« 週刊愛馬情報 | トップページ | 先週の結果&週刊愛馬情報 »

週刊愛馬情報

今週は1頭出走でございますhorse
頑張れ頑張れsign03

ノヴァグロリア
10月23日(日)新潟・金倉山特別(芝1800m)に川須騎手で出走する。19日、音無調教師は「本日、強目を乗っています。レースは川須騎手で向かいますが、追い切りは北村友一騎手に乗ってもらいました。今回は併せた馬にも遅れていませんし、動き自体も悪く無かったと思います。久々になりますが頑張って欲しいですね」とのこと。
◆新馬の注目馬と稽古したようですね。
まあ新馬に負けてもらっては困る訳ですが調子は悪くなさそうcoldsweats01
久し振りの実戦ですがここは頑張ってもらわなくては困りますcoldsweats01

ナイジェラ
20日・栗CW良・助手・6F84.7-68.8-54.3-40.7-13.8(8分所・追一杯)
(古馬1600万・シースナイプ・一杯の内0.4秒先行1.6秒遅)
河内師「先行させてやったのだけど、まだ中身が伴っていなく、息が出来ていないので遅れてしまったね。まだまだ調整不足だからしっかりと乗っていきます。ゲート試験は来週受ける予定にしています。ゲート練習では、やっぱり中でガタガタするので、縛り付けて納得させている。以前もそういう練習を経験しているし、もう多分大丈夫だと思うけどね。ただ、この放牧期間でも怖がりな面は変わってなかったね。だから、調教でも併せて交わされると気が失せてしまうようなところがある」
◆競走馬としての気持ちはまだ残っているのかなsign02
牝馬は特に気持ちが途切れることが多々ありますから…
もうお母さんにしてあげた方が良いのかも…

ローレルカンタータ
29日(土)東京9R・三峰山特別・3歳以上1000万下(混)D1600mまたは新潟11R・見附特別・3歳以上1000万下(混・H)D1800mに出走を予定しています。
この中間も変わりなく調整されています。
20日・美南D良・単走・横山(和)5F76.0-60.2-45.3-16.1(6分所・馬ナリ余力)
勢司師「今週は調整程度です。使って間もないし、中間はしっかり長目を乗っていますからね。来週の新潟のハンデ戦が本線ですが、新聞記者からの情報だと登録が多くなりそうなので、東京の三峰山特別にも特別登録しておきます」
◆主戦和生くんで稽古してますねcoldsweats01
成長はしてくださいねcoldsweats01

ファンタビュラス
30日(日)京都5R・2歳新馬・芝1600mに北村宏司で出走を予定しています。
16日・栗坂重1本・単走・助手・4F60.1-44.9-29.9-15.2(馬ナリ余力)
20日・栗CW良・助手・7F98.9-83.0-68.6-54.3-40.7-13.2(8分所・追一杯)
(古馬500万・アースソング・バテるの内3.0秒先着)
池江師「ジョッキーについては、関東の北村宏司君に頼みました。この日は東京で天皇賞があり、関西のトップジョッキーの多くが京都にいない予定。今後関西のトップジョッキーを固定していく上でも、乗り替りの利きやすい騎手でと思っています。北村君も決して下手なわけではありませんしね」
◆鞍上が決まりましたね。
関西の有力騎手が居ないの中での北村くんなら良いんじゃないですかhappy01
期待はしたいですが過度の期待は…coldsweats01

チタニウムヘッド
10月20日、木村調教師は「本日、私自身が跨がり、ウッドチップコースにて追い切りました。前の馬を追走し、そのまま単走でという形でした。動き自体は柔らかく、調教の感じから、距離はもう少し融通がききそうな感じです。まだ、馬体が少し立派ですので、もう少し本数を重ねてから具体的なレースを決めたいと思います。右前脚の不安も和らぎ、このまま徐々にペースアップしていければと思います」とのこと。
10/15 助 手 美南坂稍 1カイ  60.2-44.5-29.5-14.5 馬なり余力
10/17 助 手 美南W良 43.8-14.6 馬なり余力
10/20 調教師 美南W良 55.1-40.8-13.5 馬なり余力
◆順調に稽古を消化出来てるみたいですね。
今度こそはレースまで持って行って欲しいです。

ビッグビート
10月19日、担当者の話では「現在は馬場コース2000mの後、坂路1本の調整です。坂路入りした後も問題はなく、先週から15-15を乗り出しており、今のところ問題はないので当面は坂路での15-15を継続していきたいと思っています。肩の出とトモの肉付きに、まだ若干気になるところは残っていますが、このまま様子を見ながら進めていきます」とのこと。
◆このまま順調にcoldsweats01

レイヴ
10月19日、小笠調教師は「ゲート試験合格後、精神的な疲れが抜けきらないのと、全体的に少し力強さが欠けていますので、放牧に出して体力強化を図りたいと思います」とのことで明日、ノーザンファーム天栄に放牧へ。
◆デビューには至りませんでしたsweat02
逞しくなって帰って来てねcoldsweats01

ウイングドウィール
20日、宗像調教師は「先週まで軽目の調整でしたが、今日から普通に跨がっての調教を開始しました。今のところ変にテンションが上がることもないので、このまま厩舎で次走に向けて調整していきます」とのことで、11月13日・東京・赤松賞(2歳500万円以下・牝馬限定・芝1600m)に向けて調整していく。
◆このまま次走に向かうようですね。
頑張ってsign03

ハートオブグリーン
ゲート試験合格後から強目の調整を開始した。10月19日、五十嵐調教師から「先週、強目を乗った後、馬のテンションがかなり上がってしまいました。本日は坂路入り前の運動の時点からうるさくしていて、坂路では一杯に追って全体が56秒台、終い15秒2の時計でした。馬場が悪かったのもありますが、気持ちの抑えが効かず、坂路に入る前に体力を使い果たしてしまったみたいです。このまま調整を進めてもレースで力を出せないと思いますので、いったんガス抜きのため放牧に出すことにします」とのことで、21日に宇治田原優駿Sに放牧へ。
10/16 助手 栗東坂重 1カイ  57.1-42.2-28.5-14.5 馬なり余力
テイエムリカウド(新馬)一杯を0.2秒追走同入
10/19 助手 栗東坂良 1カイ  56.3-41.4-28.0-15.2 一杯追バテ
ラシュシュ(新馬)一杯に0.2秒先行1.4秒遅れ
◆気性難sign02
若さであって欲しい…coldsweats01

★今週の長浜さん★
出走はございませんsweat02

★先週の長浜さん★
スマートミスティア…13着
◆直線向くまでは…coldsweats01

|

« 週刊愛馬情報 | トップページ | 先週の結果&週刊愛馬情報 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊愛馬情報 | トップページ | 先週の結果&週刊愛馬情報 »