« 週刊愛馬情報 | トップページ | 先週の結果 »

週刊愛馬情報

今週は久し振りの愛馬出走ですnote
…が地元京都で出走なのに出張なんて…sweat02
今週末は仕事でレース映像も見れませんcrying

ローレルベルロード
23日(土)京都10R(発走15:00)古都ステークス・3歳以上1600万下(混・H)芝2400m・18頭立に川田将雅53.0kgで出走します。
16日・栗坂良1本・単走・助手・4F56.7-40.8-26.4-13.3(稍一杯追)
20日・栗坂良1本・単走・助手・4F53.9-38.9-24.9-12.5(一杯追)
水岡助手「今週は変則日程ですが、土曜のレースなので全休明けの昨日追い切りました。前走は夏競馬の長距離輸送ということもあって470kg台での競馬でしたけど、今回は馬体の成長分や輸送の短い京都なので490kg台での競馬になりそうです。最後までしっかりとした脚どりで動きは良かったと思いますし、494kgで勝ったこともありますから体重増は気にしなくてもいいと思います」
◆この仔なりに順調なようですねnote
放牧明け、平坦、ハンデ戦とこの仔の好走パターンの要素が揃っていますがさすがに準オープンですからねcoldsweats01
でも見せ場ぐらいは作って欲しいですhappy01

ローレルカンタータ
24日(日)東京8R(発走13:40)3歳以上500万下・D1600m・13頭立に後藤浩輝57.0㎏で出走します。
17日・美南P良・単走・助手・5F73.7-58.4-43.7-14.8(6分所・馬ナリ余力)
20日・美南P良・助手・5F67.2-52.2-38.2-13.3(5分所・一杯追)
(2歳新馬・ヒカルウインド・一杯の外同入)
勢司師「まだ調教で攻め切れない弱さを残しているので、少し余裕はありますが、それでもやれる状態には仕上がったと思います」
◆ようやく中央に帰って来ましたhappy02
非常に楽しみですnote
でもまずは無事にレースを終えて欲しいですね。

キアーロ
31日(日)京都8R・3歳以上1000万下・D1800mに出走を予定しています。
この中間も変わりなく調整されています。
21日・栗坂良1本・単走・助手・4F54.2-37.7-25.2-13.1(末強目追)
猿橋助手「変わらず順調ですので、来週の京都を予定すると思います」
◆やっぱりレヴァータとかち合いそうですねcoldsweats01

ローレルレヴァータ
31日(日)京都8R・3歳以上1000万下・D1800mに出走を予定しています。
この中間も変わりなく調整されています。
17日・栗P良・助手・4F55.5-39.3-12.2(7分所・馬ナリ余力)
(古馬1000万・モモフク・馬ナリの内0.2秒先行3F付同入)
21日・栗CW良・助手・6F83.8-68.7-54.1-39.8-12.6(9分所・一杯追)
(古馬500万・ドナフュージョン・強目の外2.4秒先行0.2秒先着)
加用師「順調に調整できている。そろそろ復調してきて欲しいね」
◆調子は良いみたいですねhappy01
ただ本当に復調しているかは半信半疑ですねcoldsweats01
復調しているならこのクラスも突破できるはずですgood

ランデブー
17日・栗P良・単走・助手・3F43.3-14.0(7分所・馬ナリ余力)
21日・栗P良・助手・5F67.5-52.5-38.9-12.6(8分所・馬ナリ余力)
(2歳未勝利・チアフルアイズ・馬ナリの内同入)
池江(郎)師「ゲート練習も併用し調教しています。まだもう少し攻めてから次走を決めます」
◆着実に堅実にって感じですかね。
焦ることはないので確実に調整して欲しいですね。

ソノリティ
15日(金)のゲート試験に合格しました。6回東京競馬のデビューを目標に調整を進めています。
20日・美南P良・単走・田中(博)5F74.1-57.7-43.4-14.9(5分所・馬ナリ余力)
田中(博)騎手「初めて乗りましたが、聞いていたよりはコントロールも利くし、乗った感じも良かったです」
◆6回東京sign025回東京じゃないのかなsign02
多分次開催と思うのですが順調に行って欲しいですね。
デビューが楽しみですnote

チタニウムヘッド
イクタトレーニングファームで調整中。10月15日、場長の話では「引き続き坂路中心で乗り込んでおり、週2回15-15をコンスタントに消化しています。体の固さも取れつつあり、歩様も問題ありませんし、喰いも良好で順調に乗り込むことが出来ています。強目を乗られてもう少し前向きさが出てきて欲しいところなので、このまま体をほぐしつつ気持ちの面での変化を促していきたいと思っています」とのこと。
◆早く帰って来て欲しいですcoldsweats01

キャリーザデイ
引き続き舎飼いで様子が見られている。10月21日、牧場担当者は「今週エコー検査を行いましたが『あまり変化は見られません』との診断でした。小笠調教師と相談しましたが『まだ焦る必要はないと思います』とのことでしたので、もうしばらくは舎飼いを中心に、時折曳き運動を行うことになりました」とのことで、約1ヶ月後に再度エコー検査を行い、良化が見られればウォーキングマシーンでの運動を開始する予定。10月20日現在の馬体重は519キロ。
◆焦らない焦らないcoldsweats01

メンブランツァ
帰厩に向けて半マイル15-15の調整を開始しており順調。10月15日、場長は「馬体重も450~460キロ台をキープして、良い感じで進んでいます。先週から半マイル15-15を開始したところ、気持ちにスイッチが入り、動きもすごく良くなってきました。仕上がりの早い馬ですので、そろそろ移動できそうです」とのこと。矢野調教師からは「状態も良さそうですので、近々様子を見に行き、帰厩時期を検討します」との連絡が入っている。10月15日現在の馬体重は457キロ。
◆馬が変わってきたかなsign02
復帰戦が楽しみになってきましたねnote

ノヴァグロリア
10月30日(土)京都・萩S(芝1800m)に佐藤哲三騎手で出走予定。21日、音無調教師は「変わりなく順調にきており、本日速いところを乗っています。坂路で併せて、併せた馬にやや遅れ気味なのは相変わらずですが、稽古では動かない馬ですし、動き自体は悪くないと思います。予定通り来週のレースに向かいます」とのこと。
10/18 生野 栗東坂良 1カイ  58.2-42.8-28.7-14.2 一杯に追う
メンデルスゾーン(新)馬なりを0.9秒追走同入
10/21 栗東坂良 1カイ  54.4-40.2-26.8-13.6
◆順調なようですnote
来週本当に楽しみですhappy01

キープザブレイヴ
10月16日(土)にセグチレーシングS(イバラキ)へ移動。18日、牧場担当者は「輸送熱もなく問題ありません。とても見栄えのする体つきですが、かなり余裕のある体つきをしていますので、絞り込みながら調整を行っていこうと思います」とのこと。また池上調教師は「移動後も問題ないようです。余裕のある体つきですが、好馬体の持ち主で期待している馬ですので、来週か再来週にいったん入厩させて、まずはゲート試験を受けさせてみようと思います。その後で、そのまま厩舎で調整を続けるのか、牧場で乗り込んだ方が良いのか判断しようと思います」とのことで、このまま乗り込んでいき近々入厩する予定。10月18日の馬体重は515キロ。
◆デビューに一歩近づいたかなsign02
無事に行って欲しいです。

ピンクファンタジー
引き続き、坂路コースで順調に調整中。10月21日、牧場担当者は「引き続きハロン17秒前後のキャンターで調整を行っています。体調も良く今のところ、脚元も問題なさそうですのでこのままペースを上げて乗り込んで行きます」とのことで、入厩に向けてさらにペースを上げていく。10月21日現在の馬体重は493キロ。
◆ちょっと馬体重があるような…coldsweats01
脚元がちょっと心配ですcoldsweats01

ウイニングティアラ
10月16日にセグチレーシングS(イバラキ)へ移動。20日、牧場担当者より「骨瘤を治療しながらの調整になりますので、精神的にもユッタリできるチバの方へ本日移動しました」との連絡があり、20日にセグチレーシングS(チバ)へ移動している。今後は骨瘤の具合を見ながら調整を行っていくことになった。10月21日現在の馬体重は473キロ。
◆焦らない焦らないcoldsweats01

★今週の長浜さん★
今週の出走はありませんsweat02

|

« 週刊愛馬情報 | トップページ | 先週の結果 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊愛馬情報 | トップページ | 先週の結果 »