« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

週刊愛馬情報

我が厩舎、最後の砦のレヴァータがオーバーホールから帰ってきましたnote
悪い流れを止められるかsign02coldsweats01

ローレルレヴァータ
30日(土)新潟10R(発走15:10)麒麟山特別・3歳以上1000万下(混)D1800m・15頭立2枠2番に国分恭介57.0㎏で出走します。
24日・栗坂良1本・単走・白浜・4F61.2-…-29.5-14.1(馬ナリ余力)
27日・栗CW良・芹沢・6F78.5-64.2-50.8-37.4-12.9(4分所・追一杯)
(古馬1600万・トゥニーポート・一杯の内0.2秒先行0.2秒遅)
加用師「併せた相手に遅れはしたけど時計もマズマズだったし、仕上がり状態としては悪くないんじゃないかな」
◆秋までお休みだと思っていましたが…
意外と早かったcoldsweats01
この仔で連敗ストップなるかsign02

キープザブレイヴ
6月25日・中山・ダート1800mに出走し、7着。連闘で、7月2日(土)中山・ダート1800mに出走し、11着。短期放牧を挟み16日に帰厩。7月27日、池上調教師は「今日の追い切りも併せ馬にて、しっかりと追いました。調教ではある程度真面目に走っており、歩様なども異常はありません。レース経験を積んでも、なかなか砂を被ることに慣れてくれないことや、想定表を見る限りダートのレースに出走できそうにないので、矛先を変えて芝のレースに出走させたいと思います。走法からはダートの方が良いと思われますが、既成概念にとらわれず、芝のレースで、新たな一面を出してくれたらと思います」とのことで、7月31日(日)新潟・未勝利・芝2200mに出走。
7/24 助手 美南W良 57.8-43.0-13.8 馬なり余力
7/27 助手 美南W稍 68.8-53.5-39.5-13.3 一杯に追う
シルキーレッド(三未勝)強目の内0.6秒追走0.4秒遅れ
◆目先を替えるのは良いことですが…
結果次第ではラストランになるかもsign02sweat01

ランニングハイ
本日の検疫を経て札幌競馬場の出張厩舎へ帰厩しました。
◆最後の決戦ですねthink

ローレルガイア
8月6日(土)小倉7R・3歳未勝利(混)芝2000mに出走を予定しています。
レース後の上がりの状態に特に変わりないようです。
武市師「馬は元気があって今朝から馬場入りさせています。今週の小倉の想定を見ると芝の2000mはフルゲート割れしていますし、滞在で使えるメリットも大きいので、週末に小倉へ移動させようと思います」
◆最後まで頑張れsign03

ランデブー
レース後の上がりの状態に特に変わりないものの、滋賀県の信楽牧場へ本日放牧に出ました。
日吉師「次は芝を使うつもりでいますが、間隔を取らないと出られない状況なので、その間は外で調整を進めます。小倉のラストウィークを予定し、それでも芝に使えない場合は再度ダートを選択せざるを得ないでしょうね」
◆ラストチャンスは万全でhappy01
色々試してくれる先生に感謝happy01

カメリアビジュ
5月7日(土)新潟・ダート1700m(牝)に出走し、11着。5月12日、美浦トレセンよりセグチRS(イバラキ)に放牧後、7月13日に美浦トレセンに帰厩。27日、矢野調教師は「今日(27日)、ウッドチップコースで追い切りを行いました。引き続き順調にきており、悪くない動きだったと思います。今後の予定は、週末に札幌に移動し、8月13日(土)札幌・500万下(牝)に三浦騎手で出走を予定しています」とのことで、札幌開幕週に出走予定。
7/27 助手 美南W稍 54.2-39.7-12.7 馬なり余力
◆新潟じゃないんだ…
てっきり新潟と思っていましたが、札幌だと相性は良いですから期待出来るかなsign02

ノヴァグロリア
グリーンウッドTで調整中。7月27日、担当者の話では「先週、音無調教師にも見てもらったのですが、多少夏負けの傾向が見られたため、いったんウォーキングマシン調整のみで楽をさせました。先週までは連日かなりの暑さだったのですが、今週に入って大分過ごしやすい日があり、徐々に元気が出てきました。今週から馬場で1000m(23~25秒)の軽目を乗り出しており、気候と馬の状態に合わせて進めていきます」とのこと。
◆秋、秋maple

ピンクファンタジー
同馬は、7月17日・新潟・ダ1800m(牝)でデビューし、レース前半は好位で競馬を進めたものの3コーナー手前で失速してしまい13着という結果に終わりました。 レース後、右前脚に腫れが出てしまい、エコー検査を行ったところ、「屈腱炎を発症しており腱の損傷範囲は30%に及んでいる。全治までには最低でも9ヶ月以上かかる見込み」という診断が下されました。 小島調教師から「勝負所で早々に失速してしまったのですが、レース中に馬場の悪いところに脚を取られ、そこで脚部に故障を発症していたようです。検査の結果、損傷範囲が30%に及ぶかなり重度の屈腱炎を起こしており、完全に良くなるまでには1年以上かかると思われます。背中の感触が良く、調教も動いていましたし、レースでは初戦からセンスのあるところを見せていただけに残念ですが、ここで引退させることにしたいと思います」との話があり、今後調整を続けた場合、復帰までに1年以上かかる見込みという事で、同馬を引退させることとなりました。なお同馬は7月23日にに中央競馬の馬名登録を抹消しており、今後は繁殖牝馬になる予定。
◆お疲れ様、良い仔を生んでねhappy01

ビッグビート
ショックウェーブ治療を行いつつ、ウォーキングマシン調整のみで様子を見ている。7月27日、担当者の話では「23日に2回目のショックウェーブ治療を受け、その後の経過を見ています。まだ多少歩様を気にするところはありますが、来場時に比べると大分良くなっており、通常の速度のウォーキングマシン70分のメニューで運動をさせています。もう少しトモの肉が付いてくるよう、運動させながら良化を促していきます」とのこと。
◆じっくり行きましょうhappy01

ウイングドウィール
7月23日(土)新潟・1600mに木幡騎手でデビュー。馬体重は初出走で448キロ。パドック入場時から気負いが見られ、常に小脚を使い、頭を高くしながらの周回。馬体は初出走らしく、少し余裕のある体つき。後半、若干落ち着き始めるも、騎手が跨がると、また少し気負い初めて馬場へ。馬場入り後は、すぐに駆け出す勢いだったが、巧くなだめて、他馬と一緒に駆けていった。レースでは、ゲートをポンと出て好位2~3番手でバックストレッチを進む。そのままのポジションで3コーナーを進み、3~4コーナー中間地点で1頭交わし、手応え良く2番手で4コーナーを周り最後の直線へ。直線に入るとしぶとく伸び、勝ち馬に離されるも、他馬との横一線でゴールし、結果は3着。レース後、木幡騎手は「ゲートも出てくれましたし、スッと良いポジションが取れるあたり、センスの良い馬ですね。最後の直線も良く頑張ってくれました。テンションが高い馬ですが、普段の調教からこんな感じですし、レースでは素直で乗りやすい馬でした。実質、強い調教を1本しかやっていない馬ですし、今回使ったことにより変わってくると思います」とコメント。宗像調教師は「初戦の内容としては良かったと思います。直線で苦しくなってからも、良く頑張っていました。ゲートも出ましたし、すぐに好位が取れるあたりレースセンスのある馬ですね。次走については、厩舎に戻ってきて状態を確認した後に決めたいと思います」とのこと。27日、宗像調教師より連絡があり「レース後も、馬体、脚元に異常はありませんが、体が細くなってしまいました。飼い喰いが良くなく、なかなか体が戻ってくる気配がないので、ここは一旦放牧に出したいと思います。また馬体が回復次第、厩舎に戻したいと思います」とのことで、本日(27日)山元トレセンに放牧へ。
◆大きくなって帰っておいでnote

★今週の長浜さん★
日曜 函館12R トウカイセレブ
◆ハンデは魅力ですねnote一発あっても不思議ではありませんsmile

| | コメント (0)

先週の結果

やっぱりもう2歳の時代かなsign02sweat01

ウイングドウィール
7月23日(土)新潟・1600mに木幡騎手でデビュー。馬体重は初出走で448キロ。パドック入場時から気負いが見られ、常に小脚を使い、頭を高くしながらの周回。馬体は初出走らしく、少し余裕のある体つき。後半、若干落ち着き始めるも、騎手が跨がると、また少し気負い初めて馬場へ。馬場入り後は、すぐに駆け出す勢いだったが、巧くなだめて、他馬と一緒に駆けていった。レースでは、ゲートをポンと出て好位2~3番手でバックストレッチを進む。そのままのポジションで3コーナーを進み、3~4コーナー中間地点で1頭交わし、手応え良く2番手で4コーナーを周り最後の直線へ。直線に入るとしぶとく伸び、勝ち馬に離されるも、他馬との横一線でゴールし、結果は3着。レース後、木幡騎手は「ゲートも出てくれましたし、スッと良いポジションが取れるあたり、センスの良い馬ですね。最後の直線も良く頑張ってくれました。テンションが高い馬ですが、普段の調教からこんな感じですし、レースでは素直で乗りやすい馬でした。実質、強い調教を1本しかやっていない馬ですし、今回使ったことにより変わってくると思います」とコメント。宗像調教師は「初戦の内容としては良かったと思います。直線で苦しくなってからも、良く頑張っていました。ゲートも出ましたし、すぐに好位が取れるあたりレースセンスのある馬ですね。次走については、厩舎に戻ってきて状態を確認した後に決めたいと思います」とのこと。
◆2歳勢の初陣としてはなかなか良いんじゃないでしょうかhappy01
馬券もおいしかったですしbleah
次走でしっかり決めて欲しいですねgood

ランデブー
23日(土)京都6R・3歳未勝利(混)D1800m・15頭立1枠1番に熊沢重文54.0㎏・馬体重410㎏(-4)で出走し、タイム1分55秒4で2.7秒差の11着。
熊沢騎手「前回の園田の時はそれほどでもなかったのに、気分屋な面があるから前半は砂を嫌がって頭が高くなってしまったけど、落ち着いてからは手応え良くスムーズに運べ、3~4コーナー辺りでは『これなら』と思ったくらいだった。でも直線ではバッタリだったから、1800はちょっと長そうだね。非力な馬でもあるから、芝の短めのところがベターなのかもしれない」
日吉師「間隔が詰まっていましたし、今回は攻めも強化したので、4キロ程度の馬体減は想定内。レース振りについても、使う毎にスタートが上手になっていますし、しっかり走ることができつつあります。これで距離が長いこともはっきりしましたから、次戦へ向けての収穫はあったと思います。またこのままダラダラとダートを使って行くよりは、歩様の良くなった今の状態を考え、次はラストチャンスのつもりで芝に行ってみたいです」
◆適鞍は芝の短い所とわかっているんですがどうですかねsign02
でももう後がありませんし、仕方が無い選択なんでしょうねthink
脚元がもつかどうかsign02
この仔の運に賭けるしかないですかねthink

ローレルガイア
24日(日)新潟7R・3歳未勝利・芝2000m・14頭立8枠14番に▲小野寺祐太53.0㎏・馬体重474㎏(±0)で出走し、タイム2分3秒8で1.1秒差の11着。
小野寺騎手「行けたら行こうと思って出して行きましたが、行きたい馬もいましたね。道中の感じは良いけど、ペースが上がった時に、もう少しついて行ければと思います。ただ最後もジリジリ来ているし、ダートよりはこの条件の方が良いと思います」
◆現在の実力でしょうねsweat02
今回は小野寺くんに文句は一切ありませんし、上手く乗ってくれたと思います。
それでこの結果ですから…
あとは先生がどこで見切りをつけるかsign02ですかねcoldsweats01

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

3歳馬の目処が立たないのに2歳馬のデビューとなってしまいましたcoldsweats01
まあ3歳勢…奮わないですからね~sweat01
2歳で流れを変えて欲しいですcoldsweats01

ウイングドウィール
6月29日、山元TCから美浦トレセンに入厩。7月20日、宗像調教師は「今日(20日)、ポリトラックコースで、3頭併せで追いきりました。68秒前後の時計で、まずまずの動きでした。馬体重は440キロぐらいあり、幾分余裕のある感じですが、牝馬ですから、あまり初戦からやらず、これぐらいで丁度良いと思います」とのことで、7月23日(土)新潟・1600mに木幡騎手でデビューする。
7/3 助手 美南坂良 2カイ  60.7-45.0-29.8-14.9 馬なり余力
7/6 助手 美南坂良 2カイ  56.3-41.1-27.2-13.7 馬なり余力
クリッピングエリア(新馬)馬なりに0.5秒先行同入
7/8 助手 美北C稍                13.2-13.9 ゲートなり
7/10 助手 美南坂良 2カイ  55.9-40.5-26.5-13.0 馬なり余力
クリッピングエリア(新馬)馬なりと同入
7/13 助手 美南坂良 2カイ  55.2-40.2-26.5-13.2 馬なり余力
クリッピングエリア(新馬)馬なりに0.3秒先行同入
7/17 助手 美南坂良 2カイ  58.2-42.4-27.7-13.8 馬なり余力
クリッピングエリア(新馬)馬なりと同入
7/20 木幡 美南P良      70.1-53.9-39.7-13.0 馬なり余力
シンボリローレンス(古1000万)馬なりの内0.8秒追走同入
◆2歳世代の初陣ですnote
絶好調というよりは態勢が整ったという感じみたいですcoldsweats01
新馬勝ちは難しそうですが良い走りを期待したいhappy01

ランデブー
23日(土)京都6R(発走12:50)3歳未勝利(混)D1800m・15頭立1枠1番に熊沢重文54.0㎏で出走します。
17日・栗P良・単走・助手・4F59.3-41.4-13.4(8分所・馬ナリ余力)
20日・栗P良・単走・助手・6F81.1-66.0-52.6-39.7-12.7(9分所・叩一杯)
日吉師「もうそれほど残された時間の余裕もないので、今週は目一杯に近い所まで仕上げてみました。何とか前進させたいです」
◆また内枠ですcrying
運が悪いというか…sweat01
でも前進がないと後もありませんから、ここは最低でも掲示板を確保してくれないと…

ローレルガイア
24日(日)新潟7R(発走13:30)3歳未勝利・芝2000m・14頭立に▲小野寺祐太53.0㎏で出走します。
17日・美南W良・単走・助手・4F55.6-39.7-13.5(6分所・馬ナリ余力)
(障害未勝利・ビルトミーアップ・馬ナリの内0.2秒遅)
20日・美南W重・小野寺・5F69.8-54.4-40.1-13.7(7分所・叩一杯)
(古馬1000万・ユメノキズナ・馬ナリの外0.2秒先行4F付クビ遅)
武市師「稽古で目立つ馬ではないですからね。芝替わりとブリンカーで集中すれば、変り身はあると思います」
◆変わるかな…sign02
申し訳ないけど小野寺くんでは期待は持てませんsweat01

ローレルレヴァータ
30日(土)新潟10R・麒麟山特別・3歳以上1000万下(混)D1800mに国分恭介で出走を予定しています。
帰厩後ここまで変わりなく調整されており、本日追い切られました。
20日・栗CW重・単走・国分(恭)6F87.9-70.8-55.6-40.7-12.3(8分所・一杯追)
蓮見助手「牧場で何本かは速いところを乗ってもらっていたので、スムーズに調教が進んでいるよ。小回りのコースは合わない感じだから、新潟がいいかもしれないね」
◆新潟とは思っていましたが帰厩から思ったより予定してきましたねhappy01
さすが加用先生ですnote
砂場でのパワーアップup期待していますよhappy01

ソノリティ
レース後の上がりの状態に特に変わりないものの、昨日ブラストステーブルへ放牧に出ました。
勢司師「まずは馬体を戻して次に進めます。予定通り行けば、2週間くらいで帰厩させて、新潟を予定したいと思っています」
◆次があるようで…coldsweats01
何とか頑張って欲しいsweat01

チタニウムヘッド
5月25日に栗東トレセンに帰厩も、深管部分を気にするため、6月3日からセグチレーシングS(チバ)に放牧へ。7月22日、牧場担当者より連絡があり「順調に調整ができています。現在は、坂路コースを中心に調教を行っており、週1本16-16ペースの調教を行っています。引き続き、予防のためにショックウェーブ治療を続けながらの調整ですが、深管部分も骨瘤も問題はありません。このまま進めていけそうです」とのこと。7月22日現在の馬体重は512キロ。
◆頑張ってsign03

カメリアビジュ
5月7日(土)新潟・ダート1700m(牝)に出走し、11着。5月12日、美浦トレセンよりセグチRS(イバラキ)に放牧後、7月13日に美浦トレセンに帰厩。20日、矢野調教師は「順調にきています。16日に、ウッドチップコースで、55-40ぐらいの時計を出しています。トモの動きもしっかりしていますし、飼い喰いも良く、馬体重も鞍を付けてですが510キロぐらいあります。21日、もしく22日に、強めの調教を行う予定です。新潟で使う事になると思いますが、もう少しやってから具体的なレースを決めたいと思います」とのこと。
7/16 助手 美南W良 53.7-39.3-13.2 一杯に追う
7/21 助手 美南W重 54.9-40.7-13.5 強めに追う
◆具合は良いようですnote
急ぐ必要はありませんからじっくり行きましょうhappy01

メンブランツァ
5月29日・東京・芝1800mに出走し10着。連闘で、6月5日(日)東京・芝1600mに出走し15着。8日、セグチレーシングステーブル(イバラキ)に放牧。ササ針治療を行った後、21日に、那須野牧場に移動。7月22日、牧場担当者より連絡があり「飼い喰いも大分戻ってきましたし、体調も上向いてきました。来た当初の最悪の状態からは立ち直った様子です。このまま、餌を喰わせながらフックラさせていきたいと思います。現在は2時間程の放牧ですが、体が戻ってきたらウォーキングマシーンでの運動も取り入れたいと思います」とのこと。
◆次は本当にラストランになるかもしれませんし、じっくり仕上げて欲しいです。

ノヴァグロリア
グリーンウッドTで調整中。中間に多少の疲れを見せたが順調に回復。7月22日、来場した音無調教師から「徐々にペースを戻してきたようですが、夏負けの傾向も見られ、抑えめの調整メニューで進めています。この暑さですから今は無理をしない方が良さそうですね。秋を目標に進めてもらうことにしました」との連絡が入っている。
◆ゆっくり行きましょうhappy01

キープザブレイヴ
6月25日・中山・ダート1800mに出走し、7着。連闘で、7月2日(土)中山・ダート1800mに出走し、11着。短期放牧を挟み16日に帰厩。7月20日、池上調教師は「16日に帰厩しています。帰厩後も変わらず順調にきています。今日(20日)ウッドチップコースで68-40ぐらいの時計を出しています。交流戦に投票したのですが、除外されてしまいましたので、来週新潟のダート1800mに出走させたいと思います」とのこと。
7/20 助手 美南W重 69.5-54.3-40.3-13.5 馬なり余力
サウンドボス(三未勝)馬なりの外0.6秒先行同入
◆頑張れ頑張れsign03

ピンクファンタジー
同馬は、7月17日・新潟・ダ1800m(牝)でデビューし、レース前半は好位で競馬を進めたものの3コーナー手前で失速してしまい13着という結果に終わりました。 レース後、右前脚に腫れが出てしまい、エコー検査を行ったところ、「屈腱炎を発症しており腱の損傷範囲は30%に及んでいる。全治までには最低でも9ヶ月以上かかる見込み」という診断が下されました。 小島調教師から「勝負所で早々に失速してしまったのですが、レース中に馬場の悪いところに脚を取られ、そこで脚部に故障を発症していたようです。検査の結果、損傷範囲が30%に及ぶかなり重度の屈腱炎を起こしており、完全に良くなるまでには1年以上かかると思われます。背中の感触が良く、調教も動いていましたし、レースでは初戦からセンスのあるところを見せていただけに残念ですが、ここで引退させることにしたいと思います」との話があり、今後調整を続けた場合、復帰までに1年以上かかる見込みという事で、同馬を引退させることとなりました。なお同馬は近日中に中央競馬の馬名登録を抹消する予定で、抹消後は繁殖牝馬になる予定。
◆次走楽しみにしていましたが…
最後まで脚元でしたねsweat02
お疲れ様でした。

ビッグビート
肩・背腰・トモにショックウェーブ治療を行い、ウォーキングマシン調整のみで様子を見ている。7月22日に来場した、音無調教師から「馬の状態を見ましたが、まだトモがパンとしていない感じです。トモがしっかりするまでは乗り運動を控え、良くなり次第、乗り出してもらいます。焦らず秋を目標にしましょう」との連絡が入った。担当者の話では「ショックウェーブを行った後、経過を見ていますが、まだ歩様に違和感が残っていますので、ウォーキングマシンの運動を継続しています。このまま運動を行いながら様子を見ます」とのこと。
◆ちょっとかかるかなsign02
まあデビューは万全の状態でして欲しいですhappy01

★今週の長浜さん★
出走はありませんsweat02

| | コメント (0)

先週の結果

無駄に出走数だけが増えています…sweat02

ソノリティ
17日(日)新潟4R・3歳未勝利(牝)D1800m・13頭立6枠8番に村田一誠54.0㎏・馬体重408㎏(-8)で出走し、タイム1分57秒3で1.5秒差の9着。
村田騎手「もう少し積極的に行こうと思ったけど、少し入られてしまって。それでも我慢して走っていたし、最後も頑張ってくれました。距離も問題なかったです」
勢司師「条件的には合っているね。連闘で体が減りながら良く頑張ってくれたと思います」
◆頑張ったのかな…sign02
時間が無いよ~sweat01

ピンクファンタジー
7月16日(日)新潟・ダート1800m(牝)に三浦騎手でデビュー。馬体重は初出走で444キロ。メンコを着用し、2人引き。外側を良いリズムでグッと、首を下げて集中して歩いている。歩様に硬さもなく、馬体も程よく仕上がっており、体調も良さそう。騎手が股がると、やや気合いを表に出し初め、馬場へ。馬場に入ると、すぐには駆け出さず、一旦落ち着かせてから促されるとキャンターで駆けていった。レースでは、やや出負けするも、スーッと馬なりで上がっていき、外目3番手で1コーナーへ。そのままの位置で2コーナーを過ぎ、向こう正面に入る。3コーナー手前から手が動き始めやや置かれ始める。8番手で最後の直線に入り、追い上げに入るも差は詰まらず、13着。レース後、三浦騎手は「やや出負けしましたが、スーッと馬なりで上がって良いポジションが取れました。ただ、まだ少しトモがゆるいせいか、3コーナー過ぎから置かれ始めてしまいました。しかし、直線に入り、両サイドから馬が来たときには、グッと、ハミをとって走ってくれました。レースセンスがあり、今回競馬を使ったことにより、次回は確実に変わってくると思います」とコメント。小島調教師は「ゲートは少し出負けしましたが、スーッと、好位置を取れた時はいけるかなと思いましたが、経験不足のせいか、途中から置かれ始めてしまいました。ただ、最後の直線では、ズルズルと下がらず頑張ってくれました。結果は出ませんでしたが、内容は悪くなかったと思います。レースセンスもあり、今日の内容なら次は変わってくると思います。今後のことは、厩舎に戻ってきて状態を確認した後に決めたいと思います」とのこと。
◆やはり前半だけ良かったかなsign02
次は距離を短くしましょうcoldsweats01

ようやく楽しみにしていたグリーンのカタログが到着しましたnote
仕事で疲れていますがじっくり見て良い戦力補強をしたいと思っておりますgood

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

なんでこの時期の未勝利戦で愛馬対決なの…crying

ソノリティ
17日(日)新潟4R(発走11:40)3歳未勝利(牝)D1800m・13頭立に村田一誠54.0㎏で出走します。
◆連闘で変わるかなsign02

ピンクファンタジー
5月24日に帰厩。7月13日、小島調教師より連絡があり「明日(14日)、追い切りを行い、週末のレースに出走させる予定です」とのこと。14日、再度小島調教師より連絡があり、「今日(14日)強めの調教を行いました。先週の時点である程度仕上がっていたので、今日は15-15より若干早いぐらいの時計で、気持ちをグッと乗せる様な感じで、というような内容でした。動きそのものは悪くなく、体調も良さそうです。こちらの思っていた以上に飛節の状態も良く問題無いです」とのことで、7月16日(日)新潟・ダート1800m(牝)に三浦騎手で、デビューする。
美プール 07月 06日 07日 
7/14 助手 美南坂良 1カイ  66.7-49.1-31.3-14.7 馬なり余力
◆やっとデビューですcoldsweats01
愛馬対決となりましたが期待は未出走のこの仔の方かなsign02
あっさり勝っちゃってくださいgood

ローレルガイア
13日・美南W良・小野寺・5F69.5-54.0-39.7-13.5(5分所・一杯追)
(3歳未勝利・シンビジューム・馬ナリの内0.2秒先行3F付同入)
武市師「戻して間もないので、まだ重目残りですが、あと1~2本やれば問題ないでしょう」
◆やっぱり次も小野寺くんなんだろうな…

ランデブー
この中間も変わりなく調整されています。
日吉師「レース後それほど硬くはなっていません。この状態なら京都の最後くらいを目標にできそうです」
◆とにかく頑張ってsign03

カメリアビジュ
5月7日(土)新潟・ダート1700m(牝)に出走し、11着。5月12日、美浦トレセンよりセグチRS(イバラキ)に放牧。7月6日、牧場担当者より連絡があり「引き続き周回コースで調整を行っています。疲れも取れてきて、良い感じできています。体調の方もだいぶ上向いてきました」とのこと。13日、矢野調教師より連絡があり「今日(13日)トレセンに帰厩させました。具体的なレースについては、強い調教を行った後、決めたいと思います」とのこと。
◆計算出来る仔が帰ってきましたnote

ノヴァグロリア
6月18日よりグリーンウッドTで調整中。中間に多少の疲れを見せたが順調に回復。7月15日、担当者の話では「乗りながら元気も出てきましたので、徐々にペースを戻しています。現在は馬場コース2000mと坂路1本17~18秒ペースで乗っており、このまま進めていけそうです」とのこと。
◆秋からの始動で良いですよhappy01

キープザブレイヴ
6月25日・中山・ダート1800mに出走し、7着。連闘で、7月2日(土)中山・ダート1800mに出走し、11着。7月6日、池上調教師より連絡があり「使った疲れが少しあるていどで、レース後も問題ありません。ただ、気分転換の意味も含めて、今日(6日)、セグチレーシングステーブル(イバラキ)に短期間の間、放牧に出したいと思います」とのこと。15日、池上調教師より連絡があり「放牧先では順調に調整ができています。この感じなら、近々入厩させることも考えたいと思います」とのこと。
◆どんどん使って頑張れ頑張れsign03

ビッグビート
7月2日よりグリーンウッドTで調整中。到着後、肩・背腰・トモにショックウェーブ治療を行い様子を見ている。15日、担当者の話では「ショックウェーブを行った後、経過を見ていますが、まだ歩様に違和感が残っていますので、ウォーキングマシンの運動を継続しています。このまま運動を行いながら様子を見ます」とのこと。
◆ちょっと心配になってきましたcoldsweats01

ウイングドウィール
6月29日、山元TCから美浦トレセンに入厩。7月14日、宗像調教師より連絡があり「昨日(14日)坂路で強めの調教を行いました。動きもまずまずでした。今週末と来週の追い切りの内容次第で、来週末の芝1600mでデビューさせたいと思います」とのこと。
◆来週デビューですかsign02
嬉しい誤算ですnote

★今週の長浜さん★
土曜 京都8R トウカイレジーナ
◆調子はあまり良くないようですが降級してますからここで負けてられませんsmile

グリーンの今年の募集馬カタログが出来たようですnote
多分、明日着くと思いますがとても楽しみですnote
今回は募集馬によってはローレルの枠をこちらにまわすことも考えておりますthink

| | コメント (0)

先週の結果

時間が無いというのに…sweat01

ソノリティ
9日(土)中山1R・3歳未勝利(牝)D1200m・16頭立8枠16番に▲横山和生51.0㎏・馬体重416㎏(±0)で出走し、タイム1分16秒3で3.7秒差の15着。
横山(和)騎手「スタートで頭を上げてしまって、外にも逃げて位置取りが悪くなりました。道中も逃げ気味だったので追走もキツかったです」
勢司師「あのスタートが全てになってしまった。まだ体力不足は否めないけど、それでもデビュー戦に比べたら間違いなく良くなっていたので、内心やれるだろうと思っていましたが、すいませんでした。本来はもっと長い距離が適性とは思うけど、体力的に心配だからね。先ずは上がりの状態を見てからですね」
◆もうちょっとやってくれると思っていたのですが…sweat01

★先週の長浜さん★
トウカイパスカル…11着
◆崩れてしまいました…sweat01
優先を確保出来なかったのは痛い…sweat01

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週末は久し振りに淀でダラダラbeer競馬を友人とやろうと思っておりますbleah

ソノリティ
9日(土)中山1R(発走10:10)3歳未勝利(牝)D1200m・16頭立8枠16番に▲横山和生51.0㎏で出走します。
6日・美南P良・単走・横山(和)5F67.4-52.2-38.6-13.0(4分所・馬ナリ余力)
勢司師「予定通りの時計で動きも良かったですね。以前のようにバタバタしなくなって落ち着きが出ました。状態は良くなりましたよ」
◆稽古は良いみたいですねhappy01
大外の枠順もこの仔にとっては良いと思います。
前進あるのみですねgood

ランニングハイ
大竹師「丸山元気を押さえていましたが、結局3節までで一杯でした。明日リバティ分場へ放牧に出して、函館の最後か札幌から予定します」
◆次はダートでお願い致します。

ランデブー
6日(水)園田10R・甲山特別(交)D1400m・11頭立1枠1番に熊沢重文53.0kg・馬体重414㎏(-6)で出走し、タイム1分31秒0で1.1秒差の5着。
日吉師「今回は上位に来られるだけの期待を持っていましたが、何と言っても最内枠が苦しかったです。砂を被って気にしているような走りでしたからね。それでも最後まで諦めることなく走っていますし、熊沢さんからも『使われる毎に良くなっているよ』と評価してもらえました。上がりの様子をみながら次の作戦を考えます」
◆今までで一番競馬になってましたねcoldsweats01
まあこのメンバーの地方交流ですから当たり前と言えばそれまでですが…coldsweats01
最後まで諦めずに行きましょうgood

カメリアビジュ
5月7日(土)新潟・ダート1700m(牝)に出走し、11着。5月12日、美浦トレセンよりセグチRS(イバラキ)に放牧。7月6日、牧場担当者より連絡があり「引き続き周回コースで調整を行っています。疲れも取れてきて、良い感じできています。体調の方もだいぶ上向いてきました」とのこと。
◆復帰は札幌sign02新潟sign02

メンブランツァ
5月29日・東京・芝1800mに出走し10着。連闘で、6月5日(日)東京・芝1600mに出走し15着。8日、セグチレーシングステーブル(イバラキ)に放牧。ササ針治療を行った後、21日に、那須野牧場に移動。7月6日、牧場担当者より連絡があり「現在はウォーキングマシーンで30分の運動を行っています。やはり疲れが相当たまっている様子で、飼い喰いも良くありません。状態が良くなるのに、少し時間がかかりそうです」とのこと。
◆次は本当に最後のレースになるかもしれません。
悔いのないように調整してもらいましょう。

ノヴァグロリア
6月18日よりグリーンウッドTで調整中。脚元などに問題はなく、移動後すぐに軽目を乗り出していたのだが、少し疲れを見せたためいったんペースダウン。7月6日、担当者の話では「乗り出した直後に夏負けなのか疲れが出たのか、少し元気が無い様子でしたので、1~2日間ウォーキングマシン調整のみで楽をさせました。今は回復しており、馬場コース1500mを20-20程度の調整を行っています。もう問題ありませんので、ここからはペースを上げていけそうです」とのことだった。
◆暑いので急がないで行きましょう。

キープザブレイヴ
7月6日、池上調教師より連絡があり「使った疲れが少しあるていどで、レース後も問題ありません。ただ、気分転換の意味も含めて、今日(6日)、セグチレーシングステーブル(イバラキ)に短期間の間、放牧に出したいと思います」とのこと。
美プール 6月 29日
◆もう時間がないんだから…sweat01

ピンクファンタジー
7月6日、小島調教師より連絡があり「今日(6日)、坂路で追い切りを行いました。時計も51秒台で、終いが12・6と良く動いています。出走できる状態に仕上がったと思います。予定通り今週末のレースに出走させる予定です」とのことで、7月9日(土)中山・ダート1800m(牝)に出走予定だったが、7日に小島調教師より連絡があり「未出走馬の場合、ゲート試験合格後から1年経過した馬は、もう1度ゲート試験を受けて合格してからでないと出走できません。明日(8日)、再度ゲート試験を受け、合格したうえで出走させたいと思います。馬の状態は良好ですので、ゲート試験が合格次第、新潟開催で出走させたいと思います。ゲートのことを忘れていたわけではなく、普段からゲート練習に足繁く通っていたので、そこまで間隔が空いているとは思いませんでした。申し訳ございませんでした」とのこと。8日、小島調教師から「今日(8日)ゲート試験に合格しました。7月16日(日)新潟・ダート1800m(牝)に三浦騎手で、デビューさせる予定です」との連絡が入っている。
美プール 06月 29日 
07/03 助手 美南W良 61.2-45.0-13.7 馬なり余力
07/06 助手 美南坂良 1カイ  51.6-38.1-25.0-12.6 一杯に追う
ヒズラストノート(古500万)馬なりを0.4秒追走同入
◆何やってんだかこの先生は…annoy
未勝利のこの時期に…呆れますなannoy
これで来週まで無事に行かなかったら…あ~っ、情けないsad

ビッグビート
6日、担当者の話では「少し歩様に違和感がありますので、ウォーキングマシンの運動のみ行っています。痛みなどは無いのですが、トモの筋肉から来るものだと思われますので、到着後にショックウェーブを施しており、週2~3回の電気治療を行っています。痛みなどはありませんので、このまま運動を継続して様子を見るつもりです」とのこと。
◆急ぐことはないのできっちり立て直してもらいましょうgood

ウイングドウィール
7月6日、宗像調教師より連絡があり「今日は坂路で少し強めの調教を行いました。56秒前後の時計でしたが、楽な手応えで駆け上がっていました。ただ、ゲートは出るのですが、駐立ではおとなしくしていません。明日(7日)、練習させたうえで、金曜日(8日)に、ゲート試験を受けるか、来週にするか決めたいと思います」とのこと。8日、宗像調教師から「本日(8日)、ゲート試験に合格しました。ただ、やはり駐立がそわそわして落ち着きがありませんので、このままゲート練習を続けていきたいです。今後のことは1~2本強めの調教をおこなってから決めたいと思いますが、このままレースに向けて調整していけそうです」との連絡が入っている。
◆まずはゲート試験合格ということで第一段階クリアですかねnote
このまま無事にデビューまで行って欲しいですhappy01

★今週の長浜さん★
日曜 京都2R トウカイパスカル
◆今度こそ決めてもらいましょうgood

| | コメント (0)

今週の結果

WIN5初めて当たりましたhappy02

ウイニングティアラ
7月2日(土)中山・芝2000m・未勝利(牝)に村田騎手で出走。馬体重は2キロ増の462キロ。多少まわりを気にする仕草も、前走時に比べ落ち着いた様子でパドックを周回。馬体の張りも良く引き続き状態は悪くなさそう。ジョッキーが跨ると首を上下させて、少しうるさいところを見せ始めて馬場に向かい、芝コースに入ると抑え気味に返し馬に入った。レースではまずまずのスタート。馬なりで進み、前から5~6番手で1コーナーへ。そのままの位置で向こう正面を進むも、3コーナー手前から徐々に遅れ初め、11~12番手で最後の直線へ。直線に入っても良いところが無く、15着。レース後、村田騎手は「スタートも出てくれて良い感じで行けていたのですが、3コーナーで、既に手応えがなくなってしまいました。良の発表でしたが馬場が緩く、距離というよりは、非力なタイプで力の要る馬場が合わなかったようです。パンパンの良馬場でこその馬のように感じました」とのコメント。また矢野英一調教師は「レース後、右前脚を少し気にする仕草を見せていましたので、念のためレントゲン検査を行いましたが、特に所見は見られませんでした。途中から行きっ振りが悪くなったのも、その辺が影響したのかもしれません」とのこと。3日、矢野調教師より連絡があり「レース後に右前を気にする素振りを見せ、直後のレントゲン検査で所見は見られませんでしたが、レース翌日、更に痛みが出ていたため再検査を行ったところ、『右前第三手根骨の板状骨折を発症しており競走能力喪失』という診断でした。手根骨が完全に割れてしまっており、症状としては手術を施してもレースに使うことは難しいという診断でした。馬体や動きからも、未勝利脱出は間違いないはずでしたし、先のある馬だと思っていただけに本当に残念です」と大変落胆されておりました。なお同馬は近日中に中央競馬の馬名登録を抹消する予定。
◆未勝利組の中で一番脱出が有力だったこの仔が離脱しましたsweat02
お母さんになれるのかな…sign02

キープザブレイヴ
6月25日・中山・ダート1800mに出走し、7着。連闘で、7月2日(土)中山・ダート1800mに西田騎手で出走。馬体重は増減無しの482キロ。シャドーロールにブリンカーを着用。連闘も体をフックラ見せて、落ち着いた様子でパドックを周回。連闘の疲れもなく、引き続き状態は悪くなさそう。ジョッキーが跨ってからも入れ込むことはなく馬場へ向かい、スムーズに返し馬に入った。レースではまずまずのスタートを切るも、行き脚がつかず、ムチを入れられながら進み、後方4番手で最初のコーナーへ。向こう正面でもポジションは変わらず進んでいたが、3コーナー手前で後退。最後の直線では少し盛り返すも、11着。レース後、西田騎手は「スタートは出てくれたのですが、下がってしまいそうな雰囲気があったので気合いを付けながら走らせました。道中は良い感じで行けていたのですが、3コーナーではハミを自分から抜いてしまい、競馬になりませんでした。直線では再度ハミを取ってくれましたが、砂を被ると同じような走りになってしまいました。外に出せていれば、もう少し伸びていてもおかしくなかったと思います。気の悪い面が解消されれば、もっと走れておかしくない馬なのですが」とのコメント。また池上調教師は「連闘でもう少し馬に変わり身が見られるかと思っていただけに残念です。今日は気の悪い面を見せてしまい力を出し切れなかった感じです」とのこと。
◆真面目に走ってよcoldsweats01
時間が無いんだからさsweat01

ランニングハイ
3日(日)函館3R・3歳未勝利(混)芝1200m・16頭立7枠13番に丸田恭介54.0㎏・馬体重452㎏(+2)で出走し、タイム1分10秒5で0.6秒差の8着。
丸田騎手「まだ腰に力が付き切っていないので、走りが纏まらず、フォームがバラバラになりながらの追走でした。それでもこの距離で前に着けられますし、良いスピードは持っています。でも短距離だと、馬が気持ち的に焦ってしまい、余計にフォームがバラけるので、もう少し距離が欲しいところですが、千八は長すぎるかも知れません」
大竹師「スタートもしっかり決まったし、レースぶりが形になったのは収穫だったと思います。これで体調が上がってくれば、結果もついてくるでしょう。函館に着いてから、数日は食いが悪かったものの、その後はこの仔なりに食べてくれていました。普段からピリピリしていて、元々食いの良い方ではありませんから、そのあたりも課題ですね」
◆スピードがあるのはわかりましたがやはりダートでしょうcoldsweats01
ダートなら一発で勝ち上がれるでしょうthink

また3歳馬が1頭離脱しましたsweat02
やはりもう2歳馬に期待するしかなんですかねsign02coldsweats01

チタニウムヘッド
5月25日に栗東トレセンに帰厩も、右前の深管部分を気にするため、6月3日からセグチレーシングS(チバ)に放牧へ。7月4日、牧場担当者より連絡があり「順調に調整ができています。現在は、坂路コースを中心に調教を行っています。先週、坂路で17-17ペースの調教を行いましたが、調教後に歩様が乱れることも無く、動きも悪くはありませんでした。右前の深管部の方も、落ち着いていますし、しっかりケアしながら進めていきたいと思います」とのこと。7月4日現在の馬体重は508キロ。
◆とにかく戦力不足なんだから頑張ってsign03

| | コメント (2)

週刊愛馬情報

今週は未勝利組3頭の出走ですhorsesweat01
1頭でも良いから何とかして欲しいですが…
厳しいかな…sweat01

ウイニングティアラ
29日、矢野調教師より連絡があり「今日(29日)、村田騎手を乗せて追い切りを行いました。動きもなかなか良かったと思います。午後も脚元等に問題が無ければ、今週末のレースに出走させたいと思います」とのことで、7月2日(土)中山・芝2000m・未勝利(牝)に村田騎手で出走する。
6/24 助手 美南W良 54.2-39.6-13.7 G前仕掛け
6/29 村田 美南W良 55.0-39.7-13.5 G前仕掛け
シーキングザスター(新馬)馬なりの外0.9秒先行同入
◆限定戦ですが距離が微妙に長い気がします。
今週の3頭の中では一番期待出来るかなsign02

キープザブレイヴ
29日、池上調教師より連絡があり「レース後も大きな問題はありません。想定表をみるかぎり出走出来そうですし、状態も悪くはありませんので、連闘になりますが、今週末のレースに出走させたいと思います」とのことで、7月2日(土)中山・ダート1800mに西田騎手で出走する。
連闘のため中間軽め
◆まさかの連闘でしたがもっと絞った方が良いので脚元が大丈夫ならOKですね。
西田くん、上手く乗ってくれるかな…

ランニングハイ
7月3日(日)函館3R(発走10:50)3歳未勝利(混)芝1200m・16頭立に丸田恭介54.0㎏で出走します。
29日・函W良・単走・助手・5F66.7-52.4-39.0-13.9(5分所・馬ナリ余力)
大竹師「輸送に弱くて函館入場後2日間は殆ど食べなかったようですが、その後食べ始めたのでもう大丈夫でしょう。最低でも権利は取りたいですね」
◆函館は良いと思うのですが芝はどうかなsign02

ランデブー
7月6日(水)園田競馬・甲山特別(交)D1400mに熊沢重文で出走を予定しています。
帰厩後ここまで変わりなく調整されており、本日追い切られました。
29日・栗P良・単走・助手・6F86.3-70.0-56.1-42.3-13.4(9分所・馬ナリ余力)
(2歳新馬・カシノエルフ・強目の外同入)
日吉師「実質2週間程度の放牧でしたから、見掛けはあまり変わっていませんけど、精神的なリフレッシュ効果はあったと思っています。相手関係を考えれば、交流戦は組みやすいはずですからね」
◆交流戦の1400ならもう言い訳が出来ない条件ですね。
これで結果が出なかったら諦めもつきます。

ソノリティ
7月9日(土)中山1R・3歳未勝利(牝)D1200mに横山和生で出走を予定しています。
この中間も変わりなく調整されており、本日追い切られました。
26日・美南P良・単走・助手・5F71.8-56.4-41.9-13.8(4分所・馬ナリ余力)
29日・美南P良・横山(和)5F68.3-52.9-39.1-13.1(5分所・馬ナリ余力)
(3歳未勝利・グランデスバル・馬ナリの外0.4秒先行同入)
勢司師「良い併せ馬が出来ました。気持ちも入って、精神状態は良い感じで上向いています」
◆ぼく馬では良くなっている感じですねhappy01
前進して欲しいですね。

ピックファンタジー
5月24日に帰厩。6月30日、小島調教師より連絡があり「順調にきています。時折プールに入れたりしながら調整しており、先週末(26日)に坂路で強めの調教を行い、今日(30日)も、坂路で54秒前後の時計を出しています。現在は、心配された右前の疲れも落ち着いてきており、飛節も問題はありませんが、この辺はしっかりケアしていきたいと思います。今後は、週末にコースで大きめのところを乗り、来週の追い切りは坂路で行う予定でいます。現状では来週の中山・ダート1800m(牝)を考えていますが、調教に乗っているものから、『芝の方が合いそう』という意見や、『もう少し短い方が良さそう』といった意見もでていますので、その辺を考慮して決めたいと思います」とのことだった。
美プール 06月 22日 
06/26 助手 美南坂良 1カイ  55.3-39.7-25.2-12.4 一杯に追う
レザンメルヴェイユ(三未勝)一杯に0.5秒先行同入
06/29 助手 美南坂良 1カイ  59.5-43.6-29.0-14.8 馬なり余力
ピンクチャリス(三未勝)馬なりに0.3秒先行0.2秒遅れ
06/30 助手 美南坂良 1カイ  54.1-39.6-25.9-12.4 一杯に追う
レザンメルヴェイユ(三未勝)末強目に0.5秒先行同入
◆何とかデビューまで無事に。

ビッグビート
6月24日にゲート試験合格。7月1日、音無調教師から「ゲート試験合格後、強目に向けて様子を見てきましたが、やはりまだ筋肉の付き方が幼い感じで、左トモに肉が付ききっていない分、その対角線上にあたる右肩の出がまだ一息です。普段の調教を行う分には全く問題ないのですが、強目でびっしり乗るのは筋肉が付ききってからにしたいと思います。また、暑い時期ですので無理せずリフレッシュさせたいと思います。ゲートは合格して、最低条件はクリアしてくれましたので、一息入れて態勢が整い次第、再入厩させます」との連絡が入った。2日にグリーンウッドTへ放牧に出る予定。
6/24 助手 栗東E良 13.8 ゲートなり
◆やっぱりデビューまでは行けませんでしたか…coldsweats01
早く帰って来ておいでcoldsweats01

ウイングドウィール
5月23日に山元TCへ移動。6月22日牧場担当者より連絡があり「現在は坂路コースを中心に15-14秒ペースで調整しています。ゲート練習の方も問題はありません。いつでも入厩出来る状態にあります」とのこと。29日、宗像調教師から連絡があり「今日(29日)、検疫が取れたので入厩させました。当面はゲート試験合格を目指していきたいと思います」とのこと。6月22日現在の馬体重460キロ。
◆2頭目の2歳馬入厩ですnote
良血なんで結構期待しておりますhappy01

★今週の長浜さん★
今週の出走はありませんsweat02

| | コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »