« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

先週の結果

散々な結果ですcrying

ローレルガイア
11日(土)新潟2R・3歳未勝利・D1700m・13頭立5枠6番に▲小野寺祐太53.0㎏・馬体重474㎏(-2)で出走し、タイム1分50秒2で3.5秒差の9着。
小野寺騎手「ゲートを出た後に隣の馬に寄られて少し狭くなり、位置取りが悪くなってしまった。流れが速くて追走に苦労しましたが、3コーナー過ぎからハミを取ると手応え良く上がって行けました。もう少し短い距離が良さそうです」
武市師「速い流れでレコードでは時計が速く厳しかったです。ただ3コーナー過ぎから上がった脚を見ると、千四位でも良いのかと思うので、次ぎはどこかの交流を使ってみます」
◆勝負が決した後、なんぼ頑張ったって…sweat01

ウイニングティアラ
6月11日(土)東京・芝1400m(混合)に出走。馬体重は増減無しの460キロ。うるさいところを見せながらパドックに登場。厩務員の方に顔を向けたり首を上下させたりと、少しうるさいところを見せるが入れ込んだ感じではなく問題なさそう。歩様もスムーズで力強さも感じられ、見た目に仕上がり具合はとても良さそう。ジョッキーが跨ると、気合いを面に出し馬場へ向かった。馬場入場時も入れ込んだ感じはなく、しばらく歩かせてから抑え気味の返し馬に入った。レースでは、マズマズのスタートも中団やや後方からの競馬。13番手前後で3~4コーナーを周り直線外に出されると、良い脚で伸びかけるも最後は脚色が一緒になってしまい9着。レース後、石橋脩騎手は「直線はそれなりに脚を使っているのですが、良馬場だったらもっと切れる脚が使えていたと思います。跨ってみて、背中の感じがとても良く素質は十分感じられましたので、良馬場なら巻き返してくれると思います」とのコメント。また矢野英一調教師は「今日は馬場に尽きると思いますし、力負けではないと思います。切れる脚を使える馬なので、調子も良くできれば良馬場で走らせたかったですね。レース後の具合を見てになりますが、引き続き出走させたいと思います」とのこと。
◆前倒しでの出走という先生の積極策が裏目に出た感じですね…sweat01

ノヴァグロリア
6月11日(土)阪神・あずさ賞(芝1600m)に出走。馬体重は前走より8キロ減の466キロ。パドック入場時からイレ込み気味で、発汗も目立ち小脚を使いながらの周回。体重減も気になるほどではなく、仕上がり自体は良さそう。周回を重ね、他の馬に騎手が跨がると更に気合いを見せ、全馬の最後尾に付けて馬場へ向かう。芝コースに入るとすぐ勢い良く駆け出し、抑え気味でもかかるところはなくスムーズな返し馬を行った。レースでは、あまり出脚が早くなく後方からの競馬。後方4~5番手を進んで、手応えもあり4コーナーから気合いを付けて直線へ。大外から良い脚で伸びたが、先行集団も止まらず11着まで。北村騎手は「馬はすごく良くなっていました。直線でエンジンがかかってからの走りが良かったし、追い出して良い反応がありました。最後も真っ直ぐに走っており、馬の成長が感じられました。良く伸びているのですが、内の先行馬が残る流れで展開が向きませんでした。内目の枠だったらもう少し違ったかもしれません」とのこと。調教助手は「イレ込みも以前よりはマシになり、体も出来ていました。元々それほどスタートの早い馬ではなく、あの位置からになってしまいました。馬も集中して走れていただけに展開が向かず残念です。次走や今後については馬の状態を見て検討することになると思います」とのこと。
◆まあ一つ勝っているので気楽に行きましょうcoldsweats01

★先週の長浜さん★
トウカイパスカル…2着
◆変わりましたね~note
良血はちょっとしたことで激変することがありますからねhappy01
次は大いに期待ですねgood

3歳は全然ダメですねsweat02
もう2歳に気持ちが向いています…shock

|

« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »