« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

先週の結果

いつになったら勝ってくれるのだろう…crying

グレイスフルデイズ
5月4日(祝・土)京都・芝1600mに酒井学騎手で出走。馬体重は2キロ増の480キロ。メンコを着用しパドックに登場。落ち着いた様子でパドックを周回。時折物見をしながらも、リラックスした雰囲気でゆったり歩けており好気配。周回を重ねてジワジワと気合いも乗ってきた感じ。他の馬に騎手が跨がってもイレ込むことなく馬場へ向かう。小脚を使って馬場入りし、促されるとスムーズに返し馬を行った。レースでは、ゲート内でソワソワしている時に扉が開き立ち後れ気味のスタート。気合いを付けて中団6~7番手まで上がっていくも、インで揉まれ3~4コーナーを8~9番手で通過。直線に入って前が開くとジワジワと脚を伸ばしたが、前が止まらない馬場と展開で8着。酒井騎手は「気が悪いという訳ではないのですが、ゲート内で集中出来ず、丁度馬が横を向いた時にゲートが開き出遅れてしまいました。出来ればある程度の位置が欲しかったので気合いを付けてポジションを取りにいったのですが、出遅れが響いてあの位置からになりました。最後も前が開いてからは伸びる脚を見せてくれましたが、前も止まらずジワジワ差を詰めるだけになってしまいました。このクラスは十分通用する力を持っていますし、スタートさえ決められれば」とのコメント。西園調教師は「前が残る馬場だけに、出遅れては競馬になりませんでした。内枠も引けていましたし、前回のように前々の競馬が出来ていれば違っていたと思います。ゲート練習で大分良くなっていましたが、この馬の気の強い面が出てしまいジッとしていられなかったのかもしれません。もう一度しっかりと練習させることにします。また、釘は打てる状態ですが、少し前に爪が若干欠けてしまったので、いったん放牧に出し爪を伸ばしたいと思います」とのこと。
◆やっぱりスタートでしたsweat02
爪はパドックの時に気づいてましたがあの程度では敗因になりませんしねsweat02
折角の内枠、学くん騎乗だったのに…sweat01

★先週の長浜さん★
トウカイバイタル…2着
◆未出走馬にやられてしまいましたcoldsweats01

クリノサガルマータ…11着
◆パドックでチャカついて…精神的に幼いですねcoldsweats01

愛馬は相変わらず走りませんが…coldsweats01
馬券の方は絶好調happy02
NHKマイルでも軸で流した大知くんと典ちゃんが両方とも馬券圏内dollarなんですから予想はドンピシャgoodでしたshine
G1が府中で続きますがさてどれだけ儲けることが出来るかなsign02smile
こんなこと言ってるとすぐ絶不調に逆戻りなんでしょうけどねcoldsweats01

|

« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »