝負所で反応出来なくてついていけなくなってしまいました」とのコメント。また、鹿戸調教師は「ブリンカーの効果か返し馬から気合いも乗っていて、良い感じの返し馬だったので今日はある程度やれると思っていたのですが、結果を出すことが出来ませんでした。道中の感じは悪く無かったのですが、3コーナーからついていけなくなってしまいました。稍重発表も昨日からの雨でかなり力の要る馬場で、この馬にはきつかったのかもしれません。この後は新潟で芝、ダート問わず出られるところでもう1回走らせたいと考えており、併せて地方交流戦にも投票していき、入ればそちらの方も検討したいと思います」とのこと。
◆こちらもあと1走は出来るようですねcoldsweats01
能力不足ですねcrying

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

まだまだ先が見えない忙しさですcrying

クロスソード
7月27日(土)新潟・芝1400mに北村宏司騎手でデビューする。24日、黒岩調教師は「本日坂路コースで時計を出しています。3頭併せの真ん中に入れて、4ハロンから52.6-38.8-25.6-13.0の時計でした。悪い意味で乗りやす過ぎるところがありますので、気持ちを前向きにさせるために今日は小さめのチークピーシーズを付けて追い切りを行い、レースでも付ける予定です。まだ自分からグッとハミを取るというところはありませんが、逆に言えばその分まだ伸びしろがあるということだと思います。ここまでしっかりと本数を乗ってじっくり進めてきたので体力的には問題は無く、良い状態に仕上がっていると思います。初めての競馬になりますので、先に繋がる競馬をしてくれればと思っています」とのこと。
7/19 伊藤工 美南坂良 1カイ  56.7-42.7-28.2-14.1 馬なり余力
7/21 助 手 美南坂良 1カイ  56.3-42.3-28.4-14.1 馬なり余力
7/24 助 手 美南坂良 1カイ  52.6-38.8-25.6-13.0 強目に追う
ミュゼミランダ(新馬)馬なりを0.1秒追走同入
◆結構期待しているんですが陣営のコメントはちょっと辛口sign02
個人的にはグリーンのこの世代1番良く見えた仔ですから頑張って欲しいですhappy01

グロリアーレ
7月27日(土)新潟・ダ1800mに伊藤工真騎手で出走する。24日、国枝調教師は「本日坂路で時計を出しており、4ハロンから52.8-38.5-25.3-12.9の時計でした。調教ではあまり動いている方ではありませんが、実戦タイプの馬だと思いますので、レースにいって変わってくれればと思います。ここまで順調に追い切りを消化しましたし、頑張ってもらいたいですね」とのこと。25日、国枝調教師は「今週のレースでは前向きさを出させるために、ブリンカーを付けて出走させます」とのこと。
7/21 助手 美南坂良 1カイ  57.1-41.5-27.0-13.4 馬なり余力
レッドラウディー(二未勝)馬なりに0.5秒先行同入
7/24 助手 美南坂良 1カイ  52.8-38.5-25.3-12.9 一杯に追う
◆最低でも掲示板は欲しいな…

プリエールエスペレ
7月29日(月)盛岡・エメラルド賞(3歳未勝利・芝1700m)に山本政聡騎手で出走予定。24日、鹿戸調教師は「本日ウッドチップコースで時計を出しています。併せ馬で後ろから追走し、5ハロンから69.3-53.8-39.8-13.3の時計で先着しています。ゴール版を過ぎてからもスピードを緩めずに2コーナー過ぎまで走らせています。今回の追い切りで良い方向に変わってくれればと思います。この後元気があるようなら金曜日に15-15程度のところをやり、日曜日に盛岡競馬場に輸送します」とのこと。
7/21 見習 美南W良 67.9-53.3-39.1-13.3 馬なり余力
アールジュエリー(三未勝)一杯の外0.6秒先行0.4秒先着
7/24 見習 美南W良 69.3-53.8-39.8-13.3 G前仕掛け
アールジュエリー(三未勝)直強目の内0.7秒追走0.1秒先着
◆知らぬ間に地方交流に選出されていましたねcoldsweats01
稽古は知らぬ間にぼく馬『B』になっているしcoldsweats01
ひょっとしたら…でも地方交流は掲示板では何もならないから勝たないとねcoldsweats01

ローレルカンタータ
8月11日(日)函館12R・オホーツクハンデキャップ・3歳以上1000万下(H)D1700mに横山和生で出走を予定しています。
横山和・7月21日(日)函ダ良・4F59.0-43.8-15.0(7分所・馬なり余力)
横山和・7月24日(水)函ダ良・5F66.0-51.9-38.1-12.0(8分所・一杯に追う)
勢司師「今週は単走でしたが、直線でビシッと追いました。時計的にもマズマズだし、良い感じの負荷が掛けられたと思います。これで気持ちも入るでしょう」
◆具合は良いようですnote

ファインスカイ
本日の検疫を経て栗東トレセン・角田厩舎へ帰厩しており、8月11日(日)小倉3R・3歳未勝利(牝)芝1200mに小牧太で出走を予定しています。
グリーンウッド厩舎長「坂路入り開始でテンションが上がるのを少し心配しましたが、初日だけでしたね。馬体重は485㎏まで増えましたし、背腰もOKです。精神的にもリラックスした良い状態になっていますので、今後こそ決めて欲しいですね。次は勝ち上がった後にお世話させていただきます」
◆急ぎ過ぎのような気がしますが…出れますsign02

ウイングドウィール
7月14日(日)福島・芝1800m(牝)に田中勝春騎手で出走し3着。24日、宗像調教師は「今週の出走も考えていましたが、飼い喰いがあまり良無く、ここで無理して中1週で使う必要もありませんので、今週の出走は見送りたいと思います。来週の8月4日(日)新潟・芝1800mに向かいたいと思います」とのこと。
◆暑いのでゆっくり行きましょうよhappy01

グレイスフルデイズ
7月13日・中京・芝1400mに出走し5着。8月11日(日)小倉・タイランドカップ(芝1800m)を目標に調整中。24日、西園調教師からは「レース後も問題はなく順調です。レース間隔を取って、今週までは馬体と疲れの回復期間に充てており、来週から予定のレースに向けて時計を出していくつもりです。暑い時期ですが十分なケアをしていますし、芦毛の分、多少は暑さに強いのか、夏負けの様子もなく元気一杯です」との連絡が入っている。
◆こちらも暑いのでゆっくり行きましょうhappy01

トゥルヴァーユ
7月20日に函館競馬場に到着している。7月24日、矢野調教師は「本日函館競馬場のダートコースで時計を出しています。4ハロンから53.7-39.1-12.3の時計でした。問題無ければ今週の出走を考えていましたが、初めての長距離輸送の後のせいで体が少し減りましたし、跨がってくれた三浦騎手も『少しこの馬本来の動きに欠く内容』とのことでしたので、今週の出走は見送ります。元々来週のレースを予定していましたし、初めての長距離輸送でこういうことも想定していましたので、変更することに影響はありません。しっかりと体調を整えて来週のレースに向かいたいと思います。現時点では、8月3日(土)ダ1700m(牝)か8月4日(日)十和田湖特別(牝・芝1800m)を考えています」とのこと。
7/24 三浦 函館ダ良 53.7-39.1-12.3 G前仕掛け
スマッシュ(三未勝)一杯の内1.1秒追走0.2秒先着
◆相変わらず稽古は凄く動きますねhappy01
でも無理は禁物。来週まで待ちましょうnote

セフィーロ
7月5日に入厩し、17日にゲート試験に合格。25日、荒川調教師から「ゲート試験後も問題はなく順調です。昨日、坂路で時計を出しており、後ろから追いかける形で坂路を上がらせました。初めての時計ですからまだ余裕を残してのもので、1本目としてはまずまず動けていたと思います。デビュー戦についてはあと何本か追い切りを消化してから決めるつもりですが、小倉と新潟を両睨みで、良さそうな番組を検討したいと思います」とのこと。
栗プール 7月 18日
07/21 助手 栗東P良 71.7-55.5-40.0-12.4 馬なり余力
バーンアウル(新馬)馬なりの内0.9秒追走同入
07/24 助手 栗東坂稍 1カイ  56.4-40.7-26.6-13.3 一杯に追う
デンコウアカツキ(三未勝)馬なりを0.3秒追走0.2秒遅れ
◆まだまだですねcoldsweats01
でもデビュー戦が楽しみですnote

ルファルシオン
7月11日に入厩し、19日にゲート試験に合格。24日、松田調教師は「この中間も変わりありません。ゲートにも合格しましたので早速強目を乗り出しており、坂路コースで併せて、全体が54秒3、終い13秒2を計時しています。悪くないタイムですし、ここまでにしっかり乗り込まれて良い感じに仕上がってきた感じです。今週末から来週の動き次第ですが、小倉2週目の出走も考えたいと思っています。血統的には長目の所がよいと思いますので、芝1800mを目標に進めます」との連絡が入っており、早ければ8月4日(日)小倉・芝1800mでデビューの可能性あり。
7/23 助手 栗東坂良 1カイ  69.9-51.0-32.3-14.8 馬なり余力
7/24 助手 栗東坂稍 1カイ  54.3-39.2-26.0-13.2 稍一杯追う
プロクリス(新馬)馬なりに0.1秒先行同入
◆来週のデビューsign02
大丈夫ですかねsign02

アースコネクター
4月11日に日本に到着し10日間の動物検疫の後、セグチレーシングS(チバ)にて3ヶ月間の着地検疫を行い、7月24日に美浦トレーニングセンターに入厩している。24日、和田調教師は「本日の検疫で入厩しています。まずはゲート試験合格を目指します」とのこと。また、担当者は「コンスタントに坂路で15-15を乗り込み、良い状態で送り出せたと思います。トレセンでも頑張ってもらいたいですね」とのこと。
◆ダート・短距離でガンガン行きましょうpunch

★今週の長浜さん★
今週の出走はありませんが先週はトウカイバイタルが見事勝ち上がってくれましたhappy02
勝ち上がるまで時間がかかりましたがこれで一安心ですhappy01

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

まだまだ忙しいですsweat01sweat01

ローレルカンタータ
8月11日(日)函館12R・オホーツクハンデキャップ・3歳以上1000万下(H)D1700mに横山和生で出走を予定しています。
横山和・7月14日(日)函ダ良・5F73.4-58.2-43.4-14.3(8分所・馬なり余力)
横山和・7月17日(水)函ダ良・5F70.8-56.6-41.9-12.9(9分所・馬なり余力)
エルヴィスバローズ(古馬500万)馬なりの外を1.7秒先行同入
勢司師「この中間も予定通りの調教を消化して、順調に来ています。予定のレースへ向けて進めて行きましょう」
◆バンバン走ろうねhappy01

ジョディーズロマン
レース後、右前肢にソエを発症しています。
飯田(雄)師「歩様には出しませんが、触ると痛がる素振りをします。とりあえず数日間は様子を見たいと思いますけど、落ち着かないようであればレースへ向けての調教は進められないので、牧場で治療して一発勝負に掛けるほかないですね」
◆一発勝負か…厳しいねcoldsweats01

ウイングドウィール
17日、宗像調教師は「レース後も特に問題はありませんので、いけそうなら中1週で7月27日(土)新潟・芝1800m(牝)に向かうことを検討したいと思います。もう1週待った方が良さそうなら中2週で8月4日(日)新潟・芝1800mに向かいたいと思います」とのこと。
◆暑い中、中1週は…可哀相ですねcoldsweats01

グレイスフルデイズ
17日、西園調教師からは「レース後も問題はなく、使った疲れも順調に回復しているようです。権利を取ってくれたので、小倉に向かうつもりです。小倉の芝1200mは少し忙しい気もしますので、検討した結果、芝1800mを使ってみることにします。少し間隔を取り、8月11日(日)小倉・タイランドカップ(芝1800m)を目標に調整を進めます」との連絡が入っている。
◆ようやくマイル以上の距離を使ってくれますねhappy01
やれると思ってますgood

グロリアーレ
6月25日からジョイナスファームにて調整を進め、7月13日に帰厩している。18日、国枝調教師は「帰厩後も順調で、昨日坂路で時計を出しています。現時点では、7月27日(土)新潟・ダ1800mを予定しています」とのこと。
7/14 助 手 美南坂良 1カイ  57.8-42.8-28.3-14.1 馬なり余力
モカ(三未勝)馬なりを0.2秒追走同入
7/17 内田博 美南坂良 1カイ  51.4-38.6-26.2-13.4 一杯に追う
モカ(三未勝)馬なりと同入
◆ウチパクが調教に乗ってますねhappy01
本番でも…note

プリエールエスペレ
6月14日からミホ分場にて調整を進め、7月18日に美浦トレセンに帰厩。18日、鹿戸調教師は「本日の検疫で帰厩しています。現時点では新潟3週目辺りでの出走を考えています」とのこと。
◆最後かもしれないのでじっくり調教して欲しいですね。

トゥルヴァーユ
函館開催での出走を目標に調整中。7月17日、矢野調教師は「本日坂路で時計を出しています。3頭併せで最後方から追走させて、4ハロンから51.5-36.2-23.8-12.1の時計でした。引き続き順調で変わらず良い動きをしていましたが、今日は特に良い動きだったと思います。今週末に函館への輸送を予定しています。良い状態の時に使いたいので、輸送後の状態と現地での追い切り次第では来週の出走も考えたいと思います」とのこと。
7/14 助手 美南W良 41.4-12.5 馬なり余力
7/17 助手 美南坂良 1カイ  51.5-36.2-23.8-12.1 馬なり余力
レアパルファム(三未勝)強目を1.1秒追走同入
◆ぼく馬で『A』評価でしたねnote
昇級戦も期待出来るかなsign02

クロスソード
新潟1週目(芝1400mか芝1600m)を目標に調整中。7月17日、黒岩調教師は「本日ウッドチップコースで時計を出しています。今日は先行させて、5ハロンから74.4-58.2-42.2-13.4の時計でした。相手が動かなかった関係で時計は遅くなりましたが、ゴールを過ぎても余力十分という感じで、そのまま脚を伸ばしました。追い切りを重ねる毎に自分からグッとハミを取って走れるようになってきましたし、しっかりと反応出来るようになってきました。ちょうど疲れが出てくる段階でしたが、今週は涼しい日が続いていますので上手く乗り切ってくれている感じです。今後は金曜日にゲートの確認と15-15の調教を行い、日曜日にも15-15をやる予定です。来週の追い切りはここまで本数をしっかりと乗ってきていますので、サッとやってレースに向かいたいと思います。現時点では7月27日(土)新潟・芝1400mを予定しています」とのこと。
7/12 助手 美南坂良 1カイ  58.5-43.9-29.0-14.2 馬なり余力
7/14 助手 美南坂良 1カイ  56.2-42.4-28.1-13.8 馬なり余力
7/17 助手 美南W良 74.4-58.2-42.2-13.4 馬なり余力
アンキャニー(三未勝)馬なりの外0.6秒先行4F付同入
◆1400か…
ホントはマイルの方が個人的には良かったんですがねcoldsweats01

セフィーロ
7月5日に入厩。17日、荒川調教師から「ゲートも良い感じできていたので、本日試験を受けさせたところ、出も速く大変スムーズで、1回目で無事にクリアしてくれました。特に疲れや問題もありませんので、このまま進めていき、間に合うようなら夏の開催でデビューさせたいと考えています」との連絡が入った。
7/17 助手 栗東E良 14.3 ゲートなり
◆まず第一段階クリアnote
デビューは早くして欲しいけど無理はして欲しくないhappy01

ルファルシオン
7月11日に入厩。17日、松田調教師は「入厩後も順調で、日曜(14日)には坂路で57秒程度のところを乗っています。本日のゲート練習では、手開けで出したところ大変スムーズで、音のある扉でも問題はなく、これならすぐに試験を受けられそうです。中間の様子を見て、今週中にも試験を受けさせる予定です」とのこと。19日、松田調教師から「本日、ゲート試験を受け、無事に合格してくれました。一緒に受けた馬の出が一息でその馬に合わせる形になった分、出てからのラップは目立つものではありませんが、この馬自身の出や行き脚は問題なかったと思います。この後の様子を見てからになりますが、出来れば夏に1戦使う方向で進められればと思っています」との連絡が入っている。
◆こちらも無事第一段階クリアnote
でもひょっとしたらセフィーロとデビュー戦が重なってしまうのかなshock

★今週の長浜さん★
土曜 中京2R トウカイバイタル
◆そろそろ決めたいですねhappy01

| | コメント (0)

先週の結果

猛烈に忙しい~sweat01sweat01

ジョディーズロマン
7月13日(土)中京1R・3歳未勝利・D1800m・15頭立6枠11番に和田竜二54.0kg・馬体重432kg(-2)で出走し、タイム1分55秒2で2.5秒差の8着。
和田騎手「無理なく前目に付けられましたし、気性的な難しさを出す事もなく、折り合いは付いていました。返し馬では気合いが乗り過ぎていたので、テンから出して行ったら掛かるかも、と少し心配もあったのですがね。伸びなかったのは距離なんですかね」
飯田(雄)師「もう少し前で競馬すると思っていましたが、マズマズの位置取りで綺麗に折り合っていましたね。最後の100メートルで止まってしまいましたけど、次は距離の慣れも見込めますから、小倉の1700を予定しようと思います。距離が少し縮んで直線も短くなりますし、節がなくても使いやすい条件でもありますからね」
◆もうちょっとやれると思ってましたがやはり止まってしまいましたねcoldsweats01

グレイスフルデイズ
7月13日(土)中京・芝1400mに酒井学騎手で出走。馬体重は前走より6キロ減の474キロ。メンコ、シャドーロールを着用し、落ち着いた様子でパドックに登場。リラックスした雰囲気で悠々と歩けており好印象。気温が高い中、汗もしっかりかいて体調も問題無さそう。他の馬にジョッキーが跨がっても落ち着いた雰囲気のまま馬場に向かい、芝コースに入るとすぐにスムーズなキャンターで返し馬に入った。揃ったスタートから押していくもなかなか行き脚がつかず、中段のやや後方14番手で向こう正面を進む。残り1000m過ぎから押して徐々に上がっていき、9~10番手で3コーナーを過ぎ、密集した馬群の中8~12番手で4コーナーを回り最後の直線へ。直線に入って内側にスペースを見つけてそこからジワジワと脚を伸ばし1度3番手に上がるものの、外から差してきた馬たちに交わされてしまい同着の5着。レース後、酒井騎手は「ゲートも普通に出てくれて、もう少し前のポジションで競馬をしたかったのですが、押してもなかなか行けませんでしたので、前を見る形での競馬になりました。直線では外に出したかったのですが外側が壁になってしまい、前の馬が外に進路を取ったので内を突くしかなく内を突きました。通ったところもそこまで悪い馬場状態ではなく、良く伸びてくれたと思うのですが」とのコメント。また、西園調教師は「今日はゲートを真っ直ぐに出てくれたのですが、行き脚がつきませんでした。午前中の雨で馬場状態があまり良くない感じでしたので、直線で外に出せれば良かったのですが。権利は取れましたので、様子を見て今後のことについて考えたいと思います」とのこと。
◆辛うじて掲示板確保coldsweats01
時計のかかる馬場は良いと思ったんですが…
やはり綺麗な馬場の方が良いみたいですねcoldsweats01
洋芝の函館なんか良いのではsign02

ウイングドウィール
7月14日(日)福島・芝1800m(牝)に田中勝春騎手で出走。馬体重は2キロ増の480キロ。メンコを着用しパドックへ登場。多少ソワソワした様子も周回を重ねると落ち着いてくる。馬体の張りなども悪くはなく引き続き状態は良さそう。他の馬たちにジョッキーが跨ってからも大きく気配が変わることはなく馬場へ向かった。芝コースに入ると、少し歩かせた後、抑え気味の返し馬に入った。レースでは、マズマズのスタートも無理せず控えて後方からの競馬。後方3番手で1コーナーへ入り、徐々にポジションを押し上げ7~8番手で向こう正面に。3~4コーナーを6番手のインを通り直線へ向かい3番手まで上がり前2頭を捉えにかかるが、1/2、ハナ及ばずの3着。レース後、田中勝春騎手は「ゲートがうるさくてスタートのタイミングが合わず、ポジションが後方からになってしまいました。3~4コーナーでインを上手く上がっていけたし、良い感じで直線に向かえたのですが、あと一歩でした。ここに来て競馬は安定してきているので、すぐにチャンスはあると思います」とのコメント。また宗像調教師は「引き続き具合も良く期待していただけに残念です。あと一歩でしたが、この条件では力が上だと思いますので、近いうちに勝たせたいと思います。続戦させるのかどうかは、レース後の状態を見て決めたいと思います」とのこと。
◆このクラスでの善戦では…
早く上のクラスで頑張って欲しいですcoldsweats01

★先週の長浜さん★
グランパドゥシャ…13着
◆全然ダメでしたねsweat02

タマモパンテオン…9着
◆長浜さん曰く、距離が短いとのことcoldsweats01
でもセリで買われただけあって馬体は良かったですねnote
必ず走ってくれるでしょうhappy01

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今、非常に仕事が忙しいですcoldsweats01

ジョディーズロマン
7月13日(土)中京1R(発走10:00)3歳未勝利・D1800m・15頭立6枠11番に和田竜二54.0kgで出走します。
助手・7月10日(水)栗坂良1回・4F52.9-38.8-25.6-13.1(馬なり余力)
飯田(雄)師「使った直後でもシャンシャンしていましたし、以前より体力が付いてきました。体調面は問題ないですね。距離は延びますけど、今週なら3節で出られますし、掛かるようなら無理に控えることはないと思うので、和田には積極的に乗ってもらうつもりでいます」
押田助手「最近はトモに力が付いてきたことで全体がしっかりとしてきて、ハミ受けも良くなっています。出たなり馬なりでいけば、掛かることもないですからね。あとは距離がハマってくれたらいいですね」
◆距離延長と乗り替りがどう出るかsign02

グレイスフルデイズ
この中間も順調で、今週7月13日(土)中京12R・芝1400mに酒井学騎手で出走する。10日、西園調教師からは「この中間も順調で、予定通り本日坂路で追い切りを行っています。全体の時計が53秒4、終い12秒8で、相変わらず良い動きで、良い状態でレースに臨めそうです。前走も上位に喰い込んで、このクラスにもメドが立っていますし、ぜひ頑張って欲しいですね」との連絡が入っている。
7/7 助手 栗東P良 74.8-57.3-41.2-12.9 馬なり余力
7/10 助手 栗東坂良 1カイ  53.4-38.6-25.2-12.8 強目に追う
◆勝ち負けと思っておりますhappy01

ウイングドウィール
7月14日(日)福島8R・芝1800m(牝)に田中勝春騎手で出走する。7月10日、宗像調教師は「本日ウッドチップコースで時計を出しており、5ハロン67秒ぐらいで、終いが13秒ぐらいの時計でした。先週使う予定でしたが変わらず良い状態をキープしていると思います。暑い日が続いていますが体調に変化はありません。距離的にも2000mよりは1800mの方がレースはし易いと思っています。状態も良いので是非頑張ってもらいたいですね」とのこと。
7/10 助手 美南W良 70.0-54.3-39.0-12.5 馬なり余力
シンボリローレンス(古1000万)強目の外0.4秒先行同入
◆こちらも勝ち負けだと思っておりますhappy01

ローレルカンタータ
横山和・7月10日(水)函ダ稍・5F76.2-60.8-45.7-14.3(8分所・馬なり余力)
エルヴィスバローズ(古馬500万)馬なりの外を2.8秒先行同入
勢司師「脚元も問題ないし、順調に来ています。予定ついてはもう少し調教を積んでから決めたいと思います」
◆バンバン使ってねhappy01

グロリアーレ
6月25日からジョイナスファームにて調整を進め、7月13日に帰厩予定。7月10日、担当者は「こちらに来てから2週間ぐらい経ちましたが、特に疲れは見せておらず順調に調整が進んでいます。先週は普通キャンターの調整に留めており、今週は金曜日に3ハロンから15-15の時計を出す予定です」とのこと。12日、国枝調教師は「明日(13日)の検疫が確保出来ましたので、明日入厩させたいと思います。現時点では新潟1週目にダ1800m戦が2つ組まれていますので、相手関係を見てどちらかに出走させたいと思います」とのこと。
◆う~ん…
やっぱりまたダートdown
最低でも次走は掲示板をお願いしたいcoldsweats01

トゥルヴァーユ
ノーザンファーム天栄にて調整を進め、7月3日に美浦トレセンに帰厩している。10日、矢野調教師は「本日坂路で時計を出しています。3頭併せで先行させて、4ハロンから53.6-38.7-24.8-12.1の時計でした。帰厩後最初の追い切りでしたが、変わらず良い動きをしていました。現時点では特に問題ありませんが、暑さが気になる時期になってきましたので、夏バテには十分注意して調整を進めていきたいと思います。調教の進み具合や相手関係を見て判断したいと思いますが、3回函館2週目の牝馬限定戦も含めてダ1700mか、十和田湖特別(牝・芝1800m)に出走を予定しています」とのこと。
7/7 助手 美南坂良 1カイ  63.5-42.5-26.6-12.8 馬なり余力
7/10 助手 美南坂良 1カイ  53.6-38.7-24.8-12.1 馬なり余力
ビレッジドリーム(三未勝)末強目に1.0秒先行同入
◆芝に行って欲しいな…

クロスソード
新潟1週目(芝1400mか芝1600m)を目標に調整中。7月10日、黒岩調教師は「本日坂路で時計を出しています。3頭併せの最後方から追走させて、4ハロンから52.7-39.0-25.5-12.5の時計でした。手応えのわりには並びかけるまでがまだスッと反応出来ないところはありますが、促されてからはジワーッと伸びてくる感じでマズマズ動けていたと思います。今後の調教で馬の後ろでの我慢を覚えさせ、横に出してからスッと反応出来るように練習させていきたいと思います。この馬は乗り手に従順な所が最大の長所であると思いますので、予定している新潟1週目のレースにはどちらでも対応出来ると思います。暑い日が続いていますが馬自身特に疲れを見せず、順調に調整を進めることが出来ています」とのこと。
7/7 助手 美北C良 43.8-13.6 馬なり余力
7/10 助手 美南坂良 1カイ  52.7-39.0-25.5-12.5 馬なり余力
キーンソード(新馬)馬なりを0.4秒追走同入
◆順調ですねnote

セフィーロ
7月5日に入厩。12日、荒川調教師から「入厩後も問題はなく、ゲート練習も至って順調に進んでいます。まだ受検の日程は決めていませんが、ゲートを出る練習を積んで、問題がなければ早めにクリアさせたいと思っています」との連絡が入っている。今のところ問題はなく、まずはゲート試験合格を目指す。
◆この世代の唯一のディープ産駒です。
走って欲しいですhappy01

ルファルシオン
5月18日より宇治田原優駿Sで調整中。7月10日、松田調教師から連絡があり「検疫が取れましたので、明日11日に入厩させたいと思います。移動後の調整も順調に進んでおり、具合はとても良さそうです。まずはゲート試験合格を目指して調整を進めます」とのこと。
◆この世代の唯一のチチカステナンゴ産駒です。
頑張って欲しいhappy01

★今週の長浜さん★
土曜 福島2R グランパドゥシャ
◆やっぱりこの仔は芝の方が良さそうなんで最低でも掲示板は確保して欲しいhappy01

日曜 中京5R タマモパンテオン
◆待望のデビュー戦です。
お父さんがカンパニーに替わってどんな走りを魅せてくれるかなsign02

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週の出走は無くなりましたcrying

ジョディーズロマン
助手・7月3日(水)栗坂良1回・4F54.8-39.4-26.1-13.4(馬なり余力)
安持厩務員「『後ろからでもいい』となると、馬が『これでいいんや』と覚えてしまうことがあるから、そうならんように最初のうちはできるだけ前に付ける、という教育方法もあるんや。この馬がそうならんといいけど…。体調自体は飼葉食いが良いし、脚元に関してもまったく問題ないから、いつでも出られるように身体作りはしておきます」
◆中京が終わるまでに出られるかなsign02

ローレルカンタータ
帰厩後ここまで変わりなく調整されており、追い切られる予定です。
◆バンバン使ってくださいhappy01

ウイングドウィール
7月7日(日)福島・織姫賞(牝・芝2000m)に出走を予定していたが、当初の予定通り、7月14日(日)福島・芝1800mに向かうことになった。7月3日、宗像調教師は「本日ウッドチップコースで時計を出しています。5ハロン70秒ぐらいの時計で馬なりの調整でしたが、動きも良く引き続き順調です。当初は来週の福島・芝1800m(牝)を予定していましたが、状態が良いときに使いたいと思いますので、今週の福島・織姫賞に出走させることにしました。具合は良いですし距離の方も問題ないと思いますので、頑張ってもらいたいですね」とのこと。4日、宗像調教師から「状態も良く、今週の織姫賞(牝・芝2000m)に出走させようと思っていましたが、芝1800mの方がよりこの馬の力を発揮出来ると思いますので、当初の予定通り来週の福島・芝1800m(牝)に向かうことにしました」との連絡が入っている。
6/30 助 手 美南坂良 2カイ  59.9-44.3-29.3-14.3 馬なり余力
7/3 田中勝 美南W良 70.5-54.6-39.3-12.9 強目に追う
トーセンオーパス(障オープン)馬なり内1.2秒追走同入
◆出馬表に名前が無かったので焦りましたよcoldsweats01
何かあったんではないかとsign02
まあ来週予定なら仕方がないかなcoldsweats01

ベアトリッツ
3日、音無調教師からは「レース後、脚元などに問題はありませんが、馬体回復とリフレッシュのため本日グリーンウッドTへ放牧に出しました。秋のレースに向けて充電させたいと思います。輸送で馬体が減る馬なので、夏場もこのまま栗東近郊で休養させるつもりです」との連絡が入っている。
◆心身ともに成長して帰って来てねhappy01

グレイスフルデイズ
6月22日・阪神・芝1400mに出走し3着。次走は中2週で7月13日(土)中京・芝1400mに向かう予定。7月5日、西園調教師からは「レース後も問題はありません。続けて使っている馬ですので、今週は時計を出していませんが、週末に時計になるところを乗り、当該週水曜に追い切ってレースに臨む予定です」との連絡が入っている。
◆来週勝って夏休みだsign03

クロンヌヴェール
7月7日(日)福島・芝2600mに出走を予定していたが、追い切り後に左前肢のヒザ裏に熱感と腫れが見られたため、予定のレースへの出走を見合わせている。3日、小笠調教師は「追い切りの感じも悪くなく、今週のレースを楽しみにしていたのですが、午後のチェックで左前肢のヒザ裏に熱感と腫れが見られました。明日以降に獣医検査を行い、その結果が出てから今後のことについて判断したいと思います。残念ですがこのような状態ですので、今週のレースへの出走は見合わせます」とのこと。4日、小笠調教師から「本日のエコー検査で『左前肢に屈腱炎を発症。腱の損傷は20%弱に及び全治9ヶ月』との診断が下されました。以前にもレース当該週に疲れを見せた馬でしたので、ここまで慎重に調整を進めてきたのですが、残念ながら屈腱炎を発症してしまいました。腱の損傷も広範囲に及んでおり、時間をかけて再調整しても再発の可能性は高いと思われます。素質を感じさせる馬で未勝利戦はすぐにクリアできると思っていただけに残念ですがここで引退させることにしたいと思います」とのことで、同馬は引退することになった。なお、同馬は平成25年7月5日付で中央競馬の馬名登録を抹消する予定。
◆今週は勝ち負けだと思っていただけに非常に残念sweat02
やはり3着の後のダートが良く無かったですねsweat02
あそこで押せ押せで行かなくちゃ…sweat01
しかし今年のグリーンの関東勢は非常に低調な成績ですsweat01
もう直ぐにカタログが着て新戦力の検討会に入りますが関東勢は除外になりそうな予感ですcoldsweats01

トゥルヴァーユ
6月1日(土)東京・ダ1600m(牝)に三浦皇成騎手で出走し1着。5日からノーザンファーム天栄にて調整を進めていたが、7月3日に帰厩している。3日、矢野調教師は「本日の検疫で帰厩させています。現時点では函館での出走を考えており、3回函館2週目の牝馬限定戦も含めてダ1700mか、十和田湖特別(牝・芝1800m)にしたいと思います。最終的には調教の進み具合や相手関係を見て判断したいと思います」とのこと。
◆ちょっとのお休みで帰って来ましたねhappy01
洋芝を試しましょうhappy01

クロスソード
6月6日に美浦トレセンに入厩し、13日にゲート試験に合格。7月3日、黒岩調教師は「本日坂路で時計を出しています。同じ2歳馬同士の3頭併せで先行させて、4ハロンから55.0-40.5-26.4-13.1の時計でした。手応えを残しつつしっかりと駆け上がっていました。ゲート試験や先週の長目の追い切りで少し疲れも出てきましたので、今日は控えめの調教にしました。その分時計が少し遅いので様子を見て問題無さそうなら金曜日に少し大きめのところを乗る予定です。飼い喰いも良く体調も良好ですし、この苦しい時期を上手く乗り越えられればさらに良くなってきそうです。新潟1週目でのデビューを考えていますが、芝の1400mも1600mも2歳戦だけに直線だけの競馬になる傾向が強いので、最終的にどちらでデビューさせるかは相手関係と今後の調教過程を見て判断したいと思います。調教の雰囲気から自在性がある馬ですので、どちらでも対応出来ると思っています」とのことで、新潟1週目に向けて調整を進めていく。
6/28 助 手 美南坂稍 1カイ  57.7-42.9-28.6-14.2 馬なり余力
6/30 調教師 美南坂良 1カイ  52.9-39.7-26.3-13.2 馬なり余力
6/28 助 手 美南坂良 1カイ  55.0-40.5-26.4-13.1 馬なり余力
デルマコテツ(新馬)馬なりに0.2秒先行同入
◆デビューまで順調に行ってねhappy01

★今週の長浜さん★
今週の出走もありませんcoldsweats01

| | コメント (0)

先週の結果

上向いてきたのかなsign02

ベアトリッツ
6月30日(日)中京・芝1600m(牝)に福永騎手で出走。馬体重は6キロ減の410キロ。パドック入場後しばらくすると小脚を使い小うるさいところを見せ始めたが、キツいイレ込みはなく悪くない気配。しかし、最終レースのため周回時間が長く、後半には発汗も目立ってかなりテンションが上がってしまった感じ。他の馬に騎手が跨がると二人引きで馬場へ。芝コースに入ってすぐ促されるとスムーズなキャンターで返し馬を行った。レースでは、揃ったスタートを切って無理せず中団外目の位置。道中は中団やや後方で折り合いに専念し、前の集団を見ながら外の8~9番手で直線へ。追い出されると馬場の外目を良く伸びたが届かず3着。福永騎手は「これまでのレース内容から、ためれば切れそうなタイプだと思ったので折り合いに専念しました。すんなり折り合いもつき脚を使ってくれましたが、一瞬の脚しか使えませんでした」とのコメント。音無調教師は「良く頑張っていると思います。ジョッキーは終いを活かすことを意識して後方からの競馬をしてくれましたが、こういう競馬は合っていそうです。今回また馬体重が減りましたので、この後はやはり放牧に出すことにします。夏は休ませて秋に向けて充電させます」とのこと。
fivefourthree着と近走はめっきりと堅実になってきましたhappy01
本当は勝って夏休みが良いのでしょうがここまで減ってしまうのとねcoldsweats01
北海道での放牧と思っていましたが輸送減りを考えてグリーンウッドで夏を過ごすようですcoldsweats01
暑いこちらで大丈夫かなsign02

| | コメント (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »