« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

先週の結果

連勝を狙っていましたが…
まあそんなに上手くはいきませんよねsweat01
次の勝ち星はいつ来るのだろうsign02coldsweats01

モアグレイス
7月10日(土)阪神・芝1400mでデビュー。初出走の馬体重は442キロ。初めてのパドックも入れ込んだ様子もなく、落ち着いてパドックを周回。ジョッキーが跨ってからも、入れ込むことはなく馬場へ向かった。馬場へ入ると他の馬たちと一緒にゆっくり歩かせてから、スムーズに素軽い返し馬に入った。レースでは、揃ったスタートから二の脚も付き先団3番手へ取り付くも無理せず控えて6~7番手で3コーナーへ。徐々に上がって行き4~5番手で4コーナーを周り直線へ向かうが、ジワジワとしか伸びることができず5着。レース後、和田騎手は「追い切り本数が少なかった分最後は苦しくなってしまいましたが、ゲートも問題なく、良いスピードを見せてくれました。良いセンスの持ち主で、すぐにチャンスも巡ってきそうです」とのコメント。また西園調教師は「多少追い切り本数が少なかったので、ここを使って良くなってくれると思います。力はある馬なのですぐにチャンスもきそうです」とのこと。
◆最終コーナーをまわった時、やったかなsign02
とちょっと思ってしまいましたcoldsweats01
最後は仕上がり度で負けた感じでしたねsweat02
結構メンバーも揃っていた感じでしたし、良くやったというのが感想ですかねhappy01
力があるのはわかりましたが続けて使ってくれるかなsign02
次走期待ですnote

キャリーザデイ
7月11日(日)、福島・ダ1700mに出走。馬体重は増減無しの510キロ。落ち着いた様子でパドックを周回。元気いっぱいで気合い乗りも良く調子はとても良さそう。ジョッキーが跨ってからも、入れ込むことはなく馬場へ向かった。馬場へ入ると、やや掛かり気味に返し馬に入るが、キャンターに入ってからはスムーズに駆け出していく。レースでは、揃ったスタートから気合いを付けて先行争いに加わり2~3番手で1コーナーに。終始逃げ馬をマークする形で競馬を進め、2番手で4コーナーを周り直線へ向かうが、思ったほど伸びることができず6着。レース後、内田騎手は「良い感じで先行できていたのですが、直線へ向いた時に狭くなり、ブレーキをかける格好になってしまいました。この馬は押していって伸びてくる馬なので、一度スピードが落ちてしまうと再びスピードに乗るのに時間がかかってしまうのでリズムに乗れませんでした。ただ未勝利では力が上だと思うのでスムーズな競馬さえできればすぐにチャンスもくると思います」とのコメント。また小笠調教師は「結果的に少し逃げ馬を追いかけすぎたかもしれません。具合を見てになりますが、レース後問題がなければ、厩舎で調整して引き続き新潟開催で出走させたいと思います」とのこと。
◆正直ショックですshock
確勝だと思っていただけに…
まあ負かしに行っての完敗なので仕方が無いのかも…
ただ優先は確保して欲しかったsweat01
ラスト2~3戦sign02
残されたチャンスは少ないですがなんとしてでも勝ち上がって欲しい…

セレクトセールか今日から開催されていますが
長浜牧場からデュランダル×ダンシングナウの牡馬が売れましたhappy01
競馬場で走る姿を早く見たいですnote

|

« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »

一口馬主」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週刊愛馬情報 | トップページ | 週刊愛馬情報 »