« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

週刊愛馬情報

今週も無駄な出走になってしまうのかshock
そうなると非常に困る3頭の出走ですsweat01

ランデブー
27日(土)小倉6R(発走12:50)3歳未勝利・芝1200m・18頭立6枠12番に熊沢重文54.0㎏で出走します。
24日・小ダ不・単走・助手・4F59.3-43.1-12.7(9分所・馬ナリ余力)
日吉師「週末に小倉へ先入りさせて、少しでも環境に慣れさせています。到着時で410kg。420kg弱くらいで競馬に使えたらと思っています。順調に過ごせているようですから、力を発揮して欲しいですね」
◆最後の戦いですsign03
脚元もってくれよsign03

キープザブレイヴ
7月31日(日)新潟・未勝利・芝2200mに村田騎手で出走し、14着。5日にセグチレーシングステーブル(イバラキ)に放牧に出た後、8月11日に帰厩。8月24日、池上調教師より連絡があり「今日(24日)、ウッドチップコースで併せ馬で追い切りました。追走して先行させた馬に先着しましたように、具合は良さそうです。この調子の良さがレースにつながればと思います。川崎の地方交流戦には選出されませんでしたので、今週末新潟で出走させたいと思います」とのこと。25日、再度池上調教師より連絡があり「相手関係を考慮した結果、日曜日のレースに出走させることにしました」との連絡があり、8月28日(日)新潟・3歳未勝利・ダート1800mに坂井(英)騎手で出走する。
8/21 助手 美南坂重 1カイ  52.0-38.1-25.8-13.3 一杯に追う
サウンドボス(三未勝)末強目に0.3秒先行同入
8/24 助手 美南W良 68.6-54.9-40.8-13.3 強目に追う
タケルハヤテ(古500万)一杯の内0.4秒追走0.4秒先着
◆とりあえず掲示板coldsweats01
そしてスーパー未勝利へがこの仔の生き残る道でしょう。

ローレルガイア
28日(日)小倉2R(発走10:30)3歳未勝利・芝2600m・16頭立に▲水口優也53.0㎏で出走します。
21日・小ダ不・単走・助手・4F61.8-45.9-14.8(9分所・馬ナリ余力)
24日・小ダ不・単走・助手・5F69.3-54.1-39.9-12.8(7分所・叩一杯)
武市師「馬場状態が悪かったので、最後の1Fだけ追いました。先週の木曜日に見て来ましたが、中間は長目を乗っているし、馬体も締まって良くなっています。今回はブリンカーを外してみます」
◆変わるのかな…sign02sweat01

ソノリティ
9月4日(日)新潟3R・3歳未勝利(牝)D1800mまたは17日(土)中山3R・3歳未勝利(牝)D1800mに出走を予定しています。
帰厩後ここまで変わりなく調整されており、本日追い切られました。
24日・美南P良・単走・助手・5F72.7-55.9-41.2-13.7(4分所・馬ナリ余力)
勢司師「まずは順調です。来週も考えていますが、良い状態で使ってやりたいので、今後の状態次第で予定を考えさせて下さい」
◆この仔はスーパー未勝利使えるのですねcoldsweats01
とりあえず万全で出走して欲しいcoldsweats01

ランニングハイ
9月17日(土)札幌2R・3歳未勝利・芝1200mに出走を予定しています。
レース後の上がりの状態に特に変わりないものの、リバティホースナヴィゲイトむかわ分場へ放牧に出ました。
大竹師「あの審議は絶対立場が逆で、うちが被害を受けた方です。完全にぶつけられていて、あれがなければ権利は取れた筈です。相手の騎手にやられた感じです。短期放牧を挟んで予定しますが、節で入らなければ、使えるところを予定します」
◆とりあえずあと1走は出来るのですねcoldsweats01
ダートの1000が希望ですgood

カメリアビジュ
8月13日・札幌・500万下(牝)ダ1700mに丸田騎手で出走し、9着。25日、矢野調教師から連絡があり「今日(25日)、レース後初めての時計を出しました。馬なりでしたが、動きも良く、疲れも感じません。レースについては、9月4日・札幌・500万下(牝)ダート1700mに出走させようと考えていますが、前回のレースを見るかぎり、少し距離が短いかなという気もしますので、9月11日・札幌・500万下・ダート2400mに向かうことも考えています。最終的には、馬の状態と相手関係を考慮して決めたいと思います」とのこと。
8/25 助手 函館ダ不 84.4-68.3-53.9-40.4-13.4 馬なり余力
◆長距離ですかsign02
血統的には大歓迎ですから面白いですねhappy01

ノヴァグロリア
グリーンウッドTで調整中。8月24日、担当者の話では「馬場コース2000mと坂路1本17-17中心に、先週末から15-15を乗り出しており順調です。ここからは週2回のペースで15-15を消化させ、帰厩への態勢を整えていく予定です」とのこと。
maplenote

ビッグビート
8月8日より乗り運動を再開。8月24日、担当者の話では「徐々に距離を伸ばしており、今週からは馬場コース2000mを軽目キャンターで乗っています。肩の出はまだ大きな変化はありませんが、乗りながら良化を促していきます」とのこと。
maplenote

★今週の長浜さん★
土曜 札幌3R トウカイアタッカー
土曜 札幌5R ディアスピリトゥス
◆アタッカーは厳しそう…
待望のデビュー戦のディアスピリトゥスは楽しみですnote

| | コメント (2)

先週の結果

先週もダメでした…shock

ランニングハイ
21日(日)札幌4R・3歳未勝利・芝1200m・16頭立2枠3番に丸田恭介54.0㎏・馬体重454㎏(+2)で出走し、タイム1分11秒0で0.6秒差の8着。
丸田騎手「しっかり脚を溜めることが出来たし、最後までジリジリと伸びてきてはいました。この条件のレースにも慣れてハマりは良くなっています。走りや状態に関しても前走より良くなっていたと感じましたが、枠の関係も有るものの、もっと積極的なレースをさせれば良かったです」
大竹師「落ちていた体重は、レースが1週間延びたこともあって、しっかり調教を行ないながら戻して行きました。でも腹廻りは戻ったけども、背中の部分が少し寂しかったかも知れません。次はもっと状態を上げてレースに挑みたいです」
◆時間がありませんsweat01
劇的に変わらなければ未勝利突破は難しいでしょうねthink

★先週の長浜さん★
トウカイパスカル…11着
◆連闘は裏目に出ましたねsweat02

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週も無駄になるのかsign02

ランニングハイ
21日(日)札幌4R(発走11:20)3歳未勝利・芝1200m・16頭立に丸田恭介54.0㎏で出走します。
14日・札ダ良・単走・助手・4F59.7-44.3-15.0(9分所・馬ナリ余力)
18日・札芝良・助手・6F80.3-64.8-50.7-37.4-12.3(6分所・強目追)
(2歳新馬・ペニーウエイト・馬ナリの外0.5秒先行0.6秒遅)
大竹師「併せて遅れましたが、この馬なりに順調には来ています。最低でも権利は欲しいですね」
◆メンバーはあまり揃ってないので、ここで掲示板を外すとかなり厳しいcoldsweats01
スーパー未勝利は出れるかもしれませんがここで目処はたてて欲しい。

ソノリティ
本日の検疫を経て美浦トレセン・勢司和浩厩舎へ帰厩しています。
◆さあ、最終戦を万全で迎えて欲しい。

ローレルガイア
28日(日)小倉2R・3歳未勝利・芝2600mに出走を予定しています。
この中間も変わりなく調整されており、本日追い切られました。
8月17日・小ダ稍・単走・助手・6F85.3-67.7-54.0-40.5-12.8(8分所・追一杯)
武市師「小倉の環境にも慣れて、中間も順調です。来週の芝の長距離を予定します」
◆こちらもラスト1走、万全で迎えて欲しい。

ランデブー
14日・栗P良・助手・5F73.9-57.1-41.2-13.4(9分所・馬ナリ余力)
(2歳新馬・ザプレジデント・馬ナリの外同入)
17日・栗P良・助手・6F85.9-68.1-53.1-39.1-12.5(8分所・馬ナリ余力)
(2歳新馬・ザプレジデント・一杯の外同入)
日吉師「抽選で除外になりましたので、来週の同条件を熊沢さんで予定します。中間飼い葉は食べてくれていますけど、なかなか実になってくれない体質が、能力を出せない要因のひとつかもしれません。日曜日に小倉へ移動させますので、なんとか良い体で競馬させてあげたいですね」
◆芝だと脚元がもつかどうかsign02
でもそんなこと言ってられませんしねcoldsweats01
この仔の運に賭けるしかないですね。

チタニウムヘッド
5月25日に栗東トレセンに帰厩も、深管部分を気にするため、6月3日からセグチレーシングS(チバ)に放牧へ。8月17日、牧場担当者より連絡があり「順調に調整ができています。現在は、周回コースと坂路コースを併用しながら調教を行っています。定期的に坂路コースで16-16ペースの時計も出していますし、深管部分も現在のところ問題はありません」とのこと。8月17日現在の馬体重は516キロ。
◆秋、秋maple

カメリアビジュ
17日、矢野調教師より連絡があり「レース後の状態は問題はありません。ただ、中1週での出走は難しいので、今日(17日)、函館競馬場に移動し、立て直したいと思います」とのこと。
◆次は良い所を魅せて欲しいですね。

メンブランツァ
8月17日、牧場担当者より連絡があり「引き続き夜間放牧を行っています。相当な運動量ですから体力は付いてきていると思います。体の方はなかなか戻ってきませんが、少しずつ増えている様子です」とのこと。
◆ちょっとは逞しくなって帰って来てね。

ノヴァグロリア
グリーンウッドTで調整中。8月17日、担当者の話では「具合も良くなってきており、順調にきています。今週も馬場コース2000mと坂路1本17-17中心の調整を継続しており、来週あたりから15-15を乗り出せそうです。このまま馬に合わせて進めていきます」とのこと。
◆秋、秋maple

キープザブレイヴ
7月31日(日)新潟・未勝利・芝2200mに村田騎手で出走し、14着。5日にセグチレーシングステーブル(イバラキ)に放牧に出た後、8月11日に帰厩。8月18日、池上調教師より連絡があり「週末と17日に強めの調教を行っています。時計はあまり速くはありませんが、3頭併せにて強い負荷をかけております。出走に向けてどんどん進めていきたいと思います。今後は今週末に川崎の地方交流戦に投票する予定ですが、選出されなければ、3週目の新潟での出走を予定しています」とのこと。
8/14 助手 美南W良 76.4-60.2-44.6-15.3 馬なり余力
8/17 助手 美南W良 73.6-57.2-41.3-13.4 馬なり余力
サウンドボス(三未勝)馬なりの内0.3秒追走同入
◆ラスト1走、万全で迎えて欲しいです。

ビッグビート
8月8日より乗り運動を再開。8月17日、担当者の話では「先週、常歩50分の乗り運動を開始し、今週からは馬場コース1000mを24~25秒のキャンターで乗り出しました。まだ多少肩の出に気になるところはありますが、痛いところなどは無いようですし、乗りながら良化を促していく方向で考えています」とのこと。
◆秋、秋maple

ウイングドウィール
8月17日、牧場担当者から連絡があり「喰いの悪さも解消しつつあり、入場時に431キロだった馬体重も、450キロまで回復しています。調教の方も8月1日から乗り出しており、9日からは15-15の調教も開始しています」とのこと。8月17日現在の馬体重は450キロ。
◆秋、秋maple

★今週の長浜さん★
日曜 札幌2R トウカイパスカル
◆連闘が気になりますが、力は上位。勝ち負けでしょうhappy01

| | コメント (0)

先週の結果

やっぱり無駄な出走が続いてしまいました…sweat02

カメリアビジュ
8月13日(土)札幌・500万下(牝)ダ1700mに丸田騎手で出走。馬体重は前走から16キロ増の490キロ。パドックでは、大幅な馬体増も太め感もなく、リズミカルに歩いており、体調も良さそう。レースではそろったスタートも中段の後ろからの競馬。道中は終始馬群に包まれながらなの追走。4コーナーに入り前のスペースが空き、そこから良い感じで上がっていけそうだったが、直線に入ると伸びることができず、9着。レース後、丸田騎手は「前目の競馬をしたかったのですが上手く流れに乗れず、終始馬群の中での競馬になってしまい、この馬の競馬ができませんでした。追い切りで跨がってみて、調子が良いなと感じていただけに残念です」とコメント。また、矢野調教師は「前目からの競馬で、直線抜け出すという指示をだしましたが、終始馬群に包まれての競馬になってしまいました。状態が良かっただけに残念です。次走については、レース後の状態や、想定表をみてから決めたいと思います」とのこと。
◆やはり休み明けでしょうcoldsweats01
負けすぎですsweat02

★先週の長浜さん★
トウカイエスパー…16着
トウカイパスカル…5着
◆エスパーは距離かな…
パスカルは最低ラインの権利は取ってくれましたcoldsweats01

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週は1頭出走ですhorse
また無駄に出走数を増やすだけだろうか…

カメリアビジュ
5月7日(土)新潟・ダート1700m(牝)に出走し、11着。5月12日、美浦トレセンよりセグチRS(イバラキ)に放牧後、7月13日に美浦トレセンに帰厩。8月10日、矢野調教師は「今日(10日)、丸田騎手を乗せてダートコースで追い切りました。ジョッキーも『感じが良かった』と、言っていました。久々の競馬になりますが、良い状態でレースに出走させることができそうです」とのことで、8月13日(土)札幌・500万下(牝)ダ1700mに丸田騎手で出走の予定。
8/10 丸田 札幌ダ良 67.3-51.8-38.1-12.8 強目に追う
タガノグレイグース(三未勝)強目の外0.6秒先行0.1秒先着
◆具合は良さそうですhappy01
久し振りの復帰戦、楽しみですnote

ローレルガイア
レース後の上がりの状態に特に変わりないようです。
武市師「平均ペースでしたが、付いて行けませんでした。気難しいところのある馬ですからね。昨日から乗って問題ないので、来週以降の未勝利戦を予定します」
◆前進あるのかなsign02

ランデブー
20日・小倉6R・3歳未勝利・芝1200mに☆高倉稜で出走を予定しています。
この中間も変わりなく調整されています。
◆最後の大駆け、期待しています。

ランニングハイ
10日・札ダ良・丸田・4F52.2-38.2-12.6(6分所・強目追)
(3歳未勝利・ロジベアハート・強目の内0.8秒追走同入)
大竹師「札幌の馬房が開いて一気に頭数が増えたから、今週は入りませんでした。状態を考えると延びる分には良いかもしれないけど、来週の状況も気になりますね」
◆芝にこだわらずダートに行きましょうよcoldsweats01

ノヴァグロリア
グリーンウッドTで調整中。担当者の話では「夏負けも解消し、元気一杯です。現在は馬場コース2000mと坂路1本17-17中心に乗り込んでおり、来週から15-15も再開できそうです。このまま進めていきます」とのこと。
◆秋maple、楽しみにしましょうhappy01

キープザブレイヴ
7月31日(日)新潟・未勝利・芝2200mに村田騎手で出走し、14着。5日にセグチレーシングステーブル(イバラキ)に放牧に出た後、8月11日に帰厩。8月11日、池上調教師より連絡があり「今日(11日)、帰厩しています。具体的な事については、最初の強めの調教をやった後に決めたいと思います」とのこと。
◆最後の戦いは万全でgood

ビッグビート
歩様も良くなり8月8日より乗り運動を開始している。担当者の話では「7月下旬に2回目のショックウェーブ治療を行った後、大分良くなっており、今週から常歩50分の乗り運動を開始しています。乗り出した後も歩様に問題はなく、このまま進めていきます」とのこと。
◆秋maple、楽しみにしましょうhappy01

★今週の長浜さん★
土曜 新潟3R トウカイエスパー
日曜 札幌3R トウカイパスカル
◆エスパーは前走芝できっかけを掴んでくれたような…
パスカルは札幌が合うかどうかsign02

本日、待ちに待ったグリーンの募集馬horseの抽選結果が届きましたnote
結果をいうと1頭抽選でハズレましたdownがあとは希望通り抽選を突破できましたup
世代枠あと1頭horseをグリーンで出資dollarしても良いのですがやっぱり来月ローレルのツアーも行くことですしあと1頭はツアーが終わってからになりそうですhappy01
今回の補強が私の夢を叶えてくれたら本当に嬉しいのですが…

| | コメント (0)

先週の結果

毎週同じようなことをブログに書いていますが…
また無駄に出走数だけが増えてしまいましたsweat02

ローレルガイア
6日(土)小倉7R・3歳未勝利・芝2000m・18頭立6枠12番に▲水口優也53.0㎏・馬体重468㎏(-6)で出走し、タイム2分2秒7で2.0秒差の14着。
水口騎手「行けるだけ前にと指示されていましたので、気合いを付けて出して行きましたが、全く行けなくて…。もう腹を決めて控えてみてもいいかと思い直し後ろから進めましたけど、勝負処から直線でもグッとくることがありませんでした。まだ力が付ききってない感じです」
児島助手「小倉でも順調に過ごせていましたし、先生からは『少し太い作りだから460キロ台に絞るように』と言われていたので、その点は丁度良かったかなと思いますけど、調教では何でもないのに競馬になるとテンションが上がってしまってイレ込んでしまいますね。小倉の芝の長い所は良いとも思っていましたが、非力な面も解消できていませんね」
◆あと1走はしてくれるのかな…
まあ未勝利突破は無理でしょうねcoldsweats01

チタニウムヘッド
5月25日に栗東トレセンに帰厩も、深管部分を気にするため、6月3日からセグチレーシングS(チバ)に放牧へ。8月5日、牧場担当者より連絡があり「順調に調整ができています。現在は、坂路コースを中心に調教を行っており、週1回16-16ペースを現在までで、5本乗っています。しばらくはこのペースで乗りこんでいきたいと思います」とのこと。8月5日現在の馬体重は512キロ。
◆秋からで良いですよ。

カメリアビジュ
6日に再度連絡があり「三浦騎手が騎乗停止になってしまったので、丸田騎手で出走させようと思います」との連絡が入り、8月13日(土)札幌・500万下(牝)ダ1700mに丸田騎手で出走の予定。
8/4 助手 札幌ダ良 56.4-40.4-13.0 馬なり余力
アポロライダー(新馬)馬なりの外同入
◆復帰戦楽しみですnote

メンブランツァ
8月5日、牧場担当者より連絡があり「現在は、夜間放牧を行っています。運動量も相当なものですから、この放牧によって、体力がついてくれればと思います。体の方はなかなか戻ってはきませんが、餌を喰わせながらフックラさせていきたいと思います」とのこと。
◆涼しくなってから頑張りましょう。

キープザブレイヴ
5日、再度池上調教師から連絡があり「少し回復が遅いので短期間の間放牧に出したいと思います」とのことで、今日(5日)、セグチレーシングステーブル(イバラキ)に放牧へ。
◆最後の戦いに備えてね。

★先週の長浜さん★
トウカイレジーナ…優勝
◆力が違いましたねscissors次走も楽しみですnote
ディアワイズマン…9着
◆長浜さん曰く、全然絞れないそうですpigcoldsweats01

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

ようやく仕事の方も峠を越えた感じですcoldsweats01
…ということで楽しみな競馬というと…
全く愛馬が走りませんsweat01
あ~、つまらない…crying

ローレルガイア
8月6日(土)小倉7R(発走13:20)3歳未勝利・芝2000m・18頭立に▲水口優也53.0㎏で出走します。
8月3日・小ダ良・単走・助手・7F90.0-74.4-58.4-43.1-13.6(5分所・一杯追)
武市師「小倉へ移動後も変わりない様子です。次に繋がる競馬を期待します」
◆次はあるのだろうか…sign02

ランニングハイ
13日(土)札幌3R・3歳未勝利・D1000mまたは札幌4R・3歳未勝利(混)芝1200mに出走を予定しています。
帰厩後ここまで変わりなく調整されています。
大竹師「体重を計かったら434kgしかなくて…。輸送で減ってしまったのかな。今週は馬体を戻すことに重点を置きます」
7月31日・札ダ良・単走・助手・5F70.9-54.9-40.9-13.3(5分所・馬ナリ余力)
8月4日・札ダ良・助手・5F69.1-53.4-39.1-12.7(6分所・馬ナリ余力)
(3歳未勝利・ロジベアハート・馬ナリの内0.4秒追走0.2秒遅)
岩藤助手「やれば動ける馬ですが、息の入りがもうひとつですね。この調教で変わって欲しいです」
◆失敗はもう許されませんし、万全で次は迎えて欲しいですね。

ローレルレヴァータ
レース後の上がりの状態に特に変わりないものの、近日中に京都の宇治田原優駿ステーブルへ放牧に出る予定です。
加用師「どうも小回りコースの相性が悪い。京都と阪神しか走らんもんね。暑い時期でもあるし、阪神や京都開催の頃に疲れてしまっては困るので、放牧に出すことにした。降級して1000万下条件なわけだから、悪くてもあと1勝はさせたいからね」
◆新潟も合わなくはないと思うのですが…
でも暑い時期を回避して秋に備えるのは大賛成ですねhappy01

カメリアビジュ
5月7日(土)新潟・ダート1700m(牝)に出走し、11着。5月12日、美浦トレセンよりセグチRS(イバラキ)に放牧後、7月13日に美浦トレセンに帰厩。8月3日、矢野調教師は「札幌競馬場に移動後も順調に調整ができています。今日(4日)の追い切りもマズマズの動きでした。予定通り来週出走させる予定でいます」とのことで、8月13日(土)札幌・500万下(牝)に三浦騎手で出走予定。
8/4 助手 札幌ダ良 56.4-40.4-13.0 馬なり余力
アポロライダー(新馬)馬なりの外同入
◆来週が楽しみnote

キープザブレイヴ
7月31日(日)新潟・未勝利・芝2200mに村田騎手で出走。馬体重は2キロ減の480キロ。落ち着いた様子でパドックに登場。元気が良く気合い乗りもマズマズで、状態は悪くなさそう。他の馬たちにジョッキーが跨ってからも入れ込むことはなく馬場へ向かった。馬場へ入場すると、すぐに押さえ気味のキャンターで返し馬に入った。レースでは、マズマズのスタートも行き脚付かず後方からの競馬。後方2番手で1コーナーに入ると、そのままのポジションを進み3~4コーナーを周り直線に向かうが、思ったほど伸びることができず14着。レース後、村田騎手は「ゲートを出た感じで競馬を進めるつもりでしたが、行き脚が付かなかったので無理させませんでした。まわりを気にしたりするところは見られず、道中はスムーズに走っていたのですが、直線で前を捕らえるような脚もありませんでした」とのコメント。また池上調教師は「ここまでダートの競馬を使ってきましたが、思ったような結果が出ていませんでしたので、芝を試してみましたが、スピードを要する競馬は厳しかったみたいです」とのこと。8月3日、池上調教師より連絡があり「レース後も問題はありません。ただレースを使ったなりの疲労はある様子ですので、短期放牧に出すかもしれません」とのこと。
◆次があるようで…coldsweats01

ウイングドウィール
7月23日(土)新潟・芝1600mに木幡騎手でデビューし、3着。レース後、馬体回復のために、7月27日山元トレーニングセンターに放牧へ。8月3日、牧場担当者から連絡があり「現在はレースの疲れを取るのと、馬体回復のために、ウォーキングマシーンによる調整を行っています。レースでの疲労が取れ、馬体が回復次第、乗り運動での調整を始めたいと思います」とのこと。
◆走ることはわかったから無理をせず、秋からで良いですよhappy01

★今週の長浜さん★
土曜 新潟7R トウカイレジーナ
◆このクラスの牝馬限定戦なら力は上。勝ち負けだと思いますgood
日曜 新潟2R ディアワイズマン
◆叩いた2走目。期待が持てますnote

| | コメント (0)

先週の結果

本当に無駄に出走数だけ増えていますsweat02
勝率は通算成績の平均の半分sweat02
どの仔かこの悪い流れを止めてくれないかな…sweat01

ローレルレヴァータ
30日(土)新潟10R・麒麟山特別・3歳以上1000万下(混)D1800m・15頭立2枠2番に国分恭介57.0㎏・馬体重458㎏(+6)で出走し、タイム1分54秒3で3.4秒差の13着。
国分(恭)騎手「休み明けの分ですかね。稽古の感じは悪くなかったのですが、良いところがなかったです」
加用師「この馬には時計が速かったね。次は変わって来るだろう」
◆途中までは良かったんですがねcoldsweats01
あそこから全く伸びないということはまだ仕上がってなかったってことですかねcoldsweats01
まあ叩いて良くなる仔ですから次に期待しましょうnote

キープザブレイヴ
7月31日(日)新潟・未勝利・芝2200mに村田騎手で出走。馬体重は2キロ減の480キロ。落ち着いた様子でパドックに登場。元気が良く気合い乗りもマズマズで、状態は悪くなさそう。他の馬たちにジョッキーが跨ってからも入れ込むことはなく馬場へ向かった。馬場へ入場すると、すぐに押さえ気味のキャンターで返し馬に入った。レースでは、マズマズのスタートも行き脚付かず後方からの競馬。後方2番手で1コーナーに入ると、そのままのポジションを進み3~4コーナーを周り直線に向かうが、思ったほど伸びることができず14着。レース後、村田騎手は「ゲートを出た感じで競馬を進めるつもりでしたが、行き脚が付かなかったので無理させませんでした。まわりを気にしたりするところは見られず、道中はスムーズに走っていたのですが、直線で前を捕らえるような脚もありませんでした」とのコメント。また池上調教師は「ここまでダートの競馬を使ってきましたが、思ったような結果が出ていませんでしたので、芝を試してみましたが、スピードを要する競馬は厳しかったみたいです」とのこと。
◆やはり芝はダメですねcoldsweats01
でも次はあるのかなsweat01

★先週の長浜さん★
トウカイセレブ…13着
◆大惨敗…sweat02
何故だかわかりませんsweat02

昨日ようやく考えて考えて考えて…グリーン募集馬horseの投函postofficeを完了致しましたnote
やはり予定より多くなってしまったので、もし希望が全部通ればこの世代のローレル馬の追加は無しということになりますcoldsweats01
まあどうしてもローレルで欲しい馬が出てくればいってしまうかもしれませんが…smile
私にとっては今年のローレルの戦略は失敗でしたねcoldsweats01
やっぱりより早い時期にラインナップを見せられるとそっちに行ってしまいますわcoldsweats01
どうかローレルであまり良い仔が出てきませんように…coldsweats01

| | コメント (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »