« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

先週の結果

さあ、京都京都happy02

ベアトリッツ
10月1日(月)阪神都・芝1400mに佐藤哲三騎手でデビュー。初出走の馬体重は424キロ。小柄な馬体だが張りもあって具合いは良さそう。しきりに物見をしつつも落ち着いた様子でパドックを周回。周回を重ねると時折鼻を鳴らし、初戦から気持ちも乗っている様子。ジョッキーが跨ると首を上下して小うるさいところを見せつつ馬場へ。芝コースに入ると行きたがる素振りを見せていたが、他の馬達と一緒に歩いて落ち着かせ、促されるとスムーズに返し馬を行った。レースでは、やや立ち後れ気味のスタートとなり無理せず後方からの競馬。8番手で3~4コーナーを周り直線に向かうと、馬場の外目をよく追い上げるも2着とは僅差の4着。レース後、佐藤騎手は「坂路の調教では手応えの割に最後で置かれたりしていたので、今回はポジションを取りに行くというよりは、じっくり行って4コーナーで外に出す競馬をさせました。まだ所々で反応が遅かったりしましたが、周りを見ながらの競馬が出来ましたし、今回の経験が今後に活きてくると思います。ムキになって前に行くよりは、今日のようなスタートで丁度良かったと思います。ディープの仔でもありますし、こういった競馬を覚えてくれれば」とのコメント。また音無調教師は「しっかり練習をしたのですが、ゲートで立ち遅れてしまいましたね。最後は良い感じで伸びてくれて、初戦としてはまずまずでしょう。気性的に次からは更にカリカリしてきそうですし、次走も同じ1400mが良いかもしれません。体が減るようなら余り詰めて使えませんし、戻ってからの具合いを見て検討します」とのことだった。
◆デビュー戦としては可哀想でしたねcoldsweats01
一日ズレるわ、馬場は悪いわsweat02
でも勝ち馬とはあまり差が無かったし、あの馬場でも最後の脚はなかなかでしたhappy01
でも新馬勝ちって本当に難しいですねcoldsweats01

★先週の長浜さん★
クリノサガルマータ…14着
◆距離延長かsign02馬場なのかsign02まったく見せ場無しでしたsweat02

|

« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »