« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

先週の結果

キープザブレイヴ
6月25日(土)中山・ダート1800mに田辺騎手で出走。馬体重は前走より4キロ減の482キロ。パドックには、ブリンカーとシャドーロールを付けての登場。馬体に張りもあり、歩様も良く、落ち着いている。パドックでは、騎手が跨がらずに馬場へ。馬場入り後は、誘導馬の後ろに付けて落ち着かせてから、促されるとキャンターで駆けていった。レースでは、出負けして後方2番手で最初のコーナーへ。向こう正面にはいって少し追っ付けながら進む。3~4コーナーでムチが入り、前との差を詰めていき、7~8番手で最後の直線へ。直線では、ジリジリと伸びるも、前との差が詰まらず、7着。レース後、田辺騎手は「前目のポジションで競馬をしようとしましたが、前走のように無理やり行ってしまうと、終いの脚がなくなってしまうので、あの位置からの競馬になりました。初めは、砂を被るのを嫌がって走ってましたが、徐々に慣れてきてからは大丈夫でした。最後もジリジリ伸びてきてはいるのですが」とのこと。また、池上調教師は「もう少し前につけられたらと思いますが、競馬自体はマシになってきたと思います。今後は短期放牧に出すことになると思いますが、帰厩後は、地方交流戦も視野に入れたいと思います」とのこと。
◆後退はしていないと思いますが、良化がスローですねsweat01
未勝利戦終了までに間に合うかsign02coldsweats01

★先週の長浜さん★
トウカイエスパー…9着
トウカイパスカル…2着
◆エスパーは厳しいですね…sweat02
パスカルは相手が悪かったですかねcoldsweats01

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週は未勝利組の1頭出走ですhorse

キープザブレイヴ
6月9日、セグチレーシングS(イバラキ)から、美浦トレセンに帰厩。6月22日、池上調教師から連絡があり「帰厩後も、順調に来ています。今日の追い切りは霧が濃かったためによく見えませんでしたが、騎乗した人間の感想では「なかなか良い動きでした」ということでしたので、25日(土)もしくは26(日)の中山・ダート1800mに出走させたいと思います」とのこと。23日、池上調教師より連絡があり「いろいろと検討した結果、土曜日に出走させることにします」ということで、6月25日(土)中山2R・ダート1800mに田辺騎手で出走する。
6/22 助手 美南W稍 キリ キリ不明
メリーハート(三未勝)の外同入
◆瀬戸際ですcoldsweats01
何とか目処を…sweat01

ランニングハイ
この中間も変わりなく調整されており、本日追い切られました。
22日・美南坂稍1本・草野・4F51.2-37.7-25.1-12.6(馬ナリ余力)
(古馬500万・ライヴドリームス・馬ナリの0.4秒先行同入)
草野騎手「準備運動でダートコースを1周した時は、口向きの悪さが出ていましたが、坂路で速いところに行くと、楽な感じで動きは良かったです」
◆時間が無いぞ…coldsweats01

ソノリティ
7月9日(土)中山1R・3歳未勝利(牝)D1200mに▲横山和生で出走を予定しています。
この中間も変わりなく調整されており、本日追い切られました。
19日・美南P良・単走・助手・5F75.6-58.8-44.0-15.0(4分所・馬ナリ余力)
22日・美南P良・単走・横山(和)5F75.8-60.0-…-15.4(4分所・馬ナリ余力)
勢司師「落ち着きも出て来たし、動きも良くなっています。中山の4週目あたりを予定します」
◆こちらも時間が無いぞ…coldsweats01

チタニウムヘッド
5月25日に栗東トレセンに帰厩も、右前の深管部分を気にするため、6月3日からセグチレーシングS(チバ)に放牧へ。6月22日、牧場担当者より連絡があり「現在は、坂路コースと周回コースを併用して調整をおこなっています。右前の深管部の方も、ショックウェーブ治療をおこなっているおかげでだいぶ良くなってきています。脚元と相談しながらになりますが、来週から16秒前後の調教を始めようかと思います」とのこと。6月22日現在の馬体重は500キロ。
◆脚元が…down

カメリアビジュ
5月7日(土)新潟・ダート1700m(牝)に出走し、11着。5月12日、美浦トレセンよりセグチRS(イバラキ)に放牧。6月22日、牧場担当者より連絡があり「現在は周回コースで長目の距離をゆっくりのペースで乗っています。来た時に比べると、疲れが取れた様子で体の方も戻りつつありますが、使い詰めでしたので、まだ完全には戻りきってはいません。具合を見ながら調整していきたいと思います」とのこと。
◆この夏の出走はあるのかなsign02

メンブランツァ
5月29日・東京・芝1800mに出走し10着。連闘で、6月5日(日)東京・芝1600mに出走し15着。8日、セグチレーシングステーブル(イバラキ)に放牧へ。21日、牧場担当者より連絡があり「18日(土)に調教師の指示によりササ針を行いました。相当疲れがたまっていた様子でしたので、ここは1度完全に休養させた方が良いと思います」とのことで、21日に那須野牧場に移動している。
◆しばらくお休みでしょうね…sleepy

ノヴァグロリア
6月11日・阪神・あずさ賞(芝1600m)に出走し11着。レース後、脚元に問題はないがかなりテンションが高い面が見られたため、いったん放牧に出ることに。18日にグリーンウッドTへ移動している。23日、担当者の話では「馬体に問題は見られませんので、既に乗り出しており現在は馬場コース2000mを20-20程度で乗っています。こちらに到着してからは落ち着きも戻っていますので、リフレッシュさせながら乗り込みたいと思っています」とのこと。
◆ゆっくり行きましょうcoldsweats01

ピンクファンタジー
5月24日に帰厩。6月23日、小島調教師より連絡があり「23日、ウッドチップコースにおいて併せ馬で追い切りをおこないました。本日は時計としてはゆっくりでしたが、まずまずの動きでした。ただ午後のチェックで、飛節の方は問題ありませんが、右前に少し疲れがでてきたのでしっかりとケアして進めていきたいと思います。この馬なりに順調にきていますので、4週目の中山での出走を考えています」とのことだった。
6/23 助手 美南W良 75.7-59.6-44.2-13.6 馬なり余力
◆デビューまでは何とか頑張ってcoldsweats01

ウイニングティアラ
6月11日・東京・芝1400mに出走し、9着。22日、矢野調教師より「疲れも取れ、獣医師の治療により、状態の方も上向いてきました。このままいけば予定通り、7月2日(土)中山・芝2000m・未勝利(牝)に出走出来ると思います」との連絡が入っている。
◆来週大丈夫かなsign02

ビッグビート
6月10日に入厩。23日、音無調教師は「ゲート練習中心のメニューを消化させています。環境にも慣れて順調にきていますので、受かるかどうかわかりませんが、明日ゲート試験を受けさせてみる予定です。強目はゲート試験をクリアしてから乗り出すつもりですが、まだ筋肉や体が幼い感じも受けますので、焦らずに進めたいと思います」とのこと。24日、音無調教師から「本日、無事にゲート試験に合格しました。ゲートもクリアできましたので、ここからまず15-15程度の強目を乗り出す予定です。このままデビューまで進めていけるかどうかは、強目を乗り出した後の状態を見て検討します」との連絡が入っている。
◆やっと嬉しい話題がup
無事にデビューまで行って欲しいですねnote
順調なら京都デビューかなsign02

★今週の長浜さん★
日曜 中山3R トウカイエスパー
日曜 阪神3R トウカイパスカル
◆エスパーは変わって欲しいが…
パスカルは前走見事に変わってくれましたgood今回は勝ち上がり期待ですねnote

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週は出走がありませんsweat02

ローレルガイア
レース後の上がりの状態に特に変わりないものの、千葉県のミルファームへ放牧に出す予定です。
武市師「砂を被るのも嫌みたいで、位置取りが悪くなってしまいました。2~3週間の間隔を取って、新潟の芝を予定します」
◆厳しい…

ソノリティ
この中間も変わりなく調整されており、本日追い切られました。
12日・美南P良・単走・助手・4F59.3-44.6-15.7(4分所・馬ナリ余力)
15日・美南P良・単走・助手・5F71.1-55.4-41.1-13.3(4分所・馬ナリ余力)
勢司師「先週より少し負荷をかけた程度ですが、状態は良くなっています。この後も順調に行ってくれたら、使う目処も立ってくるでしょう」
◆こちらも厳しい…

ランニングハイ
昨日の検疫を経て美浦トレセン・大竹正博厩舎へ帰厩しています。
◆放牧を挟んでどう変わっているのかなsign02

ノヴァグロリア
15日、音無調教師からは「レース後も脚元などは問題ありません。ただ、ここにきてかなりテンションが上がっているようです。今は無理をさせたくありませんので、ここで一息入れたいと思います」との連絡が入り、いったんグリーンウッドTへ放牧に出る予定。
◆気性がね…

キープザブレイヴ
6月9日、セグチレーシングS(イバラキ)から、美浦トレセンに帰厩。6月16日、池上調教師から連絡があり「先週帰厩後も、順調に来ています。前走時の落馬の影響も、普段の調教からは心身共に無さそうです。前走時前もそうでしたが、トレセンでの調教では、だいぶ前向きさが出てきているので、この気持ちが競馬につながればと思います。馬の状態次第ですが、来週もしくは再来週の、中山・ダート1800mへの出走を予定しています」とのこと。
6/12 助手 美南W稍 74.6-58.4-43.8-14.5 馬なり余力
6/15 助手 美南W良 69.8-54.5-40.3-13.6 一杯に追う
ダイワナイト(古1000万)強目の外0.7秒先行0.6秒遅れ
◆さあ、どれだけ変わっているかなsign02

ピンクファンタジー
5月24日に帰厩。6月15日、小島調教師より連絡があり「15日、ウッドチップコースにおいて併せ馬で追い切りをおこないました。少しずつ時計を詰めながらも、良好な状態を維持しています。このまま順調にいくようなら、中山の後半での出走を考えています」とのことだった。
6/15 高橋智 美南W良 85.1-70.0-55.9-41.8-13.7 馬なり余力
テルバイク(三未勝)強目の外0.6秒先行0.4秒遅れ
◆とりあえずデビューはしてねsweat01

ウイニングティアラ
15日、矢野調教師より「レース後、左前のトウ骨と、骨瘤を気にしています。本日中に獣医の診察を仰ぐ予定でいますが、場合によってはショックウェーブ治療を行う事になると思います。今後は、7月2日(土)中山・芝2000m・未勝利(牝)を目標に調整していきたいと思いますが、状態次第によっては変わるかもしれません」との連絡が入っている。
◆ここにきて順調さを欠いていますsweat01
何とか立ち直って欲しいsweat01

ビッグビート
6月10日に栗東TCへ入厩。入厩後も順調だ。15日、音無調教師は「入厩後も大変順調で、変わりなくきています。ゲートの練習も始めていますが、まだ出が一息といった感じです。試験はもう少し練習してからになりそうですね」とのこと。
◆いつデビューかなsign02
もう2歳馬にしか楽しみがなくなっておりますcoldsweats01

★今週の長浜さん★
今週の出走はありませんsweat02

グリーンの方で1歳馬の価格と所属が発表されましたnote
この世代はグリーン>ローレルになりそうですcoldsweats01

| | コメント (0)

先週の結果

散々な結果ですcrying

ローレルガイア
11日(土)新潟2R・3歳未勝利・D1700m・13頭立5枠6番に▲小野寺祐太53.0㎏・馬体重474㎏(-2)で出走し、タイム1分50秒2で3.5秒差の9着。
小野寺騎手「ゲートを出た後に隣の馬に寄られて少し狭くなり、位置取りが悪くなってしまった。流れが速くて追走に苦労しましたが、3コーナー過ぎからハミを取ると手応え良く上がって行けました。もう少し短い距離が良さそうです」
武市師「速い流れでレコードでは時計が速く厳しかったです。ただ3コーナー過ぎから上がった脚を見ると、千四位でも良いのかと思うので、次ぎはどこかの交流を使ってみます」
◆勝負が決した後、なんぼ頑張ったって…sweat01

ウイニングティアラ
6月11日(土)東京・芝1400m(混合)に出走。馬体重は増減無しの460キロ。うるさいところを見せながらパドックに登場。厩務員の方に顔を向けたり首を上下させたりと、少しうるさいところを見せるが入れ込んだ感じではなく問題なさそう。歩様もスムーズで力強さも感じられ、見た目に仕上がり具合はとても良さそう。ジョッキーが跨ると、気合いを面に出し馬場へ向かった。馬場入場時も入れ込んだ感じはなく、しばらく歩かせてから抑え気味の返し馬に入った。レースでは、マズマズのスタートも中団やや後方からの競馬。13番手前後で3~4コーナーを周り直線外に出されると、良い脚で伸びかけるも最後は脚色が一緒になってしまい9着。レース後、石橋脩騎手は「直線はそれなりに脚を使っているのですが、良馬場だったらもっと切れる脚が使えていたと思います。跨ってみて、背中の感じがとても良く素質は十分感じられましたので、良馬場なら巻き返してくれると思います」とのコメント。また矢野英一調教師は「今日は馬場に尽きると思いますし、力負けではないと思います。切れる脚を使える馬なので、調子も良くできれば良馬場で走らせたかったですね。レース後の具合を見てになりますが、引き続き出走させたいと思います」とのこと。
◆前倒しでの出走という先生の積極策が裏目に出た感じですね…sweat01

ノヴァグロリア
6月11日(土)阪神・あずさ賞(芝1600m)に出走。馬体重は前走より8キロ減の466キロ。パドック入場時からイレ込み気味で、発汗も目立ち小脚を使いながらの周回。体重減も気になるほどではなく、仕上がり自体は良さそう。周回を重ね、他の馬に騎手が跨がると更に気合いを見せ、全馬の最後尾に付けて馬場へ向かう。芝コースに入るとすぐ勢い良く駆け出し、抑え気味でもかかるところはなくスムーズな返し馬を行った。レースでは、あまり出脚が早くなく後方からの競馬。後方4~5番手を進んで、手応えもあり4コーナーから気合いを付けて直線へ。大外から良い脚で伸びたが、先行集団も止まらず11着まで。北村騎手は「馬はすごく良くなっていました。直線でエンジンがかかってからの走りが良かったし、追い出して良い反応がありました。最後も真っ直ぐに走っており、馬の成長が感じられました。良く伸びているのですが、内の先行馬が残る流れで展開が向きませんでした。内目の枠だったらもう少し違ったかもしれません」とのこと。調教助手は「イレ込みも以前よりはマシになり、体も出来ていました。元々それほどスタートの早い馬ではなく、あの位置からになってしまいました。馬も集中して走れていただけに展開が向かず残念です。次走や今後については馬の状態を見て検討することになると思います」とのこと。
◆まあ一つ勝っているので気楽に行きましょうcoldsweats01

★先週の長浜さん★
トウカイパスカル…2着
◆変わりましたね~note
良血はちょっとしたことで激変することがありますからねhappy01
次は大いに期待ですねgood

3歳は全然ダメですねsweat02
もう2歳に気持ちが向いています…shock

| | コメント (0)

週刊愛馬情報

今週も3頭出走ですが、みんなバラバラの競馬場ですcoldsweats01
ボチボチ勝ち星が欲しいんですが…sweat01
今週はどうかなsign02

ローレルガイア
11日(土)新潟2R(発走10:15)3歳未勝利・D1700m・13頭立5枠6番に▲小野寺祐太53.0㎏で出走します。
8日・美南P良・助手・4F55.3-39.6-12.9(5分所・一杯追)
(3歳未勝利・コスモサジン・一杯の外0.2秒遅)
武市師「ここ何日か夏負けの症状が出て来たのが気にはなりますが、競馬に行って問題ない程度ですので、頑張って欲しいです」
◆前進希望ですが、何故小野寺くんなんでしょうねcrying
レース前で既に戦意喪失ですsweat01

ウイニングティアラ
6月8日、矢野調教師より連絡があり「今日、長目から追い切りを行いました。来週から始まる中山の芝1600mと考えていましたが、なかなか良い動きでしたので、今週東京で出走させたいと思います」とのことで、6月11日(土)東京4R・芝1400m(混合)に石橋(脩)騎手で出走する。
6/5 助手 美南W良 45.1-13.3 馬なり余力
6/8 助手 美南W稍 54.9-39.8-12.6 強目に追う
アプローチライト(三未勝)バテるの内1.1秒追走1.1秒先着
◆帰厩間もないですが調子は良さそうですnote
時間もないことですし、一発決めて欲しいですねgood

ノヴァグロリア
6月11日(土)阪神・あずさ賞(芝1600m)に出走する。8日、音無調教師は「この中間も変わりなくきており、今週予定通り出走させます。佐藤哲三騎手が乗れないそうなので、北村友一騎手での出走になると思います」とのこと。
6/5 助手 栗東坂良 1カイ  60.5-44.1-29.7-14.3 馬なり余力
6/8 助手 栗東坂良 1カイ  53.1-38.8-26.0-13.2 一杯に追う
マカリオス(古500万)一杯に0.7秒先着
◆哲っちゃんは1番人気馬に行ってしまいましたねcoldsweats01
まあ仕方がありませんねsweat01
明日は重馬場必至なのでこの仔には良い流れnote
とっととこのクラス勝ち上がって上を目指しましょうgood

ソノリティ
8日・美南P良・単走・助手・5F72.9-57.7-42.3-15.1(5分所・馬ナリ余力)
勢司師「牧場で速いところを乗っていなかった割には良く動いていました。来週も15-15位をやってから次へ進めます」
この中間も変わりなく調整されており、中山競馬の後半に出走を予定しています。
8日・美南P良・単走・助手・5F72.9-57.7-42.3-15.1(5分所・馬ナリ余力)
◆時間がありませんcoldsweats01
頑張って欲しいsweat01

ランデブー
レース後の上がりの状態に特に変わりないものの、信楽牧場へ明日放牧に出る予定です。
日吉師「夏場を戦い抜くために、ここで1回リフレッシュした方が良いでしょう。牧場でも緩めず乗るように指示していますので、疲労が抜けて馬体回復が出来たら戻します。1800も良いかと思いますし、地方交流なども視野に使うところを考えます」
◆先週新潟でこの仔の致命的な欠陥を見つけてしまいましたsweat02
結構現地応援をしていたので今まで気づかなかったのが不思議なんですが…sweat01
はっきり言ってこの仔には芝のレースはもう出られないでしょうね…
何とか1800を走ったことでダートの選択肢を拡げて欲しいですね。
先生もまだ諦めていませんし、私も諦めておりません。
この夏は小倉で全力投球ですpunch

チタニウムヘッド
6月9日、牧場担当者より連絡があり「現在は、坂路コースを中心に23秒ペースの調整を行っています。右前の深管部の方も乗っているとさほど気にはなりませんが、触診すると痛みを見せます。ショックウェーブ治療を行いながらしっかりケアしていきたいと思います」とのこと。6月9日現在の馬体重は490キロ。
◆確実に治してねcoldsweats01

カメリアビジュ
5月7日(土)新潟・ダート1700m(牝)に出走し、11着。5月12日、美浦トレセンよりセグチRS(イバラキ)に放牧。6月9日、牧場担当者より連絡があり「大分疲れが取れた様子で体の方も戻りつつあります。もう2週間ぐらいは軽めのペースで調整を続けていき、その後の状態次第でどうするか決めたいと思います」とのこと。
◆この夏は何処で頑張るのかなsign02

メンブランツァ
8日、矢野調教師より連絡があり「連闘の影響のせいだと思いますが、背腰に多少の疲れがあります。権利も取れませんでしたので、今日セグチレーシングステーブルに放牧に出します」とのこと。
◆もう一度出直しましょうcoldsweats01

キープザブレイヴ
4月28日からセグチレーシングS(イバラキ)で調整中。6月3日、池上調教師から連絡があり「15-15も乗り始めており、順調に来ているようです。早ければ来週の検疫で帰厩させたいと思います」とのことだった。6月9日、牧場担当者から連絡があり「帰厩出来る状態になりましたので、本日、美浦トレセンに帰厩しました」とのこと。
◆さあ時間もありませんし、頑張ってもらいましょうcoldsweats01

ピンクファンタジー
5月24日に帰厩。6月8日、小島調教師より連絡があり「本日、ウッドチップコースにおいて併せ馬で追い切りをおこないました。73秒前後の軽目でしたが、大外を回っての時計でしたので、先週よりは負荷がかかっています。徐々に良くなってきていますし、飛節の状態も落ち着きつつあります。具体的なレースは決めてはいませんが、このままいけば、中山の後半には使えるかもしれません」とのことだった。
6/8 助手 美南W稍 57.5-43.4-13.8 強目に追う
◆とりあえずここまでは順調に来ていますhappy01
無事にデビューまで行って欲しいですね。

ビッグビート
グリーンウッドTで順調に乗り込まれ、6月10日に栗東TCへ入厩。音無調教師は「今週の検疫が取れましたので、入厩させました。デビューのレースなどは今後の進み具合を見て検討します。まずはゲート試験合格を目指します」とのこと。
◆2歳馬一番乗りの入厩となりましたhappy01
順調にデビューまで行って欲しいですね。
3歳馬が不振ですからもう2歳馬に頼るしかないですかねsign02coldsweats01

★今週の長浜さん★
土曜 阪神3R トウカイパスカル
◆初ダートですが、どうかなsign02

| | コメント (0)

先週の結果

突然だったんですが新潟に行ってきましたcardash
一人口取りを狙っていたんですが…
まああんな結果でしたから帰路は辛かったですcrying

ランデブー
5日(日)新潟3R・3歳未勝利(混)D1800m・13頭立6枠9番に▲森一馬51.0㎏・馬体重420㎏(-8)で出走し、タイム1分58秒2で3.7秒差の11着。
森騎手「中団から後ろ目でジワッと行って欲しいとの指示でしたが、スタートが良すぎてしまって、イメージが狂って判断に迷いが出てしまいました。最後までバテてはいませんので、僕が甘かっただけです。すいませんでした」
日吉師「短い所を使ってきただけに、スタートからの行きっぷりが良すぎてしまったようですね。道中は左右から寄られる所がありましたけど、諦めずラストはもうひと踏ん張りしていますし、1800のペースを覚えれば、適性はあるようにも感じられました。この後は、馬体を減らしてしまったこともありますし、上がりの状態をみて短期放牧を考えましょう」
◆始めと終わりだけのレースになってしまいましたsweat02
中身が何にも無いcoldsweats01
今回は鞍上の未熟さも多々ありましたが能力かな…
この夏、先生のところは小倉で攻勢をかけるそうですpunch
この仔も小倉で最後の戦いに挑むことになりそうですsmile

メンブランツァ
5月29日・東京・芝1800mに出走し10着。連闘で、6月5日(日)東京・芝1600mに中舘騎手で出走。馬体重は増減無しの418キロ。落ち着いた様子でパドックを周回。前肢の出に硬さが感じられるも、集中できている感じで見た目に状態は悪くなさそう。ジョッキーが跨ってからも入れ込むことはなく馬場へ向かった。馬場へ入ると、ゆっくりと歩かせてから返し馬に入った。レースでは、モッサリとしたスタートから後方2~3番手のインを通り3コーナーに。気合いを付けるも上がって行くことができず、直線も伸びることができず15着。中舘騎手は「歩きが側対歩になってしまったり、返し馬で前捌きが硬い感じがして、そのためか上手くゲートを出られませんでした。東京で新馬勝ちした馬でもあり、跨がった感じからは良いものを持っていそうですが、今日は連闘のせいか背中の固さが少し気になりました」とのこと。矢野調教師は「行けたら行って欲しかったのですが、連闘のせいかイライラしていた分、出遅れてしまいました。ジョッキーからも素質は感じるとの話がありましたので、もう一度立て直してみたいと思います」とのことで、近々放牧に出る予定。
◆もう一回チャンスがありそうですcoldsweats01
次は何とか結果を出して欲しい。

チタニウムヘッド
6月3日にセグチレーシングS(チバ)へ無事に到着している。
◆頑張れhappy01

キープザブレイヴ
4月28日からセグチレーシングS(イバラキ)で調整中。6月3日、池上調教師から連絡があり「15-15も乗り始めており、順調に来ているようです。早ければ来週の検疫で帰厩させたいと思います」とのことだった。
◆ちょっと長引きましたねcoldsweats01
さあ頑張ってもらいましょうhappy01

| | コメント (2)

週刊愛馬情報

ダービーhorseが終わりましたねsmile
今年もダービーhorseに愛馬を送り込めませんでしたcrying
来年こそはpunchと思っていますがローレル、グリーンともクラブとして送り込めてませんからこれもまた仕方が無いのかなsign02coldsweats01
また新たなスタートですnote
来年こそはダービー当日、府中に居たいものですwink

ランデブー
6月5日(日)新潟3R(発走10:40)3歳未勝利(混)D1800m・13頭立に▲森一馬51.0㎏で出走します。
5月29日・栗P良・単走・助手・3F45.3-14.1(8分所・馬ナリ余力)
6月1日・栗P良・単走・助手・6F85.7-69.2-54.5-41.0-12.5(9分所・馬ナリ余力)
日吉師「使ってきているので、サラッとだけ動かした程度の追い切り内容でした。もう歩様の硬さは問題ないので、その点は心配ありません。番組はメンバーの薄い所を狙って投票時間ギリギリに変更しましたが、結局他のメンバーも同じ変更をしてしまったので、それほど組みやすい相手ではなくなってしまいました」
◆森くんですか…
高倉くんだと思ってちょっと期待していましたが…
でもそんなに贅沢も言ってられませんねcoldsweats01
まずは掲示板ですかねsign02coldsweats01

メンブランツァ
6月1日、矢野調教師から連絡があり「先週のレースでは出遅れて後方を追走する競馬でしたので大きなダメージはなく、レース後に少し喰いが落ちたものの特に問題はありません。今週の想定を見ると、東京の芝1600mに出られそうです。小柄な馬なので連闘は少しキツいかもしれませんが、芝レースは新潟が終わるとなかなか使えない可能性もあり、クラス編成前に使えるなら使いたいと思います。飼い喰いが細くまた体重が減ってしまうかもしれませんが、馬に元気はありますので、何とか維持してレースに臨ませたいです」とのことで、今週、6月5日(日)東京・芝1600mに中舘騎手で出走する。
連闘のためこの中間は軽目の調整
◆連闘ですか…
かなり馬体が心配ですsweat02
今回も正念場ですから頑張って欲しいですねcoldsweats01

ローレルガイア
レース後の上がりの状態に特に変わりないようです。
武市師「集中して走るようになったので、それなりに疲れは残っています。連闘はやめて今週は馬体回復に努めたいと思います」
◆ちょっと変わって来たかなsign02
期待して良いのかなsign02

チタニウムヘッド
5月25日に帰厩。27日に15-15を消化。6月1日、安田調教師から「明日、強目を乗る予定だったのですが、本日の馬場入り前の運動で歩様に乱れが出ていましたので、馬場入りも控えて獣医師の診察を受けさせました。『右前の深管部に出ている骨膜を気にしており、治まるまでは無理をさせないように』という診断でした。帰厩後の15-15も無事に消化し、深管部も固まってきたものと思っただけに残念ですが、いったん放牧に出し治療を受けさせたいと思います」との連絡が入った。ここまで順調にきていただけに残念だが、再度放牧に出し、ショックウェーブ治療を受け回復を待つ。6月3日にセグチレーシングS(チバ)に向けて出発予定。
5/27 助手 栗東坂重 1カイ  59.7-44.2-29.7-15.6 馬なり余力
◆体質が弱いのでしょうね…
我慢か…

ノヴァグロリア
5月22日・京都・芝1800mに出走し3着。レース後も問題はなく順調で、次走は6月11日(土)阪神・あずさ賞(芝1600m)に向かう予定だ。2日、音無調教師は「前走から10日ちょっとですので、まだ時計となるところは乗っていませんが、この中間も変わりなくきています。今週末から強目を乗って次走に備える予定です」とのこと。
栗プール 5月 25日
◆次は必勝でsign03

ピンクファンタジー
5月24日に帰厩。6月1日、小島調教師より連絡があり「本日、ウッドチップコースで72秒前後の軽目の追い切りを行いました。帰厩後初めての追い切りとしては及第点を付けられると思います。追い切り後の飛節の状態と相談しながら、具合によっては負担の軽いポリトラックに切り替えて進めていきます。まだ大して強いところを乗っていない段階ですが、息遣いや気持ちの面では良いものを持っており心臓の強さを感じさせます。動きはまだまだですので、このまま乗り込んでいき、デビューは早くて中山の後半あたりになると思います」とのことだった。
6/1 調教師 美南W良 89.0-72.4-57.3-42.6-13.8 G前仕掛け
リズモア(古500万)馬なりの外同入
◆大事に行って欲しいです。

ウイニングティアラ
6月1日、矢野調教師より連絡があり「今日、ウッドチップコースで3頭併せの追い切りを行っており順調にきています。再来週から始まる中山開催の芝1600mか芝2000mのいずれかに出走させたいと考えています」とのこと。
6/1 助手 美南W良 56.2-41.2-13.1 G前仕掛け
ケージーアミーガ(三未勝)強目の外1.6秒先行同入
◆良さそうですねhappy01
ボチボチ目処を立てたいですね。

★今週の長浜さん★
日曜 新潟1R トウカイアタッカー・トウカイエスパー
◆未勝利で同士討ちですsweat02
しかしこのメンバーでもちょっと厳しいかなsweat01

| | コメント (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »