« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

先週の結果

先週末はびっちり仕事sweat02
行きの高速も帰りの高速も渋滞でしたcrying
高速1000円も考えものだと思ってしまいましたcoldsweats01

ローレルベルロード
23日(土)京都10R・古都ステークス・3歳以上1600万下(混・H)芝2400m・18頭立5枠10番に川田将雅53.0kg・馬体重492㎏(+18)で出走し、タイム2分27秒3で1.0秒差の16着。
水岡助手「瞬発力勝負では部が悪いので、フルゲートの2400mでスタミナ比べになれば面白いと思っていたのですが、ペースが落ち着いて上がりの競馬になってしまいましたね。馬体が増えていましたが、中間に楽をさせた訳ではなく、しっかりと調教を積む度に増えていったものなので、今日の結果に影響はなかったと思います。休み明けの今回も具合はとても良かったのですが、一叩きした事で更に状態が上向いてくれたら良いですね」
◆派手に負けてくれましたが…まあ仕方が無いですねcoldsweats01
次頑張ってくれればsmile
特に言うことはありません。

ローレルカンタータ
24日(日)東京8R・3歳以上500万下・D1600m・13頭立3枠3番に後藤浩輝57.0㎏・馬体重510㎏(-2)で出走し、タイム1分38秒9で0.1秒差の5着。
後藤騎手「フットワークが大きくて綺麗な馬なので、切れるタイプというよりは先行差しのタイプかな。中山の千八位が合っているかも知れないね」
勢司師「先ずは目処の立つ内容で権利も取れたから良かったです。現状を考えれば次は上積みも大きい筈だから、無事に行って欲しいですね」
◆やっぱりちょっと太かったですねpig
休養明け、昇級、その他マイナス材料がある中で、優先を取ってくれたのは上出来ですhappy01
脚元が常に心配ですが無事ならこのクラスでも充分やっていけるパフォーマンスは魅せてくれたと思います。
次走期待ですnote

★愛馬情報★
モアグレイス
9月9日よりグリーンウッドTで放牧中。10月22日、担当者の話では「右前球節は順調に回復しており、もう問題は無さそうです。現在は坂路2本17-17の調整にペースを戻しており、そろそろ15-15を開始できそうです」とのこと。
◆ファンタジーS間に合うかなsign02

流石に今週末は休みだと思いますcoldsweats01
ノヴァグロリアが萩Sに出走予定なのでとても楽しみにしておりますnote
勝つようなことがあると一気に夢のクラシックへの道が開かれますからねhappy02
非常に楽しみですnote

|

« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

代わりに京都へ行ってきました。

内容はご存じの通りですが、レース前の
集合では河内批判が繰り広げられI君
ちょっと可哀想でした。
さすがに、そこでダメ押しの発言は控えさせていただきましたが・・・。
(小池さんの件)

しかしあらたなアルボランシーネタが
あるとは思いませんでした。

レクチャーでは珍しくI君が怒って
おりました。
カワダのコメント拒否・・・

そのため菊花賞では彼をはずして買ったのに
・・・。

投稿: フェリー | 2010年10月26日 (火) 21:11

☆フェリーさん

京都に行かれてましたか(^o^)/
ご苦労様でした。
ベルロードはボチボチやってくれたらですかね(^^;)

レース前にそんなことがありましたか(^^;)

偶に来てI君災難でしたね(^^;)
でも私もナイジェラでお世話になっているので助けることは出来なかったと思います(^^;)(笑)

アルボランシーもですか…
だから私はもうこちらの厩舎にはお世話になりたくは無いかな!?(笑)

将雅…
彼ももうちょっと大人になって欲しいですよね(^^;)
人間的にも大きくなったら素晴らしい騎手になれるのに…
実に勿体ない(>_<)

投稿: のんくん | 2010年10月28日 (木) 20:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »