« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

週刊愛馬情報

今週は出走がありませんsweat02
グリーンの海外調教馬の名前でも考えますかねcoldsweats01

アメージングムーン
5月11日(土)京都7R・3歳500万下・芝1400mまたは19日(日)京都7R・3歳500万下(牝)芝1600mに出走を予定しています。
この中間も変わりなく調整されており、本日追い切られました。
助手・4月21日(日)栗坂重1回・4F56.0-41.1-26.6-13.0(一杯に追う)
助手・4月24日(水)栗坂重1回・4F54.8-40.3-26.4-13.5(一杯に追う)
坂井助手「気性的には前より落ち着きが出て成長が感じられますし、追い切りの息遣いも良く、心臓はやっぱり良いものがあります。でも、7升も飼い葉を食べているわりに全然身にならなくて、体重は434kg。だからパワーが物足りないし、手前をちょいちょい替えて走ってしまいますね」
◆気性が勝ってますので早めに使う方が良いでしょうね。

ファインスカイ
5月12日(日)新潟2R・3歳未勝利(牝)芝1400mに出走を予定しています。
本日24日(水)の検疫を経て、栗東トレセン・角田厩舎へ帰厩しました。
角田師「熱発がちょっとした息抜きになったかもしれないですね。状態は上向いてきていますよ」
◆次こそは最低でも優先を取ってもらわないとcoldsweats01

ウイングドウィール
24日、宗像調教師は「レース後も特に問題はありませんので、引き続き使っていきたいと思います。予定としては、5月11日(土)東京・秩父特別(牝・芝2000m)か5月12日(日)東京・立川特別(ハンデ・芝1600m)を考えています」とのこと。
◆降級前に是非とも1勝を。

グレイスフルデイズ
4月14日・阪神・芝1400mに出走し3着。次走は5月4日(祝・土)京都・芝1600mに向かう予定だ。4月25日、西園調教師は「この中間も変わりはなく、使った後も元気にしています。もう体は出来ていますので今週は強い調教を必要としていませんし、当該週にサッとやってレースに臨みます。鞍上は酒井学騎手に声をかけています」とのこと。
4/25 助手 栗東P良  60.5-44.7-13.1 馬なり余力
◆やっとマイルを使ってくれるようですねcoldsweats01

グロリアーレ
24日、国枝調教師は「レース後も脚元に問題は無く、21日にジョイナスファームに放牧に出しています。今週は楽をさせて来週から通常の調教ペースで乗っていくことになっています」とのこと。
◆放牧で変わってくれるかどうかsign02

★今週の長浜さん★
日曜 京都6R キャメロンロード
◆混合戦は厳しいでしょうねcoldsweats01

| | コメント (0)

先週の結果

最近、愛馬が走ると愛しの諭吉さんが何処かへ旅立って行きますsweat01
どうにかしなければ…crying

ウイングドウィール
4月20日(土)東京・芝1600m(牝)に田中勝春騎手で出走。馬体重は前走より8キロ増の480キロ。メンコを着用(レース前に外す)しパドックに登場。厩務員に甘えたり、多少物見をして集中力を少し欠くように見えたが、いつものようなうるささは無い。馬体もフックラして状態は良さそう。ジョッキーが跨がってからも入れ込むことは無く馬場へ。馬場入場時に小脚を使って少しうるさいところを見せ、少し歩かせてから抑え気味の返し馬に入った。レースではマズマズのスタートからスーッと行き脚も付き半馬身程度のリードを保ち逃げる。終始逃げる形でレースを進め、先頭のまま最後の直線に入ると、直線半ばまで追い出しを我慢するも追われてから伸びを欠き、最後まで粘りきれず7着。レース後、田中勝春騎手は「道中良い感じでレースを進めることが出来ましたし、あとは追い出しのタイミングを注意するだけというだけだったのですが、いざ追い出すと全く反応がありませんでした。いつもなら追い出してからしっかりと反応してくれる馬なので、勝ち負けを期待できると思っていただけに残念です。跨がった感じからも具合の良さを感じていたので、なぜ反応出来なかったのかわかりません」とのコメント。また、宗像調教師は「良い状態で出走させることができたと思うのですが、乗り役の話を聞くともしかしたら除外の影響で予定のローテーションがずれてしまったせいもあるのかもしれません。レース後の具合を見て今後の予定を立てたいと思います」とのこと。
◆降級を待たなければいけないのかな…

グロリアーレ
4月20日(土)東京・芝2000mに田中勝春騎手で出走。馬体重は前走より10キロ減の496キロ。シャドーロールを着用し、少し緊張気味にパドックに登場。馬体重減もまだ少し体に余裕がある感じで細くは無くフックラした馬体のつくり。歩様もスムーズで具合自体は悪く無さそうだが、少し気合い乗りに欠ける感じ。ジョッキーが跨がると少し気合いが乗った感じで馬場へ向かった。馬場入場時も入れ込んだ感じは無く、ゆっくりと抑え気味の返し馬に入った。レースではマズマズのスタートを切るも無理して行かせず中段のやや後ろ9番手で向こう正面に入る。この位置で流れに乗るも3コーナー手前からのペースアップに徐々に遅れ始め、最後方で4コーナーを回り最後の直線に入るも前との差を詰めることができず13着。レース後、田中勝春騎手は「スタートは出てくれたのですが周りを少し気にするところがあり、徐々にポジションが下がってしまいあの位置からの競馬になってしまいました。直線でも追い出すとそれなりにジワジワと伸びてくれましたが、前を捕らえるまでにはいたりませんでした。まだ体にも余裕がありましたので使いつつ変わってくればと思いますし、トモももう少ししっかりしてくれば」とのこと。また、国枝調教師は「前半は流れに乗れていたのですが、ペースが上がると付いていけなくなってしまいました。直線でもジワジワと伸びてはいるのですが。残念ながら権利が取れませんでしたので、状態を確認して明日短期放牧に出したいと思います」とのことで、21日にジョイナスファームに移動予定。
◆もうちょっと芝だからやってくれると思ってましたが…
勝ち上がるのは難しそうだ…crying

★先週の長浜さん★
クリノサガルマータ…13着
◆やはり厳しかった…

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週もグリーンの2騎の出走ですhorsedash
…ローレルの愛馬は全然走らんな~shock

グロリアーレ
4月20日(土)東京・芝2000mに田中勝春騎手で出走する。17日、国枝調教師は「本日、ウッドチップコースで時計を出しており、5ハロンで68秒ぐらいの時計でした。感じも良く、しっかりと動けていましたので、今週の東京・芝2000mを使う事にしました。初戦の時よりは動けると思いますし、芝の中距離で変わり身を見せてくれればと思います」とのこと。
美プール 04月 10日 11日
4/14 助 手 美南坂良 1カイ  55.4-39.9-25.8-12.5 馬なり余力
バーディーイーグル(三500万)馬なりに0.5秒先行同入
4/17 横山和 美南W良 84.2-68.2-53.4-39.8-13.4 一杯に追う
ミエノワンダー(三オープン)馬なりの内1.5秒追走同入
◆芝で変わっておくれcoldsweats01

ウイングドウィール
4月20日(土)東京・芝1600m(牝)に田中勝春騎手で出走する。17日、宗像調教師は「本日、坂路で時計を出しています。併せ馬で、4ハロンから52.7-38.6-25.5-12.6の時計でした。出走が延びましたが順調にきています。前走が不完全燃焼のような競馬でしたので、今回はこの馬の力を発揮出来ればと思います。具合は悪くありませんので、楽しみにしています」とのこと。
4/14 助手 美南坂良 2カイ  56.7-41.8-27.4-13.9 馬なり余力
4/17 助手 美南坂良 2カイ  52.7-38.6-25.5-12.6 馬なり余力
エレガントタイム(古500万)強目を0.3秒追走同入
◆牝馬限定戦ならやってくれるはずhappy01

アメージングムーン
助手・4月17日(水)栗坂良1回・4F56.2-40.6-26.2-12.8(馬なり余力)
昆師「普段の飼葉食いは普通に戻っているけど、追い切った後はやっぱり食いが悪くなるね。この休養で背が伸びたり筋肉が付いたり部分的には成長があるのだけど、常に飼い葉をしっかり食べられない分、華奢に映ってしまうね」
◆…休ませましょうかsign02sweat01

グレイスフルデイズ
17日、西園調教師は「レース後も問題はなく、在厩で次走に向かいたいと思っています。今回のレース振りも良かったですし、中2~3週の芝1600mか芝1400m辺りをと考えています」とのことで、5月4日(祝・土)京都・芝1600m、11日(土)京都・芝1400m辺りを本線に、次走に向けた調整を進める。
◆次はきっちり勝ち負けまでsign03

★今週の長浜さん★
土曜 福島3R クリノサガルマータ
◆厳しそうです…sweat02

| | コメント (0)

先週の結果

流れが変わったかなsign02

グレイスフルデイズ
4月14日(日)阪神・芝1400mに岡田祥嗣騎手で出走。馬体重は2キロ減の478キロ。メンコを着用しパドックに登場。落ち着いてリラックスした雰囲気で、気負うところもなくパドックの外目を気分良さそうに周回。他の馬に騎手が跨がってもイレ込むことはなく落ち着いた雰囲気のまま馬場に向かった。馬場入りの時は小脚を使っていたが、うるさいところも無く芝コースに入るとすぐに軽いキャンターで駆け出して行った。レースでは、ゲートでも落ち着いておりまずまずのスタート。軽く気合いを入れつつ先団グループの後ろに付け、インの8~9番手で流れに乗る。3~4コーナーから徐々にポジションを上げて行きインの6番手で直線へ。直線で追い出されると狭いインからしっかりと伸びて3着。岡田騎手は「ゲートの中でもリラックス出来ていて上手くゲートを出られましたし、道中も折り合ってスムーズでした。追い出しての反応も良く、狭いところも気にすること無くしっかり伸びてました。力のあるところを見せてくれましたね」とコメント。西園調教師は「ゲート練習をした甲斐がありましたね。ゲートを出たことで行きっぷりも良くなりスムーズな競馬ができました。乗り役も指示通りの良い位置に付け、上手く乗ってくれたと思います。距離もこの位が合うと思いますし、レース後の具合いを見て使っていきたいと思います」とのことだった。
◆久し振りの愛馬馬券圏内突入でしたdollar
岡田騎手も上手く乗ってくれましたし久し振りにゴール前興奮しましたnote
正直これぐらいはやれると思っていたので安心しましたcoldsweats01
でも馬体や気性を考えるとやっぱりもうちょっと距離があった方が良いと思うのですが…
先生、どうでしょうsign02coldsweats01

久し振りに愛馬が馬券圏内突入ということで愛馬馬券の負債はちょっと軽減coldsweats01
しかし絶好調だった馬券の方は先週の桜花賞でストップしてしまいましたsweat02
まあストップと言っても今年赤字には絶対ならないぐらいに儲けてますから良いんですけどねbleah
それよりもやっぱり愛馬が走ってくれて馬券に貢献してくれる方が何倍も嬉しいですねhappy01
早く今期1勝目が欲しいですcoldsweats01

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

久し振りに愛馬の出走ですhorsedash

グレイスフルデイズ
中山のレースを予定していたが、美浦回りでの出走が確定的となったため、阪神への投票へと切り替え、4月14日(日)阪神・芝1400mに岡田祥嗣騎手で出走する。11日、西園調教師からは「皐月賞週のため一部の関西馬は美浦回りとなり、輸送などの負担を考えると出来れば避けたいと思いますので、阪神への投票に切り替えます。乗り役は岡田騎手に頼みました」との連絡が入っている。なお、調教については「10日に坂路で調教を行っており、全体が55秒6、終い14秒2で併せ馬で一杯に追っての時計です。馬場がかなり重かったのと、テンに飛ばした分、終いはかかっていますが、併せた馬に少し遅れは取ったものの最後まで離されずに頑張って走っていました。態勢自体は整っており、良い状態でレースに臨めそうです」とのことだ。
4/10 助手 栗東坂良 1カイ  55.8-40.9-27.2-14.2 一杯に追う
メイショウオニグマ(三未勝)一杯に0.2秒遅れ
◆予定通りの出走となりましたが同条件ではなく距離を伸ばして欲しかった…

ローレルカンタータ
帰厩後も変わりなく調整されており、本日追い切られました。
助手・4月10日(水)美南D良・5F74.8-58.9-44.0-15.2(6分所・馬なり余力)
勢司師「先ずは15-15で状態の確認をしましたが、引き続き良い状態です。戻して東京の1週目と考えていましたが、予定についてはもう少し乗ってから考えようと思います。使うだけの競馬ではないからね」
右前肢の不安が出たため、千葉県のブラストホースステーブルへ放牧に出る予定です。
勢司師「今朝、運動を始めようとしたらハ行しました。獣医の診断では右前の深管を気にしている様子です。暫く馬場では乗れそうにないので放牧させますが、常歩やロンジングはできそうなので、軽い運動を続けながら治療を進めます」
◆順調だと安心していたらまた足元が…

アメージングムーン
帰厩後も変わりなく調整されています。
昆師「来て2~3日は飼い葉を受け付けなくて、ようやく昨日から食べてくれるようになった。馬体的にガラッと変わってきた感じもないし、ちょっと成長が乏しい感じ。これから暖かくなって状態が上がってくるのを待ちたいね」
◆食べても身につかないのだったらレースに出ても結果は…
桜花賞も終わったことですし秋までのんびりした方が良いのかなsign02

ウイングドウィール
先週のレースは除外となり、4月20日(土)東京・芝1600m(牝)に目標を変更し調整中。10日、宗像調教師は「本日、坂路で55秒台の時計を出しており順調です。先週は残念ながら除外となっいてしまいましたが、気持ちを切り替えて来週のレースに向けて調整していきたいと思います」とのこと。
4/10 助手 美南坂良 2カイ 55.2-40.1-25.9-12.6 馬なり余力
◆来週期待しましょうhappy01

クロンヌヴェール
4月10日、小笠調教師は「先週末までは順調に調整が進んでいましたが、今週になって疲れが見られるので、今週の追い切りと出走は見合わせ、1度放牧に出して立て直したいと思います」とのことで、近々セグチレーシングS(チバ)に移動予定。
◆ダート走ってからチグハグですねcoldsweats01

グロリアーレ
4月3日に美浦トレセンに帰厩している。10日、国枝調教師は「本日、ウッドチップコースで時計を出しています。6ハロンから84.8-68.7-54.8-40.9-13.9の時計でした。3頭併せの真ん中に入れ、最後は併入しています。体も徐々に引き締まってきており、少しずつ動けるようになってきています。来週の調教の動き次第になりますが、東京か福島の芝で出走させるかもしれません」とのこと。
4/7 助手 美南坂重 1カイ  55.9-41.7-27.4-13.6 馬なり余力
マツリダデンカ(三未勝)馬なりに0.4秒先行同入
4/10 助手 美南W良 84.6-68.8-54.3-41.2-14.1 G前仕掛け
タカラプリンス(三未勝)馬なりの外1.3秒先行同入
◆動きは良いようですhappy01
デビュー戦の二の舞にはなって欲しくないですcoldsweats01

★今週の長浜さん★
今週の出走はありませんsweat02

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週も出走がありません。

ローレルカンタータ
本日の検疫を経て、美浦トレセン・勢司厩舎へ帰厩しました。
ブラストホースステーブル社長「勢司先生から長くても3週間程度だと聞いていた通り、短期で帰厩しました。特に不安なところが馬にあった訳でもありませんでしたし、上手くリフレッシュさせてあげられたと思います」
◆次走頑張りましょう。

アメージングムーン
明日の検疫を経て、栗東トレセン・昆厩舎へ帰厩予定です。
昆師「乗り込んでもそれほど身体を減らさずに440㎏台前半はキープできているようだから、この先はトレセンで調整を進めてみよう」
◆ようやく戻って来てくれました。

ウイングドウィール
4月6日(土)中山・野島崎特別(牝・芝1800m)に田中勝春騎手で出走を予定していたが除外に。3日、宗像調教師は「本日、ウッドチップコースで時計を出しています。併せ馬で、5ハロンから66.9-51.3-37.7-12.5の時計でした。馬なりでしたが、とても良い動きで、良い状態で出走させることが出来そうです。今週の野島崎特別に田中勝春騎手で出走させたいと思います」とのこと。5日、宗像調教師は「今週のレースは残念ながら除外になってしまいましたので、4月20日(土)東京・芝1600m(牝)に目標を切り替えます」とのこと。
4/3 木幡 美南W不 66.9-51.3-37.7-12.5 馬なり余力
ガチバトル(三オープン)末強目の外0.4秒先行同入
◆今週は除外でしたsweat02

グレイスフルデイズ
この中間も順調。4月4日、西園調教師は「本日、坂路で調教を行っており、全体が53秒5、終い14秒1で馬なりでの時計です。先週のゲート練習後も特に問題は無く、状態に変わりはありません。次走ですが、中山にも良さそうな番組が組まれていたので、4月13日(土)中山・芝1600mと、14日(日)阪神・芝1400mの両睨みで考えたいと思います」とのこと。
4/4 栗東坂重 1カイ  53.5-39.4-26.6-14.1 脚色分からず
◆距離はマイルの方が良いですが中山がな~coldsweats01

クロンヌヴェール
4月13日(土)中山・芝2200mを目標に調整中。4日、小笠調教師は「本日、坂路コースで時計を出しています。4ハロン53.7秒、終いが12.9秒でした。この馬自身、坂路での走りが上手くないので速い時計ではありませんが、出走に向けての調整は順調です。来週はコースで時計を出してレースに向かいたいと思います」とのこと。
3/31 助手 美南坂稍 2カイ  57.8-43.1-29.0-14.6 馬なり余力
4/4 美南坂稍 2カイ  53.7-39.2-25.5-12.9 脚色分からず
◆順調のようですね。

グロリアーレ
4月3日に美浦トレセンに帰厩している。3日、国枝調教師は「本日の検疫で帰厩させました。具体的には1本やってからになりますが、福島か東京で使えればと思います」とのこと。4日、国枝調教師は「今日、ウッドチップコースで少しやっています。今のところ、福島の芝の長目の距離で使えればと考えています」とのこと。
4/4 助手 美南W重 58.6-43.7-14.8 馬なり余力
マツリダデンカ(三未勝)末強目の外0.6秒先行0.8秒遅れ
◆長めの距離ですか…息が保つかなsign02

★今週の長浜さん★
日曜 阪神4R トウカイバイタル
◆鞍上も強化出来たのでここは順番でしょうhappy01

| | コメント (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »